トリップ

検索結果:5件

  • 千神の世

    仇討ちから世界の真実を知る戦いへ

    500

    0


    2021年5月14日更新

    数年前、赤と紫の目を持つ化け猫によって村を滅ぼされたことで仇を討つ為に旅に出た青年・キサラギ。記憶も本当の名も失い、仇討ちの為だけに生きている彼の目の前に現れたのはマコトという名の女であった。 これは神々が暮らす世界にて失った物を取り戻し、真実を見つける、ある一人の青年の物語である。 ※この話はpixivで更新していた短編集『千神の世』及びそのシリーズのリメイクとなります。(2021年4月追記) ※小説家になろう、カクヨムにも同時掲載してます。 ※誤字脱字の修正等で予告なく変わる場合があります。 【更新】週一(毎週金曜日)更新 (2021年2月18日より) ※2021年4月28日『【3-5】梅の花と人形』まで改稿しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間29分

    この作品を読む

  • 天・闇界記

    異世界トリップ・ファンタジー戦記

    6,400

    0


    2021年4月25日更新

    人間界で天界の王と恋に落ちた普通の女子高生、杏花が転生して目覚めた場所は、『天界』であった。 転生前の記憶を失った杏花だが、すでに天界の王の妃になる事を決定づけられていた…。 王宮で様々な天使と出会い、やがて敵対関係にある世界『闇界』との戦争に巻き込まれていく。 『天界』の天使達と、敵国である『闇界』との闘いと恋愛を描いた異世界トリップ・ファンタジー戦記。 天然石、宝石など『石』を擬人化したキャラが多数。 漫画版も連載中。(自サイトと漫画投稿サイトにて) http://www2.odn.ne.jp/white/stone.html

    読了目安時間:10時間52分

    この作品を読む

  • 生徒会は異世界お悩み相談所! ~うちの高校の生徒会室は異世界に繋がっているようです~

    生徒会長が『神の使者』と呼ばれるとは一体

    16,800

    100


    2020年12月9日更新

    お人好しが過ぎて、人の頼みごとをどうしても断れない性格の神崎茜は、ある日生徒会長の舞先輩に後任の生徒会長に推薦されてしまう。 そしてその生徒会長には、代々続いてきた秘密のお役目があり……それはなんと、会長の許可なき者には開かない小部屋で、 『異世界の高貴な人々のお悩みを解決する』というものだった!

    読了目安時間:1時間35分

    この作品を読む

  • 異世界トリップは運命で巡り会う者達

    三つの世界の物語です。

    700

    0


    2020年6月22日更新

    三つの世界の物語です。 別サイト様にも掲載してますが冒頭に等ノベルアップオリジナルのお話を記載してます。 ※注意※ この物語には前作と前々作のからくり少女と幽霊屋敷の麗奈と孤独な少女とからくり明かしの住民達と同一人物が出てきますが、パラレルワールドに住む主人公達という設定です。前二作の余韻を残したまま読むと混乱をきたす場合がございます。ご注意下さい。 ・異世界トリップした先はなんと乙女ゲームの世界だった お屋敷で一人暮らししている主人公がある日謎の男に声をかけられその後異世界トリップ。そこは彼女の世界では人気乙女ゲームとして有名な世界だった。ゲームの知識を駆使して生き残り仲間達を助けるはずが……。誰をも味方に付けてしまう世界に愛された少女のお話。 ・~Another story~ 異世界から来た運命の子 これはもう一人の主人公のお話。異世界まで着た彼女の目的はただ一つ。「影」をこの世界から全て消し去ることただそれだけ。 ・遥かな時を超えて巡り会う者達 聖女物語が伝説となった頃十六歳になる娘の家に信託を告げる破魔矢が現れ、少女は神子となりこの世界を救うため仲間達と旅をする。 少女達の旅は新たな聖女伝説を生み出す。何もできない村娘に課せられたものは世界の終わりか新たな未来か。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間21分

    この作品を読む

  • 私の知ってる異世界トリップと違う!!

    お楽しみいただけますと幸いです。

    0

    0


    2020年6月4日更新

    とうに社会人として歩み、気が付けば25歳になっていた尾崎悠花(おざきはるか)は出勤途中、突如降り注いだ光に呑まれ異世界へ飛ばされてしまう。 周囲を見れば制服姿の高校生ばかりで「ああ、これが巻き込まれトリップか」と一人納得していれば、イケメン騎士が手を差し伸べたのは隣にいた美少女―――――ではなく、なんと悠花だった。 「まさか、物語の登場人物に出会えるなんて!!」 「はあ!?」 お前らこそゲームや小説のキャラだろ!!という美貌の人物達に「わーい逆トリップだー(意訳)」ともてなされたり、そのせいで狙われたり。 こんなの、こんなの・・・私の知ってる異世界トリップと違う!!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:22分

    この作品を読む