スポーツ

検索結果:73件

  • おーばー!〜弱小女子野球部の監督に元最強選手の男子高校生が就任してハーレムになった件〜【明鈴高校女子野球部編】

    自分の限界を超えていけ!

    6,000

    0


    2021年5月8日更新

    【自分の限界を超えていけ】 「ようこそ、明鈴高校女子野球部へ」 全てはこの一言から始まった。 ────やっぱり野球が好き。 怪我で野球を辞めた高校生、藤崎巧は監督としてグラウンドに戻っていた。 巧が高校に入学して数日、中学時代の知人、明鈴高校女子野球部の『大星夜空』と再会した。 「アドバイスだけでもお願い!」 「夜空さんがやればいいじゃないですか」 「私感覚派だし、明日の練習試合を見てアドバイスをくれるだけでいいから!」 「それくらいなら……」 夜空のお願いを巧は渋々引き受ける。 そして翌日、練習試合の途中で夜空はとんでもないことを言い始めた。 「監督やってみない?」 一試合限りの監督をすることとなった巧は見事勝利を収めることに成功した。 そして試合後も勧誘を受け続ける。 監督を引き受ける気のなかった巧だったが、女子野球部のしつこい勧誘にうんざりしていた。 「私たちが勝ったら監督をする。負けたら勧誘はもうしない。だから勝負してよ」 「嫌だ」 「もしかして自信ない?」 同じクラスで女子野球部の神崎司の策略(挑発)よって、今後のしつこい勧誘をしないことを条件に女子野球部と対決する。 ──そして、 明鈴高校女子野球部の監督として藤崎巧はチームを導いていくこととなる。 派手なプレーとは裏腹にどこか闇を抱える全国総合力ナンバーワンワンのキャプテン、大星夜空。 怪我で野球を辞めたが、マネージャーとしてチームを支える、かつての全国ナンバーワンヒッターの本田珠姫。 県内トップクラスのピッチャーで巧にライバル心を抱く、クールで負けん気の強い瀬川伊澄。 煩くチームのムードメーカーながら繊細な守備でオールラウンダーな姉崎陽依。 地味で清楚な見た目からは予想とつかない嫌らしいリードを得意とするキャッチャーの神崎司。 高身長で豪速球を投げるがプレーはまるでど素人な豊川黒絵。 美少女だらけの明鈴高校女子野球部に巧は半ば強引に入部させられることとなる。 独特な個性を持つチームメイト、美少女の中に一人の男子。 美少女に囲まれながらハーレムとはほど遠い野球漬けの毎日。 明鈴高校女子野球部は、高校野球の全国大会、甲子園を目指す。

    読了目安時間:13時間43分

    この作品を読む

  • お~い、助けとくれ~。異世界でプロ野球入りしてウハウハと思たら、あいつら滅茶苦茶でもう嫌になっちまったよ~異世界東京野球団

    お~い誰か~た~すけとくれ~

    3,700

    0


    2021年5月8日更新

    お~いみんな~聞いとくれ~。 俺はこの話の主人公、岡本未練ってもんだ~。 な~んか俺異世界に飛ばされちまってよ、そ~こでわ~るい大人にそそのかされちまってよ~。 プロ野球選手にな~ちまったよ~。 俺、只の元軟式野球部だってのによ~。 でもでもプロ野球選手ったらウハウハのモテモテよ。 周りはか~わいい娘ばっかだし、こりゃバラ色の人生と思った訳よ。 でもでもでもでもやっぱ人生は甘くね~んだな~。 向こうのプロ野球界よ~、無茶苦茶しやがんの。 温泉旅館で一塁ベース探し求めてさまよったり、試合中にテント張ってキャンプ始めたりよ~、ルールがおかしいんだよ~。 対戦相手も様子が変でよ~あいつら絶対なんかキメとると睨んどるよ~。 あまりに変だからよ野球の神とか言われとるおっさんに意見したら俺、反逆者のレッテル貼られちまった~。 で、今すんげえ嫌われとるよ~。 た~すけとくれ~。 因みに本編じゃこんな口調じゃないだよ~。 ごめ~んねえぇぇぇ~。

    読了目安時間:2時間51分

    この作品を読む

  • 自転車乗りとその妹は戦い続ける

    自転車が好きな兄妹の物語です。

    4,800

    0


    2021年5月7日更新

    自転車とサバゲーが大好きで女にしか見えない兄と、 同じく自転車とサバゲーが大好きな妹の小説です! 日常とかバトルとかスポーツとか非日常とか、ファンタジーとか! ※この物語に出てくる国名、都道府県名等は実際の物と変わらないですが、都市名、会社名、学校名等はフィクションの物です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間48分

    この作品を読む

  • グラウンドの華となれ!~NPB初の女子選手が誕生してからおよそ10年後の世界で全国制覇を目指す野球少女たちの物語~

    野球をやめたあの子を再びマウンドへ!

    16,400

    0


    2021年5月7日更新

    中学時代のライバルはすでに野球を辞めていた…… 中学時代、天才投手の湊由里香にノーヒットに抑えられた小峰華菜は高校でのリベンジを誓った。しかし由里香が進学したのは野球部のないお嬢様学校、桜風学園。 華菜はライバルだった由里香を再びマウンドに立たせるために、由里香と同じ学校に入学し、0から野球部を作ることに! 部員勧誘を始めるも集まって来た部員は、高圧的な高身長お嬢様に、部室でキスをすることが日課の双子姉妹や、お淑やかな見た目なのに関西弁を話すハイテンションお嬢様等変わり者だらけ! おまけに生徒会長はなんだか華菜に対して敵対心を抱いているみたいだし…… だけど、由里香を再びマウンドに戻すためにはどんな難題も乗り越えていかなければならない。 野球部を作って、由里香に入部してもらい、今度は一緒に全国大会優勝を目指すんだ! NPB初の女子選手が誕生してから約10年後の世界、彼女に憧れ野球を始めた女の子たちが躍動する! 個性豊かな少女たちが絆を深めていき、全国制覇を目指す物語! エブリスタ、カクヨム、小説家になろうでも連載しております。

    読了目安時間:3時間18分

    この作品を読む

  • 麗しのサブマリン

    女ピッチャーが草野球する話

    100

    0


    2021年5月6日更新

    ライバルがいた。 リトルリーグで女の子ピッチャーをつとめた西原ヒカリは周りの 男の子は簡単に三振に討ち取れるのに、一度も空振りの三振に 討ち取れないライバルがいた。彼の悔しがる顔を見るのが夢。 だがある日、ライバル石崎隆から放たれた一球が運命を変えた。 2006年発表 Pixivより修正なしで転載

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • ホログラフィレース

    よろしく

    400

    0


    2021年5月6日更新

    ホログラフの技術発展に伴い誕生した新スポーツ【ホログラフィ・レース】。 多額の賞金と栄誉を求める選手、世界ではそんなヒリつくレースが熱狂の的となっていた。 ――誕生から数十年の月日。経営難のジムでメンバー1人となった紫村はジムの建て直しと自らの夢を叶えるため、かつて伝説と呼ばれたホログラフィ・レースの選手、孫地 颯を監督してスカウトしようと考えた。自由奔放な颯の前で紫村は翻弄されるが、次第に道筋が見えてくる。 目指すは国内最高のレース【トップ・クラウン】。しかし、それは前途多難であり厳しい道のりであった。

    読了目安時間:1時間35分

    この作品を読む

  • セップス!!~小麦肌の戦い~

    ヒトVSうどんの、究極を求めたボディビル

    6,500

    0


    2021年5月3日更新

    オレはその日、ヤツに出会っちまった──── 「うどんが、ボディビルの大会に出場している!?」 実家の小麦農家を継ぐのが嫌で、5年前上京。 そんなオレが、よりにもよって全身小麦粉のうどんに、大会で出会っちまうなんて──── 「コシが違うね腰が!」 「全然茹でが足りないね! ナイスバリカタ!」 「二頭筋太すぎて、もはや力うどんだろ!」 観客からも、多くの声援が上がる。 「でもオレ、アンタだけには負けたくねぇよ!」 身体を日焼けした人も、全身うどんのアイツも、色は違えど小麦肌! (多分)世界初!うどん×ボディビルのスポーツ小説! ヒトVSうどんの、究極の肉体美を求めたボディビルが今始まる!!

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 元天才選手の俺が同級生の女子野球部のコーチに!

    楽しんで頂けたら嬉しいです

    13,900

    0


    2021年4月29日更新

    国民的スポーツの野球。 爆発的勢いで女性プレイヤーが増えていき、そして女子野球が女子プロ野球、女子甲子園など全国民が興味を持つ一大ブームとなった。 主人公の東奈龍は甲子園で伝説を残した姉の東奈光に振り回され、元女子校で女子野球部コーチをやるという話を龍が中学生の時に持ってきてしまう。 龍は女子野球部のコーチとしていくつもの困難に立ち向かう。 元天才選手は女子野球部を甲子園へ連れていくことができるのか? 小説家になろうさんの方にも執筆しています。

    読了目安時間:8時間31分

    この作品を読む

  • 楽しいサッカークラブのつくり方

    女子高生×サッカー×青春

    80,850

    155


    2021年4月20日更新

    「だ、だったらサッカークラブ、つくりませんか?」 高校一年生になったばかりの四月。入る予定だった地元のサッカークラブが解散し、途方にくれていた時に発した藍那(あいな)の言葉だった。 「いいわよ」 「賛成だよー」 その言葉に応じたのは藍那と同じように困っていた千佳(ちか)とみさき。二人もサッカーをするならば、と藍那の考えに同意した。 それが物語の始まり。 これは「サッカーをしたい」と思った女子高生三人が集まり動きだした青春三年間の物語。 小説家になろうでも投稿しています。

    読了目安時間:4時間36分

    この作品を読む

  • (旧)BEACH VOLLEYBALL~砂のうえの熱き戦いとその少女たちのものがたり~

    ビーチバレーボールのスポーツ小説です

    14,700

    0


    2021年4月16日更新

    「<定期更新日時>毎週水曜日 21時」 2018年。4年ぶりに東京や関東地方で大雪警報が発令されたり、くもりのひ事件などの出来事が起きた年のこと。 東京都目黒区の私立高等学校・東光学園に通うごく普通の女の子がふとしたことでビーチバレーボールの魅力にとりつかれ、やがてビーチバレーボールの選手として活躍していく姿を描いていきます。 ノベルアッププラス初?のビーチバレーボールを題材にした小説であります。

    読了目安時間:1時間28分

    この作品を読む

  • いつか輝く星になれ

    【完結しました】汗と涙の青春ストーリー!

    538,850

    15,290


    2021年3月29日更新

    【第2回ノベルアップ+小説大賞 一次選考通過作品】 【HJ小説大賞2020後期 一次選考通過作品】 ※全150話、完結しました!※ 冴島春奈は、陸上部に所属する足が速くてカワイイ中学3年生。ある日出場した5,000m走の記録会で日本新記録をマークしてしまったから周囲は大騒ぎ! 日本記録保持者となった春奈は、突如世間の注目を浴びることになる。 中学を卒業し、春奈は駅伝の名門・秋田学院の門をたたく。 陸上部へ入部した春奈は、ルームメイトの牧野怜名、ライバルでありバディでもある高島秋穂たち仲間とともに、最大の目標「全国女子高校駅伝」での優勝を目指し練習に励む。 女の子は、時に笑い、時に涙し強くなる――「駅伝」というスポーツを通じてひとりの少女の成長と活躍を描く長編アスリート小説です。 ☆作者Twitter(@anjo743)では作品の更新情報・設定などを随時お届けしています。

    読了目安時間:19時間56分

    この作品を読む

  • アタシをボランチしてくれ!

    サッカーに興味持って頂くと嬉しいです

    6,400

    0


    2021年3月28日更新

    「アタシをボランチしてくれ!」 突如として現れた謎のヤンキー系美少女、龍波竜乃から意味不明なお願いをされた、お団子頭がトレードマークのごくごく普通の少女、丸井桃。彼女の高校ライフは波乱の幕開け! 揃ってサッカー部に入部した桃と竜乃。しかし、彼女たちが通う仙台和泉高校は、学食のメニューが異様に充実していることを除けば、これまたごくごく普通の私立高校。チームの強さも至って平凡。しかし、ある人物の粗相が原因で、チームは近年稀にみる好成績を残さなければならなくなってしまった! 桃たちは難敵相手に『絶対に負けられない戦い』に挑む! 一風変わった女の子たちによる「燃え」と「百合」の融合。ハイテンションかつエキセントリックなJKサッカーライトノベル、ここにキックオフ!

    読了目安時間:5時間50分

    この作品を読む

  • 決勝戦

    絶対に勝てよ、未来のチャンピオン

    0

    0


    2021年3月25日更新

    整然としたターフの戦場、取り囲む人々の声援や罵声、血塗られたトーナメント表。戦士は決勝戦に挑む。 ……某RPGをプレイされた方に「おっ」と思ってほしい……。 【Twitter企画タグ:#三題茶会】 お題 ・未来のチャンピオン ・帽子を深く被って ・毛布に包んだ嫉妬心 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・アルファポリス・小説家になろう・ステキブンゲイ・エブリスタ・ノベルアップ+・Novelism・pixiv等に掲載しています。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • Shining Smile~輝きを見つけるために笑顔で彼女達は走り出す~

    奈良県のとある地域を舞台に駆け抜けます!

    32,000

    10


    2021年3月23日更新

    自分だけの輝きを見つける為に。 異母姉妹でもある咲輝(さき)と杏(あんず) それぞれの母親と父親が笑顔で走り抜けた意味を探し、どうすれば自分たちも同じように輝き……そして笑顔で駆け抜けることが出来るのだろうか? 「「私たちも走ってみたい!」」 その一言から始まった……従姉妹でありながら異母姉妹の二人の挑戦。 「咲輝ちゃん……ダメだよ? いつまでもお義姉ちゃんの背中ばっかり見てたら? 咲輝ちゃんならその先に行けるから!」 普段はふわふわしている義姉……杏からの叱咤激励。 「うん……ありがとう、杏ちゃん!」 普段はなんでもはきはきとこなし笑顔が絶えない咲輝だが走ることに関しては一歩身を引いてしまっていた。 だけど、義姉の一言により輝く世界へと一歩踏み出す事が出来た。 そして二人の挑戦は始まったばかり。

    読了目安時間:2時間20分

    この作品を読む

  • 赤ぱん!!

    是非見てください

    0

    0


    2021年3月9日更新

    ある日相撲をやっていた政雄少年は事故により親を亡くしてしまった。 相撲をやっていたが、全試合敗北、その原因は本人は筋肉と言い張る脂肪 しかし、それを筋肉に変えて政雄最強化計画が叔父の手によって始まろうとしていた。 競輪S級S班の赤いパンツを手に入れるためにトレーニングを始めるのだった

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • J1チームを追放されたおっさん監督は、女子マネと一緒に3部リーグで無双することにしました

    共に頂点へ!

    200

    0


    2021年2月28日更新

    東北の地方都市。 解散された企業サッカー部。 その元選手たちと、熱狂的なファンたちが作る「俺達のサッカークラブ」 沢山の人の努力と絆、そして少しの幸運で紡ぎだされる、夢の様な物語。 (※「ベガルタ仙台」と言う実在のクラブの歴史にインスパイアされて書いた作品です)

    読了目安時間:2時間41分

    この作品を読む

  • 最後列のファンタジスタ~禁断の移籍を敢行した日本人キーパーは、神秘のバルセロナ美少女との邂逅で超越する~

    アルファポリスキャラ文芸月刊21位

    700

    0


    2021年2月24日更新

    《アルファポリスキャラ文芸月刊(2020/9)人気順21位、日間(2020/9/26)12位、エブリスタ青春ジャンル日刊ランキングで2020/8/22に63位、8/6に69位になりました》 禁断の移籍。それはサッカー選手の宿敵のチームへの移籍を意味し、移籍元のファンは時に荒れ狂い怒り狂う。 天才キーパー神白樹は幼少時からスペインの超強豪サッカーチーム、ルアレ・マドリーダの下部組織に所属しており、ファンに愛されていた。だが神白は15歳で、ルアレの永遠のライバルチームであるバルセロナSCに移籍する。 18歳になった神白は、バルセロナの下部組織の年齢別カテゴリの頂点、フベニールAに所属していた。そして試合に出場し、PK戦に臨む。しかし神白の目の前に、怒れるファンが投げた豚の頭が落下する。ファンから逃げて、スタジアム内のチャペルに逃げ込む神白。そこで慶長遣欧使節団の末裔の少女が天から舞い降りてきて……。 温厚篤実で努力家ながらも過去の移籍が原因で心の闇を持つ青年が、神秘的な美少女との出会いを通じて自分の殻を破り成長する様を描きます。 (作者はサッカー経験者で、海外サッカーの大ファンです。サッカー物で新人賞一次も数度通過しています)

    読了目安時間:2時間40分

    この作品を読む

  • セーリング!風の淑女たち~ヨット部の女子高生たちは、誇り高きヨットレースで栄光のピンを目指す~

    高校のヨット部を舞台にした青春ドラマです

    10,800

    0


    2021年2月9日更新

    いつかは、ディンギーのレースを物語にしたいと思っていました。オリンピックの種目にも入っているヨット(セーリング)ですが、細かい描写や専門用語を説明するのがとても難しいです。明らかに漫画やアニメで表現した方がわかりやすいのですが、絵が下手くそなので、がんばって小説で挑戦しています。本格的にヨットをされている方にはお叱りを受けるところも多々あるとは思いますが、海上陸上を通してはつらつと生きていく主人公たちの青春ドラマを中心に読んでいただければと思います。 あらすじ 平成9年4月、只々,海が好きな主人公柴田千恵は、『海が近い高校』という志望動機で、南薩摩高校へ入学した。海に関する部活動を探していた千恵は、3年生の南條冴子に勧誘されヨット部に入部する。 千恵は、FJ級と呼ばれる2人乗りヨットに乗り、時に爽快に,また、時に激しく荒れる海の中で行われるヨットレースの中で、特殊な能力を覚醒していく。それは,千恵にとって驚きと喜びの連続だった。 南薩摩高校は,常勝のヨット強豪校だったが、昨年の全国高校総体は、他校に優勝を奪われてしまった。しかも優勝したのは、同県の錦江院学園1年生の操船するヨットだった。冴子と千恵はペアを組み今年の優勝を目指す。 ヨットハーバーで知り合った画家志望の神妙な青年と冴子との淡い恋愛やライバルとの確執などに心を動かされながらも、刻々と状況を変える海の上を舞台に、ヨット部の部員たちに明るく励まされ、高校総体優勝を目指し、日々頑張る千恵だった。 ※タイトルの後半を変更しました。

    読了目安時間:16時間2分

    この作品を読む

  • 七福神決定戦 ~女神はトラクターの上で本気出す~【短編】

    女神らのド突き合いバトル、ここに開幕!

    4,700

    300


    2021年2月2日更新

    七福神は、百年に一度開催される『七福神決定戦』なる競技によって選ばれている。 記念すべき十回目は女神だけで七福神を構成する運びとなった。 決定戦の会場となる田舎町では、ちょっとした盛り上がりをみせていた。 そんなある日。主人公は、七福神の一員になりたいという無名の女神と出会う。 なんやかんやで、主人公は七福神決定戦に出場するのだった。 ※中・長編を想定していたものです。1万文字程度に収めてしまったので、中盤あたりは意味不明かと思います。長めのプロットだと思って読んでいただけると幸いです(笑)

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 未完の巨人

    天才・野生・巨人。三つの才能の邂逅。

    100

    0


    2021年2月2日更新

    身長206cm、体重96kg。日本人離れした脅威の体格を持つ15歳・悠木大雅。巨体にコンプレックスを抱え才能を埋もれさせていた大雅の運命を変えたのは、バスケットボールとの出会いだった。 山口県選抜スタメンポイントガードの野生児・青影龍臣、世代最強と謳われる天下無双の天才スコアラー・鳴神朱雀も入学。 固定観念に囚われない彼らの指導によって、大雅は単なる「古典的センター」ではない異質な選手へと進化していき、名もなき公立高校だった春陽高校は日本バスケットボール界に一大旋風を巻き起こす台風の目となる。 ※「小説家になろう」でも同作品を連載中です。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む