ダンジョン

検索結果:219件

  • さぁ、喰い抉れ・・・・・・蛇腹剣

    ♡38,910

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・110話 カマン

    2019年10月24日更新

    交通事故で死んでしまった坂崎総助は本来なら自分が生きていた世界とは別世界の一般家庭に転生できるはずだったが神側の都合により異世界にあるダンジョンの下層に飛ばされることになった。 もちろん総助を転生させる転生神は出来る限りの援助をした。 そして総助は援助を受け取るとダンジョンの下層に転移して、そこからとりあえずダンジョンを冒険して地上を目指すといった物語です。

  • MMORPG異世界転生、主人公はゲーム脳

    ♡648,550

    〇18,760

    異世界ファンタジー・連載中・154話 秀文

    2019年10月24日更新

    黒峰徹(くろみねとおる)は、病により若くして息を引き取る。 そして、気が付くとハマっていたMMORPG『ディスガルド戦記』の世界に生まれ変わっていた。 転生した徹は、死霊使いの素質を持つ事を知る。 その素質とは、死者の魂と交流可能という物。 徹は迷わずネクロマンサーへのクラスチェンジを目指す事になる。 また、徹は持っていたゲーム知識を存分に役立てる。 生産系の知識を使って資金調達。高レベルの装備入手。 必要となる素材の場所も、全て徹の頭の中にあった。 しかし、その結果として、徹は権力者に目を付けられる。 徹の意思とは関係無く、帝国との争いに巻き込まれて行く事となる……。 この物語は、試練を乗り越え、死霊の軍勢を作り、徹が死霊王へと至る内容となっている。

  • 異世界に行ったら女の身体なんだけど!?

    ♡44,500

    〇2,755

    異世界ファンタジー・連載中・117話 しぇいく

    2019年10月24日更新

    その美貌は殺人的だ。 笑顔を見せれば男女問わず恋に落ち。 振り向いて髪を揺らせば誰もがその人に釘付けになり。 透き通る様な青い目は見詰めると呑み込まれそうになり 豊満な胸は形も整っていて触るとマシュマロより柔らかそうな感覚をしており。 肌はシミや汚れも何もなく綺麗な白い肌で洞窟に行ったらそれこそ光ってるのではないかと錯覚するほど。 この世の全ての可愛いと美しさを揃えたその女性。 実は元男でした。 いや!待て!勇者として異世界に召喚ってのはまだ解る。 持ち前のオタク耐性でなんとか理解したが、なんで女!? しかも、なんか女の勇者には女神が関与してるとか何とか言われて召喚されて早々に殺されそうになるし!? この先俺どうなっちゃうのよ!俺!

  • 勇者に見捨てられた黒魔導師少女の生存記

    ♡41,450

    〇470

    異世界ファンタジー・連載中・23話 黒巻雷鳴

    2019年10月23日更新

    人間界と天上界、そして魔界を大崩壊から救うため、勇者マルス一行は長き冒険の末に、異次元空間エレロイダへ続く〝禁忌の扉〟を開いた。 だがここにきて、運命の歯車が再び動きだす。 大邪神ダ=ズールとの最終決戦を間近にして、新しく仲間になった暗黒騎士ヴァインの加入により、黒魔導師ロアがパーティーから外されてしまったのだ。 闇の力が蔓延るラストダンジョンで、たった一人ぼっち──絶望と悲しみの中、果たしてロアは最凶クラスの魔物達の巣窟から無傷で生還できるのだろうか? ※この作品は、アルファポリス、小説家になろう でも公開しています。無断転載禁止。

  • 異世界で魔王となった少女の学園生活

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 竜宮のみほ

    2019年10月23日更新

    交通事故で死んだ少女黒野凪咲はその名前を引き継いだまま女神を名乗る女性パルスイートの手によって転生する。 これは異世界の魔法学園都市にて魔王となった少女の学園生活の物語である。 ※巡り巡って再度一から書く事に致しました。 目標は完結まで執筆すること更新日時は基本的に不定期の更新

  • 異能とギャンブル!王道バトル学園物語!!

    ♡18,000

    〇105

    現代ファンタジー・連載中・71話 三坂いおり

    2019年10月23日更新

    チンピラっぽい主人公、吉良唯人は目が覚めると、見知らぬ豪華客船の中にいた。ここから始まる勝ち残りゲーム。一番になるのは? そして、彼がこの場で目覚めた理由は──? 語り手(ストーリーテラー)に導かれた100人の男たち。彼らが見据える目標はひとつ。 「日常に潜む"闇"――鬼を討つ最強の戦士(桃太郎)になること」!!

  • 良ければ感想よろしくお願いします!

    ♡1,400

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・23話 星月夕日

    2019年10月23日更新

    秋雨祁淤(あきさめきお)、二十三歳。バリバリの社畜です。今日も残業が終わらずに夜遅くに帰りました。……が、俺何かしました? 何故俺背後から誰かに刺されたんですか? このままだと俺死ぬだろうな。そう思って意識を手放した。 「ごめんね~! 秋雨祁淤君、貴方は手違いで死んじゃいました! お詫びとして貴方を転生させます☆ あっ因みにだけど私は女神のマロレッテです」 ……一体何が起こったのだろうか。転生? すみません、ちょっと何を言っているのか分からないですねー。 だが、どう足掻いても俺は異世界に転生しなければいけないらしい。しかもチートを持って。……いらねぇーよ、そんなもん。 そして俺が転生する場所は冒険者とかいて、ダンジョンとかもあるらしい。 やれやれ、この先どうなるのやら。こうして俺は異世界に転生することになった。

  • 熱いバトルシーンを愛する方へ

    ♡86,500

    〇11,800

    現代ファンタジー・連載中・164話 数札霜月

    2019年10月23日更新

    突如として町の中心に現れ、その場違いな巨大さを周囲に見せつけておきながら、しかし誰にも興味を抱かれないという奇妙な建物【不問ビル】。 そのビルにただ一人疑念を抱き、その正体を探っていた少年,互情竜昇は、ある時誰も見向きもしないはずのそのビルに入っていく一人の少女の姿を目撃してしまう。 【不問ビル】の手がかりを求めて、少女を追って中へと入った竜昇は、しかしそれによって知ることになる。あまりにも不可解なそのビルの、あまりにも理不尽なその正体を。 「ヤバい……。俺こんなゲームやったことがあるぞ……!!」 立ち並ぶ武器、与えられるスキル、そして発動する魔法の力。 戦闘に対して異常なまでの才能を発揮する少女、小原静とコンビを組み、誰に問われることもないビルの中で、今竜昇の脱出のための攻略戦が幕を開ける。 (この作品は小説家になろう、Arcadia、カクヨムの三サイトにも投稿しています)

  • がんばり物語です

    ♡4,032,400

    〇20,000

    現代ファンタジー・連載中・84話 止流うず

    2019年10月23日更新

    ポストアポカリプス 成り上がり スキル付与 ダンジョン 転生 チート このあたりを詰め込んでみました

  • 俺と同じ、地球から来た人を探したい!

    ♡1,000

    〇10

    異世界ファンタジー・連載中・3話 飛永英斗

    2019年10月23日更新

    普通の高校生の俺、真壁 駿我(まかべ するが)は、例のごとく事故って死んでしまった! 目覚めると神秘なる場所にいて、女神に例のごとく異世界転生を勧められる。早速、転生特典のチート能力を……と思ったら、そんな簡単にいくかと罵られる。異世界に行って、あんたと同じ地球から来た、いわゆる地球人を探してこいと命令される。 いざその異世界へ行くも、そこは俺の故郷、日本と同じような光景が広がっていた! 異世界特有のヒラヒラとした服を着た人間などおらず、みんなパーカーやTシャツを着ながら歩いていたり、レートは何故か日本円で、物価も安い。......俺が思っていた異世界と全然違うんですけど!? 駿我は、このおかしな異世界で、地球人を見つける事が出来るのだろうか? ギャグコメディが、今始まる!

  • ロリっていいよね!

    ♡27,900

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・80話 こが

    2019年10月23日更新

    異世界に転生したからってみんな活動的過ぎやしないか? そんな感じでぼんやり過ごしたキミヒトは何故みんなが活動的になれるのかを悟った。 娯楽が無さすぎるからだと。 魔法が発達し、魔物が蔓延る世界では安定した娯楽が発生し辛かった。冒険者になって暇をつぶす事も考えたがどうせならもう少し楽に行動したい。 それなら平和的に偽善者活動でもしていこう。 キミヒトは困っていそうな人を助けるためにもらったスキルを使って盗賊を倒しに向かう。 盗賊を倒し、そこで助けた少女たち。少女たちと出会ったことでキミヒトの運命は動き始める。 のんびり過ごしたかった、異世界を満喫したかった。しかし召喚された世界の本当の姿を知った時キミヒトは真っ向から戦うことを決意する。 シリアスありコメディありロリありの冒険譚!

  • 2019年10月23日更新

    『カスタムパートナーオンライン』。それは、唯一無二の相棒を自分好みにカスタマイズしていく、発表時点で大いに期待が寄せられた最新VRMMOだった。 が、リリース直前に運営会社は倒産。ゲームは秘密裏に、とある研究機関へ譲渡された。 現実世界に嫌気がさした松永雅夫はこのゲームを利用した実験へ誘われ、第二の人生を歩むべく参加を決めた。 しかし、雅夫の相棒は予期しないものになった。 相棒になった謎の物体にタマと名付け、第二の人生を開始した雅夫を待っていたのは、怒涛のようなユニークスキル無双。 チートとしか言えないような相乗効果を生み出すユニークスキルのお陰でステータスは異常な数値を突破して、スキルの倍率もおかしなことに。 強くなれば将来は安泰だと、困惑しながらも楽しくまったり暮らしていくお話。 この作品は小説家になろう様で先行公開しております。 ツギクル様での公開を開始しました。 旧題「カスタムパートナーオンライン~最強?チート? ユニークスキル無双でゲームの世界をのんびり楽しく自由に、スローライフ風味で相棒と生きていく~」 大体1話2000~3000字くらいでぼちぼち更新していきます。 初めてのVRMMOものなので応援よろしくお願いします。 基本コメディです。 あまり難しく考えずお読みください。 Twitter始めました。 更新情報等呟くと思います。良ければフォロー等宜しくお願いします。 https://twitter.com/shiroutotoshiro?s=09

  • ちょっと、えっちかもです~

    ♡183,650

    〇10,038

    異世界ファンタジー・連載中・72話 琉斗・リュート

    2019年10月23日更新

    魔法に長けた貴族の三男坊として産まれた主人公『ルイス』は、大量の魔力をその身に宿していた。 しかし、魔力を操る能力がゼロだったので、15歳の成人までに魔術師としての才能を示せず、平民落ちして冒険者をめざすことになった。 身を立てるためダンジョンのある迷宮都市に着いたルイスは、伝説の聖女様のような容姿の超美少女『セラフィーナ』に出逢う。 セラフィーナは、女神の聖印をコアとして作られた、特殊な機械人形・・・『聖女人形』であり、自分はルイスに仕えるために存在すると主張する。 ルイスとセラフィーナはパーティを組んで冒険者としてデビューしようとするが・・・ ※1 主人公の辞書に自重という文字はないので、やりたいことはやりまくります。しかし、R15なので性的表現の直接的な描写はキスまでです。 ※2 戦闘などで残酷な描写があります。

  • 良ければ読んで下さい!

    ♡108,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・81話 こう7

    2019年10月23日更新

    剣と魔法と課金のファンタジーゲーム『セーフティアオンライン』。 キャッチコピーは『無課金さんお断り』。 多くのゲームプレイヤーを挑発した炎上覚悟のVRMMO。 しかし数多のスキルに無限の組み合わせ、更には配下システムと呼ばれる課金要素。配下は最大100人まで作成出来て一体一体を自分好みにキャラメイクが可能で拠点すらも自分で好きに出来るという充実したコンテンツを誇っている。 けれども、お金は掛かる。 沢山のプレイヤーが苦悩しながら課金する中で朝比奈 夕(あさひな ゆう)もその一人。 給料の半分以上をこのゲームに投入する彼は、ある日のプレイ中に突如睡魔に襲われた。 目が覚めた時には何処か見知らぬ大地に一人でポツンと倒れていた。 そして、徐々にここが勝手知ったる地球とは異なる世界だと認識し始める。 なら、今まで費やした配下達や拠点はどうなった? 心配はございません。 お金を払えば解放されていきます。 突き付けられた新たな課金要素に凹んではいられない。ユウはこれまでの課金歴史を取り戻す為お金稼ぎの旅に出るのであった。

  • 頑張ります!

    ♡200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 篠宮有栖
  • 新米冒険者と嫌われフリーター魔術師のお話

    ♡5,050

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・60話 五木倉人

    2019年10月23日更新

    冒険者への憧れを胸に抱き、冒険者が集う街へとやってきた少女、サラ・ミディアムス。 彼女が師匠に選んだのは、街一番の厄介者、イブリス・コントラクターであった。 イブリスはギルドに所属せず、収入も少ない所謂フリーター。しかも、本来人間には使えないはずの黒属性魔法を使いこなす"黒の魔術師"だったのだ。 更に修行を続けていくうちに、サラも特異な体質を持っていることが明らかになって……? 白の少女と黒の魔術師。二人を取り巻く運命とは。

  • 突然異世界サバイバル!私生き残れるの!?

    ♡771,269

    〇22,610

    異世界ファンタジー・連載中・47話 -kaori-

    2019年10月23日更新

    私は白井沙織。ベテランのコンビニクルーです。ただのフリーターです。 異世界なんて興味ありません。痛いのも怖いのも嫌です。だから、だから勘弁してください! 私の思惑や都合など関係なしに、コンビニのお店ごと問答無用で送り込まれた異世界。 お店の外は魔物が跋扈し、冒険者と戦闘が繰り広げられる未知と恐怖の混沌。 店内では何故かシステムが生きていて、私の生命線はかろうじて守られていた。 私はたった一人で生き残る事が出来るのか。 突然の異世界コンビニサバイバル! どうする!?私!! イラスト☆のーとん様 https://novelup.plus/user/856836705/profile

  • ログアウト不可のゲームから抜け出せ。

    ♡5,702

    〇5

    SF・連載中・51話 ミュート

    2019年10月23日更新

    フル・ダイブ・プログレッシブ。 それは、天才ゲームクリエイター・海藤雄一の作り上げた、全く新しいゲームの名称である。 【コクーン】と呼ばれる腕時計型デバイスを装着して起動させる事で、人間の身体情報等を解析、量子データへと変換を行い、グレイズ・コーポレーションの有する人工衛星【トモシビ】に搭載された量子PC【マザーコクーン】に、その量子データを転送・保存する事で、マザーコクーン内に存在するゲームエリアへ『自分の体そのものを移動させ、遊ぶことができる』、画期的なシステムを導入したゲームだ。 完成披露会及び先行プレイ会が開催され、かつて天才ゲーマー【リッカ】と呼ばれた主人公・雨宮律も、海藤雄一の親戚として先行プレイに招待された、学校の先輩であり尊敬する女性・新庄璃々那の付き合いで観客として見ていたのだが、このゲームは人類が未だ経験した事の無い、大問題を抱えていたのだった……。 この問題を解決すべく、雨宮律は世界中から名だたる先鋭を集める。 二次元の嫁を守る為に筋肉を鍛えた漢、九十九任三郎。 世界中のありとあらゆる娯楽に精通した女、松本絵里。 世界の母、カーラ・シモネット。 e-sports界に突如、彗星の如く現れた美少女ゲーマー、マリア・フレデリック。 そして――かつて天才ゲーマー【リッカ】と呼ばれた男、雨宮律。 五人の先鋭達は、フル・ダイブ・プログレッシブの抱える問題を解決すべく、戦いに身を投じるのであった……。 ※こちらの作品は現在「小説家になろう!」様でも同様の内容で掲載しております。

  • 2019年10月23日更新

    ――転生者が咎人なら、僕はどうなんだろうか。 「転生って祝われるような事なの……?」 ある日、現実世界で生きることに疑問を持っていた少年が観測者と名乗る女性に殺され、異世界に転生させられてしまった。 そこまでは普通の転生のハズだった……しかし、転生前のステータスやスキルの設定をその観測者に任せてしまったせいで、 【全ステータス1】【スキル無し】 という初期ステータスの最弱の状態で放り出されてしまった! 少年の元にあるのは数個の『ユニークスキル』だけ。 だが、その状態でも挫けることはせず、何とか頑張って異世界ライフを送っていた少年に告げられた一言は、その少年の生き方を大きく変えることになった。 「この世界は転生者と知られると、殺されてしまう」 少年は知らなかったのだ。その世界では『転生者は世界に災禍をもたらす者』として人々の頭に刷り込まれているということを。 その現実を知り、少年は嘆いた。 「結局、転生しても僕は努力しないといけないのか……!!?」 そんな異世界で不憫で数奇な運命を送る少年の、シリアスな部分を含む異世界成長スローライフヒューマンドラマ作品です。 最後の怒涛の展開に刮目せよっ! ※世界観と主人公の基盤作りが結構長いです。ですが、それがあってこそ後半の展開が面白く感じると思うので、ゆっくりお付き合いしていただけると泣いて喜びます。 ※チートものでは無いので、敵に触っただけで倒せたりとか俺TUEEEEみたいな要素はありません。むしろ「いや負けるんかい!」っとツッコミを入れたく場面があります。 ※最弱ステータスの転生者が世界を変えるために力をつける物語です。 ※終盤に掛けて成長していき、後半になると強敵と戦えるほどの力を付けます。でも、敵も敵で強敵なので頻繁に膝を着きそうになってしまいます。 ※設定自体重めなのでシリアスな描写を多く含みますが、主人公は人間であることを知っておいてあげてください。 ※予定としては物凄く長編になりそうなので、ごゆっくりとお付き合い下さい。 ※初投稿作品です。タイトルは仮定のものです。 ※その都度、加筆修正をして行きます。

  • よろしくお願いいたします

    ♡300

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・17話 那田野狐

    2019年10月23日更新

    俺の名は悠・阿久井・メディチ。今年で40歳。 私立万梨阿学園で現国の教師と文芸部の顧問をやってます。 そして何を隠そう文芸部の初代部長だったりする。 ある日お約束というか、俺は突然異世界に飛ばされた。 で、神さまからあるお願いをされた。対価は元の世界にいる俺と家族の命。 というか、対価は既に払われているらしい。 え?この世界の俺の身体・・・女なの?