ダークファンタジー

検索結果:158件

  • 大切な人だから、ノーマルでも伝説級!

    ♡181,100

    〇680

    異世界ファンタジー・連載中・56話・127,539字 玉椿 沢

    2020年10月27日更新

    どこかの世界の、いつかの時代。 その世界の戦争は、ある遺跡群から出現した剣により、大きく姿を変えた。 女の身体を鞘とする剣は、魔力を収束、発振する兵器。 剣は瞬く間に戦を大戦へ進歩させた。数々の大戦を経た世界は、権威を西の皇帝が、権力を東の大帝が握る世になり、終息した。 大戦より数年後、まだ治まったとはいえない世界で、未だ剣士は剣を求め、奪い合っていた。 魔物が出ようと、町も村も知った事かと剣を求める愚かな世界で、赤茶けた大地を畑や町に、煤けた顔を笑顔に変えたいという脳天気な一団が現れる。

  • 怒りをテーマにしたダークファンタジー

    ♡200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話・16,015字 のらりく

    2020年10月27日更新

    『怒り』をテーマにしたダークファンタジー。 主人公、終夜鴉紋が幼馴染の五百森梨理と異世界転移したのは、赤い瞳の人間を『ロチアート』と呼び、家畜の様に管理して喰らう世界であった。 秩序も規律も守られ、犯罪も起きぬ泰平の世界。その住人に何の悪意もなく大切な人を喰わされた鴉紋は、腕を黒く変化させ人ならざる剛力の力を発現する。 怒り迸り何もかもを破壊しながら、鴉紋はその世界を統治するという9人の天使の子を殺し尽くし、自らの願う世界を創造する為に闘う事を決意する。 始めは一人であった鴉紋だが、その道すがら志を共にする仲間に出会う事になる。 幼馴染に似たロチアートの少女セイル。 ロチアート農園の教育者死人使いのフロンス。 貧民街の快楽殺人鬼、夢使いのシクス。 いずれも特殊な性癖を持つロチアートである彼等に、自らも人間であることを悟らせた鴉紋は、彼等と共闘し都の憲兵隊、そして天使の子と激闘を繰り広げ、世界そのものに反旗を翻す。 しかし、彼がこの世界に訪れてしまった事も、その世界を破壊するといった、ある種異常に思える意志すらも、彼の内に潜む別の人格による因果のものである事を彼は知らない。 そして壊れていく。ロチアートも同じ人間だと言いながら、ロチアートの為に人間を殺戮していく悪魔へと。平和な世界に堕ちて来た、ただ一つの悪意として。 そしてもう一人の主人公、騎士ダルフ・ロードシャイン。 両親を鴉紋に殺された事で復讐の鬼となり、幾度となく戦いを挑んでは敗北を喫する。しかし彼の内に滾る執念が、異形の力を呼び起こしていく。 宿敵と何度も剣を交えるうちに、ダルフは否定していた筈の鴉紋の言葉に、ある疑念を抱き始める様になっていた。 ――ロチアートとは何なのか、正義とは何なのか。 自分の信じた正義の在り方に疑問を抱いたダルフは、瞳の無い少女、リオンと共に宿敵を追う旅路に出た。 ダルフは奇しくも鴉紋と似た経験を経ていく事となるが、導き出される結論は決して交わらない。 辛く険しい旅路を繰り返し、ダルフは一つの結論に至った。 そうして彼は民草の為だけに、鈍色の巨大なクレイモアを振るうのだ。 悪魔を滅し、安寧を取り戻す為に。

  • 一言でいうと光と闇のファンタジーです。

    ♡2,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・44話・414,489字 橘/たちばな

    2020年10月26日更新

    太陽の戦神と呼ばれし英雄の血を分けたカーネイリス一族によって建国されたクレマローズ王国。王女レウィシアは弟である王子ネモアと共に王家の宿命を受け、幼い頃から騎士として鍛えられていた。ある日、王国が魔物によって襲撃され、ネモアは突然の病で倒れてしまう。レウィシアは王国を守るべく、兵士達と共に魔物との戦いに挑もうとするが……。 【作品解説】 炎を司る姫騎士と選ばれし者達の壮絶なる運命による戦いを描く光と闇をテーマにした長編バトルファンタジーです。内容的にダークファンタジー寄りになるかも。セルフレイティングに入れてる通り、本作ではハードな世界観を舞台としたストーリー性という事もあって戦闘描写における激しい戦闘での残酷描写や暴力描写も含まれているので閲覧には注意。

  • 俺は、「人間」になる

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・62話・116,543字 朽木桜斎

    2020年10月26日更新

    「人間って、何だろう?」 十六歳の少年ウツロは、山奥の隠れ里でそんなことばかり考えていた。 彼は親に捨てられ、同じ境遇・年齢の少年アクタとともに、殺し屋・似嵐鏡月(にがらし きょうげつ)の手で育てられ、厳しくも楽しい日々を送っていた。 しかしある夜、謎の凶賊たちが里を襲い、似嵐鏡月とアクタは身を呈してウツロを逃がす。 だが彼は、この世とあの世の境に咲くという異界の支配者・魔王桜(まおうざくら)に出会ってしまう。 ウツロは魔王桜から「アルトラ」と呼ばれる異能力を植えつけられてしまう。 目を覚ましたウツロは、とある洋館風アパートの一室で、四人の少年少女と出会う。 心やさしい真田龍子(さなだ りょうこ)、気の強い星川雅(ほしかわ みやび)、気性の荒い南柾樹(みなみ まさき)、そして龍子の実弟で考え癖のある真田虎太郎(さなだ こたろう)―― 彼らはみな「アルトラ使い」であり、ウツロは「アルトラ使い」を管理・監督する組織によって保護されていたのだ。 ウツロは彼らとの交流を通して、ときに救われ、ときに傷つき、自分の進むべき道を見出そうとする―― <作者から> この小説には表現上、必要最低限の残酷描写・暴力描写・性描写・グロテスク描写などが含まれています。細心の注意は払いますが、当該描写に拒否感を示される方は、閲覧に際し、じゅうぶんにご留意ください。 「カクヨム」「NOVEL DAYS」「アルファポリス」「ノベリズム」「ステキブンゲイ」にも投稿しています。

  • コメント受け付けています。

    ♡2,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・51話・105,695字 加藤疵江

    2020年10月26日更新

    世界では、シド.ブレイク率いる聖という集団が世界で幅を利かせていた。主人公の桐生慎二は、聖と戦うことで世界の真理を見ることになる。

  • 元殺人鬼×復讐者の男女バディが活躍します

    ♡5,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・4話・7,764字 めらんざーな

    2020年10月26日更新

    時は江戸時代後期。何故か歴史に残っていない時雨城の近辺には、鎖国中にも関わらず、横文字や魔術を使う怪しげな集団『蛇使い』の影が忍び寄る。 飢饉に見舞われ、大塩平八郎が起こした翌年、1838年。時雨城にどこからともなく現れたのは、記憶喪失の少女だった。 少女は『琴乃』と名付けられ、謎の集団『蛇使い』に 両親を殺された少年『鷹』と“二度目の初邂逅”を果たす。 時雨城に琴乃が来た本当の理由とは? そして謎に包まれた蛇使いの陰謀や如何に。 少女は罪を滅ぼすため 少年は復讐を果たすため それぞれの交錯する想いと 悲しき正義が未来を切り開く! 構想4年、温めていた作品です。カクヨムでも掲載中。また、Twitterでイラストなども投稿しております。 ※この物語はフィクションです。登場する団体、組織、宗教などは架空のものであり、実在のものとは関係ありません。

  • 異世界で生贄を集めなければ死ぬ話

    ♡7,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・169話・1,150,662字 藍鼠

    2020年10月26日更新

    ――おめでとう!! そして残念!! 君はディアス軍の戦士に選ばれました!! 全国から選ばれた十二歳から二十歳の戦士達。 主人公に課せられたのは、生贄を六人集めること。 負ければ死。敗者に生きる価値は無い。異界の兵士の駒として、勝利だけを渇望せよ。 これは、理不尽な選別で選ばれた子ども達が、明日を願う物語。 *** 小説家になろう様、カクヨム様でも同作品を掲載中です。 (両サイト様、2020年1月6日で完結済み。誤字脱字チェックを行って、1日1話ペースでノベルアップ+様に公開しております)

  • 過酷な運命に抗うダークファンタジーです。

    ♡2,250

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・78話・215,075字 ブラックキャット

    2020年10月26日更新

    「僕は、君のヒーローになる」 なろうとノベルアップにて連載中です。 過酷な運命を背負った金髪の少女ヒルアは、変わりゆくことの無い世界で10年前の事で冤罪をかけられ、薬剤師である叔母とひっそり暮らしていた。絶望的な状況で祈りもしない、救いも求めない。ただ10年前の真実が知りたい。そう彼女は、部分的記憶消失で何故冤罪をかけられたか覚えていない。でもその思いを隠し生きていくことを決めた。そんなある日、彼女を運命を変えたのは、魔法が使えない青年ユージンだった。 魔法が絶対的な世界で様々武器を自由自在に操る千武族は、迫害され差別対象の1つだ。 絶対的不利な状況で彼らは、声上げ、その声は、雑音と言われようが関係ない。 この行動が世界を変える?救う?そんなのわからない。あたしは、大切な人を守る為に仲間を守る為に戦っている。 過酷な運命を背負う者達が織りなすハードファンタジー····。 ブクマ登録や感想をよろしくお願いします(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)

  • 完結記念に絵を数回上げていきます

    ♡15,300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・96話・140,795字 シノノメ イヅル

    2020年10月26日更新

    【秘密組織『教団』に属するハンターとなって、異世界からの怪物と戦う異能人外バトル】 ※公募用作品のため展開ゆっくりめです。改稿しいしい上げてます。※ ――退魔×JK×復讐……。 ――純白の雪を血に染めるヤツは俺が殺す。 街に突如出現した化け物「異界獣」に、鏑矢薙沙は殺された。復讐に燃える薙沙の妹、弓槻。彼女の憎しみを一身に受けながら、異界獣退治の専門家、腕利きハンターの少年多島勝利は、相棒の大女シスターベロニカと共に、街に潜む異界獣を追う、異能伝奇浪漫。 <登場人物> 多島 勝利(17) 『教団』の誇る、最強の異界獣ハンターにして、天使(?)。 特技は楽器演奏。好きな食べ物はからあげ。 シスター・ベロニカ(年齢不詳) 勝利の教官兼、養母。元軍人。身長2㍍、金髪碧眼の雌ゴリラ。 異界獣との戦闘で左手、左脚を失い、義肢を着けている。大の日本好き。 鏑矢 弓槻(17) 両親と姉を異界獣に殺害された、天涯孤独の少女。 姉と一緒に教会に住んでいた。姉の復讐を誓う。 鏑矢 薙沙(20) 故人。弓槻の姉。教団所属の異界獣監視人。 異界獣・テトラマンティスに単身立ち向かい、殉職する。 那々原 海紘(17) 弓槻の親友。町内にある洋菓子店の一人娘。 クリスマス会に供するケーキの件で、頻繁に教会にやってくる。 宝田(32) 教団に雇われたハンター。海外での軍務経験があり、人外への理解がある。 教団では、吉富組というチームに所属している。 ※他サイトで完結したものを改稿しながら連載しています。

  • ノベルデイズでも掲載中

    ♡0

    〇0

    ホラー・完結済・19話・56,128字 海乃 眞

    2020年10月26日更新

    リュデの街に一人の聖女が舞い降りた。聖女の名はジャンヌ。黒衣の騎士ラーサーを従え、ジャンヌは干ばつに苦しむ人々に善行を施し、リュデの城、奥深く入り込む。 無邪気な姫ジャクリーン・シ・リュデは黒衣の騎士ラーサーに夢中になり、従者シルドレは疑念を募らせる。はたして、二人の目的とは?

  • 神を刈り取る死神と吸血姫が綴る血の物語

    ♡6,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・56話・135,224字 アタホタヌキ

    2020年10月26日更新

    ――――僕は君の右腕だから。 五年前、神の子とされる神仔族≪ジ―クぞく≫と、反乱軍との間で戦争が起きた。異世界から召喚された四人の勇者によって勝利がもたらされ、ジ―クヴェルト王国は神仔族が、改めて統括することとなる。 反乱軍の者たちが主張していた奴隷問題についても、奴隷省と呼ばれる国家組織によって管理され、奴隷であっても、ある一定の権利を主張できるようになった。生殺与奪も主人の思いのままだったこれまでとは大きく変わり、奴隷であっても普通の人間と同じように暮らすことが許されるようになっていた。……見た目だけは。 異世界勇者達が勝ち取った世界は、実際には法の抜け道が多く、あらゆる奴隷はまだ自由を持てず、先の見えない暗闇の中に閉ざされていた。勇者達もまた、それぞれの理由によって奴隷制度を受け入れていた。そうして、問題を先延ばしにしたまま五年の月日が流れた。 ある男によって性奴隷にまで落とされた少女、フランツェスカ=ヒルデブランド。屈辱に震え、純潔を散らそうとした、その時……鮮血の雨が降り注いだ。冷たい牢獄の中で救いを求めた少女は、願い通り救われた。 ただし……彼女を救ったのは死神だった。 神を刈る死神……神死≪ディオ・モルテ≫、ヴァン=リベリオン。 吸血姫≪ヴァンピ―ロ≫の末裔、赤翼の吸血姫、クレア=アルカ―ド。 血の物語≪うんめい≫に翻弄されつつも、死神達は運命≪ものがたり≫を綴る――――。 *** アピールポイント *** 流行りの異世界転生チート物に飽きた方におススメです! ダークファンタジー物としての鬱展開はもちろん、伏線を多く盛り込んでますので、ぜひ最後までお楽しみください。(すでに一話の時点で数章後のための伏線も隠してあります) 神を刈り取る死神と、吸血姫との血の物語≪うんめい≫を巡る物語。ぜひご一読ください!ブックマーク,感想、レビューもお待ちしております‼

  • 終末世界で生きた男の、はじまりの物語。

    ♡249,600

    〇3,030

    異世界ファンタジー・連載中・151話・487,169字 白胡麻もち

    2020年10月26日更新

    その日、ゆっくりと世界は崩壊をはじめた。父親が遺した、謎のウイルスによって。 荒廃した日本で生き抜いてきた男・御崎成哉は、ゾンビに噛まれ、薬を呑んで死んだ……はずだった。 けどその先に待っていたのは、管理者と名乗る不思議な少女。彼女は異世界にゾンビが召喚されてしまった事を語り、倒して欲しいと言ってきた。 仕方なく受け入れた成哉は、貴族の一人息子・ウェスティンとして転生したが――何故か少女から貰ったはずの能力も発現しないうえ、不幸を呼ぶ子供と忌み嫌われ、孤児としてクレスタット教会という場所に預けられてしまう。 そこで温かく迎えられ、使命も忘れ、第二の生を謳歌していたウェスティン。だがひとりの幼い少女・ユエリスの兄が、ゾンビ化している現状を聞かされる。 受け入れてくれた家族のため、父親の尻拭いのため。あまりにも幼い少年は、覚悟を決めて剣を取る。 運命と継ぐ意思が交わる、転生ヒロイック・ファンタジー! ※序盤・一部にホラー描写が含まれます。 この作品は小説家になろう・エブリスタ・ノベルバにも掲載しています。

  • ビキニアーマー×中華風ダークファンタジー

    ♡40,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・34話・78,151字 あくがりたる

    2020年10月25日更新

    かつて嶺月国に“撈月”という女戦士の集団がいた。彼女達は、使い物にならなくなった女兵士を慰みものにする嶺月国の軍に反旗を翻し、女性の権利侵害を訴え戦った伝説の存在。 だが、撈月は敗れた。 その敗北が、皮肉にも、後に嶺月帝国となった大国で暮らす女たちを大いに苦しめる事となる。 これは、撈月が敗れてから200年後の嶺月帝国のお話。 森で暮らす孤児の少女『水晶』と“撈月甲”というビキニアーマーを纏った女戦士『潘紅玉』。 2人の出会いが、男尊女卑の腐り切った世界を動かし始める!

  • 厨二病っぽいダークファンタジーです

    ♡21,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・21話・24,361字 星来 香文子

    2020年10月25日更新

    祖母が死んで49日経った、あの夏の日、空から落ちてきたのは人間の顔だった———— 見えてはいけないソレは、人間の姿を装った、怪異。ものの怪。妖怪の類。 その右目にかけられた呪が覚醒した時、少年は“呪受者”と呼ばれ、妖怪たちから追われる事となる。 呪いを解くには、千年前、先祖に呪いをかけた“呪掛者”を完全に滅するしか、方法はない———— ※いつの間にか挿絵を入れたりしてます

  • 本格ダークファンタジー群像劇作品です

    ♡151,510

    〇5,058

    異世界ファンタジー・連載中・142話・369,090字 とんこつ毬藻

    2020年10月25日更新

    【第3回マグネット小説コンテスト優秀賞受賞作品】 人間と亜人、魔族が暮らす極創星世界《ラピス・ワールド》。極星の女神が創世し、星の加護に護られた美しい世界。 しかし、世界とは残酷だった―――― 生前、魔女と呼ばれた狂った母の手によって命を落とした私。命尽き果てた私へ、星空の下、黒猫が私に告げる。 「天秤座ノ加護ヲ与エタ。オ前ハ今日カラ〝メイ・ペリドッド〟だ」 漆黒の魔女とその守護者は星の導きの下、裁きを下す。今日も私は罪人へ問い質す。 「創星の加護の下、審判者は彼の者へ継ぐ。汝の罪は正義か悪か?」 これは、世界に虐げられ殺された私が死神と契約し、審判の魔女として残酷な世界を変えていく物語―――― 終焉の天秤は今日も静かに傾く―――― 死神と契約した審判の魔女、彼女を救うべく転生した青年。創星の加護を与えられし者達がそれぞれの信念の下、残酷な世界で紡ぐ本格群像劇風ダークファンタジー、ここに開幕! ☆タイトルあらすじから気になった方、冒頭プロローグ4話だけでも読んでいただけると雰囲気が分かるかと思います。 ☆冒頭表紙を変更しております。(表紙はあっきコタロウ様に描いていただきました) ☆マグネットマクロリンクにて先行公開中作品となります。 ☆挿絵有の話には★をつけております。

  • これは人ではない者が存在した世界の物語

    ♡24,000

    〇75

    現代/その他ファンタジー・連載中・34話・64,250字 てとら

    2020年10月25日更新

    『私は人として生きる道を探しています』 その重兵衛と名乗る紳士的な男は、『変異体』と呼ばれる人にあらざる者だった。 彼を取り巻く因果に巻き込まれた貧乏大学生の蓮は、共に旅に出ることになった。 この世界で生き続ける人間の『葛藤』や『生と死』に触れながら、『変異体』に隠された内なる鼓動の正体を探るダークファンタジー。 彼らが生きる世界の時の歯車が今ここにゆっくりと回り始めた…。 ※挿絵は重兵衛姉のイメージ。

  • Twitterの世界共有企画ものです

    ♡4,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・14,703字 べるえる

    2020年10月25日更新

    ログレスに古から伝わる伝承。 目覚めれば世界を海に沈めると恐れられた、青い魔女の回顧録。 ※この作品は世界共有企画の#魔女と黒騎士(@witchxxxknight)に参加している作品です。 同じ世界観を共有するクトゥルフ神話のような創作の展開を行っています。 興味のある方はTwitterでタグの検索をしてみてください。 集まれ魔女と黒騎士仲間! 表紙イラストは陽名ユキ様(@hina__yuki)に描いて頂いたものです。 読んでいただいた後の感想に挿絵も頂いたりしてます、めっさ感謝です。

  • 化け物の傀儡ニーチェのお話です

    ♡277,727

    〇3,780

    現代/その他ファンタジー・連載中・183話・215,817字 土佐屋治兵衛(とさや じへえ)

    2020年10月25日更新

    この世には、人知れずに存在する闇の生き物がいる。 その生き物に飼われる人でなしの傀儡ニーチェ。 ニーチェの中には悪魔憑きがおり、仲良く共存していた。 ある日、ニーチェはエクソシストと遭遇してしまう。 仲の良い悪魔憑きを除霊されまいとしてニーチェはエクソシストに立ち向かう。 エクソシストを倒し知ったのは、神への信仰の復活を目論む殺戮計画だった。 計画を阻止しようと決心し、ニーチェは自信に取り憑く悪魔付きと共に動き出す。 しかし、ニーチェの前に立ち塞がる人でなしの悪魔たち。 ニーチェは我が身が傷つこうとも、人でなしの悪魔たちに戦い挑む。 ※小学生の頃から考えていた闇の化け物。今書けそうな気がしたから書いてみた。 エブリスタで書いた小説を再構築してダークファンタジーとして書きました。 エブリスタとは違うオリジナルストーリーです。

  • 一人だけど独りじゃない

    ♡3,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・11話・35,023字 うらみまる

    2020年10月24日更新

    下校途中だった女子高生セナは、夕暮れの光に目が眩み、次に目を開けた時には異世界にいた。 勇者として召喚されたセナは、国王に「魔王を倒して欲しい」という願いに軽い気持ちで承諾する。 そっけなく、目つきの鋭い第一王女に、優しくフレンドリーに接してくる第二王女と交流を深めながらも着実に勇者の力を引き出していくセナ。 しかし魔王討伐出発前の前夜祭を幕開けに事件が起こる。 「私は利用されたの……?」 これは一人孤独に異世界へ放り込まれた女子高生の軽めな異世界ダークファンタジー あとなんか百合百合いちゃいちゃする。

  • 笑顔は人を傷つける。

    ♡23,400

    〇10

    現代/その他ファンタジー・連載中・30話・189,019字 藍鼠

    2020年10月24日更新

    ヤマイを持つ者が存在する世界――アレス。 ヤマイを殲滅することを目標とする世界――アテナ。 アレスに生きるヤマイ持ちの男女の双子。彼らにとってお互いは酸素だ。あって当たり前。なくてはならぬ唯一の片割れ同士。 その片割れに死が迫る。弟の体がアテナの毒に蝕まれる。 だから姉は立ち上がった。弟を救うため、弟だけを救うため。彼女にとって彼以外など――等しくどうでもいい存在だ。 *** のんびり更新予定。少なくとも週一回はしていきます。スロースタートですが、この子達の物語を見守っていただければ幸いです。 小説家になろう様、カクヨム様にも同作品を掲載しています。