ハクスラ

検索結果:5件

  • 俺のハクスラ異世界冒険記は、ドタバタなのにスローライフ過ぎてストーリーに脈略が乏しいです。

    楽しく読んで貰えたら幸いです。

    58,900

    0


    2023年2月5日更新

    ハクスラ異世界×ソロ冒険×ハーレム禁止×変態パラダイス×脱線大暴走ストーリー=前代未聞の地味な中毒性。 ⬛前書き⬛ この作品は、以前エブリスタのファンタジーカテゴリーで一年間ベスト10以内をうろちょろしていた完結作品を再投稿した作品です。 当時は一日一話以上を投稿するのが目標だったがために、ストーリーや設定に矛盾点が多かったので、それらを改変や改編して書き直した作品です。 完結した後に読者の方々から編集し直して新しく書き直してくれって声や、続編を希望される声が多かったので、もう一度新たに取り組もうと考えたわけです。 また、修整だけでは一度お読みになられた方々には詰まらないだろうからと思いまして、改変的な追加シナリオも入れています。 前作では完結するまで合計約166万文字で601話ありましたが、今回は切りが良いところで区切り直して、単行本サイズの約10万文字前後で第1章分と区切って編成しております。 そうなりますと、すべてを書き直しまして第17章分の改変改編となりますね。 まあ、それらの関係でだいぶ追筆が増えると考えられます。 おそらく改変改編が終わるころには166万文字を遥かに越える更に長い作品になることでしょう。 あと、前作の完結部も改編を考えておりますし、もしかしたら更にアスランの冒険を続行させるかも知れません。 前回だとアスランのレベルが50で物語が終わりましたが、当初の目標であるレベル100まで私も目指して見たいと思っております。 とりあえず何故急に完結したかと言いますと、ご存知の方々も居ると思いますが、私が目を病んでしまったのが原因だったのです。 とりあえずは両目の手術も終わって、一年ぐらいの治療の末にだいぶ落ち着いたので、今回の企画に取り掛かろうと思った次第です。 まあ、治療している間も、【ゴレてん】とか【箱庭の魔王様】などの作品をスローペースで書いては居たのですがねw なので、まだハクスラ異世界を読まれていない読者から、既に一度お読みになられた読者にも楽しんで頂けるように書き直して行きたいと思っております。 ですので是非にほど、再びハクスラ異世界をよろしくお願いいたします。 by、ヒィッツカラルド。

    読了目安時間:39時間27分

    この作品を読む

  • 陰府これに隨ふ

    凍てつく荒野のカダス、百頭女は秘密を守る

    467,000

    110


    2022年4月23日更新

    陰府これに隨ふ(よみこれにしたがう) VRMMOものとしては異色の悩む主人公、暗めの作風になります。 (おバカシーン、おバカキャラがないわけではないですが) というかゲームしている場面は少ない……現実ばっか! !「欲巣にDREAMBOX」あるいは成熟の理念と冷たい雨〜鳥の王シムルグとファウスト博士による変奏としての世界とその神秘(novelup.plus/story/896909511) の続編です! 前作を読んでなくてもOK! 201X年の年の瀬、同級生だったKの死。画家の銀鶏(ぎんけい)は何も気に留めずに彼女のアイカと過ごしていた。そんな折、軽い気持ちで申し込んだハクスラ系VRMMO、D.D.T onlineのβテストに当選する。所謂ハクスラとは、敵との戦闘に終始し、それがゲームの主目的かつ醍醐味となっているゲーム。敵を殲滅し、PCを強化して、さらなる強敵の打倒に挑む、という趣向が前面に出たゲームである。仕事にも飽きあきしていた銀鶏はD.D.T onlineへ徐々にのめり込んで行くが…… もう一人の「虎追い」アオヒツギ、誰も知らない運営会社、百頭女と鳥の王、女教皇の椅子そして銀鶏を苛む過去の記憶と、Kが交錯する彼の内的世界の死の舞踏。 物語は遂に2章へ、銀鶏を待ち受ける暗澹たる運命とは? 慈善週間とは何か? 風雲急を告げる悪意の物語、開幕! 2章以降はずっと週一更新になります。 挿し絵・トップ画像:雀ヶ森 惠 特に注意書きなき場合筆者の挿し絵になります、尚FAはずっと求めております!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間8分

    この作品を読む

  • ハクスラ異世界×ソロ冒険×ハーレム禁止×変態パラダイス×脱線大暴走ストーリー=140万文字連載中÷微妙に癖になる。 ハクスラとはハックアンドスラッシュの略語である。敵と戦い、どんどんレベルアップを果たし、更に強い敵と戦いながら、より良いマジックアイテムを発掘するゲームのことを指す。 タイトルのままの世界で奮闘しながらも冒険を楽しむ少年のストーリーです。(タイトルに一部偽り有り)

    読了目安時間:55時間21分

    この作品を読む

  • 新米探索者は今日も栄光の夢を見る。──「いつか『英雄』となる為に」

    疾く疾く駆けろ探索者。死と青春の狭間にて

    300

    0


    2021年5月7日更新

    「俺は、英雄になりたかったんだ」 ケインは他の探索者に続いて、迷宮都市の門をくぐった。革鎧と短槍、それと少しばかりの銀貨を握りしめて。 ……迷宮の奥深く潜むは、かつて『英雄』と『聖女』が封じた魔物。その首を討てとの令が下った。討伐者には『英雄』の称号と莫大な富が授けられ、その称号をこそ、ケインは欲している。 多くの探索者が無謀にも挑んで行き、その中の一人にケインは居た。 ケインは都市で出会った五人の仲間と一党を築き、迷宮へと潜っていく。 おぞましき汚泥、悪鬼の王、古戦場の亡霊達。多くの怪物や罠、次々に起こる迷宮の異変。 幾度もの死線と、そして青春。ケイン達は、迷宮を進んでいくほどに成長する事になるだろう。 擦り切れた日々の中で、探索者達は今日もいつの日かの栄光を夢見ている。 *誤字脱字、おかしな表現などを書いてしまう可能性が有ります。そういったものを見つけた場合、出来る限り訂正を感想や誤字報告に頂けるとありがたいです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間41分

    この作品を読む

  • 戦闘狂の迷宮攻略〜早熟と模倣でお前のスキルは俺のもの〜

    一人で完璧になるには

    0

    0


    2020年6月9日更新

    その日、突如として世界にダンジョンが現れた。現れたダンジョンの中に入ることで得られる力と富を求め、様々な人間たちがダンジョン攻略に乗り出していく。彼はダンジョンが現れたその日の朝にニュースを見てダンジョン攻略を決意する。それは恐怖からくる物でレベル上位者への対抗策を持っていない場合を恐れたから、という建前の元、もう一人の男は全く別の感情を持っていた。戦う喜びを、死の恐怖を、それを間近で感じたい。富も名誉も要らない。ただ欲しいのは頂点。誰にも真似出来ない偉業を達成する機会が突然現れた。ならば、やる事は一つ。目指すは最速最高、ダンジョンを誰も寄せ付けない速度で攻略する彼は後に英雄と呼ばれるだろう。 登場する人物・団体・名称等はどんなに似ていようとも架空であり、実在のものとは関係ありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:48分

    この作品を読む