スキル

検索結果:101件

  • 「俺は、スクールカーストをぶっ壊す!」

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・50話・98,343字 萩原優

    2021年1月17日更新

    菅野学は、幼馴染達と再会の約束を果たす前夜、魔王討伐を担う勇者として異世界サーシェスに召喚された。 勇者たちは激闘の中で次々散華するも、5年の歳月をかけ魔王を討ち果たした。 希望を胸に地球へ帰還した学は、スクールカーストの息苦しさの中でがんじがらめになった幼馴染達と、いじめを受けて引きこもり、笑顔を失った香川倫の危機を知る。 サーシェスで魔王が人々を苦しめたように、地球ではこんなくだらないものに大切な仲間が苦しめられている。 「よし、壊そう」 友の笑顔を取り戻すため、学はスクールカーストを叩き潰す決意をする。 これは異世界で「破壊の勇者」として畏怖された菅野学が、人々から笑顔を奪うしがらみを完全破壊してゆく物語である。 ※カクヨムで掲載している作品を大幅に修正・加筆したものです。 ※小説家になろうでも掲載しております。 ※今回も最終話まで執筆済ですので、エタりません。 ※ホームページで解説記事などを公開しております。 https://jyushitai.com/scindex/

  • 2021年1月17日更新

    AIが対処できる業務内容。プレイヤーとほとんど変わらない立場。ただAIたちにいじられる日々。管理人(バイト)の少女は思っていた。 これ私いらないんじゃね、と。だったら普通にゲームやりたいよ、と。 だが、平穏を望む少女の思いとは裏腹に目覚めるワールドエネミー。化け物じみた反射神経によるプレイヤースキル。管理人なのに大ボス討伐に挑んでいる現実。偶然出してしまったユニーククエストから連鎖するユニーク。何故か仮想現実で起爆する幼少期からの因縁。 それらが絡み合って、少女はズルズルとゲームの最前線のさらに先へ引きずられていく。管理人なのに。 *小説家になろう様でも先行投稿しています。 *投稿分に追いつくまで一日複数回投稿しています。

  • 地雷振りを好むドMの物語

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・6話・17,084字 瀧音 静

    2021年1月17日更新

    ネタ振りと呼ばれるステータス振りがある。その振り方は、ネタ以外に使い道がないからそう呼ばれているわけで。 例として挙げるなら壁タンクが回避振り、物理職の魔力振り、等。 攻略サイトを覗けば誰でも分かる、一線級では戦えないその振り方は、それに魅せられるもの産み出してしまった。 いつものメンバーでいつものようにアイテム集めの周回をし、寝落ちして起きてみれば今までやっていたゲームが全くの別ゲーへと変貌していた。 廃課金、ステカンスト、装備も廃人レベルまで。エンドコンテンツすらも周回範囲になっていた主人公たちは、それぞれステータス振りをネタ方向にぶっぱして、新たなキャラ育成に励むことを決意する。 どう考えてもドMとしか思えないその行動の果てには一体何があるというのか……。 ※『小説家になろう』にも掲載しています。

  • 2021年1月17日更新

    不慮の事故(死神の手違い)で命を落としてしまった高校生・御厨 蓮(みくりや れん)は、間違えて死んでしまったお詫びにチートスキルを与えられ、ロートス・アルバレスとして異世界に転生する。 「目立つとろくなことがない。絶対に目立たず生きていくぞ」 生前、目立っていたことで死神に間違えられ死ぬことになってしまった経験から、異世界では決して目立たないことを決意するロートス。 十三歳の誕生日に行われた「鑑定の儀」で、クソスキルを与えられたロートスは、最弱劣等職「無職」となる。 そうなると、両親に将来を心配され、半ば強制的に魔法学園へ入学させられてしまう。 魔法学園のある王都ブランドンに向かう途中で、捨て売りされていた奴隷少女サラを購入したロートスは、とにかく目立たない平穏な学園生活を願うのだった……。 そしてロートスは、この世界の真実に近づいていく。 スキルとは。 神とは。 そして運命とは。 これは、壮大なスケールで描かれる一大叙事詩である。 ※『小説家になろう』でも掲載しています。

  • なろうで連載している物です。

    ♡6,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・78話・262,071字 グリーンナイト

    2021年1月17日更新

    ある日ある時、何の前触れもなく異世界とかにあるようなダンジョンが出現! 中を覗けば魔法に魔物、摩訶不思議なマジックアイテムその他わんさか。 だがいい事ばっかりじゃない。時間経過で魔物が溢れ出てくる仕様で、さあ大変! 欲望のままにダンジョンでアイテム拾い集めるもよし、どんどんダンジョン潜って自らを鍛えるのもよし! 世はまさに、ダンジョン時代の幕開け直前! これは人より早くダンジョンに入ったせいで、ダンジョン時代の最先端を走ることになった二人の少年の物語…… 小説家になろう初投稿になります。 至らない面多々あると思われますが、どうか一つよろしくお願いいたします。 主に次回予告を載せているブログです。続きの一端がのぞけます。時々違う事をほざいている時もありますし、ギリギリの更新の時も多いですが、見てみてください。 https://zm07415.hatenadiary.org/

  • 前向き乙女(?)のファンタジー

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・14話・42,788字 さいぼ

    2021年1月16日更新

    得た職業(ジョブ)によってできることが異なる世界。 成人の儀によって全ステータス1で動くこともままならないハズレ職業(ジョブ)、【すっぴん】を与えられた20歳のフィルナ。 女神の加護を授かったこともあり諦めずに努力を続け、遂に【すっぴん】の能力を開花させ始める。 トンデモ加護のおかげで動ける【すっぴん】となっていろんなスキルを身につけ、住んでいた街の危機を救うと、幼いころ故郷の村を襲ったスタンピードから自分を助けてくれた憧れのSランクパーティ『夕暮れの空』を目指して旅に出る! Sランクパーティを目指したいのに【すっぴん】だから誰もパーティを組んでくれないけど、「ならその役割を自分でこなせばいいじゃない!」の精神で結局ソロのまま高ランクに!? あれ? 実は【すっぴん】ってハズレじゃない!? ニキビだらけの顔を隠すためにコボルトの被り物を被ったフィルナは冒険者としての一歩を今、踏み出す。 同じ内容のものを小説家になろう様にも投稿しております。

  • 主人公は凄腕付与魔法使いです。

    ♡553,750

    〇4,530

    異世界ファンタジー・連載中・316話・666,655字 ほむらさん

    2021年1月16日更新

    織田小烏丸はいつものように仕事を終えて帰る途中、道に出来ていた謎の穴に落下してしまう。 とても長い落下の途中で眠ってしまい、目が覚めるとそこは異世界だった。 しかしよくあるアニメや小説のような普通の異世界ではなく、強い者こそが国を支配する完全な弱肉強食の世界。まるで日本の戦国時代のように国取り合戦が繰り広げられていた。 すぐ横を通り過ぎて行った人が『邪魔だ』という理由だけで殺されるのを見て驚愕する。この世界は本当に人の命が虫けらのように軽い。 そのついでに俺までもが、世紀末でヒャッハーなモヒカン共に殺されかけていた所を、間一髪で一人の強き女に助けられる。 女の名はミスフィート。この国の悲惨な状況を打破するために、反乱軍のリーダーとして国の統治者と日々戦い続けているそうだ。 俺は決意する。 訳も分からず荒んだ世界の凶悪な奴らに、ただ殺されるなんて真っ平御免だ。 ならばこの強く美しい女の軍に入って絶対に成り上がってやる! 剣、魔法、スキル、と何でもアリの異世界で、強き者こそが絶対王者という群雄割拠の乱世を己の力で斬り開く、異世界成り上がり戦国物語が今始まる。 《見所を軽く紹介》 【戦闘】:相手は腐れ外道共なので一切容赦しません。 【ガチャ】:作品の肝となるアイテムが色々手に入ります。 【論功行賞】:ヒロイン達の紹介と共に、小烏丸のチート装備が貰えます。現代の服で女性達が華やかに! ※ジャバルグを撃破し尾張を掌握したミスフィート軍。次は他国の脅威を撥ね退け尾張を豊かな国へ! 小説家になろう、アルファポリスにも投稿しています。

  • 2021年1月16日更新

    あの日、僕が逃げ出さなければ……異変にもっと早く気が付いていれば……。 きっと、こんな未来にはならなかったのかも知れない。 臆病者の僕に立ち向かう勇気さえあれば……皆を守れるだけの力があれば……。 孤児院の家族を、失う事だってなかっただろう。 運命に翻弄され──導かれたその先で、時代の変革に巻き込まれる様な事も、きっとなかったんだと思う。 これは、信頼に足る仲間と出会い、僕がこの理不尽で、不条理な世界に抗った……歴史の断片。 そして──僕が〝英雄〟に成り上がるまでの冒険の物語。 ◆〖目次〗 ・第01章──星十字騎士教団:入団試験編 ≪第01話~第06話≫ ・第02章──極秘研究施設:機械人形編 ≪第07話〜第12話≫ ※この物語はフィクションです──登場する事象・人物・団体等は架空であり、実在するモノとは一切関係ありません。

  • 王道から少し外れたファンタジー

    ♡238,000

    〇500

    異世界ファンタジー・連載中・23話・57,729字 沢谷 暖日

    2021年1月16日更新

    大学に落ちてからというものの、アパートにこもりゲーム三昧、親の仕送りで日々生活する主人公、鈴木黒黄。 突然、天使と共に音楽のない世界に行く事になるが、そこでは苦労の連続だった。 転移する際のお決まりである特殊能力も与えられることは無かった。

  • 世界は再生する。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話・18,764字 パン・ド・ミ

    2021年1月15日更新

    ――――一人に一つ、神から奇跡(ギフト)を賜っている世界。 産業革命が起ると、急速に豊かになる国が現れ始めた。 列強は肥大化した市場を支えるため、帝国主義のもと植民地政策を推し進めてゆく。 そんな中、ジェルマン帝国総統は汎ジェルマン主義を掲げ、周辺諸国に次々と宣戦布告……世界を巻き込んだ大戦争になるのは、もはや時間の問題だった。 ブリタニア帝国の片田舎で雑貨屋を営む「ソラ」。 ソラとジェルマン帝国軍人に追われる少女「エリスタ」の出会いから物語は始まる。 二人が手を取った瞬間、虹色の光に包まれ新たな力を手に入れる。 その力と気力で世界に挑む。 実在する地名や名称、それをもじったようなものが登場しますが、あくまで「異世界」ととらえていただけると嬉しいです。 また、ちょこちょこと修正しながらになると思いますが、ご容赦ください。

  • 自重なき王道ファンタジー?

    ♡1,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・85話・520,343字 来夢来途(ライムライト)

    2021年1月14日更新

    不幸にも転落事故で死んでしまった、主人公タクトは、地球に視察に訪れていた、異世界の神と女神に救われ、魔法が主体のアノースと言う星に、科学と魔法を融合させた、新しい世界を作るように熱望される。 その望みを引き受けることになったタクトは、神から与えられし新しい器と、眷属である妖精フィーナと共に異世界へと送られるのだが、魔道具の素材となる魔石の代わりに石油がなく、試行錯誤しながら便利な物や美味しい物を作り、異世界の人々に日本で学んだ知識や技術を伝えて行く事となる。 異世界を旅しながら、各地に赴くと……神様からのもう一つの望みであった、異世界の平和が何者かによって、脅かされそうになっていた。 ※はじめまして来夢来途(ライムライト)と申します。 初めての投稿作品なので、誤字脱字や、矛盾などあるかもしれませんが、あくまでも、フィクションだと思って、暖かい目で見てやって下さい。

  • 蝶の衣装に蝶の羽根、それでも最強装備です

    ♡212,700

    〇9

    異世界ファンタジー・連載中・334話・1,062,062字 べるの

    2021年1月14日更新

    美少女廃ゲーマーがVRMMO内で手に入れたアバターと最強防具を纏い 異世界で姉と慕う妹たち(シスターズ)を守る為に戦う少女のお話です。 黒と白を基調としたゴスロリドレスに、背中には小さな蝶の羽根の生えた防具。 その防具の効果で剣や魔法は一切使えない。それでもゲーム内の最強と言われたもの。 使える能力は『透明壁』の展開と、背中の羽根の様々な『鱗粉の効果』 その少女の中身は、30過ぎのトップランカーの透水澄香。 ゲーム内の幼いアバター姿のままで、訳も分からず異世界に来てしまう。 その見た目とは裏腹な強さの為、厄介ごとに巻き込まれるも、澄香を姉と慕う少女が増えていく。 そんな澄香は大事な妹たちを守る為にその力を奮っていく。 自称、姉(澄香)と妹たちが異世界を楽しく冒険をするお話です。 (※多少百合百合な成分が含まれますがご了承ください) ◆現在のシスターズたち◆ ※9章まで ボクっ娘少女 ユーア ツンデレ魔法使い ラブナ ロリ巨乳双子姉妹 ナゴタ&ゴナタ のじゃロリハーフ ナジメ 従魔(ウルフ系) ハラミ ※タイトル変更しました。1/21 ※少女同士の絡みがあります。 ※性的な表現が少しあります。 ※残酷な表現があります。 ※カクヨム様、アルファポリス様、 なろう様に時差投稿しております。

  • オンラインゲームに住まう神殺しの魔神

    ♡11,000

    〇100

    SF・連載中・19話・61,310字 daidroid

    2021年1月14日更新

    西暦2020年 画期的な次世代型ゲームとして発売されたVRMMO NEXCL(ネクシル)ONLINEと言うオンラインロボットゲームが無名ゲーム社アーリア サイバーテクノロジー社から発売され大ヒットを記録しユーザー数は1000万人を超える事になる。 そのユーザーの1人である白井修也もこの世と言うクソゲーから隔離されたその世界に行く為にゲームを手に取る事になる。 だが、それは後に世界を揺るがす男”シュウ”の最強へのほんの一歩に過ぎないのだった。 これは後に”魔神”と恐れられるただ、1人の男の物語である。 ※不定期投稿 ※この作品はスピンオフの位置づけです。「NEXCL 再世女神の超神譚」が本編的な位置づけになっています。これを読まなくても読めますが読んだ方が詳しく内容が分かると思いますので気になる方はこちらのリンクから https://novelup.plus/story/381960458

  • 最弱の元冒険者と、最強少女の物語

    ♡1,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・42話・155,334字 やのもと しん

    2021年1月12日更新

    この世界には現実離れした事象を引き起こす「スキル」と呼ばれる異能力が存在する。 その中でも特に優秀な能力を持つ者は、世界の脅威たる魔物と戦う「冒険者」と呼ばれる職業を志す。 齢十五の少年――ファルベもそれを目指していた。だが、彼の所有するスキルは、「物体に色をつける」ことと、「色を変化させる」能力だけだった。 そんなファルベの今の肩書は――「冒険者狩り」。 最弱だった少年が、何故そう呼ばれるようになったのか。彼の思惑と、隠された真実とは。 ――これは、冒険者狩りの少年と、その弟子の少女が織りなす物語。

  • 俺のターンだ! 将棋×モンスターバトル!

    ♡57,700

    〇0

    SF・連載中・50話・153,668字 音村真

    2021年1月11日更新

    二×××年 あるゲームが世界中で記録的なブームを巻き起こしていた。 それは将棋から派生したゲームで、名前を『CROSS RAID(クロス・レイド)』という。 『CROSS RAID』の『CROSS』は、『Creative(クリエイティブ)』『Realize(リアライズ)』『Over(オーバー)』『Shogi(ショーギ)』『System(システム)』の頭文字をとって名付けられたと伝えられている。 だが、なぜか『RAID』の方の語源については、そのような言い伝えが一切残っていない。 基本的なルールは将棋そのものだが、盤と駒のサイズは通常の将棋のものより二倍ちかく大きい。 ルールにおいて将棋と明確に違うのは、クロス・レイドには『スキル』という概念が存在することだ。 クロス・レイドは駒をモンスターとして表現しており、最新の技術によってモンスターが立体映像化して迫力のあるバトルが楽しめるのだ。 クロス・レイドが発売してから四百年近くが経過している現在、すでに職業として成り立つほど世界に定着していた。 これは、クロス・レイドを愛してやまない少年の成長の物語。 ◇ ◆ ◇ 挿絵は001~006、016、017、030、031、032、034、035、047。 縦組みにも比較的対応していると思います。 しばらくの間、地味に改稿される可能性あり。 ※前半部分は文章が死んでいて改稿に苦戦しているので、読みにくければ雑に流して読んででも、二章終盤あたりまでは読んで欲しい……(-_-;) ※小説家になろうにも投稿中(未修正&停止中。 クロス・レイド設定資料 https://novelup.plus/story/868421939 クロス・レイド外伝 https://novelup.plus/story/683580499 ※二章までの改稿をざっと終わらせてから、HJ小説大賞後期に応募予定。 現在、026あたりまで改稿済み。(もう一回見直すかも)

  • ラブコメです。

    ♡22,000

    〇400

    恋愛/ラブコメ・連載中・44話・102,276字 青香
  • 文字は世界を変えるんです。

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・7話・8,954字 泉宮 かおる

    2021年1月8日更新

    2045年、日本。科学の発展は頭打ちとなり、人間社会の進歩は停滞していた。 が、およそ10年ほど前から、人類は『スキル』なるものを発現するようになった。 主人公、羽貫タスクは錬金スキル『付与』(エンチャント)に目覚める。 ありとあらゆるものに文字を『付与』し生活を、世界を豊かにする、タスクの革命的人生が始まった。

  • スキル【解体】が進化する。

    ♡1,200

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・65話・251,456字 緋緋色兼人

    2020年12月31日更新

    現代地球を襲った未曾有の危機。 突如として現れたモンスターに人類は蹂躙されてしまう。 それから一五〇年後の未来――ダンジョンやモノリスといったものが出現し、空気中には魔素が漂うなど、環境が変わってしまった世界を生き抜く人たちの姿が地球にあった。 モノリスと呼ばれるオブジェクトによって、ジョブという恩恵を得られるようになっていた人類。 その中でも探索者と呼ばれる者たちがダンジョンに挑む。 とある目的のため、その道に進んだ17歳の黒瀬朔斗もその中のひとり。そして彼は世にも珍しいジョブを有していた。 両親をなくしていた朔斗は小さな頃からの友人たちと一緒にダンジョンへ潜り、自身が望む未来を順調に切り開きつつあったが、彼はとあるダンジョンのボスを討伐後、仲間たちから追放されてしまう。 意気消沈した朔斗がモノリスに触れたとき、彼のジョブランクが上がり、戦闘能力を有していなかった【解体】というスキルが進化する。 そうして朔斗は新しい仲間たちと一緒に取材を受けたり生配信に出演したりして、知名度をアップさせつつ、自身の目的を果たすために突き進むのだった。 小説家になろうとアルファポリスでも掲載しています。

  • 処女作・見切り発車作品なので誤字脱字多め

    ♡13,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・146話・440,098字 筋肉式卓一同+α

    2020年12月24日更新

    ――《Infinite Dungeon Online》―― 通称:IDO。 ゲーム開始から、早十年。 プレイヤーならば誰もが知るクラン『流レ星』のマスター・タスク。 ……俺だ。 今、異世界に居る。 サービス終了を迎えた瞬間、IDOに酷似した世界に飛ばされた。 この世界にはIDOと同じでダンジョンやフィールドには魔物が居る。 にも拘らずだ……死んだらそこで終わりの世界だった。 こんなん控えめに言って最高だろ!? 【ブクマ・コメントよろしくお願いします♪】 ※現在本編118話+雑話16話まで完成済。 ※毎日1話以上更新予定 ※12話毎に雑話が1話以上入ります。 ※作者Twitter https://twitter.com/WP61wvZnYhfZApl ※絵師様Twitter https://twitter.com/ruisan0426 ※なろうさんにも投稿中 https://ncode.syosetu.com/n7073gl/ ※カクヨムさんにも投稿中 https://kakuyomu.jp/works/1177354054921175415 第一章:《登場人物編》本編:第一話~第六十話 第二章:《終戦行動編》本編:第六十一話~第百九話 第三章:《北の大陸編》本編:百十話~

  • どこか普通でどこか異常な彼らのサバイバル

    ♡12,750

    〇2,000

    異世界ファンタジー・連載中・92話・363,515字 rikka

    2020年12月19日更新

    主人公、竹内透はごくごく普通の高校生――だったハズが、帰宅したその瞬間から生活は激変してしまう。 家の玄関をくぐった瞬間、突然見知らぬ森の中に放り込まれた! 持ち物は僅か、知識も経験もろくに持っていない! そんな中、役立たずになったスマホに変化が起こり? どこか奇妙で不自然な森の中、透は生き延びるためにサバイバル生活にチャレンジを始める! ※小説家になろう・カクヨム・ハーメルンの方にも、同タイトルで投稿しております