スキル

検索結果:38件

  • 2019年12月13日更新

    二年前、親から絶縁され一人暮らしをすることになった天原ハヤト。当時14歳。 最終学歴中卒でろくな職場にもありつけない中、空から降ってきた隕石が未知の世界”ダンジョン”を日本にもたらした!! もう食ってくためにはこれしかねえ! と速攻で探索者になった彼だが、金にものを言わせた企業戦士たちに勝てるはずもなくあえなく低階層でちびちびとモンスターを狩る毎日。 そんなある日、ついに生活することすら難しくなった彼は飛び降り自殺を試みる。しかし、そんな彼を助けたのは隕石についてきた美女(脳内限定)。どうも彼女の話によるとダンジョンは地球の寄生虫だからさっさと攻略したほうが良いらしい。 彼女に【スキルインストール】と【武器創造】というチートスキルを貰ったハヤトは地球を救う……ためではなく目の前の生活のためにダンジョンに潜ることにした。 そうしないと、ご飯が食べられないからね。仕方ないよね……。

  • 主人公は凄腕付与魔法使いです。

    ♡7,150

    〇1,250

    異世界ファンタジー・連載中・84話 ほむらさん

    2019年12月12日更新

    織田小烏丸はいつものように仕事を終えて帰る途中、道に出来ていた謎の穴に落下してしまう。 とても長い落下の途中で眠ってしまい、目が覚めるとそこは異世界だった。 しかしよくあるアニメや小説のような普通の異世界では無く、強い者こそが国を支配する完全な弱肉強食の世界。まるで日本の戦国時代のように国取り合戦が繰り広げられていた。 すぐ横を通り過ぎて行った人が『邪魔だ』という理由だけで殺されるのを見て驚愕する。この世界は本当に人の命が虫けらのように軽い。 そのついでに俺までもが、世紀末でヒャッハーなモヒカン共に殺されかけていた所を、間一髪で一人の強き女に助けられる。 女の名はミスフィート。この国の悲惨な状況を打破するために、反乱軍のリーダーとして国の統治者と日々戦い続けているそうだ。 俺は決意する。 訳も分からず荒んだ世界の凶悪な奴らに、ただ殺されるなんて真っ平御免だ。 ならばこの強く美しい女の軍に入って絶対に成り上がってやる! 剣、魔法、スキル、と何でもアリの異世界で、強き者こそが絶対王者という群雄割拠の乱世を己の力で斬り開く、異世界成り上がり戦国物語が今始まる。 《見所を軽く紹介》 【戦闘】:相手は腐れ外道共なので一切容赦しません。 【ガチャ】:作品の肝となるアイテムが色々手に入ります。 【論功行賞】:ヒロイン達の紹介と共に、小烏丸のチート装備が貰えます。現代の服で女性達が華やかに!

  • よろしくお願いします。

    ♡457,040

    〇7,230

    SF・連載中・143話 スギ

    2019年12月12日更新

    世界初のフルダイブ型マシン<VRギア>の発売から一年。 ある一つのゲームが発売されることになる。 ≪Grandir Online≫。 事前に五百のユーザーによってクローズドβテストが行われており、高い評価を得ていた。 そんな中、友人の強い勧めにより≪Grandir Online≫をプレイすることになった少女、山本結衣。 そしてそこで出会う仲間たち。 これは一人の少女の成長の物語である。

  • 2019年12月11日更新

    新卒で採用。 しかしそこは、実はブラック企業。 華麗に退職する俺。 第二新卒採用の狭き門へ挑戦。 すぐに挫折。 ネカフェ暮らしの底辺冒険者へ←今ここ。 しかし、そんな俺にも転機が訪れる。 商店会の福引きで手に入れたスキル。 一見、クズスキル。よく言って、普通。 しかし実際は、バグった神スキルだったのだ。 個人の取得できるスキル数が限定されているなか、複数のスキルを操り、次々にモンスターと戦って行く。 しかし、神スキルを手にした俺は、そのせいでダンジョン最深部に拉致られてしまう。その最中、モンスターを擬人化召喚して仲間を増やすことに成功する。 そして、いずれ最強冒険者へと成り上がって行く。 ・なろう、セルバンテス、アルファポリス、カクヨムにも掲載 ・イラスト 下地ヨリ様 https://twitter.com/gechi_yori

  • 元人間の狼少年と半魔道具少女の成長譚!

    ♡3,600

    〇80

    異世界ファンタジー・連載中・96話 もさ餅

    2019年12月11日更新

    死の淵に居た少年は、異世界へ召還されたことで一命を取り留める。 ……その拍子に、何故か人狼の姿になってしまっていたことは置いといて。 彼は元の世界へ帰れないことを知り、その世界で生きることを決意する。 しかし、転送先の森で再び命を落としかけ……一人の少女に救われた。 人っ子一人いない森の中で暮らしていた少女。 その少女の両手足は人間のものではなく、「魔道具」と呼ばれるもので補われていた。 住む場所も当てもない少年は、少女に半ば強引に居候をさせられることになる。 そして、少女と過ごす中で育つある感情。 その感情を自覚した時、少年は――。 狼は運命に抗う。彼女の笑顔を守るために。

  • 駄目騎士を天才ゲーマーが英雄に導く。

    ♡395,000

    〇3,920

    異世界ファンタジー・連載中・154話 神達 万丞

    2019年12月6日更新

    第一回ノベルアッププラス小説大賞 第一次選考通過作品。 世界で名前が売れている動画配信ロボゲーマー、神 ハルト。だが、そんな時、災難が降りかかる。突如起きた停電によりコックピット内に閉じ込められていたのだ。 一方、とある異世界では魔族と人間が戦争していた。才能ない騎士ヴァージニアもその一人。 そんな中、二人は出会ってしまう。 ゼロ魔のファンなので多少意識して製作しました。ツンデレ要素を盛り込んでいきますので何卒御贔屓きに。 これは後に不毛な戦争を終結させた英雄達の出会いのエピソード。 ・カクヨムでも掲載している物を再構成。読者さんが読みやすいように改編したり、約1000文字で更新しています。 ・毎日、夕方頃更新。 ・通勤通学中の時間潰しにいかがでしょうか? まだ、何処までOKか分からないので、念のためセルフレイティングにチェックを入れてますが、描写は少年漫画程度です。安心して読んでください。

  • 山本晴幸。かの有名な武田信玄の軍師です。

    ♡5,400

    〇5

    歴史/時代・連載中・50話 こまめ

    2019年12月3日更新

    ある日突然、俺は戦国時代に飛ばされた。 《山本晴幸(浪人)》として乱世に生きることを強いられた俺は、とある国の一端で鬱々たる日々を過ごしていた。そんな最中、一人の若き天才君主との出会いが、俺を乱世の表舞台へと突き動かしてゆく。 そんな男を嘲笑うかのように、歴史は少しずつ確実に、狂い始めるのであった。 これは、現代日本より戦国時代へ転生を果たした男達が、与えられた【3つの術】を駆使し、かつて生きた太平の世を夢見ながらも『歴史』という名の運命に抗う物語。 さあ、乱世に誘われし現代人たちよ。 百年の戦国乱世に抗え。

  • ゲームという名の「もう一つの世界」の物語

    ♡17,300

    〇450

    SF・連載中・15話 村人B

    2019年12月1日更新

    『最初にエンディングを迎えた者達に「Runes of Astrology」の運営権を譲渡する』 大人気VRMMORPG「Runes of Astrology」の開発者が発したその宣言は人々を"もう一つの世界"の冒険へと駆り立てた。 そして、その宣言から一年後の西暦2046年。 ある事情からパーティを抜け、人里離れた場所で木こりをしていた元攻略勢のシュウは自分を探してやってきた初心者の女・ケイと出会う。 「このゲームをクリアしたい」、そう言ったケイを最初は軽くあしらったシュウだったが、ケイが自分を襲いに来たPKを相手に類まれな才能を発揮させたのを見てパーティを組むことを提案する。 最強の防御力を持つ男と最強の回避力を持つ女が出会った時、二つの世界に跨る物語が動き出す。

  • VRMMO系のお話ですよ。

    ♡400

    〇0

    SF・連載中・49話 ねぎとろ

    2019年11月30日更新

    少女は色んな夢を見ていた。親友が出てくる夢、誰かが居なくなる夢。 いつしか少女は悪い夢ばかり見るようになる。 そして、大抵の悪い夢は正夢となり、少女を襲った。 時には夢に助けられ、夢に苦しめられる。 それは例え、ゲームの中でさえも抗えない。 一章からは、序章とは少し変わりますのでご注意ください。 ※小説家になろうにて完結済みです。 https://ncode.syosetu.com/n4384dt/

  • 小説家になろうでも連載している作品です。

    ♡200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・30話 ねぎとろ

    2019年11月30日更新

    VRゲームの中に入り、デスゲームへと巻き込まれた男。 異世界のようなゲームの世界で男は生き延びることが出来るのだろうか。 分からない。でも、そんな過酷な状況にも関わらず男は思った。 「ゲームの世界だし、まぁきっとなんとかなるよな!」 最初から何もなく、さらには寒い雪山からデスゲームは始まった。でも、それでも男はゲームが好き故に必死にゲームの世界を生き抜く。 ゲーム好きの主人公が行くデスゲーム!! 《今ここに開幕!!!》

  • エタらないように頑張ります

    ♡10,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話 ナルメ

    2019年11月28日更新

    コミュ障な男子が、とある理由で死に神様に転生させてもらうことになった。吸血鬼に転生したいとお願いするが、まさかの女の子吸血鬼として転生を果たす。そこへ、コミュ力高めな女騎士が部下を連れてやってきて、神様に救うように神託を受けたと言われる。 これは、コミュ障なTS美少女吸血鬼とコミュ力高めで女の子好きな女騎士が知り合い、そして絆が芽生えていく物語である。

  • こう見えて壮大な異世界ストーリーです!

    ♡6,450

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・33話 甲殻類

    2019年11月28日更新

    2100年初頭に発売されたwhole body型ゲーム機CR<Capsule Reading>それは五感+組織(細胞)を組み込んだゲーム機で、日本のメーカーが総力を結集して作り上げたゲーム機だ。 そして、2118年に1つのオンラインゲームが発売される、それがCDMMORPG≪OOPARTSオンライン≫ 主人公、藤重璃屠(ふじしげあきと)と幼馴染、剣崎光希(けんざきこうき)の2人は、このゲームにどっぷりつかっていく。 そんなある日どこにでもいる高校生2人に転機が訪れる。そう2人は宝くじに当たる……それも1等に だがしかし!福があるとその分の不幸が返ってくるってのはよくあることで。 宝くじで課金した最強のゲームアカウントを使い主人公は異世界に行った幼馴染を探し出す! ただし、レベルは1からね…… これは「廃課金者」が「廃課金者」を探し『旅』をする物語。 *この作品は転生まで時間がかかりますご了承ください。第2章まで転生しないです。第1章は過去編(転生までの過程)となっております。 *カクヨムさんの方でも投稿しております https://kakuyomu.jp/works/1177354054889105005 *アルファポリスさんでも投稿しております

  • 対魔物最終兵器が行く

    ♡62,500

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・75話 ヨウ

    2019年11月4日更新

    地球にダンジョンが登場してから200年余り。 地表はダンジョンからあふれた魔物の世界となり、人類はダンジョンの中に都市を築き生活をするようになっていた。 ダンジョンシーカー。 それは都市の外、そしてダンジョンの外を移動して各地のダンジョンを探索する者。 その中でも特に国家認定された者達。 ダンジョンシーカーの国家ライセンスを取得するということは、人々の一つの憧れだった。 並野勇気は小学生の頃まではダンジョンシーカーを目指していた。 しかし体格に恵まれず、素質判定の結果は、物理攻撃力極小、魔法攻撃力極小、魔法回復力極小、総合判定:戦闘力皆無であった。 素質とは魔物を倒し続けた時に上昇する身体強化の基本。つまり魔物を倒した時にどれ位強くなっていくかということだ。 この判定の結果、ダンジョンシーカーへの道となるエリート中学校への入学は叶わなかった。 それから約2年、中学3年生となったユウキはアレンジスキルとして非戦闘系のスキル<収納>を手に入れた。偶然起こしたそのアレンジ内容により、ユウキは再びダンジョンシーカーを目指す道へと戻っていくのだった。 ***** この作品は小説家になろうにも投稿しています。

  • ※この勇者の天敵はミジンコです

    ♡200

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・4話 物語あにま

    2019年11月2日更新

    成人式の日、田舎の村人でしかなかったフェイ・ブレイドは、《勇者》の称号を手に入れた。人類の敵である魔族・魔王を倒し、勇者として成り上がると誓ったフェイ。勇者専用スキル《一撃否殺》は、どんな無敵の相手でもクリティカルダメージで戦闘不能にするというスキル。このスキルでどんな敵だろうと無双できる! そう意気込んだフェイだが、このスキルには致命的な欠陥があった。どうやっても相手の体力をHP1以下にすることができない!それ以上ダメージを全く与えられない! 「安心しな。峰打ちだ(本当は殺せないなんて言えない)」 「いや止めさせよ(グサッ)」 せっかく降伏させようとしても仲間にトドメを刺されて功績を全部取られる! こうなったら自分一人で闘うしかない! 「くっ、勇者。早くわたし(魔王)を殺せ!」 「無理だ。俺には(スキルの関係上)お前を殺せない」 自分一人では魔族どころかミジンコすら屠れない勇者フェイの魔王討伐の旅が始まる。 ※なろうにも掲載してます。

  • 借り物だからこそ至れる場所がある――。

    ♡2,450

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・21話 芦屋公望

    2019年10月30日更新

    15歳になったイリアスが与えられたスキルは〈ゼロ〉と呼ばれる謎のスキルだった。 効果・発動条件不明。 冒険者として活動していてもスキルは発動せずに浮浪者にまで落ちぶれていく。 ある日、少女が暴漢に襲われているところを助けたときに神の声が聞こえる。 『〈ゼロ〉の発動を確認。〈格闘Ⅳ〉を複製しました』 〈ゼロ〉は相手が持つスキルを複製するというものだったのだ。 スキルに歴然とした差がある世界。その中で無限にスキルを得られるようになったイリアスは迷宮都市へと向かう。 冒険者の頂に上り詰めるために。 これは持たざる者だった少年が悩み、そしてチート能力で成り上がっていく成長譚。

  • エターナルブリザード!「はいキャンセル」

    ♡3,050

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・28話 空地

    2019年10月22日更新

    気がついたらいつもプレイしていた大人気ネットRPGのA&H(アタック&ヒット)というゲームに似た世界で倒れていた高下木 当《こうげき あたる》。なんとなく自分が死んだという認識を持ちながらステータスを見るとジョブにはキャンセラーとあり固有スキルはキャンセルだった。ゲームでは実装されたばかりでステータス上限が低く、全体的に中途半端とされていた不遇職だったが、キャンセルというスキルには無限の可能性があったことを彼だけが知っていた。彼は早速知識を活かすことで相手の行動がキャンセルできること、そして自分の行動もキャンセルすることで攻撃が連続で続くことを理解した。この力があればこの世界最強も夢じゃない。第一の人生がパッとせず終わった彼は、ゲームのハンドルネームとして使っていたヒットに名を変え折角の第二の人生を冒険者として過ごすことを決め、最強のキャンセラーを目指していく。

  • ガチャを引く回の熱い盛り上がりは必見!

    ♡57,800

    〇1,530

    異世界ファンタジー・連載中・184話 運動不足マン

    2019年10月22日更新

    異世界に勇者として召喚されたコテツ。 しかし本人も知らない所で女神の不興を買い、勇者を剥奪されS級ダンジョンに放り込まれる。 説明も何もない状態からのダンジョンスタート。 いきなり強敵に囲まれた状態から、とりあえずダンジョン脱出を目指すコテツであった。 ―――これは、のちに白と黒と呼ばれ恐れられる二人の物語。 小学生+暴走族という異色のコンビが大活躍する正統派ファンタジー小説、ここに爆誕! (※ガチャを求めて来て下さった方へ。ガチャは話の流れで比較的序盤に登場します。 自信を持ってお届け出来る設定だと思いますので、どうかそれまでコテツにお付き合い下さい。)

  • どこか普通でどこか異常な彼らのサバイバル

    ♡12,650

    〇1,750

    異世界ファンタジー・連載中・89話 rikka

    2019年10月16日更新

    主人公、竹内透はごくごく普通の高校生――だったハズが、帰宅したその瞬間から生活は激変してしまう。 家の玄関をくぐった瞬間、突然見知らぬ森の中に放り込まれた! 持ち物は僅か、知識も経験もろくに持っていない! そんな中、役立たずになったスマホに変化が起こり? どこか奇妙で不自然な森の中、透は生き延びるためにサバイバル生活にチャレンジを始める! ※小説家になろう・カクヨム・ハーメルンの方にも、同タイトルで投稿しております

  • 帰郷の為の異世界冒険譚

    ♡800

    〇35

    異世界ファンタジー・連載中・33話 天かす綿飴

    2019年10月11日更新

    誰しもが『固有能力』、ステータスやスキルを持つ世界、アステリズム。魔王に対抗すべく、ある王国の手で、日本から召喚された勇者達。 その召喚から外れた少年、橋端巧也。 魔王である父と決別し、国を離れた少女リア。 少年は木々の生い茂る樹海で目覚め、後に自分と同じく転移させられたという少女に出会う。 彼は勇者である友人たちと、帰りたかった。少女は既に孤独で、優しい彼に寄り添いたかった。 二人で支え合って樹海を抜け、彼を探すため、リスクを背負って逃亡した勇者たちと再会した時、彼は仲間たちと決めた。 もう離れないように、強くなろうと、 帰郷の為に足掻き、進み続けようと、 不当に邪魔する相手には、決して容赦はしないと。 これは帰郷の為に進む、異世界冒険譚。 ────────────────────── 評価や感想、ブクマなどして頂ければ大変嬉しいです。アドバイスなどありましたら、是非よろしくお願いします。資料集も随時更新していきますので、よろしければお願いします。

  • 2019年9月23日更新

    2058年に開発された、五感を完全に再現する【VR】専用のヘルメット型完全没入《フルダイブ》ハードギア―――“ディストピア”。 その発明によって【VRMMORPG】の開発が期待されたが、それから十三年。真に【VRMMORPG】と呼べるタイトルは発売されてこなかった。そんな中、突如無名の企業がサービスを発表したのが、【ライフ・オブ・ファンタジー・オンライン】―――通称、【LOFO】。数多くの【スキル】や【ジョブ&ステ振りシステム】を採用しているこのゲームで、数少ない初期プレイヤーの一人、西条マコトはしかし、自分の流儀を曲げるつもりはなかった。【経験値爆上げ最優先理論】―――彼自身が提唱するこの理論が、彼は大好きだったから。これは、最弱職【村人】を選んだ少年がレベルを上げまくり、取得した様々なスキルやステータスでトッププレイヤーまで駆け上がるお話。 ※行き当たりばったりに書いておりますので、ちょくちょく内容に変更を加える可能性があります。 ※リアルの都合上、平日投稿は難しいので土日の間に三~五話ぐらい纏めて投稿しようと思います。 ※この作品は「小説家になろう」様にも投稿しています