タイムリープ

検索結果:96件

  • 主人公山田健二は50歳半ばの年齢で良くある家族に捨てらる。 まあ、熟年離婚という奴に遭う。 だから彼は落胆、気落ち。まさか? 己がテレビ、お昼の各ワイドショーを賑わいさす熟年離婚に遭遇するとも思わなった健二は。その後は人生の後悔ばかりをしながら己の身を。命を絶つのだが。彼が目を開けると、己の瞳に映るテレビの画像に呆然とする。 そう、令和の時代から昭和の時代へと時とヤンキー娘? 女神カイロスの力であの世から何度も自分自身の都合の良い将来になるようにとリセットを多々行う健二なのだが。さてさて、上手くいくのでしょうか? で、彼が最初女神様にタイムリープで案内された場所は、中学生の頃の先輩達のたまり場……。 その場所で突然意識が戻り。自分自身が若くなっているとも知らない主人公山田健二は、中坊の頃の先輩達の顔も忘れており。自分がオヤジ狩りに遭った物だと勘違いをして殴り合いをおこなうので御座いますが。さてさて? こちらもどうなることやらと。過去の彼女と恋愛。寄りを戻してそちらとゴールインをしたい主人公なのだが。捨てられた女房と捨てた彼女。女神様とを含めて三角、多角関係の恋愛の方もどうやることやら?

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • モノクロームナイト

    そう、きっとあの時に世界は反転したのだ…

    366,266

    312


    2022年1月25日更新

    3年前、幼馴染の白露小雪が自殺した。高校3年生の灰島誠は今でも彼女の死を受け止めきれずにいた。 そんなある日のこと、彼は自分の妹である灰島霞からどんな願いも叶えてくれる『魔法の本』の噂を聞く。 当然、彼が願うのは幼馴染である白露小雪の死をなかったことにすること…。 果たして誠は幼馴染のいる日常を、小雪を取り戻すことができるのだろうか? 関西弁監修BLOW(Spoon内に生息している牛さんです)

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間53分

    この作品を読む

  • ラブ×リープ×ループ!

    毎日18:00更新!・1話約1500文字

    11,400

    0


    2022年1月25日更新

    【毎日18:00更新!・1話1500文字程度でサクサク読めちゃう!】 40歳独身、童貞。鬱に苦しみ間もなく自動退職寸前のゲーム会社勤務の主人公・古ノ森健太。 どんづまりの彼のスマホを鳴らしたのは、中学・高校時代の親友だった渋田だった。 「今度の同窓会、来るよね?」 「……は?」 不本意ながら参加した中学2年の同窓会。実に26年ぶりの再会だが、ひたすら憂鬱で苦痛だった。そこに遅れて姿を現したのは、当時絶大な人気を誇っていた学年1、2を争う美少女・上ノ原広子。だが、その姿は見る影もなく、おまけにひどく酔っぱらっていた。彼女の酔いを醒ましてくる、と逃げ出す口実を見つけた健太は広子を担いで裏手にある神社へと足を進める。 ご近所さんで幼馴染み。また兄貴分でもあり師匠でもあった広子。それがなぜ……? 二人は互いの恵まれない境遇について話すうち意気投合するものの、つい広子が漏らした一言でもみ合いに発展し、神社の石段から転げ落ちてしまう。 「………………これ、マジ?」 そして、気がつけばそこは、中学二年の始業式の朝だったのだ。 こうなったら、ターニングポイントになったこの一年間をやり直し、ついでに憧れのあの子と付き合って、人生の勝ち組になってやる! 見た目は多感な中学生、中身は40男(童貞)、タイムリープでチャンスを手にした主人公のドタバタラブコメディー開幕!

    読了目安時間:6時間57分

    この作品を読む

  • 追放されるたびにスキルを手に入れた俺が、100の異世界で2周目無双

    バッドエンド? 知らない子ですね。

    800,500

    3,350


    2022年1月25日更新

    2022/2/1 待望の第1巻が発売になります! どうぞ応援よろしくお願い致します。 書籍化に伴い作品タイトルが変更となりました。旧題は「勇者パーティから追放されないと出られない異世界×100~気づいたら最強になっていたので、もう一周して無双します~」となっております。 【注意】当作品は「追放」という概念をかなり拡大解釈しております。円満な追放(謎)を望んでおられない方はご注意ください。 謎の神っぽい何かの手により、元の世界に帰るために一〇〇の異世界で一〇〇の勇者パーティから追放されないといけないという頭のおかしい試練を与えられたエドは、遂にその条件を達成して元の世界に帰ることができるようになった。だが最後の追加条件として「今まで追放された世界の一つの行く末を見ろ」というものを与えられ……そこで衝撃の事実を知ることになる。 「いいぜ、やってやるよ! もう一周して全部いい感じに追放されてやる!」 世界を追放される度に追加された超強力な「追放スキル」を駆使し、全ての結末を納得のいく形に変えるため、エドは新たな戦いに挑む。果たしてその結末は…… 「ふふーん、大丈夫よ! だって今度は私が一緒だもの!」 「ええ、不安しかないんですけど……」 なお、こちらの作品は「小説家になろう」様と同時掲載となります。気が向いたらそちらでもポチッと評価していただけると嬉しいです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:44時間3分

    この作品を読む

  • ロストハロウィン 〜小さな八尺様の回帰譚〜

    ちいさな八尺様の、百合コメディ冒険活劇?

    71,300

    725


    2022年1月23日更新

    ――西暦2089年。世界には大きく分けて二種類の怪異が存在していた。 一つは【旧世代】という古くから存在する、日本で伝承される民間信仰に基づく物の怪や海外の超常現象などから生まれた怪異。 もう一つは1979年以降、“とある異世界”より転移してきたモンスターが、この世界の妖怪の伝承・ネット上の都市伝説などと結びつき変化することによって生まれた【新世代】と呼ばれる怪異である。 新世代の怪異達の一部は、10年前――2079年を境に元のモンスターの姿へと戻り始め、突如として平穏な世界に牙を剥いた。 怪異達はこの現象を【回帰現象(リグレッション)】と呼び、【回帰者】となった怪異達に対抗すべく、生き残りの人間達と協力し、戦う決意をする。 その末に怪異達は一つの答えを見つけ出す。 それは――回帰者の回帰を食い止めることができるのは、都市伝説、怪異の噂を流す側である人間だけだということ。 全ての日付を一年で最も怪異の持つ力が強まる特別な日である“10月31日”で塗り換えることによって、怪異達は、人でも怪異でもない第三の存在に力を合わせ立ち向かっていく。 そして、その存在と戦う怪異の中に一人の“変わり者”がいた。 「ちんまくないっ……ちんまくないぞ! 私だって立派な八尺様だ、ロリじゃないっ!」 その者の名前は――【シノ】。 【八尺様】と呼ばれるネット上ではそれなりにメジャーな怪異の一人なのだが、生まれつき身長が151cmしかなく、そのため【五尺ちゃん】という不名誉な通り名を付けられ、同族である他の八尺様たちにいつもからかわれて(?)いた。 彼女は都市伝説を語り継いでもらい、自身の存在が消えてしまわないように、そして回帰者と化すことを防ぐために、彼女が“師匠”と呼び敬愛する人物のもと、人間を助ける活動を続けていた。 そんなある日、シノは“生き残り捜し”の途中に、【絆乃(はの)】という名の白い髪のセーラー服姿の少女と出会う。その偶然(?)の出会いがきっかけで彼女の(非)日常に変化が訪れ……。 ――今はもう失くした、本当の10月31日を探して、異世界と化した日本を舞台に、怪異達の、怪異達による、怪異達のための時を超えた百合コメディ冒険活劇が今、始まる! ◆挿絵イラスト・キャラクターデザイン:凪緒様 (Twitter:@nuko_kurage)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • 寝落ち姫

    寝落ちも極めれば時空が歪む、と。

    1,300

    0


    2022年1月19日更新

    寝たい夜には寝つきが悪く、起きたい朝には二度寝、三度寝、それが人。 この話の主人公は、それが少し過ぎるようですが。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 兄から弟へ

    タイムリープから抜け出そうと頑張るお話

    100

    0


    2022年1月19日更新

    なんの取り柄もない中年男性、明人。彼はなんの運命かタイムリープをするようになった。理由も分からずただ同じ日々を繰り返し過ごし、精神が壊れかけていたある時弟のことを思い出す。そんな弟にタイムリープを解く鍵があると希望を持ち、弟を探し続ける彼に待っている運命とは……?

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • おひとよしシーフ(Lv99)による過去改変記

    真エンディングの条件は「全員救済」

    3,765,510

    37,910


    2022年1月16日更新

    - Illustrator かぼちゃ 「シーフと一緒に世界を救ったってのは、コンプライアンス的に色々とマズいんだ」 そんな意味の分からない理由で勇者パーティを追い出されたシーフのカナタだったが、故郷へ帰ろうにも、そこは魔王の城に最も近いサイハテの街。 宿や食事代は超高額、街を一歩出れば強敵モンスターだらけ、しかも財布の中身は無一文……。 ――そして、この世界は滅ぶ運命にある"救いのないセカイ"だった。 だが、そんな絶望的状況での「水の精霊エレナ」との出会いが、彼を……いや、世界の運命を大きく変える事になる。 カナタに課せられた使命はただ一つ。 それは、かつて誰にも知られる事無く悲劇の結末を迎えた者達を全員救い、この世界が平和を迎える「真のエンディング」へと辿り着くこと!

    読了目安時間:17時間5分

    この作品を読む

  • 繰り返されるさよならの先に ――三十分間の追走曲(カノン)――

    何度繰り返しても俺はお前を救うから

    197,000

    830


    2022年1月2日更新

    隆史は幼い頃に助けた妖精から、三十分だけ時間を巻き戻す事が出来るという不思議な力をもらっていた。 だけどせいぜい唐揚げとフランクフルトのどちらを食べれば当たりかだったり、ちょっと忘れ物を取りに帰ったり、そのくらいに使うくらいで、隆史は有効に力を使っているとは言い切れない状況が続いていた。 だけどそんなある日、幼なじみで片思いの相手でもある穂花を見送った後に、突然猛スピードで突っ込んできた車によって事故に遭うところを目撃してしまう。 隆史は時間を戻して穂花を救おうとする。 だけど何回繰り返しても、穂花は同じ車にひかれてしまう。何回繰り返しても。何度時間を戻しても。 三十分間の中を繰り返しても、どうしても救えない。隆史はついにその事を悟る。 そんな中、妖精から三十分以上時間を戻す方法がある事を教えられる。 そしてそれには代償を伴う事も……。 隆史は穂花を救う事が出来るのか。そのために何を失ってしまうのか。 そして迎える結末は―― ちょっと不思議な青春ストーリーです。

    読了目安時間:3時間37分

    この作品を読む

  • 楽園の外の恋人たち

    「誰かが」時間を戻せたら。

    1,200

    0


    2021年12月31日更新

    時間を戻す砂時計がキーとなる、去年と今年の二本の劇。サークルの後輩たちの公演を観た後で、のぞみは恋人と語り合う。 ※作中よりも過去における死ネタが含まれます。ご注意ください。 ※「NOVEL DAYS」「ハーメルン」「ソナーズ」及び個人サイト「蓬生」でも公開しています。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 奇刻の都市

    廻り続ける世界の中で、ボクらは生きる

    0

    0


    2021年12月19日更新

    朝、目を覚ますと千里を見渡す瞳の力に目覚めた少年・霧ヶ音騎式は、世界が廻り続けている事を知る事となる。死や死体、果てには友情をも踏み越えて、少年はただ一人儚い現実に押し潰される。 ——少年よ、刮目せよ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間45分

    この作品を読む

  • タイムリープドローン

    F博士最後の発明

    10,100

    131


    2021年12月18日更新

    F博士は、究極の発明を完成させた。政府担当者にそのデモをする前に、愛猫が居なくなったと悲嘆する老婆がやってきた。 F博士は、リケジョのリコの父親で、沢山の発明品を残し、早逝した稀有の科学者です。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 幼馴染の彼に好きって伝える為、幼稚園児からやり直す私

    甘酸っぱい青春時代に戻ってみませんか?

    0

    0


    2021年10月25日更新

    私は病気で死ぬはずだった。 でも今は飛行機事故で死ぬ寸前…… 私は誰にも何も伝えられないまま死んでしまうの!? そんなの嫌だ!! 家族や友達にも、そして『彼』にも何も伝えないで死ぬのは嫌!! 初恋の『彼』に好きだって想いを伝えられないなんて…… 神様お願い!! 私は死ぬことよりも彼にこの想いを伝えれていないのが辛い。 だからお願いです。 私にチャンスをください。 大好きな『彼』にもう一度だけ会わせてください。 でも願いが叶うことは無く私は死んだはずだった。 あれ? 私は死んだんじゃなかったの? なんか私、身体が小さくなっているような…… ま、まさか!? NOVがおおくりする『タイムリープ作品』第2弾!! あなたも甘酸っぱい青春時代に戻ってみませんか? そして青春をやり直してみたいと思いませんか?

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

  • 『タイムリーパー・クライシス』

    幸せな未来の為にミッションを課す――!

    26,300

    120


    2021年10月17日更新

    リルアの親友 高梨竜成は、タイムリープし世界線を移動していた――。彼女と結ばれる未来を掴み取るために、己にミッションを課しクリアしていくのだが……。

    読了目安時間:1時間16分

    この作品を読む

  • 人造少女と戻る時間

    魔法を使ったとして、時は戻るのでしょうか

    4,000

    0


    2021年10月4日更新

    月と太陽のある、どこかの世界。魔術大国【判読不明】の、ある村の外れに住む少年イリオスは、寝起きに人形の様に可愛いらしい少女と衝撃的に(……本当に衝撃的に)出会った。記憶を無くしていて、彼に助けを求める少女。少年はあくまで消去法的に、彼女の力になる事にする。 少女の天才的な魔術の才能を知ったり、少年のちょっぴり悲しい過去を話したりしながら、次第に打ち解ける少年少女。しかし、そんな二人を待ち受けていたのは、あってはならないはずの何かの数々。まともには思えない魔獣、人ならざる少女の正体。そして、時が戻るという、絶対に有り得ない筈の現象で。 繰り返される悲劇との戦いが、幕を開ける。 ※少しグロテスクな表現が多めかもしれません。 ※最初の三話を除き、隔日更新の予定です。遅筆でごめんなさい。 ※一話目と二話目の投稿日時が狂ってます。正確には2021/8/14です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間2分

    この作品を読む

  • 彼女が桜を折った理由

    短めの長編です。

    5,700

    0


    2021年9月20日更新

    安座富町中央病院の経理係長、篠田浩太郎は、とある十二月の曇天輝く日、職場の後輩二人から奇妙な相談を受けていた。一人は総務課の出雲亜美、もう一人は医事課の納見慧一。彼らは同期だった。彼らはお互いに、相手が嘘をついているという。だがどちらも嘘をついているようには見えなかった。篠田は考える。一体どちらが嘘をついているのか、あるいは二人ともが嘘などついていないとしたら……? 医学通信社の医療情報誌「月刊 保険診療」で2018年1月~2020年1月に連載されていた短編集「大人なのに走る」の前身となる物語です。

    読了目安時間:50分

    この作品を読む

  • 俺がママになるんだよ!!~母親のJK時代にタイムリープした少年の話~

    過去の母親に転生した少年の話しです。

    800

    0


    2021年9月9日更新

    高校生の早乙女有紀(さおとめゆき)は名前にコンプレックスのある高校生男子だ。 母親の真紀はシングルマザーで有紀を育て、彼は父親を知らないまま成長する。 しかし真紀は急逝し、葬儀が終わった晩に眠ってしまった有紀は目覚めるとそこは授業中の教室、しかも姿は真紀になり彼女の高校時代に来てしまった。 「あなたの父さんを探しなさい」という真紀の遺言を実行するため、有紀は母の親友の美沙と共に自分の父親捜しを始めるのだった。 果たして有紀は無事父親を探し出し元の身体に戻ることが出来るのだろうか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間31分

    この作品を読む

  • 醜く散った令嬢は前世を持って舞い戻る

    醜く散ったルーニャは前と違った人生を歩む

    100

    0


    2021年8月20日更新

    ルーニャ・レスタリアは、問題児の王太子の婚約者として死を遂げた。 ルーニャは再びルーニャとして生まれる。 《》で囲まれたタイトルの話は、物語が進行している裏側で行われている話です。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 猫(時の住人)の仰せのままに

    応援宜しくお願い致します。

    0

    0


    2021年8月14日更新

    高校時代、幼馴染にして想い人である女子、八剱美奈(やつるぎ みな)を亡くした重岡望(しげおか のぞむ)はある日、白猫と自動車の事故に遭遇する。 alsdnfa0ewu90a@rmvsdf,c[s]dmafviojw@avdfs:nvneopsvj dsp:ajfv sdj:ap vsdjpa:f

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 君を呪い殺しても

    それでも君に生きていてほしいから

    100

    0


    2021年8月9日更新

    2019年2月1日。18歳になったその日に神代加奈子は死んでしまう。「死んじゃっても、骨になっても、私は私ななのかなぁ。」それが彼女の口癖だった。 ずっと前から疎遠になってしまった昔馴染みの彼女、加奈子が死んでしまったという知らせを受けたのは彼女が亡くなってから一月経ってのことだった。本当に彼女は死んでしまったのか、実感もないままに、彼女の口癖だけが頭の中で繰り返された。そのうちに冬獅は微睡みにもたれ掛かった。それから夢の中を彷徨い、彼は水晶のような光に導かれる。 夢から目覚めた彼の目に映ったのは、見知らぬ部屋と10月のカレンダー、そして、どういうわけか身体が別人のものにすり替わっていた。それも加奈子の親友、道門眞弓の身体へと。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む