ディストピア

検索結果:108件

  • 戦闘物と見せ掛けた恋愛物です

    ♡9,000

    〇200

    現代/その他ファンタジー・連載中・13話・24,898字 夢華沙紅也

    2021年1月20日更新

    「キミにこの声は届いていますか?」 過去でも未来でもない〝東京〟。 犯罪者――〝悪魔〟たちと繰り広げられる、永遠とも思える主人公の復讐劇。 復讐の果てに待つものは――。 正義の在り処とは――。 〝奈落の王〟が現れた時、物語は動き出す。 切ない人間模様が織り成す、恋愛SFファンタジー。 【『◆』は挿絵があるエピソードです】 挿絵:のら様

  • 空から落ちると、そこは壊れた世界だった

    ♡29,930

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・67話・118,278字 行倉宙華

    2021年1月20日更新

    「わかった。あんたら全員殺して、あたしだけ生きるってのは、どう?」 ウェーブがかった高い位置にある、ポニーテールが揺れる。 透き通るような青の瞳。 君の一言で僕達はいつだって支配されてきた。 それがわかってるというように――ゾーイ・エマーソンは笑うのだ。 第三次世界大戦で地上は甚大な被害を受けて住めなくなり、人類は空に助けを求めたのだ。 今人類の生活の拠点は、空島である。 俺、澤木 昴(さわき すばる)は、特に秀でた才能や、ましてや将来の夢とか目標もない、だだの凡人だ。 そこで凡人の俺は一発逆転を狙って、必死の勉強の末、エリート養成施設ナサニエルに入学した。 仲が最悪の双子の弟や、世話焼きの幼なじみも一緒だが、それなりに楽しい学園生活を送っていた第二学年の夏休み前。 「このままじゃ、地上に墜落だ!! 全員死ぬぞおおおおおおお!!」 大人達が全員出払っていた時に、空島はコントロールが効かなくなった。 絶体絶命で死を覚悟した、その時だ…… 「どうも理解していないみたいだから言うけど? 少なくとも、ここにいるあたし達に他の生徒の、何百っていう人間の命がかかってるの」 「それともう一つ。あたしは、こんなとこで終わるなんて死んでも御免よ」 ゾーイ、君の言葉で俺達は、全員自分を奮い立たせて操縦桿を握った。 「スリー、トゥー、ワンのカウントでオートパイロットを解除します」 「解除なら、とっくにしてるけど?」 「は?」 まあ、君のせいで死にかけたけどね? どうにか着陸した俺達は、生きるために未知の世界――地上に足を踏み入れた。 けど、そこで待っていたのは…… 「犬と猫? あ、けど……え? これは人間じゃないよな……?」 これは終わりの見えない異世界での生活と、一人の不思議な少女に無茶苦茶に振り回されながらの二重の意味での過酷を経験しながら…… 少年少女達が疲労困憊しつつ、青春と成長をしていく物語である――

  • アンドロイド男が二股ヒーロー目指します。

    ♡4,000

    〇0

    SF・連載中・24話・216,814字 みやびつかさ

    2021年1月20日更新

    西暦の過ぎ去った未来。人々は健忘誘発感染性構造体――オブリビオン・ウイルス――によって頭に記憶チップを埋め込み暮らしていた。 電子の記憶力とロボットやアンドロイドによるオートメーション化で余裕を手にした人類は過去を嘲笑う。 そんな世界の片隅に、記憶喪失のアンドロイドの兄妹が人々の悩みを解決する闇医者――スプライサー――を開業した。 ふたりの正体と目的、そしてその存在意義は? 彼らはスプライサー業を営むうちに、世界を裏で操る陰謀へと巻き込まれていく……。 少しズレたアンドロイドの男が、カウンセリングをしたり、筋トレしたり、戦闘機で体当たりをしたり、戦闘ロボに乗ったり、 二股なラブロマンスでビンタされたりしてヒーローを目指すSFヒロイックアクション。 キミも一緒に未来にパンチだ! (完結予定、月曜・木曜を除く毎週5日、夕方17時に更新、更新期間は12/19~3/10です) ※この作品は小説家になろうさんでも同時更新で掲載しています。

  • 人外要素多めの連作短編小説

    ♡15,010

    〇0

    SF・連載中・116話・622,770字 ズイ

    2021年1月20日更新

    人間は絶滅し伝承上の生物となった。今や文明を築くのは、自らを「人」と称する亜人達だった。 そんな世界で活動する宗教組織『三足教』。教団の主神である三足鳥は世界平和を目指し、虫に似た男ヒロ、死体に似た女アヤ、トカゲに似た男シノ、機械に似た女ヨモ、人に似た男イサを部下とし、世界へ介入していく。 それはそれとして、部下の五人は色々考えたり考えなかったりしながら日々を過ごす。三足鳥の啓示の内容は多種多様。果たして、世界を平和にすることはできるのか。

  • 死力尽きるまで舞い続けろ!

    ♡126,568

    〇65

    異世界ファンタジー・連載中・90話・262,509字 終わりの詩人

    2021年1月20日更新

    神託を得られない忌子のユウセイは僅かな理解者とともに、懸命に生きていた。しかし、魔王との戦闘で親友のカグラを殺されてしまう。 自身も魔王との戦いで死にかけ、女神ネメシスに命を助けられ、一命を取り留めたユウセイはその覚悟を問われる。 「俺はどんな結末になろうと後悔を尽くし、進むだけだ。約束を果たし、世界を救う」 持たざる者ユウセイは唯一無ニの神託を女神に与えられ、絶望の淵から立ち上がる。“演舞”を舞い、絆を繋ぎ、世界を救う為、隷属印に縛られる勇者や魔王と戦う決意をする。 闘気を練り上げ、死力尽きるまで舞い続けろ! 友の約束を胸に、女神の誓いを背負い、覚悟を刃に乗せる。王道ダークファンタジーここに開幕ーー。 サブタイトルを修正しました。

  • 帝国第二王子とメイドの学園恋物語

    ♡2,735

    〇25

    異世界ファンタジー・連載中・83話・216,874字 StarFox

    2021年1月20日更新

    剣と魔法の中世と、スチームパンクな魔法科学が芽吹き始め、飛空艇や飛行船が大空を駆り、竜やアンデッド、エルフやドワーフもいるファンタジー世界。 アスカニア大陸に動乱を引き起こした『革命戦役』から十五年後。 本編の主人公、アスカニア大陸最強の軍事大国バレンシュテット帝国の第二王子アレキサンダー・ヘーゲル・フォン・バレンシュテット(愛称アレク)は、日々、悪戯を繰り返して母親である皇妃ナナイの手を焼かせていた。 ある日、遂に父親である皇帝ラインハルトからその悪戯を咎められ、罰として士官学校を卒業するまで帝室を示すバレンシュテット姓を名乗ることを禁じられ、平民のアレキサンダー・ヘーゲルとしてバレンシュテット帝国軍士官学校中等部平民組へ入学することとなった。 本編のヒロイン、ルイーゼ・エスターライヒは、準貴族である騎士爵家の娘で、アレクと同い年の幼馴染。 貴族とは名ばかりで貧しい実家の口減らしのため、幼い頃に皇宮にメイドとして奉公に出されていた。 ルイーゼは、自分を実の娘のように可愛がってくれた皇妃ナナイを慕っており、そのナナイの命により、アレクの護衛 兼 目付役として、士官学校中等部に入学する。 ルイーゼは、幼馴染であり初恋の人であるアレクに想いを寄せるが、第二皇子とメイドの身分の差から想いを告げられずにいた。 物語はここから始まる。 『革命戦役』から十五年後。未だ戦乱の残り火が燻るアスカニア大陸を舞台に主人公達の成長と活躍を描いたオリジナル戦記です。 アルファポリス様、カクヨム様、エブリスタ様、ノベルアップ+様にも掲載させて頂きました。 作者がブラック企業勤務のため不定期更新となりますが、必ず完結します。 『小説家になろう』で先行で投稿しております。 関連作品 アスカニア大陸戦記 黒衣の剣士と氷の魔女【R-18】 https://novel18.syosetu.com/n2421gi/ アスカニア大陸戦記 亡国の皇太子【R-18】 https://novel18.syosetu.com/n3455gd/ アスカニア大陸戦記 亡国の皇太子【R-15】 https://ncode.syosetu.com/n7933gj/

  • 君たちとは別の歴史、我々の歴史を語ろう

    ♡48,510

    〇0

    SF・連載中・21話・55,845字 イグノランス

    2021年1月19日更新

    今から君に話す私達の話は、多世界解釈の……そうだなぁ……パラレルワールド、もしくは別の世界線の話と言ったほうが分かりやすいかな? 歴史で言うならキューバ危機前後までは君らの世界とあまり差がないらしい。 その頃からネジが吹っ飛んでしまったんだ。ありきたりな表現になるが、君達の歴史は我々の歴史の隣りにある。 何がきっかけだったか、今となってはわからないが……何か小さな、おそらく些細な違いが大きく狂わせたんだろう。 どこから私達の世界を話すか…… そうだなぁ、基本的には彼女を中心に話を進めようか。 注意点、苦手な要素があれば他の世界を覗きに行ってほしい。 ・君達の世界基準でディストピアの世界、その中の政府に管理されていない土地で起こる話が主体だ。 ・この話は別世界の話だ。君たちとは感覚のズレがあると思う。 ・場所柄、登場人物は大半が人工生物のメスだ。ケモミミ人間を想像すれば大体あっている。 ・強さの定義によるが、彼女は……主人公は戦闘力的にはそれほど強くない。 ・君達の世界と同様の兵器が登場するけど、改良され別ものとなっている事が多い。 ・軽いグロと胸糞展開があるかも? まぁ、君たちの世界も似たようなものさ。 最後に 誤字や分かり辛い所は指摘していただきたい。 意図的に説明していないところなど以外、直せるところは直していきたいからね。 何分、我々の世界では小説を読む機会が少なくてね? 書く事に至っては一部の人間を除き、そういった環境がないんだ。 君たちの世界には無い物、違った進化をした物や違った意味を持つ物、違った歴史、人物……わからない事が多くあるだろう。 それらは[TIPS]という形でまとめ、状況に合わせて更新していこうと思う。 気になることが有ればそちらを確認していただきたい。 我々の世界を覗く覚悟はできたかな?

  • ジャンルを複数選ばせてくれ

    ♡560

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・33話・118,847字 husahusa

    2021年1月18日更新

    これは原因ときっかけ、そして結果の物語 ある者は己の運命に抗い、ある者は生まれてきた意味を知る。 それらの物事が複雑に絡み合い、結果へと昇華する。 現代と異世界、ファンタジーとSFが混ざり合った世界を貴方は見届けなければならない。

  • 俺は最初から「仲間」を自滅させる為に…?

    ♡100

    〇0

    ホラー・完結済・1話・1,555字 蓮實長治

    2021年1月18日更新

    「この国は既に『奴ら』に乗っ取られている。『奴ら』と戦ってくれていた大統領さえも……既に……」 そんな妄想を抱いた男は更なる恐怖を味わう事に……。 「なろう」「カクヨム」「アルファポリス」「pixiv」「Novel Days」「GALLERIA」「Novelism」「ノベルアップ+」に同じモノを投稿しています。

  • 真の虐待者は良心か社会か?

    ♡100

    〇0

    ホラー・完結済・1話・538字 蓮實長治

    2021年1月18日更新

    自分の子供への虐待の容疑で警察の御厄介になった親。 しかし、どうやら、問題はその国の社会そのものに有るようで……。 「なろう」「カクヨム」「アルファポリス」「pixiv」「Novel Days」「GALLERIA」「Novelism」「ノベルアップ+」に同じモノを投稿しています。

  • 登場人物、みんなパンの名前!

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・7,065字 狼狐

    2021年1月17日更新

    宇宙から飛来した一つの隕石により、海の水位が上昇し、未知の生物【魔物】が蔓延る廃れた世界となった地球。気づけばこの世界には一人の少女だけが取り残されていた。 名をコロネ。コロネ・チョコ。 宇宙に逃げた人に助けてもらうべく道中出会った一匹の魔物少女とともに、小さな体を駆使して一番高い場所を目指す。

  • 十人十色の萌えミリタリー

    ♡162,250

    〇450

    SF・連載中・103話・194,306字 春ノ嶺

    2021年1月17日更新

    ※この小説は8割とまではいかないまでも半分以上はギャグでできています。 世界は終わった、人が戦争をやめられなかったために。 少し先の未来、数発の核発射を伴って三度目の世界大戦は終結した。誰が勝ったという話ではない、戦い続けられる者がいなくなっただけの事だ。もはや地上に秩序はなく、細かく分かれた国々は武力だけを外交手段とした。 そこに寄せ集めで組まれた戦闘部隊があった。 あらゆる手段をもって戦争を止める為に存在する部隊が。 1チーム目、番号308、バカ騒ぎ担当。 2チーム目、番号666、無双担当。 3チーム目、番号72、雰囲気担当。 4チーム目、番号49、王道担当。 この終わりかけの世界で彼女らは暗躍する。

  • 姫様は奴隷となり、初仕事は夜の勤め?

    ♡315,742

    〇1,861

    SF・連載中・55話・161,061字 雲本海月

    2021年1月17日更新

    あらすじ 姫様は奴隷となり、お金を一番にする「お兄ちゃん」に買われた。初仕事は夜の勤めだと!? 今年は丁度地球暦1000年だ。 地球はとっくに一つの国に纏められた。 現象発生装置(GHS)という魔法道具のようなものも、遠い昔からずっと存在している。 私、杏(あんず)は国王である金吾(かねご)兄さんが一番好きだった。 でも三年前、兄さんはキノコ曇の中で消えってしまった。 私も、この「国」の真の主であるテルースグループの元で奴隷になった。 そう。「憲法」に禁じられたはずの奴隷だ。 でもこの世界では、お金さえあれば何でも出来るね。 いっそ兄さんに追い掛けて行こう、と思ったけど、最愛の兄の言葉を思い浮かべた。 そして頑張って生き続けて、笑顔で幸せを求めると決めた。 この世で幸せになる為、お金は一番だね。 だからあの日、私の一番好きなものがお金になった。 あれから、私は「奴隷教育」を受け続け、ご主人様の為に色んなことができるようになった。 この身の価値を上げる為。 そして今夜、私はとうとう競りの商品になった。「夜の奴隷」として。 そして、もう落札のはずだったのに、突然正体も知らない誰かは大金を振り込んでくれて、私のご主人様となった。 「最初の仕事は夜の勤めでございます。どうかお心構えを」 うう…… これからどうなるでしょう。 新しい世界に入った私は色んな人と会った。 変な……個性的なご主人様とか、女装した医者さんとか。 更に意外の場所で幼馴染と再会した。 そして段々世界の真実を知った。 例えば、この世界の本当の法律。 そして私は普通の人間ではなく……

  • ただのSFじゃない。真実を見ろ!

    ♡5,350

    〇0

    SF・連載中・39話・140,688字 高杉愁士朗

    2021年1月17日更新

    地球は数々の天災、自然災害が相次ぎ、とうとう、島がひとつしか浮かばない世界になった。島は、日本だったのか、アメリカ大陸だったのか、中国大陸だったのか、どこだったのかさえもう分からない。島の名前は「ユートピア」。理想郷という名のディストピアだった。 そのせいもあり、少子化は進み、この島を治める「アマテラスプロジェクト」という名のもとに、人々は、ビーナスと呼称される少女の戦闘用クローン人間に脅かされる日々を過ごしていた。 廃墟となっている「ユートピア」では、男たちが日々、ビーナスと戦っている。人間の女は貴重な存在になり、別の施設で子どもを産むために保護されていると聞いていた。 ロキは、この島の外に出れば、別の世界があるという噂を耳にしていた。それは「ユートピア」にいる者たちの中では都市伝説のようなものであり、希望だった。 ロキは、冷酷なビーナスと戦う最中、ひとりのとあるビーナス、No168(通称イロハ)と出会う。 怪我をしていたイロハを救いだし、ロキはイロハと「ユートピア」を抜け出す覚悟を決める。感情のないクローン人間だったイロハも次第にロキと通じ合い、旅の中で出会う仲間とともに、この「アマテラスプロジェクト」の真の意味を知ることになる。 ロキの本当の存在理由は、世界を揺るがす事実だった。

  • 友人が言っているのはこの世界の事なのか?

    ♡200

    〇0

    ホラー・完結済・1話・1,855字 蓮實長治

    2021年1月16日更新

    おかしくなっているのは僕か? 古い友人か? それとも世界そのものか? 「なろう」「カクヨム」「アルファポリス」「pixiv」「Novel Days」「GALLERIA」「Novelism」「ノベルアップ+」に同じモノを投稿しています。

  • 「生きる」こととは、「奪う」 こと。

    ♡1,600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話・8,635字 終夜朱桜

    2021年1月13日更新

    特に名前も無い、誰かの空想が生み出した希薄な揺らぎ。 それが形になった世界ではどうやら、命そのものが通貨単位となっているらしい。 人の命に感慨も湧かない、利害関係でのみ成立している薄氷のような世界。 そんな場所での生命の発生は唐突で、与えられる恩恵が一つ。何かを持って生まれ落ちる。 もしかすると、何か新しいそれが作られる度に、それを司る座が生まれるのかもしれない。 生命が先か、可能性が先か。考えても詮の無いことだが、妙に気になったのを覚えている。 ……夢見心地の中で誰かから聞いた気がしたそれは、きっとただの「物語」なのだろう。

  • 世界最終戦争後の満洲に生きる少女たち

    ♡572,750

    〇2,838

    現代/その他ファンタジー・連載中・71話・155,927字 ほもさける

    2021年1月7日更新

    ―――――――――――――――――― 歴史の知識はなくても大丈夫です。 各短編にて独立しておりますので、お好みでお読みいただけます。 物語はそれぞれ関連しておりますがストーリーの理解には差し支えません。 ―――――――――――――――――― 「彼らは開かれた世界を望んだ」 「果てしなき草原を、限りなき蒼穹を、終わりなき戦争を」 「満洲の大地が彼らを欲望に駆り立てて、狂わせた」 世界最終戦争は終わり、日本は敗れた。 だが、関東軍の事実上の傀儡国家である満洲国は消えず、どこの国にも属さない陸の孤島となって存在していた。 関東軍は祖国日本とも決別し五族協和連盟と名を変えて満洲国に君臨した。 満洲の地は、大戦後の混乱から群雄割拠状態にあった。 アジア統一を掲げる武装集団、東亜細亜統一戦線・赤風。 革命を志す満洲共産主義者同盟。 漢民族の帝国の復興を夢見る白蓮教徒。 満洲民族による真の独立国家の建国を目指す結社ベレロフォン。 大陸を荒らしまわる種々の馬賊。 暗殺を主な生業として都市部に暗躍するマフィア組織、黑幇。 五族協和連盟は、軍事力と諜報機関「百人一首」をもってしてかろうじて満洲国を維持して今に至る。 滅びいく国、終わりいく世界、呪われた大地。 そこに生きた少女たちの物語。 娘娘編 ラーメン大好き、天然娘。ひょんなことから令嬢殺害を依頼される。 どでかい機関銃を携えて、独逸製バイクにまたがり、満洲の雄大な大地を走る。 道中で悲しいお婆さんや山賊と会いながらも、ついにたどり着くスープ工場。 そこで娘々を待っていたのは…。 ウサギ編 新京に住む回収屋。 借金、死体、ウィルス、回収ならどんな仕事も請ける。 ある自殺志願者の男の死体を回収するよう依頼を受けるが、ウサギを待ち受けていたのは満洲に跋扈する馬賊、危険思想集団、過激宗教組織だった。 裏切りと報復の大地、屠殺銃を携えたウサギは命を賭して待ち受ける困難に立ち向かう。 童幻編【連載中】 ロシヤ系の血を継ぐ類まれなる美麗の女、童幻。 諜報機関「百人一首」の男、速水。 二人はふとしたきっかけで哈爾浜の街角で邂逅する。 華麗なるロシヤ風の街をデートするかと思いきや…

  • 猫とディストピアを愛する貴方へ。

    ♡1,700

    〇10

    現代/青春ドラマ・連載中・20話・54,634字 伊集院アケミ

    2021年1月6日更新

    『ちくねこだん。』から25年の時がたった別の世界線。この世界線での伊集院アケミは、この国の支配階級である時空管理局・記録課の下っ端役人だった。【猫目】あるいは【猫耳】と呼ばれる電子デバイスにより生活の全ては監視され、猫は時空管理局の上層部の人間しか飼うことが許されない。国民は皆、戦時下の貧しい生活に苦しむ中、時空管理局のシンボルである三毛猫、【全力さん】のみを崇拝することを強いられていた。 「猫を我が手に取り戻せ!」「黒トラだって可愛いもん!」をスローガンとする反政府組織【半力さん】の指導者・剣乃征大に密かに憧れるアケミは、時空管理局に身を置いたまま、その活動に力を貸そうとするのだが……。 *前作をお読みいただかなくても楽しめますが、読むと更に面白いと思います。

  • 贋物の東京で少年が巡る冥府魔道……

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・4話・6,961字 蓮實長治

    2021年1月6日更新

    平行世界の「東京」ではない「東京」の千代田区・秋葉原。 父親の形見である強化服「水城(みずき)」を自分の手で再生させる事を夢見る少年・石川勇気と、ある恐るべき「力」を受け継いでしまった少女・玉置レナは、人身売買組織に誘拐された勇気の弟と妹と取り戻そうとするが……。 失なわれた「正義」と「仁愛」を求める「勇気」が歩む冥府魔道の正体は……苦難の果てにささやかな誇りを得る「英雄への旅路」か、それとも栄光と破滅が表裏一体の「堕落への旅路」か? 同じ作者の「世界を護る者達/御当地ヒーロー始めました」「青き戦士と赤き稲妻」と同じ世界観の話です。 「なろう」「カクヨム」「アルファポリス」「pixiv」「Novel Days」に同じモノを投稿しています。

  • 圧倒的スケールのファンタジーを貴方に!

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・32話・103,219字 ウーゴ

    2021年1月4日更新

    人間の帝王に種族を滅ぼされたヴァンパイア、 ウルナ・ブラドナイト3世。 彼女は復讐するために世界を救った英雄〈魔物殺しのウォルゼ〉を復活させる。 怪物と魔導が渦巻く壮大な世界、熾烈な戦いの中で彼らの世にも奇妙な冒険の扉が今開かれる。