ダーク

検索結果:152件

  • 皆さんの心に残る作品になればと思います!

    ★2,580

    現代ファンタジー
    連載中 33話 / 2019年6月17日更新

    ※※※※※最初の方のネタバレを少し含んでいるので嫌な方はいきなり本編を読んでもらった方がいいと思います※※※※※ 主人公天沢弘旨は極度のシスコン。しかし学校の帰り道、妹のことをストーカーしているとトラックが突っ込んできて、咄嗟に妹をかばうが天沢弘旨は轢かれてしまったのである。 目を覚ますとそこは学校の中庭。教室に戻り友達に話しかけるが誰からも反応はない。そして”死んでしまった”ということを友達から聞かされる。 すると帰りの靴箱で手紙が入っており、書かれた場所へ行くことに。そこに待っていたのは「死後活動部」という謎の部活。そして地下へ連れていかれ、主人公は世界の真実を知るのであった。

  • きっと、救いの物語

    ★2,100

    SF
    連載中 8話 / 2019年6月17日更新

    国は敗戦色に包まれていた。 その中で、光る一条の希望。 機械化兵ーープロメテウスーー プロメテウスの誕生に国は希望を見出した。 苛烈さを増す戦争。 酷使される生命。 偽りの希望。 救いのない事実。 最初の1人となったプロメテウスは、英雄は、ただ1人で十字架を背負う。 ーー私は最初の1人だった。 そして 最後の一機になるだろうーー カクヨムにて公開中です

  • ほのぼのとダークが混在した作品です。

    ★0

    異世界ファンタジー
    連載中 20話 / 2019年6月17日更新

    橘瑞樹、23歳。彼は幼い頃に自身の容姿が原因でいじめを受けていた。ただ、それが発端となって一つの夢を抱く。 しかし、現実はそんなに甘くなかった。彼に夢を与え、応援しようとしてくれた親友との突然の別れが彼を襲う。それが原因で、彼の心にヒビが入り、精神的な歪みを生んでしまう。 そのまま灰色の人生を送ろうとしていた彼に良い意味での転機と、これまでの人生を全て覆す最悪の転機が訪れた。 人はいつか死ぬ。彼もその残酷な運命から逃れる事は出来なかったが、何故か彼は再び目を覚ます。異世界、そこは彼が死の間際に最も憎んだ、神が実在する世界だった。 決して心が強くない瑞樹は容易に絶望に呑まれ、途方に暮れていたその時、まるで歌と音楽に導かれるように一人の青年、ビリーと出会う。 絶望の淵にいた瑞樹はビリーの助力もあり、少しずつ異世界に順応していった。そんな最中、瑞樹は自身の歌に力があると知り、いつしか人、町、国までも救う事になるが、その代償は……。 これは橘瑞樹が歌って、笑って、怒って、泣いて、彼の歩んだ愛と勇気の物語。

  • ダークファンタジーコメディ。無謀は承知

    ★12,410

    異世界ファンタジー
    連載中 9話 / 2019年6月17日更新

    神に嫌われ、悪魔に一杯食わせた悪党ジャックは死後の世界出禁の「死なず」となり未来永劫現世を彷徨う。 悪魔にもらった「地獄のランタン」片手に旅するジャック。気分はゴーイングマイウェ~~イ 呪いすら楽しむ恐ろしい子! 旅の連れは、ジャックに騙されたのに彼を憐れんだ「おあくまよし」の悪魔メフィス子。悪魔なのにジャックの暴走のストッパー役。 さあ、絶対死なないジャック・オ・ランタンが今夜照らす事件はなんだ? 本作品はメタいです。

  • ハルバードで悪を断つ!裁つ!絶つ!

    ★1,050

    異世界ファンタジー
    連載中 1話 / 2019年6月17日更新

    闇黒々の夜の森。悪徳領主を裁くのは、銀にうつろう斧と槍。緑の服は血に塗(まみ)れ、黒の大河で身を灌(そそ)ぐ。そして次の哀れな獲物は、赤い涙を流し悔やむ。人は歓喜か、それとも畏怖か。誰(た)も知らぬままに夜(よ)は更ける……。

  • 少年と少女は、絶望をも喰らい強くなる

    ★1,600

    現代ファンタジー
    連載中 5話 / 2019年6月17日更新

    この世界には、【邪眼】と呼ばれるものがあった。 だが、それは、昔は「邪魔な眼」と言われ、病気であった。だが、現在は「邪悪な眼」と言われ、人間の脅威となっていた。 主人公のヒロトは、自分の故郷を邪眼に襲われて、邪眼への復讐を誓った。 この世界の脅威との戦いを描いた、 ダークファンタジー

  • 現実の闇を知って欲しくて書きました。

    ★1,700

    異世界ファンタジー
    連載中 24話 / 2019年6月17日更新

    「人を殺した時の罪悪感? 罪の意識だあ? 笑えるぜ。そんな言葉はなあぁ、私達の世界には無い。人間、ブッ殺すつーのなら、大した事ねーだろうがよおぉ。買い物行くとか散歩するのと大差ねーだろ。私達みたいなのは呼吸するようにやるんだよ」 犯罪者が集う港町。 そこはマフィア達が牛耳る犯罪都市と化していた。 港町で姉をマフィアに誘拐された少年が姉の奪還を依頼した相手は、前代未聞の大量殺人鬼のカップルだった。 架空の現代EU(ヨーロッパ)風異世界が舞台。腐敗した利権、汚職まみれの警察、腐敗した政治を”正義”の最強殺人鬼が討伐する! 最強殺人鬼がマフィアの集団をぶっ殺して回る! サイコサスペンス系・超能力バトル、クライム・アクション開幕! ※EUやメキシコ、米国や東南アジアなどのマフィアなどの残酷な拷問や処刑、犯罪など現実社会の闇を知って欲しくて書いています。ですので、かなりショッキングな描写が多めです。

  • 少年と幽霊の現代ホラーファンタジー

    ★5,910

    ホラー
    連載中 53話 / 2019年6月17日更新

    他人には言えない出来事から引きこもり状態に陥った少年、律(りつ)。 カウンセラー兼家庭教師として定期的に部屋を訪れる女性・皐月(さつき)に少しずつ心を開いていった律は、気付けば彼女を唯一の心の拠り所にしていた。 彼女の助力のもと、律は少しずつ自立へと向かっていた。 しかしそんな彼の努力を嘲笑うかのように、呆気なく皐月は命を落としてしまう。 凄惨な事故現場を目撃した律の中で何かが壊れかけ……踏みとどまった。 喪われた心の支えの代わりに、彼の精神(こころ)は、自分にしか見えない存在――皐月の幽霊を用意した。 幽霊の目的は、彼女の死を乗り越えさせること。 だがそんな律たちの前に、数々の脅威が、怪異が立ちはだかる。 律は幽霊となった皐月のサポートを得ながら障害に対峙していく。 果たして律は彼女の死を乗り越え、かつての生活を取り戻すことができるのか。 妄想。超能力。怪異。オカルト。真実と虚構が錯綜する中、本当に"怖い"のは人か、怪異か。 荒唐無稽、怪誕不経な現代ホラーファンタジー。 ※異世界転生も外れスキルも悪役令嬢も出てきませんが、チート的な能力は登場します ※スタンプ・ポイントありがとうございます! 個別にご返信できておらず申し訳ございませんが、大変励みになっております!

  • 現代ファンタジー
    連載中 12話 / 2019年6月17日更新

    異世界転移から戻ってきた人たちだって就職したいんだ! 「異世界ビジネス準備室」に異動させられてしまった主人公は、今日も異世界帰りの人々との面接に立ち向かう。 前職は勇者、それとも奴隷!? 俺は一体、何を質問すればいいというのか? ※安易に流行に乗った期間限定サブタイつき!

  • ドラゴンがいるのに人間はいないの!?

    ★5,970

    異世界ファンタジー
    連載中 79話 / 2019年6月17日更新

    ある日、1人の【高校生】が不注意により屋上から滑落死してしまう。 目覚めた先は腐臭漂う骸の大地。 そして、彼は【ドラゴン】となっていた。 親の手助けも無いままに、迫る死から逃げ続ける日々。 空を飛べず、火も吹けないドラゴンは飢えと渇きを前に【人を捨てる】のか。 これは、悩む時間を与えられた少年の物語。 ―――――――――――――― チートハーレム無しのS(すこし)F(ふしぎな)異世界ファンタジーです! 主人公は全く価値観の違う異世界にドラゴンとして生まれ、親に捨てられていた事を知ります。 そして、人間時代との価値観の差に苦しみながら生き、多くを考えるのです。 その中で信頼できる人や敵対する人を見つけ縁を育んでいきます。 果たして彼に『答え』は見つかるのでしょうか。

  • 現代ファンタジー
    連載中 41話 / 2019年6月17日更新

    魔法少女を愛して止まない男子高校生──竜胆司(りんどうつかさ)は、至って平凡な日常を送っていた。 しかし、ある日の買い物帰りに遭遇した異形の怪物に殺され掛かったことによって、彼の日常は幕を閉じるかと思われた時、一人の少女が司を救う。 「君は……魔法少女、なのか?」 「──それは、私のことを言っているのでしょうか?」 その少女──並木ゆずは、異次元から侵略する怪物──唖喰(あくう)と戦い、人々と世界を守る使命を担う『魔導少女』の一人であった。 そして、魔導少女を統制する組織の一員となった司に与えられた役目は──『並木ゆずの日常指導係』になり、戦いしか知らない彼女に人間の常識を教え込むことだった。 これは、日常と非日常が行き交う日々を生きる、少女達の物語。

  • ナンセンス文学・メルヘンの連作短集です。

    ★500

    その他
    連載中 9話 / 2019年6月17日更新

    今宵は人生劇場へようこそおいでくださいました。 本日も満員御礼。どなたさまも前の方へもう少しずずいっと。 さあさ、皆々様、肝取られまして候。愉しみまして候。お代の分までごゆるりと。 当劇場で起こります全ての事、何かに巻き込まれましても、自己責任でございます。 それでは、お楽しみくださいませ。

  • 大きすぎるチートは呪いと紙一重だよっ!

    ★970

    異世界ファンタジー
    連載中 100話 / 2019年6月17日更新

    未熟な神さまの手違いで『常人の“200倍”』の力と魔力を持って産まれてしまった少年パド。 本当は『常人の“2倍”』くらいの力と魔力をもらって転生したはずなのにっ!! おかげで、産まれたその日に家を壊しかけるわ、謎の『闇』が襲いかかってくるわ、教会に命を狙われるわ、王女様に勇者候補としてスカウトされるわ、もう大変!! 僕は『家族と楽しく平和に暮らせる普通の幸せ』を望んだだけなのに、どうしてこうなるの!? ◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ――前世で大人になれなかった少年は、新たな世界で幸せを求める。 しかし、『幸せになりたい』という夢をかなえるの難しさを、彼はまだ知らない。 自分自身の幸せを追い求める少年は、やがて世界に幸せをもたらす『勇者』となる―― ◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 本文中の挿絵はへるにゃー様よりご提供戴いたものです(掲載許可済)。 へるにゃー様のHP:http://syakewokuwaeta.bake-neko.net/ --------------- ※カクヨム、マグネット、小説家になろう、アルファポリスにも投稿しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054884528644 https://www.magnet-novels.com/novels/50999 https://ncode.syosetu.com/n4457fh/ https://www.alphapolis.co.jp/novel/63593025/185277000

  • オークにされた男がエルフの森を守って戦う

    ★2,480

    異世界ファンタジー
    連載中 12話 / 2019年6月17日更新

    北方の森で暮らしていたエルフの青年オスカーは、冥王復活を企む邪教の信徒「パウラ教団」によって捕らえられ、その肉体をオークへと改造されてしまった。しかし洗脳を施される寸前、辛くも教団のアジトから脱出することに成功する。 命からがら辿り着いた泉のほとりで同胞の娘と出会ったオスカーは、オークとしての正体を隠しながら、教団によって送り込まれる亜人たちとの戦いに身を投じてゆく。 ※第二章より毎週月曜日更新となります。 ※本作品は「小説家になろう」様、「カクヨム」様にも掲載されています。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 16話 / 2019年6月17日更新

    死んだ俺は、ある男と神様の約束により剣や魔術、ギフトと呼ばれる特殊能力の存在する異世界へと転生する。 生まれてすぐに不思議な夢を見た。 一人の青年が悲しそうに泣いている後ろ姿を。 覚悟を決め、抱いている亡骸を武器に変えて戦う姿を。 新しい人生は家族と幸せに過ごしたい。 だが、少年の運命はやがて大きな戦乱へと巻き込まれる。 これは少年が様々な人と出会い、成長し、仲間と共に運命を切り開いていく物語。 俺は新しい人生を後悔せずに生きたい……! Twitterもやってます。

  • それでも私は誰かの為に在りたい

    ★10

    現代ファンタジー
    連載中 10話 / 2019年6月17日更新

    『軋轢魔法』――この世のあらゆる『争い事』の元凶にして発生源。心の中の憎しみに反応し発動するソレは、何の前触れもなく人間の中に力として発現し、本人を、周りの人間を苦しめる。そして『軋轢魔法』を持つ人間は、迫害され、人間の癌として駆除されるようになっていた。ほんの少しの憎しみならば小さな喧嘩が起きるだけ。だが、あまりにも大きな憎しみが集まった時、世界は砕ける。縞違リョウナ、そう呼ばれる少女もその一人。何十年間も逃げ続けていたが、遂に追手に殺されかけようとしていた時だった――名も知らぬ青年に助けられ、その仲間達の暖かさに触れる。その中で人間らしい感情を取り戻したリョウナはその力で世界を救うと決意するが…… ※小説家になろうにも投稿しております。

  • シリアスな作品です。※微グロ注意。

    ★6,720

    異世界ファンタジー
    連載中 17話 / 2019年6月17日更新

    誰も知らない山奥にひっそりと存在する研究所には、特異体質を持った八人の人間が収容されていた。どこか普通とは違う扱いの難しい者たちばかりだったが、中でもリリオラという少女は特別だった。風変わりな言葉遣いをして、十代とは思えぬ価値観を持つ彼女は、他の被検体と違って目立った抵抗も無いが拘束具を着けられ、飽きるほど繰り返される退屈な日々を送っていた。だがある日、研究所から彼女を除く被検体の七人が脱走し、親交のあった研究員が殺されたことでリリオラは初めて自分の意志で動く――。

  • ノベルアップでの初作品となります。

    ★600

    現代ファンタジー
    連載中 2話 / 2019年6月17日更新

    英雄が職業となった時代。 英雄たちの働きによって世界から悪は消え去り、世界は歴史上で最も平和な時代と謳われるようになった。 しかし、英雄が増えていく一方で悪人は減る。そうなれば英雄の仕事はなくなり生活が困窮する。英雄もまた人間である以上、追い込まれたら犯罪に手を染める可能性がある。世界各国はその事を危惧すると、とある計画を秘密裏に進めることにした。 《悪人永劫回帰計画》 悪人を定期的に供給することで悪を振り撒き、英雄と悪人のパワーバランスを保つ計画である。しかし、事態は最悪の道を進み始めるのだった。

  • 感想を頂けると嬉しいです。

    ★0

    現代ファンタジー
    完結 1話 / 2019年6月17日更新

    様々な電子マネーやICカードが存在する現代。 怒りを貯めて置けるICカードが存在したら……。 そんな世界のとある日常を垣間見る物語。

  • ダーク。なろうで完結させたのを修正しま

    ★50

    現代ファンタジー
    連載中 3話 / 2019年6月17日更新

    ジェイル・シルヴァーは奇怪な髪色が原因で苛められていた。両親に捨てられ、拾ってくれた養親も暴力を振るう毎日。しかし、二世紀ほど時代を間違えたような紳士服を着た闖入者によって、そんな日常は終わりを告げる。 「君の父は君を守るために何十年と戦い続けていたが……殺された。だから来た。次、命を狙われるのは……君だ」 突如として突きつけられた事実に、ジェイルは困惑するばかりであったが、事態はさらに複雑だった。 「信じられないと思うが、君の両親はこの世界の人間じゃない。あ、僕もね?」 理解不能な発言。しかしそれを証明するかのごとく、重力を無視した非科学的な力を見せられ、トドメとばかりに闖入者が持っていた拳銃が喋りだし、白く美しい髪を持つ、人形のような少女に変身し、告げるのである。 「あなたにはワタシ達の世界に来てもらう。じゃないと死ぬから」 そうして現実とは異なった世界に、映画や小説で見たようなヴィクトリア的街並み広がる魔法の世界に連れて行かれ、ここに一つの物語が生まれる。恐るべき魔術師と弾丸が爆ぜ、空を飛び、稲妻が落ちるような死闘を繰り広げ、一方で恋情紡がれる異世界ファンタジーここに開幕!