チートなし

検索結果:31件

  • 嘗て誅戮の限りを尽くした者の異世界冒険譚

    ♡1,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・49話・233,384字 鳥びゅーと

    2020年10月27日更新

    『殺戮の執行者』と呼ばれ、ネットやワイドショーを大いに騒がせた、悪人のみを狙って思うがままに殺戮の限りを尽くしていた人物がいた。 誰にも知られることはなかったが、彼は二重人格でそれぞれの得意分野を活かしながら殺人を繰り返していた。 だが、そんな彼はある日、異世界への転生を果たす。それも、それぞれの人格を分離した別々の一つの存在となって。 転生した彼らは近くにあった街に向かうが、そこでひょんなことから街でも有数な人物であるルミナと出会う。 そして、二人はそこから様々な人物と出会い、自分達のことを受け入れてくれた者達と活動を共にしながら、その世界のことを学んでいく。 だが、転生前から用いていた戦闘技能や暗殺技能はあるが、魔力が存在していて魔法がある異世界は、それだけでどうにかなるようなものではなかった。 転生直後は魔法の知識も無いので、異世界で生きて行くには不安な状態だったが、二人は魔法や魔力を用いた戦闘方法について学んで、着実に実力を付けていく。 これは不条理を嫌い、世界さえも嫌っていた二人の異世界冒険譚。 ※一話当たり4000~7000文字ぐらいです(普通にそれを超えることもあります)。 元々は小説家になろうのみで連載していましたが、こちらでも連載することにしました。 それに際して掲載している分の改稿作業を行い、それが済んだ部分から順次掲載していきます。 そのため、改稿作業が最新部分に追い付くまでは更新量は不定になります。 小説家になろう、カクヨムでも連載しています。 【小説家になろう】 https://ncode.syosetu.com/n3566fk/ 【カクヨム】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054934583938

  • 夢の世界の物語

    ♡39,000

    〇0

    文芸/純文学・連載中・130話・176,323字 遠野月

    2020年10月26日更新

    ≪夢の世界と現実世界は、繋がっている≫ 王女が、行方不明になった。 冒険者のラトスは、秘密裏に王城から出された「王女捜索依頼」を受ける。 巨額の報酬を受けない代わりに、一つの条件を付けて。 交渉の末、ラトスは王女捜索の旅に出る。 王女の従者メリーを連れ、二人は不思議な世界に迷い込んだ。 それは、夢の世界。 無数の巨岩が空に浮かぶ、大草原。 奇妙な人々がうごめく、色褪せた城下街。 現実世界の人間の分身、≪セウラザ≫。 悪夢の回廊と呼ばれる、黒い石畳の道。 襲いかかってくる怪物、≪夢魔≫。 果てには、悪夢の回廊の奥に潜む、≪八つの悪徳≫。 ラトスたちは夢の世界を突破して、王女を見つけ出すことが出来るのか……!? ≪これは、身近に存在する異世界を知りたいあなたに読んでほしい 正統派ファンタジー≫

  • スピード感遅めの俺TUEEEE作品です。

    ♡5,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・56話・199,625字 ホタテガイの貝殻

    2020年10月26日更新

    クラスに潜んでいた異世界の魔王に授業中、突然異世界へと飛ばされてしまう主人公の春野風斗。 その世界は魔法や魔物が跋扈するファンタジーを体現した世界であった。 この世界の生き物が持つとされる固有技能。そして風斗の固有技能とは、ただのありふれた技能『観察眼』だけだった。 しかし、勤勉な風斗は初めてあったリシュと呼ばれる人物との修行で自身の速度を劇的に上げることの出来る独自魔法の開発に成功する。 そして風斗はありふれた固有技能の『観察眼』と独自魔法で異世界を駆け巡っていく。 ※基本的に一週間に一話。一ヶ月に一回ペースで1週間連続投稿をしています。 異世界転移で徐々に俺TUEEEEを書きたくて始めました。作品のスピード感や俺TUEEEEまでとても長いですがよろしくお願いします。

  • 戦わない主人公の異世界暮らし

    ♡53,800

    〇1,010

    異世界ファンタジー・連載中・75話・238,066字 みやこのじょう

    2020年10月26日更新

    この世界で僕の時間は再び動き出した *** ひきこもり青年・家守 明緒(ヤモリ アケオ)は、自室に居たはずが、何故か異世界に転移してしまう。 保護してくれた村が魔獣の襲撃により全滅、避難先の街で村人殺害の容疑で投獄、無実を証明して自由の身となる。 その後、王が定めた『異世界人保護法』により高位貴族に保護されることに。 その微妙な立場から様々な事件に巻き込まれ、ついには世界を巻き込む戦争の渦中に。 ひきこもり、人見知り、チートなし。 戦わない主人公が異世界で出会った人々の心を繋ぐ。 *** この作品は「小説家になろう」にて掲載、完結済みの作品の改稿版となっております 所々なろう版と違う箇所がありますが大筋の流れは同じです 第1章以降は毎日1話更新していく予定です よろしくお願いいたします!

  • 2020年10月24日更新

    ファンタジー×青春×ミステリ!? 自分の適性と才能を自覚しながら≪勇者≫を目指す天才≪占い師≫の冒険と彼が出会う難事件とは 騎士団の≪勇者≫に憧れる少年ローラン・ヒルベルトとケータ・アンドウは実践経験を積むため探索者として日々戦いに身を投じるが,ある日クレアという美しい少女と出会う。自分達や彼女らが何者かに追われていることに気づき、犯人を捜すこととなる。 (この物語はファンタジーメインのちょいミステリで、魔術を使ったトリックを扱っていきます。描写された情報だけで十分犯人が特定できるはずです。探索者ローランと探偵アンナのダブル主人公で、数人のメインキャラ主観と時々三人称視点で進めます。単位・暦はわかりやすさのため現代日本に合わせることにします。第一章はローラン少年の挫折まで。第二章はローラン青年が学院時代に巻き込まれる事件、第三章はローランが他国に行ったりする展開を予定してます。) ※ 2020/08/09 第一話を読みやすくしました。2020/09/27 第二話を読みやすくしました。内容は変わりませんが、かなり捕捉しました。 ※ この作品はカクヨム、小説家になろう、ノベリズムでも掲載しています

  • 人に堕ちる英雄と、何者かになりたい女の話

    ♡2,500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話・92,151字 鯨のおなか

    2020年10月23日更新

    年に一度行われる闘技会によって決定される英雄。 伝承を元に脈々と続いてきた伝統あるそれは、いまや民間企業の広告塔であり、アイドル的な存在であった。 徹底したイメージ戦略に作り上げられた虚像。本来は剣術の腕が突出しているだけのただの子供であったが、 英雄への人々の熱狂ぶりは凄く、もはや信仰の域にまで達しているようなものもいる。 そんな世界で生きる 英雄を演じるどこか人としてかけた少年と、何者かになりたい女の話 --------- 何者かになりたかった女の感情ぐちゃぐちゃにしたい~って思って書き始めたものです。 シリアスと言えばシリアスか?恋愛はあるかも?最近になって恋愛になってもありかもなと思いはじめました。 ハイファンタジー書くの苦手なのと、戦闘描写を好んでする方ではないので、書きたいものと書きたい景色と、書けるもので折り合った結果、ハイかローか定かではないファンタジーです。 感想・反応もらえたら嬉しいです。

  • 第二部開始 人の数だけ世界は違って見える

    ♡553,100

    〇10,490

    異世界ファンタジー・連載中・42話・285,217字 シキバヤシコ

    2020年10月19日更新

    魔王復活の兆しを受け、再び始まるであろう闘いに、初代勇者は憂いていた。 魔王は何故この世界に生まれたのか、勇者は何故その度に異界から召喚しなければならないのか。 繰り返されるこの戦いは、何故終わらないのか。 救えなかった<あの人>への罪を背負ったまま、年老いて前線を退いた今も、何を持ってすればすべてを救うことが出来るのかを模索していた。 一方、この世界に生きる人々は、それぞれの悩みを抱えながらも日々を懸命に生きていた。 ある者は、世界を護る為に。 ある者は、真実を知る為に。 ある者は、傍らで見守る為に。 ある者は、罪を贖う為に。 複雑に絡み合う彼らの関係は、とある人物を廻り、やがて一つの事実へと繋がって行く。 ****** パズルピースのように、それぞれのキャラ視点で、現在・過去の物語が少しずつ明かされながら進んで行きます。 何の変哲もない日常的な話が点在し、全ての断片を拾い集めつなぎ合わせれば、少しずつ世界が見えて来ます。 基本一話完結の群像劇型、ほぼ繋がってます。 ※十年程前に書いたものを今風にリメイクしているので、拙い上に表現が古臭いかも知れません ※時々こっそり加筆修正していたり、気が向けば挿絵が入っていたりすることもあるかも知れません。 ※異世界に召喚された勇者の活躍はあまりありませんので悪しからず。むしろ元々いる住人の話が主体です。

  • 異世界には夢も希望も、魔法もスキルない

    ♡8,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・34話・143,262字 とき

    2020年10月18日更新

    異世界に召喚されたアンリ。 女神様だと祭り上げられ、魔王討伐を依頼されるが、ただの女子高生。 異世界には、魔法もスキルもなく、頼れるのは自身の心と体だけ。 生き残るために、悪魔と渡り合い、人間そして悪魔に魔神と恐れられるようになっていく。

  • 異世界×リアルな警察24時(not転生)

    ♡38,650

    〇250

    異世界ファンタジー・連載中・44話・127,909字 片栗粉

    2020年10月16日更新

    【異世界人だろうと職質するし切符も切ります】 ある日、I県とC県の県境に、異世界の大陸が地震と共に出現した。 現代日本と文化も種族も原生植物も違う大陸、【ガーランド王国】。 ゴブリンは畑を荒らし、ドラゴンは空を飛び、異種族が不法入国してくるわの大騒ぎでI県警は大パニック。 そんなこんなで県警だけでは対処しきれないと、政府が対応に乗り出した。 種族雇用均等法。正規の移民手続きを経て戸籍を獲得した者は種族問わず日本国で仕事ができる。 それは、警察官も例外ではない。 異種族相手に少ない人員で対応できないと、I県警は種族にかかわらず警察職員の採用を始めた。 今日も異世界との境にある境島警察署の警察官達は、不法就労の異世界人達を強制送還し、自称勇者や騎士を職質するのだ。 元リザード族戦士の 毒島(ぶすじま)巡査部長。 鑑識一筋ドワーフ族 土井頭(どいがしら)警部補。 オーガ族 会計課長 緒方(おがた)課長。 エルフ族 江田島(えだじま)主任。 亡きガーランド王の二男、新人巡査 ユリウス・フォン・ガーランド巡査 個性豊かな面々が、今日も地域の安全を守っている。

  • 異世界技術でライフルなんてありですか!?

    ♡1,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・55話・129,092字 文月 鎌

    2020年10月15日更新

    事故で変な白い場所に飛ばされた主人公葉月大和は神様とかいう存在に渡されていた手紙に従い、異世界に転生する。 転生先で軽い怪我をし、倒れていた大和を助けたのはマジモンのお嬢様!? 魔物あり、魔法ありの異世界で偶然手に入れた銃を片手にお嬢様と共に旅をします! カクヨム様でも現在連載しております。

  • 赤ちゃん魔王と召喚勇者の珍道中

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・11話・51,066字 Clifford榊

    2020年10月13日更新

    召喚された勇者は魔王を倒したけれども信じてもらえませんでした 17歳の少女、戸希乃は勇者として異世界に召喚された。 魔王討伐の旅に出発する戸希乃。 だがその直後魔王(を名乗るおじいちゃん)と遭遇、倒した魔王は赤ちゃんになって復活した。 そこから始まる勇者と魔王の珍道中。 正直不安しかありません。 週一話ペースで公開予定。 「エブリスタ」「カクヨム」「小説家になろう」「ノベルアップ+」で公開中。

  • オジサンなりに異世界F書いてみました

    ♡234,800

    〇1,690

    異世界ファンタジー・連載中・55話・221,714字 ハッシー

    2020年10月12日更新

    田舎貴族ファグナー男爵家の三男ロウドは、長男が家を継いだのを機に出奔する。 己の腕だけで名を挙げるために、彼が選んだ道は冒険者。 ポンコツお坊ちゃまの冒険譚、開幕。 カクヨム、アルファポリスにも掲載中。

  • 素人ですが暖かい目でよろしくお願いします

    ♡1,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・42話・110,359字 凡りゅー(仮)

    2020年10月4日更新

    現実世界で憂鬱で普通な日々を送っていた高校三年生の俺は、ある日突然現れた灰色ローブの案内人に 「今とは違う人生を歩んでみないか?」 と誘われ、どの道自分の生きていた世界に未練の無かった俺はその提案に乗ってしまった。俺は魔法や魔物が当たり前の世界で魔術師オーディルとなっていた。だが、どんな世界にも困難は当然の如く存在している。そんな世界でも何故か俺に懐いているファードラゴンや途中で出会った奴らと共に、俺はこの世界を旅して行く。

  • 街がある。彼らは支え合って、生きている。

    ♡67,400

    〇450

    異世界ファンタジー・連載中・157話・646,989字 下間 悠

    2020年10月4日更新

    ※ 「この街のギルドは冒険者の保護と育成に手厚い?」 から改題しております 地球から異世界に飛ばされてきた日本人男性、アキラ。 彼を囲むのは金髪巨乳のギルド受付嬢。 黒髪オデコちゃんの凄腕門番衛士。 そしてなにやら得体の知れない赤毛の妖怪……いや、エルフ? そんな三人にあれやこれやと世話を焼かれて。 アキラは異世界の街で、冒険者として『普通』に生きて行く。 魔王を倒すわけでもなく、王国を興すわけでもなく。 街に住む者の一人として、自分にできることを探して暮らしている。 他愛のない、だけどかけがえのない日々を紡ぎながら。 彼が暮らすのは、ラウツカと言う名の街。 白く大きな城壁と、実り豊かな海を持った、どこにでもある素敵な港町。 街の住人とアキラの日々が、ここから始まる。 登場人物紹介 ()内は愛称 東山暁(アキラ) 1984年生まれ、26歳の日本人、とぼけているが仕事ぶりは真面目 エリザベス・ヨハンセン(リズ) 1999年生まれ、20歳のアメリカ人、巨乳受付嬢 ウォン・シャンフェイ(フェイ) 1345年生まれ、24歳の中華人、武術の達人 ルーレイラ(ルー) 年齢200歳を超える赤エルフ、博識だけど酒癖が…… クロス・クロルデン(クロ) 白毛の狼系獣人、もふもふ担当 ロリータ・ラブシック(エルツー) 18歳の並人(ノーマ)の魔法使い、ロリ担当 ウィトコ 本名、生年月日不明、ネイティブ・アメリカン、スー族の転移冒険者 ドラクール・ブラッドスピア(ドラック) 竜族獣人(リザードマン)の屈強な男 リロイ・ジャックウェル(リロイ) ラウツカ市ギルド支部長のイケダンディー 大河内虎四朗(コシロー) 1843年生まれ、日本出身の転移者で攘夷の志士、最後の侍

  • ガチですよろしくおねがいします

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・20,529字 龍威ユウ

    2020年10月1日更新

    あなたが今、目にしているものは――本当に【現実】ですか? ある日、身に覚えのない道に興味本位で入った祓御雷志は、【夢幻の如き遊戯場】というドールショップを見つける。 店主である女性――九十九楓とひとしきり話した後、店を出るのだが――そこには見知らぬ世界が広がっていた。 困惑する雷志は、そこで自分がこの世界の人間であり【夢現症候群】という病気を患っていることを聞かされる。 今まで目にしてきたものが嘘だったのか、それとも今目にしているものが嘘なのか。様々な出会いを経て、雷志は迷いながらも生きていくことを決意する……。

  • 重量級兄妹の異世界冒険譚

    ♡61,200

    〇700

    異世界ファンタジー・連載中・27話・76,157字 大鳥居まう

    2020年9月9日更新

    崩れていく部屋で僕たちの母さんが悔しそうに言っていた―― 「あなたたちと外の世界を見たかった……一緒に冒険がしたかった……」 崩れていく部屋の中から僕たちの父さんが辛そうに言っていた―― 「兄妹デ助ケ合ッテ生キテイクンダ……」 ダンジョンの一室に閉じ込められた修道女の母と独りぼっちだったミノタウロスの父の間で生まれ育った双子兄妹は、崩壊していくダンジョンの中で両親と育った部屋を失った。 叔母たちを頼るよう言われてようやく辿り着いた街で元気を取り戻していく兄妹だったが、やがて母の未練である『冒険』に焦がれていく。 そしてギルドに所属した兄妹は仲間とともにダンジョン巡りの旅へ出る。だが運命は否応なく『ダンジョン崩壊』の真相に兄妹を巻き込んでいき―― 角を持つ、臆病だけど優しい兄と楽天的で恋多き妹の異世界ダンジョン冒険譚、開幕。

  • 古き良き王道のハイファンタジー開幕!

    ♡8,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・62話・179,934字 空詩

    2020年7月29日更新

    町の外に出るには、《サーチャー》と呼ばれる探索者と、《ガーディアン》と呼ばれる守護者の二人一組のペアを組むことが義務づけられていた。 外の世界を夢見る少年アクトは、ガーディアンになるべく日夜守護者育成訓練学校で自分を鍛えていた。 魔法が全てだった世界に生まれ始める固有の【能力】。 アクトが手にした力は魔法や異能の力に"触れる"能力だった。 かくして守護者となったアクトは外の世界へと足を踏み入れ......。 ※第一章【エリュシワード編】完結。 第二章執筆中!

  • 吹雪の里の兄妹と白い狐型ロボの冒険

    ♡5,800

    〇100

    SF・連載中・15話・42,513字 月光壁虎

    2020年7月17日更新

    吹雪の里で生まれた兄妹、ルクスとスピカ。 外の世界に憧れる兄のルクスと何事も突っ走りがちな妹のスピカは、白い狐型ジーマのウインターフォックスとの出会いをきっかけに、冒険の旅に出ることとなった。 動物型ロボット『ジーマ』の兵器運用で世界征服を企む帝国との戦いのさなかで、二人は幾多の出会いを経験して数奇な運命を辿ることに。 これは二人の兄妹と白い狐型(フォックスタイプ)の冒険と戦いの物語である。

  • 異世界記者が活躍する情報ファンタジー

    ♡270,400

    〇3,405

    異世界ファンタジー・連載中・63話・123,225字 青井きりん

    2020年6月21日更新

    ●異世界×ジャーナリストの情報戦ファンタジー! 佐伯伊月はオカルト雑誌社に勤める3流記者だった。しかしある日、魔女マリベルの勘違いによって出版社ごと異世界に召喚されてしまう。 混乱する伊月と他の社員にマリベルが差し出したのは、伊月達の出版しているオカルト雑誌。マリベルはここに書かれた宇宙人との対談話や、異世界に行った話を読み、伊月達を歴戦の冒険者だと勘違いし、この超ハードなファンタジー世界アマルガムに呼び出したのだそうだ。バカなのかこいつは。元の世界に帰りたいけど戻る手段がない。お金もないし言葉も通じない、生活様式もまるで違うこの世界で明日からいったいどうやって生きればいい? そうだ、記者としてのスキルを活用して、情報収集や出版業を営んでみてはどうだろうか。この世界には新聞やテレビ、インターネットなんてものはない! これはむしろ記者として成功するチャンスなのでは!? 魔王や勇者、王様やモンスターに突撃取材して記事にしてしてしまおう! チートも魔法も使えないけど、記者としての腕だけで、私はこの世界で成り上がっていくことに決めました! ファンタジー世界をペン1本で駆け抜ける異世界記者道。突き進んでみせます!

  • 差別のない理想の社会を目指すファンタジー

    ♡7,000

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・29話・96,354字 もぐら

    2020年6月19日更新

    ヘンゼルは盗賊の家系に生まれた生粋の盗賊だった。しかし、ある日、盗みに失敗し商人にリンチされてしまう。忌み嫌われる職業である盗賊は、社会で差別され続け、牢屋で死ぬか道端で殺されて死ぬかしかないといわれるほど、酷い扱いを受けていた。 商人は積年の恨みと差別による憎悪を晴らすかのごとくヘンゼルを瀕死になるまで殴りつけるが、突如現れた一人の冒険者によってヘンゼルはその身を救われる。 「――世界で一番強く、優しい盗賊になれ」。 冒険者から授かったその言葉を胸に、ヘンゼルは最強の盗賊になることを誓う。伝説の盗賊である親のもとで毎日厳しい訓練を重ね、盗賊として高みに上り詰めたヘンゼルはどんな難易度のクエストでもこなせる最強の盗賊に生まれ代わった。 盗賊が認められる社会にするために、ヘンゼルは今日も金持ちの屋敷に忍び込み、貧しい人へ配るための宝飾品を探すが、そこで彼が出会ったものは――。 ※毎日更新予定