サスペンス

検索結果:216件

  • 瑠璃色の葬列

    とある一族の悲劇を描く、サスペンスホラー

    176,600

    100


    2021年10月22日更新

    表紙・挿絵イラスト:かにょ 【@niyo_0715 (https://twitter.com/niyo_0715?s=21)】 LINEスタンプ→ [るりそうソルドル] https://line.me/S/sticker/15917844/?lang=ja&utm_source=gnsh_stickerDetail 《お知らせ》 いつも閲覧、スタンプ、応援、ブックマーク、ビビっと、コメント等頂き、誠にありがとうございます! 10月3日更新再開しました。 ある晴れた日に・Ⅲ、Ⅳ加筆しました。 何卒宜しくお願い致します。 《あらすじ》 愛する祖母の死。 悲しみにくれる間もなく始まった、祖母の遺産と次期当主を巡る醜い争い。 その中で藍は『指輪』を受け継ぐ。 殺人事件の唯一の目撃者になってしまった藍。 藍につきまとう、殺人鬼と警察官の二つの顔を持つ瑠璃。 第一の被害者の助手を名乗る少年。 秘密を抱えた従兄弟たち。 暴かれる一族の秘密。 今、血に塗れた愛憎劇の幕が上がるーーー! シナリオ/本文:長場 工 原作/監修/イラスト:かにょ 毎日22時更新。 かにょ原作の「ソウルドールズ」のキャラクターたちをお借りした三次創作になります。 彼らがサスペンスホラーの世界で繰り広げる愛憎劇をお楽しみください。 ジャンルはミステリーに設定しましたが、謎解き要素はほとんどありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間55分

    この作品を読む

  • 凱旋計画 -善悪の彼岸-

    あらゆる不条理に命懸けで戦う物語

    4,650

    0


    2021年10月22日更新

    ――二〇一八年四月、日本、宮代県宮代市。 見慣れた街、行き交う人々。いつもの日常。 その水面下で蠢めく闇は、ついに地上へ這い上がってきた。 闇に飲まれ朽ちて行った数多の想いに報いるため、真なる闇と戦うため、若者たちは立ち上がる―― 『さぁ、時は満ちた。今こそ凱旋の時だ――』 ――降りかかる不条理を乗り越えろ。たとえその手を血に染めてでも――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間48分

    この作品を読む

  • TRACKER

    心理戦・策略と共に超常現象に溺れろ

    2,600

    0


    2021年10月22日更新

    2590年代後半から2600年代初頭にかけてサイクス(超常現象を引き起こすエネルギー)を持つ超能力者が出現した。 生まれつき膨大な量のサイクスを持つ主人公・月島瑞希を中心として繰り広げられる超能力バトル/推理小説

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間16分

    この作品を読む

  • それが造られた華だとしても

    抜け出したい呪いの輪。最新√ 生贄編始動

    361,800

    1,900


    2021年10月22日更新

    藤ヶ咲北高校の曰く付きとされるクラス・二年E組には、不幸を振りまく『呪い人』が存在する――というのは十年前の話である。 西暦二〇一九年。呪いは途絶え、不運な話も今では全く聞かない。そのはずだったのに―― 二年E組に在籍する望月渉は、雨音続く六月の上旬を憂鬱に過ごしていた。そんな梅雨の時期のこと、クラスに転校生・橘芽亜凛がやってくる。 容姿端麗・頭脳明晰の転校生は、学校中から歓迎される存在となった。しかし彼女が優先するのは、渉の幼馴染の百井凛。 凛との距離を縮めていく芽亜凛は、その日の放課後、彼女とその親友と下校する。それを最後に、凛の親友は行方不明となってしまって……。 呪い、監禁、怪文書、次々消えゆく生徒たち……不穏な要素が満載の這い寄る系ホラー! ◇呪いと転校生に翻弄されるサスペンスホラー √5 呪縛編(完結済)※約24.8万文字 ◇突然始まる悪夢の監禁生活バイオレンスホラー √4 監禁編(完結済)※約25.8万文字 ◇青春は残酷だ。動き出したブルータルホラー √6 安楽編(完結済)※約13万文字 ◇殺人鬼と恋の駆け引き アンビバレンスホラー √7 生贄編(執筆済)※約13万文字 現在約76万文字が綴られている長編作品です。ストックが尽きるまで毎日19時に更新していきます。 略称は造華(ゾウカ)ぜひそう呼んでください。 ◇この物語はフィクションです。登場する人物、団体、事件、地名などは実在するものとは一切関係ありません。また、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※本作は一部の性的指向を含みます。 (イラスト:自作)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:21時間50分

    この作品を読む

  • MARVELOUS ACCIDENT 未知の始まり

    闇で歪んだ世界

    5,000

    0


    2021年10月22日更新

    いじめられっ子の少年、上野飛華流が体験する、不思議な物語。 一宝町では数年前から、人々が突如と姿を消す、怪事件が起きている。 殺人か ? 神隠しか ? 憎悪の塊は、やがて復讐心となる。 飛華流の部屋から現れた謎の少女や、森で暮らすヤンキー集団、同じく森暮らしの魔女など……。飛華流は個性的な人間と関わり、事件の謎を明らかとする。 身近で真新しい、ダークファンタジーです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間49分

    この作品を読む

  • Force of the JUSTICE

    その力に正義はあるのか?

    7,000

    110


    2021年10月22日更新

    〔異世界からやって来た女神によって、この世界は変わってしまった〕 突如日本に現れた女神によって、夢見る中学生や高校生に特別な力が与えられた。 それはまさにファンタジー世界における、魔法のような夢の力。 そうして魔法の力を与えられた少年少女は異界能力者《エリアンアビリター》と呼ばれるようになり、日本の新たな秩序になっていった。 だが、全員が選ばれたわけじゃない。 黒間 次彦《くろま つぎひこ》という当時高校生だった少年は、異界能力者《エリアンアビリター》には選ばれなかった。 それどころか異界能力者《エリアンアビリター》の横暴によって、家族をも奪われてしまう。 そんな黒間のもとにやって来たのは、姉村 明日葉《あねむら あすは》という女性だった。 黒間は姉村の事務所で働くこととなり、異界能力者《エリアンアビリター》の横暴で自身と同じように不幸になる人間を増やさないためにも、協力して問題の解決に取り組んでいく。 そんな大きく変化した日常の中で起こる連続殺人事件。 それは異界能力者《エリアンアビリター》との因縁にも結び付き、「正義」が持つ力と意味を求める物語の始まりとなった。 ※別作と並行しての投稿ですので、更新は不定期になると思われます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 無敵の人

    狙われた時点で、人生は詰んでいる。

    26,600

    0


    2021年10月22日更新

    ある日、古びたマンションに住む青木剛の元に、冴えない風貌をしたトカゲのような顔の、ひ弱そうな訪問営業の男がやってくる。 男の名は 下田直哉。 青木は不可解で粘着質気味な男の発言に不信を抱き、その場で警察に110番をかけた。 警察は二人の事情聴取をし、それでこのトラブルは一件落着をするはずだった。 だが、青木はほんの出来心である行動を取ってしまう。 それが命取りになってしまう事も知らずに・・・。 それを境に青木の日常は、非日常に浸食されていく。 少しずつ、だが確実に・・・。 ※この話の第二話と第三話はつい先日作者が実際に体験した話です。 違う点は青木剛の取ってしまった行動です。 もし、自分があの時青木と同じ行動を取ってしまったら・・・。 そんなIFストーリーを考えてみました。 勘の良い読者の方はお気づきになるかも知れませんが、この話はホラー小説の超名作、貴志祐介大先生の「黒い家」の影響を受けてます。あの作品、作者のトラウマです。はい。 ここ一週間で再び「黒い家」を読破し、慎重に内容がパクリにならないようプロットを練りました。また、「黒い家」読者がその先入観で思わず騙される様な仕掛けもいくつか考えました。 内容としては二時間くらいで読破出来る、長すぎず短すぎずな中編を目指してます。 あ、後この作品に興味を持ってくださった方は同じ作者の「寒戸関村の惨劇に対する仮説と検証」も読んでくれると嬉しいです(ダイレクトマーケティング)。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間24分

    この作品を読む

  • お奨め作品レビュー・感想まとめ【ジャンル、サイト雑多】

    ジャンル・サイト雑多

    45,600

    146


    2021年10月21日更新

    修正予定作品が1件あります。 ◇他人任せな魔王様〜 ノベプラ・なろう・カクヨム・エブリ・DAYS・ノベリズムなど 色んなサイトから、ジャンル雑多におススメ作品をご紹介。 作品紹介系のレビューと感想をまとめています。 *一日一作追加。 作家さんに内容を確認していただいてから掲載しています。 (解釈違い、ネタバレ等)

    読了目安時間:8時間8分

    この作品を読む

  • 神々が現れるはずの夜

    和製クトゥルフです。

    12,300

    0


    2021年10月21日更新

    海難事故で入院していた鳴神昇は、退院の日に恩師が急死していたことを友人たちより知らされる。急遽、恩師の家に向かった鳴神たちは、そこで書斎の本棚に偽装された隠し扉の存在を教えられ、恩師には自分たちの知らない顔があったことを知る。 その日を境に、鳴神の身におかしなことが起こり始める・・・・・・。 現代日本を舞台にした『和製クトゥルフ』です。

    読了目安時間:4時間1分

    この作品を読む

  • 七連ブルーマーズ

    褒め上手 大歓迎!!

    7,000

    0


    2021年10月20日更新

    350年前より、女性の子宮にモノノケが宿る事象が見られ始める。 モノノケの勢力が拡大するなか、対抗できる唯一の能力、開華術を会得した賀茂大観が国を統べる。 賀茂一族にのみ宿る能力にて、国外のモノノケを防ぎ、女に宿る魂が人かモノノケかを分別し、時には女ごと排除する。 そんななか、モノノケと共存する隣国により、拉致事件が多発。 大観を裏切った父を持つ異形の子、楽弥(らくや)は、拉致された仲間の奪還に挑みつつ、楽弥の父が残した手掛かりを元に、開華術者(ブルーマー)を目指していく。 また、大観の子である烏崑(うこん)、賀茂の血を持たず無民と蔑まれる哉毘(やび)らとともに、モノノケの出自の謎に足を踏み入れていく。

    読了目安時間:56分

    この作品を読む

  • スウェーレシティ

    2200年、人類の技術は空想を超えた。

    2,800

    0


    2021年10月20日更新

    2200年、人間の技術は空想を超えた。 スウェーレシティは世界の中心都市、暴動鎮圧部隊が徘徊し、暴徒は店を破壊する。 大規模抗争は日常茶飯事、テロリストも生き生きしている。 そんな街で生きる人々の話。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • ミスター・アンビシャス・テイカー

    各種投稿サイトでも連載中

    0

    0


    2021年10月20日更新

    19XX年X月XX日 世界各地に小型隕石が落下。その隕石に付着した未知の粒子によってパンデミックが発生。全世界で約4億人が死亡する未曽有の大災害となった だが、粒子に抵抗力をもった一部の人類に超能力が発現 人々に祝福を与え能力を発揮する者を【天使(ギフテッド)】 自らに罰を与えて能力を発揮する者を【悪魔(テイカー)】 と呼んだ 主人公 柳内龍之介はある事件をきっかけに自分が【悪魔(テイカー)】だと知る 自分の能力を制御するため、金持ちになってリッチな生活をするために、龍之介は【悪魔(テイカー)】で構成された内閣直属の対能力者専門秘密組織”アンビシャス”への入隊を決意する 戦いと事件が混在する世界に身を寄せ続けた龍之介は、次第にこの世界の矛盾に気が付いていく───

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • ユキちゃんはうそつき。

    強面(27)×美人(17)な年の差BL。

    200

    0


    2021年10月19日更新

    帰ってきたユキちゃんは、ヤクザになっていた―。 御崎昴は、どこか浮世離れした雰囲気を持つ17歳である。 平穏に日々を過ごす昴のもとに、年上の幼馴染である泊里之彦が訪ねてきた。 ジェネレーションギャップに苦しみつつ、二人はのんびりと思い出に浸る。 一方その頃、町では奇妙な連続失踪事件が起きていた。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 更改のクローディア ~闇落ちして最強の敵キャラになった元落ちこぼれのライバルポジの男は、最終的に主人公を守ったら女として逆行していた~

    闇落ち最強キャラが女として逆行転生

    341,572

    1,595


    2021年10月19日更新

    「おかしい、私は何故子どもの頃に戻ってる? しかも」 最強の敵として、かつてのライバルだった男の前に立ちはだかり、最期は彼を守って死んだ男・クロード。 しかし、次に気が付いた時には、彼は騎士養成学校の落ちこぼれであった、10歳の時の姿になっていた。 かつてのライバル、かつて愛した少女。そこはあまりに昔の自分がいた場所ににそっくりな世界。 そして、 「何故女になってるんだ――!?」 ただ一点、違うところ。 クロードはなんと、10歳の『少女』になっていたのである。 クロードが闇に落ちた原因は、慕っていた姉と少女の不審な死、それから母国であるアルフィリア王国の王侯貴族の腐敗だった。 しかしクロードは悔いていた。闇に落ち、王国に反旗を翻し、あまたの人々を犠牲にしてきたことを。けれども慕う二人の死を見れば、自分はまた同じことをくり返してしまうかもしれない。何より、二人の死を、もう見たくない――。 死の果てに『戻ってきた』クロードは、姉と最愛の少女の死を回避すべく行動を開始する! *** この作品は『小説家になろう』様でも掲載しています(ノベプラが先行連載)。

    読了目安時間:7時間2分

    この作品を読む

  • wink killer もし、ウィンクで人を殺せたら――。

    貴方はその力、何に使いますか?

    365,000

    972


    2021年10月18日更新

    もしウィンクだけで人を殺せる力を手にしたら、貴方はその力、何に使いますか。 誰かを守るため? 自分を守るため? それとも――憎い相手を、殺すため? ☆★☆ 別れたはずの元恋人に殺されかけ、死の間際にあったある一人の女子高生。 彼女が手に入れたのは、右目を瞑ることで人を殺めてしまう事ができる、wink killerと呼ばれる死神の力だった。 「この力は、大切な人を守るために使う」 彼女はそう誓い、大切な者を守るために生きると決めた。 ――はずだった。 ※小説家になろうにて前編完結済の作品の、リメイク版になります。 ※素敵な表紙絵は瑞樹くりむ様(@773_cream)に作成していただいたものになります。著作権は瑞樹様にあり、画像は小説表紙として使用許可を頂戴しておりますので、無断使用・無断転載はお控えください。 ※この作品には、本編ラストにハッピーエンド保証が付いています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間53分

    この作品を読む

  • ガールズエモーション! 〜とある少女はこの現代に感情を振るう〜

    誰しもが心に宿す“闇”に立ち向かう少女達

    300

    0


    2021年10月18日更新

    人々の心に宿る闇が具現化した怪物、“マリスメア”。 そんな怪物に、それぞれの善意を顕現させた聖剣を振るい、人知れず戦う少女達を神様はこう呼びました。 “聖剣処女”と。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間10分

    この作品を読む

  • 探偵は暇をもて余す

    探偵と助手が暇をもて余す話し

    4,300

    10


    2021年10月18日更新

    魔法・魔術が衰退し科学が発展し近代化していく帝国 帝都の郊外に事務所を持つ暇をもて余した探偵と助手の話し 仕事に無気力で酒と博打、衝動買いなど金遣いが荒い探偵と事務所運営に奔走し、食い意地が強く誰とでも友達になれる助手 ほぼ毎日暇をもて余し、昼寝、買い食い、趣味を楽しむなど日夜暇をもて余す生活 暇を楽しみ、たまに嫌々仕事 そんな毎日を暮らす少し不思議な探偵ライフ

    読了目安時間:2時間23分

    この作品を読む

  • 冷凍された真夢

    真夏のある日、冷凍庫が閉まらなくなった

    169,700

    930


    2021年10月11日更新

    うちの冷凍庫が閉まらない。 中身を空っぽにしても、どうしても閉まらない。 ある日突然、冷凍庫だけ扉が閉まらなくなった。 おかげで、大好きなアイスクリームも、朝ごはんの冷凍うどんもダメになってしまった。 一度閉めても、いつの間にか、冷気が漏れ出している。 諦めて日常を過ごしていると、ある日、いつの間にか冷凍庫が閉まっていて…… 真夏、冷凍庫の故障から始まる、日常の浸食。 大学生の七竈が見る真夢(まさゆめ)の正体とは ――――そして、異質な悪夢は、現実の狂気をも暴露していく。 ※イラスト:自作

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間57分

    この作品を読む

  • A Thorny Path 〜茨の道を往く者たちの軌跡〜

    電磁波災害に怯える世界のサスペンス群像劇

    15,500

    0


    2021年10月8日更新

    電磁波災害によって電気の使用が著しく制限された世界。 非合法の総合人材サービス会社「茨野商会」のエアロンのもとに、町の巡査部長が依頼に訪れた。行方不明の町長の捜索を手伝ってほしいと言う。ちょうど町には不審な集団が滞在しており、エアロンたちは町長失踪の手掛かりを求めて調査を開始する。 調査の最中、エアロンの前に謎の少女が立ちはだかる。 「あたしの名前はメルジューヌ。あたしはあなたに、殺されに来たの」 彼女はこれから彼らが巻き込まれる悲劇の幕開けを告げる。 白の神官を巡るヴァチカン教会の闇。その背後に潜む〈研究所〉の存在とは。 小さな町から始まった事件は、やがて世界を巻き込む巨大な陰謀へと繋がっていく。 「何の、そして誰のために生きるのか」を問うサスペンス群像劇。 ◆素晴らしい表紙イラスト&ロゴは、たいやき様(https://www.pixiv.net/users/8949696)にお願いいたしました(*´з`) ※各章のあらすじは各1話目冒頭に記載しております。 ※実在の人名、国家、団体、宗教とは一切関係はありません。また、なにものをも貶める意図はありません。 ※pixiv、エブリスタでも公開中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間40分

    この作品を読む

  • バラバラ女

    都市伝説をめぐる、少年少女のひと夏の物語

    300

    0


    2021年9月25日更新

    家族の薦めでジョギングを始めた“私”は町で赤いワンピースの女に出会い、「ヘビとクモ。どちらがお好きですか?」と問われる。怯えながら「クモ」と答えた私は足早にそこを去り、その夜、「この町で頭部のないバラバラ死体が発見される」というニュースを知る。そしてその翌日、娘が失踪する。 一方、小学六年生の宮瀬慎吾は、転校生の山下奈緒子に心を奪われる。 ひょんなことをきっかけにして奈緒子と親しくなった慎吾は、夏休みに入り、林直人、高島早智子とともに四人で都市伝説めぐりをすることに。 それぞれに孤独感をかかえた少年少女四人の、あるひと夏がはじまる。 ※※※ 以前、投稿したものを大幅に改稿したバージョンです。 三万字ほど削ったので、かなり読みやすくなっていると思います。 お暇があれば、ぜひ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間47分

    この作品を読む