スプラッタ

検索結果:7件

  • 極悪非道なお嬢様がVRゲームで『遊ぶ』

    ♡49,000

    〇150

    SF・連載中・187話 たけのこ

    2019年8月18日更新

    ___あなたとは少しだけ違った歴史を辿り発展した日本での話。 これは日本のお嬢様が日頃のストレスを晴らすために現実と変わらないくらいにリアルで自由度の高い最新のVRMMORPGに手を出し、そこで悪役プレイをしていくうちに始まりの街を混乱の渦に叩き込み、裏社会の組織を片手間に潰し、果てはクーデターまで行ってしまい、最終的にプレイヤー達から『ジェノサイダーさん』『徘徊するラスボス』『一人だけやってるゲーム違う人』『レイドボス』『無慈悲』『文字通り人災』と呼ばれ色んな意味で有名になっていくプレイ日記です。 ==================== 書籍化しています。 ぶんか社BKブックスよりイラストレーターは久坂んむり様で2019年3月5日から発売しています。 ※担当さんとノベルアップ+運営さんに確認をとって掲載しています。 もし良かったら書籍版もよろしくお願いしますね。

  • 魔法使いの少年と魔法使いを狩る少女の物話

    ♡19,070

    〇205

    異世界ファンタジー・連載中・112話 たけのこ

    2019年8月18日更新

    ───────魔法使いは人ではない、魔物である。 この世界で唯一『魔力』を扱うことができる少数民族ガナン人。 彼らは自身の『価値あるもの』を対価に『魔法』を行使する。しかし魔に近い彼らは、只の人よりも容易くその身を魔物へと堕としやすいという負の面を持っていた。 人はそんな彼らを『魔法使い』と呼び、そしてその性質から迫害した。 三千年前の大戦に敗北し、帝国に完全に支配された魔法使い達。 そんな帝国の辺境にて、ガナン人の少年、クレル・シェパードはひっそりと生きていた。 身寄りのないクレルは、領主の娘であるアリシア・スカーレットと出逢う。 領主の屋敷の下働きとして過ごすクレルと、そんな彼の魔法を綺麗なものとして受け入れるアリシア……共に語らい、遊び、学びながら友情を育む二人であったが、ある日二人を引き裂く『魔物災害』が起こり―― アリシアはクレルを助けるために片腕を犠牲にし、クレルもアリシアを助けるために『アリシアとの思い出』を対価に捧げた。 ――スカーレット家は没落。そして、事件の騒動が冷めやらぬうちにクレルは魔法使いの地下組織『奈落の底《アバドン》』に、アリシアは魔法使いを狩る皇帝直轄組織『特別対魔機関・バルバトス』に引きとられる。 記憶を失い、しかし想いだけが残ったクレル。 左腕を失い、再会の誓いを胸に抱くアリシア。 敵対し合う組織に身を置く事になった二人は、再び出逢い、笑い合う事が許されるのか……それはまだ誰にもわからない。 ========== この小説はダブル主人公であり序章では二人の幼少期を、それから一章ごとに視点を切り替えて話を進めます。 ==========

  • 血飛沫、スプラッタ。怪異を狩る最凶少女

    ♡77,220

    〇1,809

    ホラー・連載中・64話 重弘 茉莉

    2019年8月17日更新

    奏矢ジュリは普段には普通の女子大生であるが、依頼があればその手に大型チェーンソーを持って、異形なる者どもに立ち向かう。 ジュリは普通の人間には手に負えない依頼を、警察や個人から請け負う。そしてが依頼あれば、様々な異形を相手にチェーンソーが火花を散らす。 相手が死者であろうが、ゾンビであろうが、妖精であろうが関係なくたたっ切る。 ジュリはチェーンソーと体術を用いて、異形なる化け物どもの首を落とし、袈裟切りにし、蹴り飛ばす。 依頼のため、異形の怪物を狩るため、そして生き残るために、今日もジュリはチェーンソーを手に取る。 怪異を相手に、物理で突き進むアクションスプラッタホラー。

  • 狂気と因縁のサスペンスホラー

    ♡10,700

    〇1,400

    ホラー・連載中・48話 淡月悠生

    2019年8月17日更新

    「たぶん、僕は殺される」 小説家ロデリックの元に届いたのは、未来の日付からのメールだった。 ロデリックはメル友の危機に慌て、 幼馴染であり義兄弟であるローランド、ロバートとともに調査を始める。 奇怪なメール「ある罪人の記憶」、 目を離した隙に原稿に書き込まれる文書、 そして、調査報告とともに、失踪したはずの「キース」がロバートの面影になぜか重なっていく。 引きこもりの小説家は気づかない。 既に、自分たちも因縁に絡め取られているのだと。 ……渦巻く狂気の中に、足を踏み入れていたのだと。 ──これは、過去を救い、未来を探す物語。 《注意書き》 ※記号の後の全角空白は私が個人的にWeb媒体では苦手に感じるので、半角にしております(同人誌版では全角です) ※過激な描写あり。特に心がしんどい時は読む際注意してください。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。ちなみに、迂闊に真似をしたら呪われる可能性があります。 ※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。場合によっては復讐されるような行為だと念頭に置いて、言動にはどうか気をつけて……。 ※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も盛りだくさんです。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。

  • ぐろいよ。

    ♡3,220

    〇0

    SF・連載中・7話 水石玖

    2019年8月15日更新

    黒田燐太郎は、警備員のアルバイトをしながら恋人の灯央と暮らす青年。彼には、とある秘密があった。 彼はただの人間ではなく、第二次世界大戦末期に産み出され、歴史の闇に葬られた不死身の生体兵器『鬼神隊』の一員だったのである。 戦争が終結した後、人間社会に紛れて生きる事を選んだ燐太郎だが、ある日、同じく密やかな暮らしを営んでいた鬼神隊の仲間が、何者かによって相次いで惨殺されているという情報を得る。 その手口から、犯人もまた鬼神隊の生体兵器であると悟った燐太郎は、仲間の弔い合戦の為、灯央との幸せな暮らしを守る為、鬼神隊殺しの解決に臨む。

  • 現代ファンタジーが大好きなあなたへ

    ♡600

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・11話 ネコ寿司

    2019年7月21日更新

    千葉県千葉市中央区旭町に住む17歳の高校生、吉村一真。 いつも通りの会話、いつも通りの帰り道、いつも通りの平和な1日が終わると思っていた。 彼は見知らぬ男に街を襲われあることが理由で特殊な能力に目覚め「覚醒」する。 石川本郷と名乗る男に志を買われ弟子となった一真は男の行方を追うため奇妙な事件の情報を手掛かりに本郷と自身の街や日本各地を巡ることとなる。 その旅路で起こる奇妙な出来事の数々。 そして、一真を待ち受ける運命とは——————————。

  • 一人の男が殺人鬼になってしまうまでの半生

    ♡1,510

    〇0

    ホラー・完結済・3話 藤原都斗

    2019年6月7日更新

    とある町に生まれた褐色の男と、その母親。 男は一人の女性を愛した。 それは幸せで、そして悲しい悪夢。 (小説家になろう様、アルファポリス様、ノベルバ様にも投稿しております)