ゾンビ

検索結果:26件

  • 終末世界やサバイバル物が好きな貴方へ

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・53話 sadojam

    2019年12月14日更新

    ゾンビが人間を襲うようになり日本の復興の兆しも見られないままの二年目の秋。 松浦は独り職場で隠れ生きてきた。人間関係が苦手な松浦は独りの生活にそこそこ満足していたが、四人組の男女の襲来。そして親子の出逢い。 松浦は戸惑いながらも他人と協力し合い生き抜く事になる。 そして冬の到来。三年目の冬は異様過ぎる程の寒さだった。 果たして極寒の冬、ゾンビ、人間を相手に生き延く事が出来るのか? 〜〜 本編を読まなくても大丈夫です。 本編の登場人物は誰も出てきません。 ゾンビもあまり出てきません。どちらかといえばパニックサバイバル。 グロ要素少ないです。 オッパイの文字が含まれます。 2019年12月11日朝8時から夜0時時まで一時間毎に更新。 12月14日23時最終更新完結になります。 *既に載せ終えてますので必ず完結してます。 *約六万文字の小説です。

  • 大人の消えた世界で、学園は国家となる…

    ♡1,200

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・8話 Kootsu

    2019年12月13日更新

    【大人が全て化け物となった日本で、平凡な高校生が国を興し、やがて『国父』と呼ばれるまでのお話し】 絶望のネバーランドの中で、少年は自分の学園を『国家』へと変革し、歴史に名を刻む。 食糧不足、水・電気の供給停止、資源不足、秩序の乱れ…あらゆる問題を抱えながら、人喰いの化け物と戦い、学園は極限のサバイバルを強いられる。 繰り返される仲間の死や、化け物以外の敵…。 絶望の中で、少年は壊れていく。 大人は全て化け物となった。 残された少年少女は、愛し合い、奪い合い、殺し合いながら、荒廃したネバーランドで生きていくことになる。 ──そしてやがて、学園は国家になる… ☆別サイト「小説家になろう」にて、20話を待たずSFランキング31位を記録致しました。 ☆これは旧アカウントで連載していたものを改稿・設定変更を行ったものです。

  • 「黒い天使」シリーズの大長編第一弾!

    ♡400

    〇5

    ミステリー・連載中・25話 JOLちゃん

    2019年12月12日更新

    「4日間生き残れば賞金1億円」 サタンを名乗る青年が突きつけた無慈悲なデスゲーム。参加者はテレビ局が集めた捜査のスペシャリストたち。 壮絶にして無慈悲な頭脳戦がここに始まる! 30年前に起きた<紫ノ上島猟奇殺人事件>は犯人が見つからず謎に包まれたまま…… その事件を推理し真実究明を目的としたバラエティー番組に参加することになったFBI捜査官のタク=ナカムラと黒い天使ことサクラと飛鳥。呪われた島と言われる島での撮影初日にいきなり死者が出、さらに殺人が発生……島を離れようとした一同だったがフェリーは爆破されさらに一人殺害された。その時、<サタン>と名乗る男が現われ、リアルに生死を賭けた<サバイバル・デスゲーム>が始まったことを宣言する。こうして恐るべき陰謀を孕んだ恐怖と戦慄の4日間が始まる……本格サバイバルミステリー・ノベルとスパイ・ノベルの融合、それが『黒い天使 死神島』……! 不思議な能力を持つ<自称・黒い天使>のサクラと、元神様・現ニートのJOLJUの二人が織り成すさまざまなストーリー、それが「黒い天使」シリーズ。本作はその初の大長編です。シリーズのファンも、初めての人も楽しめる作品になっています。 「なろう」で完結まで公開していますが、こちらは加筆してあります。

  • 2作品目の挑戦。

    ♡4,200

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・39話 萩場ぬし

    2019年12月12日更新

    目付きが悪さからか理不尽な扱いを受けるサラリーマン、八咫 来瀬(やた らいせ)。 ある日1匹の黒猫と出会う。 「仮にラノベみたいな……異世界にでも行けたらとは思うよな」 そう呟いた彼は黒猫からドロップキックをされ、その日を境に平凡だった日常から異世界生活へと変わる。

  • 転生前の己を知り、超えるための闘い

    ♡10,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 冥月

    2019年12月12日更新

    遥か昔、魔境と化した大陸があった。 その大陸には秘宝が眠ると伝説があり、多くの者が大陸に向かったが、誰一人として戻ってくることはなかった。 今や、その伝説だけが残り、その大陸に近づく者はいなくなった。 剣士のルーディア・アルベルト、魔術師のシリス・メイフィルは、偶然見つけた廃村で一冊の日記を入手する。 日記の著者は遥か昔の魔法使いであり、魔境と化した原因と著者の切実な思いが書かれており、それを読んだ二人は魔境と化した大陸に平穏を取り戻すため、数百年間だれも近づく者がいなかった大陸へと踏み入った。

  • 多数サイトに投稿しております。宜しくです

    ♡1,900

    〇325

    ホラー・連載中・48話 Azrael

    2019年12月11日更新

    ある日、世界各国の大都市にてZゾンビが発生し、北米でも東海岸中心に被害が拡大しつつあった。 発生から1週間経った頃、アメリカ東海岸の北端の州、メイン州ポートランドにて、湧き出るゾンビに悪戦苦闘しながら生存方法を模索するエリア最大の避難所があった。その近隣の一つの小さな避難所から数十名の女子供が拉致される事件が発生、そして拉致犯の吸血鬼達ははポートランド避難所を襲う。 奪われた家族を取り戻そうとする3人の若い男女と貴族階級に取り入り、罠に陥れ、のし上がる若き吸血鬼率いる部隊がゾンビと盗賊と吸血鬼が跋扈する世界を旅をしながら様々な事件、人、敵と遭遇する……………… ためになる?ガチで実在する情報とニヤリとするネタを多数散りばめてあり、作者に聞くと「あれは……」と返してくるか天然ボケかますかのどちらかです。それもこの作品のネタの1つであります。 設定と会話のノリと豆知識、ストーリー展開を楽しんでいただければ幸いで御座います。 ☆小説家になろうさん、カクヨムさん、ツギクルさん、アルファポリスさんにも掲載中です☆

  • 実はこの第一話は作者が実際に見た夢です。

    ♡25,847

    〇2,550

    ホラー・連載中・27話 むむ山むむすけ

    2019年12月6日更新

    とある街では、数年前から原因不明のある奇病が流行っていた。それは突然住民達が暴れだし、人々に危害を加えるというものだった。だが、不思議な事にその奇病は街の中心にあるマルッセル劇場での観劇をおこなえば、たちまち治ってしまうという。「マルッセルの劇場へようこそ~!」今日も劇団員達のそんな明るい声がこだまするこの街は…何かが確実におかしかった。

  • このサバゲフィールドには、ゾンビが出る

    ♡5,000

    〇0

    純文学/文芸・完結済・4話 沖田

    2019年12月4日更新

    俺はサバゲ仲間と一緒に森林フィールドに遊びに行った。 このフィールドにはゾンビが出るらしい。 今日こそゾンビを倒すと息巻く仲間と一緒にゲームに参加するが、 そのおかげで思いもよらない事に巻き込まれることになった。 ラストにポカンとするコメディ! サバゲ知ってても知らなくても楽しめる、超ふんわり用語解説付き

  • 『やり直す意味』を、求める人へ。

    ♡46,300

    〇2,150

    異世界ファンタジー・連載中・104話 白胡麻もち

    2019年11月30日更新

    地球で突如謎のウイルスが拡散されてから20年。すでに長い年月が経ったその世界は、死を迎えようとしていた。 幼年期からそんな世界で生き、荒廃した街々をたったひとりで渡り歩いてきた主人公。ふとした油断からゾンビに襲われた彼は、元凶である父が遺したカプセルを呑み自害する。 ようやく死ねた安堵もつかの間、女神が現れ父の罪滅ぼしを肩代わりする羽目に。女神が言うには地球のゾンビが召喚され、もうひとつの世界も滅びの一途を辿っているのだという。 しぶしぶ引き受け生まれ変わった彼は、ウェスティンという名を授かり、貴族のひとり息子として暮らしていた。 周りでゾンビに関する噂もなく至って平和だったが、彼が生まれてからというもの、身内に不幸が続く。両親も死んでしまい、親戚から悪魔憑きと恐れられ、孤児院へ入れられてしまう。 その先で出会ったのは、兄と母をゾンビによって喪った幼女・ユエリスと、神からの遣いだという女の子・エチェットだった――。 無能力・幼児・おまけに不幸体質。 異例の『神託者』であるウェスティンは、世界を救うことが出来るのか!? 転生者たちが神と並び信仰される世界を舞台に、ろくに戦えない主人公と人々との出会いや彼らの戦いを描く、異世界転生×バイオハザードファンタジー。 人と人との戦い、心の成長、仲間との絆、それぞれの想い。 熱い物語を読みたい方におススメです。 〇当作品や他作品の細かな更新状況についてはTwitterでお知らせしています。 【sirogoma_mocyi3】 〇この作品はノベルアップ+・アルファポリス・ノベルバにも掲載しています。

  • ホラーです。あくまでもホラーなのです。

    ♡100

    〇0

    ホラー・連載中・3話 ゆむ

    2019年11月24日更新

    高校入学の日に、学校でチェーンソーを振り回す殺人鬼が暴れ回り殺された者は強制的に異世界転生……などしない。 するはずがない。 だが、恐怖はそれだけではなかった。 ※『転生教室』を焼き直したものです。

  • よい屍は動かない屍だけ

    ♡4,500

    〇0

    ホラー・連載中・6話 SIGERU

    2019年11月22日更新

    異世界。ダウナー大陸。 初めての一党の仲間たちと冒険を終えた女魔法使いは、立ち寄った町で『屍体行進(ゾンビ・ラッシュ)』と遭遇する。町の自警団と共に抵抗するが、混乱と感染拡大で町は壊滅。 絶対絶命の女魔法使いを救ったのは、鳥の頭のような兜と鎧を身に付けた男、人型狩りのプロ『殺戮者(オーバーキラー)』であった。彼と町からの脱出に成功し、以降、女魔法使いは行動を共にする。 ある日、ギルドから鳥頭へ出現した遺跡の調査依頼が入り、調査を進める中で『マグヌス・オプス』の手掛かりを得た。 それは失われた奇跡『浄化』の鍵であり、ゾンビを世界から一掃できるかもしれないのだ。 【挿絵:たけぬこ 様】 【参考文献】 『空想世界構築教典』洋泉社(2011) 宮永忠将 著 『幻獣&武装辞典』三才ブックス(2016) 森瀬繚 著 『ホラー映画で殺されない方法』竹書房(2018) セス・グレアム=スミス 著

  • 現代日本パニックSFブロマンス

    ♡1,400

    〇0

    SF・連載中・34話 森とーま

    2019年11月18日更新

    普通のゾンビものでは飽き足らなくなったあなたに。(なお、作者はゾンビ映画を一本も観たことがありません) 謎のヒト型兵器に侵入され徐々に崩壊していく日本を、高校生の「僕」の視点から描きます。 この作品はnote、カクヨム、小説家になろうでも全文公開しています。 この作品は二次創作フリー、二次利用フリー、無断転載可(作者を偽らないでください) 感想をください! 「読んだ」の三文字で構いません!!! 何かリアクションをください!!!! ファンアートをください! 原文に忠実じゃなくても構いません! あなたの頭に浮かんだ絵でお願いいたします!!

  • ゾンビ蔓延る常夜に魔法少女が無双する!

    ♡4,850

    〇0

    ホラー・完結済・2話 氷桜羽蓮夜

    2019年11月15日更新

    許諾を得てバーチャルシンガーのMer Ivy(メル・アイヴィー)さんをモデルに書き上げた小説です 場所は、常世の闇に覆われた桜島。 襲い来るゾンビたちを薙ぎ倒し、高笑いを響かせながら無双する!! 新感覚ホラーノベル、ここに身勝手極まれり!!

  • 最強のひきこもりがゾンビと戦う話

    ♡252,400

    〇10,575

    ホラー・完結済・29話 春雨 蛙

    2019年10月27日更新

    高校生の黒沢誠也は、いつかゾンビが現れるという妄執に囚われて一般的な生活を送ることができなくなっていた。 来たるべきゾンビの出現に備えて食料を備蓄し身体を鍛える黒沢を周囲は笑っていたが、ついにその日がやってきた。 突如として発生した原因不明のゾンビパンデミックは、世界中で急速に拡大することとなった。 世界が震撼する一方で、黒沢は対ゾンビ仕様の要塞と化した自宅に悠然と立て篭もり、水を得た魚のように活き活きとゾンビを始末しながら生の実感を得る日々を過ごしていた。 そんなある日、高校の担任教師と数名のクラスメイトが避難してきたことで黒沢の生活は一変するのだった。 ※ゾンビ好きによるゾンビ好きのための物語 秋までに完結させて第14回HJ文庫大賞に応募予定です

  • おっさんと女児の、ゆるゆる終末。

    ♡2,000

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・43話 ガンマ

    2019年10月16日更新

    ネクロマンサーのおっさんと、ゾンビの女児が、滅んだ世界で仲良く楽しく生活するだけの、ほのぼの日常ポストアポカリプスファンタジー。

  • ロメロと佐保と、そして俺!

    ♡4,500

    〇0

    歴史/時代・完結済・4話 筑前筑後

    2019年10月13日更新

    全ては、天明八年六月二十四日に始まった。 壇ノ浦に生じた、大きな渦から〔あのお方〕が現世に復活した。 〔魔導維新〕 人間も、魔人も、妖鬼も、その日の出来事をそう呼ぶ。 魔によって、維を新たに導く――。 〔あのお方〕の力によって生まれた、この世ならざる妖鬼が、九州・中国・四国と次々に侵攻。 その圧倒的な力を前に幕府は会津へと後退し、人間世界の命運は風前の灯であった。 〔あのお方〕に支配された地域は、魔人と呼ばれる〔かつて生きていた者〕によって統治され、人間は奴隷であり、家畜であり、財産であり、食料と化していた。 しかし、人間も諦めたわけではなかった。 身分を越えて激しく抵抗を見せる者。幕府支配地域へ脱出する者。そして、魔人や妖鬼を専門に退治する〔狩り師〕も誕生した。 魔導維新は、多くの人の運命を、この国の未来も一変させた。 桶屋の市松。 江戸の片隅で桶を拵えていた男もまた、魔導維新によって狩り師となった。 「桶屋の市松 魔殺行~エド・オブ・ザ・デッド~」をノベプラオンリー版の為、大胆改稿! DAWN=夜明け。即ち、魔導維新は日本の夜明けとなるのか?或いは、日本の夜明けは来ないのか? illustration BY kimkimkaoruさん & いらすとや

  • よろしくお願いします。

    ♡100

    〇0

    ホラー・完結済・1話 伊藤大二郎

    2019年10月9日更新

    大学生協の掲示板に、求人があったのだ。

    タグ:

    ゾンビ

  • 《なんどでもよみがえる》

    ♡5,500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・11話 鈴木3号

    2019年9月4日更新

    夏の日に少女が出会ったのは、ゾンビでした──。 《生きながら死んでいるわたしは、〝リビングデッド〟なのかもしれない》 《君は……つよい》 この世界のすべては、壊れてもまたよみがえる。強さを持っている。 [作者より] 序盤はエモーショナルな気分になっていただけたら嬉しいです。オチで少し笑ってほしいな^_^

  • 十三歳でセックスしたら何が悪いんですか?

    ♡2,750

    〇5

    現代ファンタジー・完結済・45話 魚木ゴメス

    2019年8月29日更新

    「十三歳でセックスしたら何が悪いんですか?」──こいつは何を言っているんだ? 日本中を震撼させた「歴代Z務事務次官連続殺害事件」の犯人が逮捕された。 Z務省──それは官庁の中の官庁にして時の首相をも操る、国家の中のもう一つの国家とも言うべき存在。 その頂点に立つ、上級国民の中の上級国民たる歴代Z務事務次官を十人殺すという、日本社会最大のタブーを犯した男の奇妙な告白から始まる物語──

  • 時代小説の新たな可能性!

    ♡19,700

    〇0

    歴史/時代・完結済・1話 筑前筑後

    2019年8月22日更新

    全ては、天明八年六月二十四日に始まった。 壇ノ浦に生じた、大きな渦から〔あのお方〕が現世に復活した。 〔魔導維新〕 人間も、魔人も、妖鬼も、その日の出来事をそう呼ぶ。 魔によって、維を新たに導く――。 〔あのお方〕の力によって生まれた、この世ならざる妖鬼が、九州・中国・四国と次々に侵攻。 その圧倒的な力を前に、幕府軍は敗退を繰り返し、その命運は風前の灯であった。 〔あのお方〕に支配された地域は、魔人と呼ばれる〔かつて生きていた者〕によって統治され、人間は奴隷であり、家畜であり、財産であり、食料と化していた。 しかし、人間も諦めたわけではなかった。 身分を越えて激しく抵抗を見せる者。幕府支配地域へ脱出する者。そして、魔人や妖鬼を専門に退治する〔狩り師〕も誕生した。 魔導維新は、多くの人の運命を、この国の未来も一変させた。 桶屋の市松。 江戸の片隅で桶を拵えていた男もまた、魔導維新によって狩り師となった。 illustration BY kimkimkaoruさん & いらすとや