ハーフ

検索結果:9件

  • 謙虚な告白は花言葉と石言葉から

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・4話・8,878字 スライム道

    2020年10月11日更新

    春休み、実家の手伝いをしていた俺華道《カドウ》 蒼汰《ソウタ》にとある客が訪れた。その客は見るも美しい美少女であったが2度と関わることは無いと思い記憶から消し去っていたがその客はなんとクラスメイトであることが判明、その美少女甘夏《あまなつ》玲菜《レイナ》はあることがキッカケで俺に構ってくるようになる しかし玲菜は俺が2次元好きであることを知ると3次元も好き成るようにと何かとちょっかいを掛けてくるようになった。 一向に振り向かない俺に玲菜がとる行動とは!? 注意 作者は脱字誤字等々が良くあります。偶に言葉の意味がわかりづらかったりするかもしれないので訂正の方お願いいたします。恋愛は初めてですので感情表現などに間違いがありましたら申し訳ございません

  • 銭湯でのドタバタラブコメ

    ♡42,568

    〇285

    恋愛/ラブコメ・連載中・12話・35,278字 マツモト

    2020年10月7日更新

    ひょんなことから、帰る家を失ってしまった俺「丹波祐介」 せめて足を伸ばしてゆっくりお風呂に入ろうと、昔ながらの銭湯にいったら、疲れからかすっかり寝入ってしまった。 すると、学園の生徒会長に全裸を見られてしまっただけではなく、あれよあれよと銭湯に住まわせてもらえることに。 昔ながらの銭湯の番台に座り、同級生の真面目な女の子、後輩のちっぱい、美熟女の女将の爆尻にドギマギする、銭湯ラブコメ! ストーリーごとにヒロインが変わりますので、お好みのヒロインを見つけて見てくださいね(*´ω`) 表紙絵(konaka様 @konaka_37kona)

  • エブリスタ青春ジャンル日間69位

    ♡600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・72話・78,438字 白銀煥橙

    2020年9月23日更新

    《アルファポリスキャラ文芸月刊(2020/9)人気順21位、日間(2020/9/26)12位、エブリスタ青春ジャンル日刊ランキングで2020/8/22に63位、8/6に69位になりました》 禁断の移籍。それはサッカー選手の宿敵のチームへの移籍を意味し、移籍元のファンは時に荒れ狂い怒り狂う。 天才キーパー神白樹は幼少時からスペインの超強豪サッカーチーム、ルアレ・マドリーダの下部組織に所属しており、ファンに愛されていた。だが神白は15歳で、ルアレの永遠のライバルチームであるバルセロナSCに移籍する。 18歳になった神白は、バルセロナの下部組織の年齢別カテゴリの頂点、フベニールAに所属していた。そして試合に出場し、PK戦に臨む。しかし神白の目の前に、怒れるファンが投げた豚の頭が落下する。ファンから逃げて、スタジアム内のチャペルに逃げ込む神白。そこで慶長遣欧使節団の末裔の少女が天から舞い降りてきて……。 温厚篤実で努力家ながらも過去の移籍が原因で心の闇を持つ青年が、神秘的な美少女との出会いを通じて自分の殻を破り成長する様を描きます。 (作者はサッカー経験者で、海外サッカーの大ファンです。サッカー物で新人賞一次も数度通過しています)

  • がっつりクトゥルフ神話を題材にしてます

    ♡4,500

    〇0

    ホラー・連載中・9話・13,534字 きざしよしと

    2020年9月1日更新

    これは私の友人が生前残した記録、それも特別な暗号表を用いなければ読むことができない奇妙な備忘録を翻訳したものである。 彼がアメリカのマサチューセッツ州にある大学の生徒だった頃、恐らく彼にとって最も忌むべき時代の記録を、こうして目に見える形に遺してしまうことに多少の罪悪感を感じるが、彼の記憶が、そして勇気が、必要としている人のもとに届くことを願うばかりである。

  • 飄々とした殺し屋×ヤクザ×幼女の物語。

    ♡45,000

    〇520

    現代/青春ドラマ・連載中・43話・125,564字 裏街あかり

    2020年7月23日更新

    ◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼ 証拠隠滅・死体処理といった汚れ仕事を専門とする 【掃除屋】で会長を務める素菊朱夜(すぎくしゅうや)。 飄々とした態度からは想像しがたいが、実力は折上つきで、仕事とあらば容赦なく人を殺す凄腕の始末屋だ。 ある日、得意先のヤクザの組長、鬼城虎鉄(きじょうこてつ)から『一日だけ孫娘の子守りを頼む』となかば脅しの勢いで依頼をうける。 「まあ、仏頂面の組長がバースデーソング歌いながら、ケーキ持って部屋に入ってきたりしたら、子どもたち泣きそうですもんね」 「刀(ヤッパ)のサビになりてェんか、貴様」 そんなこんなで依頼を引き受けたのだが、お相手はなんと、見目麗しいハーフの美幼女だった!普段は人見知りらしいが、なぜかなつかれてしまった素菊。 天真爛漫な幼女に翻弄されながらも、刺客から守ったり、スイーツを『お口あーん』で食べさせられたり、誘拐されたお嬢様を救うために敵のアジトに一人で殴り込みに行ったりする、時にハードボイルドで時にニヒルな笑い(?)を込めたハートフルボッコメディ。 ⚫だいたい1エピソード2000~4000文字程度です。 ※ヤクザものなので一応戦闘シーンや銃で人を殺すシーンもあるので、大したことありませんがR‐15タグをつけてます。どうぞ笑ってやって下さい。 ※2020年7月31日をもちまして、完全に活動停止致します。(詳細は『裏街あかりの活動日記』とプロフィール欄にて記載しております) 大変恐縮なのですが、8月以降に頂いたコメント・スタンプなどの返信は出来ません。申し訳ございませんが、あらかじめご了承願います。

  • 感想お願いします

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・11話・18,262字 ラリックマ

    2020年5月24日更新

    静寂に包まれた空間。演奏者はただ一人。それを見守る数百の観客。主人公長澤悠人もその一人として、幼馴染の高坂麻里に連れてこられてその場に居合わせていた。ピアノなんてものに興味のない悠人。そんな悠人はなんの期待もせずに、ただポケーとピアノと演奏者を眺めていた。 このまま何も感じずに終わると思っていた演奏会だったが、最後の締めとして出てきた金髪の少女。そんな彼女の演奏が、悠人の人生を大きく変える。 これはそんな三人の、高校生活を描いた物語。

  • 悪戯なヤンデレ美少女がかきたかったのです

    ♡99,700

    〇105

    恋愛/ラブコメ・完結済・56話・114,990字 瓜嶋 海

    2019年12月27日更新

    ある日、俺のクラスに清楚な女子が転校してきた。 好みのどストライク。ど直球でやってきた完璧美少女だ。 彼女の名は青波玲音、フィンランド人の母親を持つ、いわゆるハーフである。 しかし、彼女は『清楚風』だった。 あくまで風に過ぎなかった。 とんでもなく汚れた女の子だった。 ひょんなことから付き合う事になった俺は、その秘密を知ることになる。 人知れぬ秘密を抱いた美少女って素敵でしょ? 魅力的に見えるよね? でもね、実際付き合ってみてよ。 病んじゃうから。精神崩壊するから。 まぁとりあえず、今日も俺は元気に彼女と付き合っていきますって事で。 ヤンデレ変態美少女と付き合う、純粋無垢な俺の日常すれ違いラブコメ物語がここに始まる_____

  • ある日人魚姫は恋をしました。

    ♡200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話・4,949字 雛乃まいん

    2019年11月11日更新

    海に住むアクアは、人魚姫。アクアはあるとき恋をしました。それは、許されない恋でした。 人魚姫アクアと人間太一との間に生んだ子、世良の半生とは?

  • 僕と遊さんは執事ごっこをしています。

    ♡700

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・2話・879字 雛乃まいん

    2019年8月25日更新

    僕は結城日向(ゆうきひなた)。12歳。中学一年生。結城財閥の坊ちゃんです。 そんな僕には、幼馴染の許嫁の一ノ瀬遊季(いちのせゆうき)さん。通称、遊さんが居ます。 遊さんと僕には、もちろんきちんと執事は居るんですけど。それとは別に、僕たちは執事ごっこをしています。これは僕たちだけの、ちょっとだけ秘密の関係なんです。 「ひなぁ〜」 「はい、遊さん」 身体の弱い遊さんと僕との、ちょっとドキドキ?執事ごっこストーリーです。