ダークエルフ

検索結果:6件

  • 逃げるっ! 勇者っ! の続編です。

    ♡2,000

    〇15

    異世界ファンタジー・連載中・14話 綾部 響

    2019年9月15日更新

    先に完結した「逃げるっ! 勇者っ!」続編! 闇堕ちのエルフ……。 「ダークエルフ」とも呼ばれるその存在は、同族を蔑ろにし、自身の利益だけを求め、一族の郷を飛び出したものに与えられる「蔑称」であった。 ダークエルフと銘打たれた“森のハイエルフ”デルフィトス=シェキーナは、魔界へと攻め込んで来たアルナ達と人界軍を相手取り、盟友であり最愛の人物「勇者エルス」と共にこれと戦った。 そして仲間達は倒れ、彼女一人が生き残ると言う結果となったのだった。 一人この世に残されたシェキーナは、エルスやメルルの願いを遂行しながらも、「ただ一つの切なる願い」を達する為戦い続ける……。 ※この作品には、ハーレム要素やキャッキャウフフにイヤーンな展開は一切含まれておりません。 ※この作品は「カクヨム」「エブリスタ」「小説家になろう」「セルバンテス」にて同時掲載しております。

  • アラビアンなダークファンタジー

    ♡8,800

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・31話 夢野竜慈

    2019年9月14日更新

    ダークエルフの少年蟲使いとアマゾネスの奴隷戦士が主人公のアラビアン・ダークファンタジー。 西と東の異なる文化の中間地点に位置する交易都市エルカバラードの領主イヴァ。 ダークエルフの少年である彼の地位は傀儡と仕立てあげられたものであり、実質的な権力はありません。ですが、領主が死ぬことによりエルカバラードが混乱することを望む勢力から暗殺者を送り込まれております。そろそろ権力を握ろうと考えている時、奴隷として売られているアマゾネスのペルセネアを見つけて買い取るところから物語は始まります。 男女比は7:3を目標にしております。 この話はダークエルフの少年とアマゾネスの奴隷戦士の2人が交易都市エルカバラードを舞台に活躍いたします。内容には蟲・奴隷・略奪・拷問・虐殺など、非人道的、残虐なシーンが有りますので、苦手な方は読まれる際はご注意ください。 ・この作品は「https://www.alphapolis.co.jp/novel/673133702/728118157」でも掲載しております

  • 2019年9月10日更新

    「うちのパーティーを辞めてくれ。おまえには、全くスペシャルなものが感じられない」 どんどん高度なスキルをマスターしていく仲間についていけず、またもパーティーを首になってしまった僕。 でも、それにはちょっとした事情があって…… 鍵となるのは、師匠から教わった『始原の魔術』。 でもこれ、派手なだけで実戦向きではない『宴会魔術』なんていわれちゃってるんだよね。 師匠は、これを使いこなせれば大丈夫っていうんだけど、本当かなあ? あ、師匠。服を着てください。 ダークエルフの習慣!? そんなの聞いたことありません!! 誰ととはいわないけど、いずれいちゃラブ中心になる、僕の無双&修行ストーリー!! 50話程度での完結を予定しております。

  • プリンセスの騎士団長が摩訶不思議大冒険!

    ♡28,006

    〇515

    異世界ファンタジー・連載中・110話 黒巻雷鳴

    2019年9月9日更新

    小国のうら若き姫君シャーロット・アシュリン・クラウザーは、勇者の史実を題材にしたライトノベルに影響を受け、自らの運命を切り開こうと決意。侍女たちと共に(強制的に)少女騎士団を結成して冒険の旅に出る。そこへなぜか、訳ありの元メイド少女も加わり…… 笑いと涙、変態ありの美少女騎士たちの伝説がここに始まる──かもしれない。 ※無断転載禁止。

  • 異世界で物語は交錯する

    ♡1,750

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・20話 霧矢風月

    2019年8月2日更新

    不運な飛行機事故で亡くなった男子高校生の浩太はシェーナ・ウラバルトとして異世界転生を果たす。 女性として生を受けた浩太は受難を乗り越えて、中立国家プライデンの領地で同じく飛行機事故で亡くなった親友の康弘と再会するが、康弘は人間ではなく、女ダークエルフとして異世界転生を果たしていた! 二人が出会った時、物語は静かに動き始めた。

  • 異世界✕魔王ファンタジー

    ♡500

    〇未参加

    異世界ファンタジー・連載中・5話 凉菜琉騎

    2019年6月19日更新

    異世界に転移した橘雪斗は魔法学園の生徒となっていた。 魔法を習い、剣術の鍛錬を行い、雪斗にとっては当たり前の日常となっていく。 そんなある日、いつまでも続くと思っていた日常は突如として終わりを告げることになる。 雪斗の前に現れたのはダークエルフの魔族。 その出会いが一体どうなるのか。