コミュ障

検索結果:4件

  • たかが親友の為にあなたは命をかけますか?

    ♡200

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・26話 ポラミス

    2020年7月14日更新

    私は親友が大好き。多分その辺の恋人同士よりも私達は「好き合っている」。 でも私達はそっち系ではないのであしからず。 ある日、その大好きな親友が目の前で光に包まれ消えてしまった。 だから、躊躇くなくその光に飛び込んだら身体がバラバラのグッチャグチャのバラバラになっちゃった。それをバカにしながらも気まぐれに身体の再生を始めた自称神と名乗るイカれた奴が現れた。この神とやらの話では、親友は別の星へ転移させられて生きているということだった。 小さい頃からずっとコミュ障の私を守り続けてくれた親友を、今度は自分が助けたいという強い思いがあったので、迷わずその星へ転移した。 その先で危険な魔物がいようと魔法が存在していようと私は絶対に親友を助ける! その為に、ずっと隠し続けて生きてきた忍者とスパイの間に産まれた娘である事実と、失われていたその力を開放し、遺憾なく発揮する。 果たして探し続ける大好きな親友との再会は?! また、親友の捜索途中で出会った人物と愉快な魔物のたちとの関係性は如何に?! 想い想われ、振り振られ。 それぞれの「想い」と「思い」が交差して複雑に絡み合っていくことに?! イキ過ぎたこの友情の物語の先には、星も次元も神すらも超えた想いがそこにはあった。

  • 小説家になろうで改稿している作品です。

    ♡2,300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話 デス よっしー

    2020年6月8日更新

    エア子さんと満(みちる)だけのストーリーのはずが皆とかき乱していく。 人間が弱い少年満がエア子さんと関わってから積極性が徐々に生まれてくる。 個性的な女の子達や一応に同性の友達もできて騒がしい世界に。 なぜかしら怪奇で超人的な展開もおこす。中心は満。だが満の唯一好き女の子はそれがきっかけなのか? なかなか構ってくれない。そのかわりに他の女の子にはモテたりする。 その様を満に構いながら傍観するエア子さん。 現実には存在しない彼女は満にとってどういう関係なのかわからない。 エア子さんは満だけに声が届く存在で不可視。 だけど、満と皆はエア子さんの存在を認めて仲良くなっていく。

  • 2020年5月4日更新

    これはコミュ障でいつもおどおど、あたふた、キョロキョロ、だけど大好きな小説に一直線──そんな可愛らしい女の子を振り向かせるために奮闘する男の子のお話です。 【あらすじ】 僕の名前は園川大地(そのかわだいち)、高校一年生。同じクラスの小出千佳(こいでちか)さんに片想いをしている。一ヶ月後のクリスマスを彼女と一緒に過ごしたい、その思いで小出さんと仲良くなろうと決心をする。まずは気軽に話し合える仲になること、それが目標。 しかし、小出さんはとっても恥ずかしがり屋。いつもおどおど、わたわた、あたふた。仲良くなるのにかなり時間かかりそう。そんな彼女を振り向かせるため、僕はまず彼女の趣味である本の話を取っ掛かりにしようと話しかけた──。

  • 2020年4月18日更新

    男の子にして男の子ができそうな事は何1つできなく、その代わりに女子力と言われる物に特化した男の子、雛菊悠。 女の子にして女子力は最底辺、男勝りでどんなスポーツもお手の物な女の子、八重森楓 ある日の調理実習で悠と同じ班になった楓。そこで料理の全くできない楓は料理の腕が凄い、悠を感心し自分に教えてとお願いし、楓の部活のない日等に少しずつ教えることになるのだが、そこで明るい楓は暗い悠からいろいろ聞こうとする。 しかし話すその内容はどれも暗いもの。 それに口癖は「どうせ…無理」 それは楓が1番嫌いな言葉だった。 「自分で勝手に出来る可能性潰して楽しい?」 2人意見はとことん合わない これは自分に自信が無く身内にも嫌われた卑屈な男の娘と、暗い事、無駄に悩む事が大嫌いな女の子の日常青春ラブコメディー