バディ

検索結果:12件

  • 凸凹バディが送る異世界ファンタジーです

    ♡7,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 埋火 はるの

    2020年1月28日更新

    小国ウルフィーネの王都、ナーサリア。都会に出てきたばかりの、厚手のローブで体を隠す少女・アリシアはそこで財布を落としてしまう。それを、ちゃらんぽらんな傭兵・アレンが拾ったまではいいけれど……? 「どうして私の巾着袋をあなたが持っていて、その上中身がこんなに減っているのか、説明してくれますか? いったいこれはどういう状況なのか」 「それはお前、偶然大金が入った袋を拾ったもんだから、これはラッキーと思って使ったんだよ、ぱぁっと。武具とか新調して借金も返済してそれから宴会して。あの場に居たんだから分かるだろ? もしかしてお馬鹿か?」 「この屑野郎!」 どうやらワケありな二人の冒険を描いた、バディもの短編借金返済?ファンタジー! イラストは宮月先生。宮月先生のTwitterはこちら→ @Miyaduki_iruka ( https://twitter.com/Miyaduki_iruka )

  • 怪奇×謎解き×凸凹コンビ

    ♡79,970

    〇1,250

    ミステリー・連載中・43話 水深 彗

    2020年1月25日更新

    「霊能力者」。それは霊的な能力を持つ者の総称。 霊視は勿論、魂と会話のできる者や、特殊な能力を持つ者もいるという――。 ここは水の都・水柿町。 その商店街の一角に、二人の霊能力者が務める、一風変わった探偵事務所があった。 ◇◇◇ レトロな和風ファンタジーで、少しホラーで、猫ちゃんが出てくる、推理とバディものです。 各章のあらすじ ■猫の巻■ 真面目な男・夏虫と、真面目じゃない男・露草は、霊能力者であり、探偵であり、仕事仲間である。 秋のある日。彼らの探偵事務所に、飼い猫を探してほしいという少女が訪れるが……。 ■鈴の巻■ 初夏、水柿町に来た夏虫と露草は、事務所として借りられる部屋を探していた。 そんなとき、二人が霊能力者であることを知った喫茶店の店主が、彼らにとある依頼を懇願する。 ■湯の巻■ 家の風呂が壊れてしまい、夏虫と露草は知り合いの銭湯に赴く。 しかしその二階で、男の変死体に遭遇し……。 ■花の巻■ 女子校で、生徒の連続自殺が起きた。 しかしそれは自殺ではなく、怪奇が原因との噂が流れ……正体を突き止めるため、夏虫と露草は学校へ潜入捜査を開始する。

  • 生意気メカ娘と飛空艇、空中都市の冒険を

    ♡47,349

    〇400

    SF・連載中・24話 新星

    2020年1月25日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。

  • 挿絵有り、少年と死神の異世界転移冒険譚

    ♡8,200

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・63話 創音

    2019年12月29日更新

    幼い頃から不思議な夢に悩まされていた男子高校生・ヒアは、 ある日【死神】を名乗る謎の少年・ソカルによって、異世界・ローズラインへと連れていかれる。 暗い過去を持つ猫耳少女・ナヅキ、 ナヅキのパートナーで魔術師の少年・フィリ、 カミサマに詳しい不思議な少女・リブラ。 更に先代の“双騎士”や【神殺し】が仲間に加わり、ヒアたちは神々との戦いに身を投じることになる。 数々の苦難、明かされていく真実。 それでも、その先にある希望を信じて……―― ――……これは、「Night×Knights」から五年後の物語。 +++ ※BLではありませんが、同性同士の距離感が近いです。 ※女性キャラの人数が極端に少ないです。 ※しんどい展開あります。 +++ ●『Summoner×Contractor』シリーズ二作目。 前作「Night×Knights」の続編となります。 前作を読まなくても問題はないとは思いますが、読んでいただけるとより一層楽しめるかと。 ●この小説は作者個人サイト他にて連載中です。 ●挿絵は★マークの箇所にあります。 挿絵や各種イラストは全て自作です。 ●よくある厨二的異世界トリップファンタジーです。 厨二ちから全開な詠唱と、友情や愛情、絆で掴む希望の物語!

  • 2019年12月29日更新

    「知りたくないか? 労働ゼロで手取り月35万稼ぐ方法」(第4話より) 宇津美京介。30歳。既婚。子供なし。某大手企業勤務。年収850万円。 順風満帆な人生を計画通り歩んでいたはずが、嫁の不倫とリストラによって、それはあっけなく崩壊してしまう。 やむなく実家で子供部屋おじさんとなった宇津美には纏まった財産があった。 元々の預金、間男から受け取った慰謝料、割増退職金、マンションの売却代金。 しばらく無職でもいいかな? と思った彼だが、一つ問題が発生する。 それは税金。 一時に大きな収入を得てしまった彼には、この累進課税制度の社会では理不尽なほどの税金が課せられてしまう。 虎の子の財産を失っては快適な寄生ニート生活が維持できない! そう思った彼は一つの制度に目を付けた。 ダンジョン冒険者ライセンス制度。 5年前、突然世界中に発生したダンジョンにはモンスターが跋扈するが、金やダイヤ、レアメタルに加えて謎のマジックアイテムなどが眠っており、ライセンスをもって探索・戦利品を国に納品する冒険者に対して各種課税優遇政策が施行されているのだ。 もちろん宇津美は一切リスクを取る気はない。 安全圏内での最低限の活動実績確保のみを目的にダンジョンに週三で潜る日々。 しかし、そこで若干17歳にして5人の家族の生活を一身に背負って戦う少女、及川真理と出会う。 子供のような大人の男。大人のような子供の女。この出会いが何を変えるのか、宇津美はまだ知らない。 なろうで日間総合1位。 なろう・カクヨム で月間ジャンル別1位。 第1回ファミ通文庫大賞最終選考作品。13 / 2391。

  • アクション・ライトノベル

    ♡1,000

    〇0

    その他・連載中・27話 春チヨ。

    2019年11月17日更新

    ★アクション・ライトノベル。 ★見所はキャラクターの掛け合いや物語の展開。反発しあっていた便利屋と依頼人が互いを認めあう過程。 ★概要 主人公は街の老舗便利屋スター・フィッシュに所属している青年、犬養誠。「ある男」を探して全国を放浪している依頼人、申谷定嗣とともに街にある男の「痕跡」をたどるうちに危険な事態に巻き込まれて行く。 ★あらすじ 便利屋スター・フィッシュの所員・犬養誠は所長である牛尾正義とともに、依頼人と合流するため駅を訪れていたが、ひとりの男とトラブルを起こしてしまう。 しかしその青年こそが依頼人・申谷定嗣だった。 互いに第一印象は最悪だった。 申谷が求めている「とある男の痕跡」を巡り、犬養がナビゲーターとなるが二人の足並みは揃わない。 頑なな態度を取り続ける申谷に犬養は手を焼いていた。 だが、痕跡を追う過程でしだいに申谷の心情がわかりはじめる。 一方で申谷も、犬養の仕事への矜持に理解を示すようになる。 ◆長編作品。原稿用紙三百枚程度をめざしています。 ◆更新は不規則。 ※ときおり修正を加えます。 ※タイトルは迷走しています。

  • ち〇ちんじゃないよ

    ♡1,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 おはようグッドモーニング朝田

    2019年10月21日更新

    湖と河の恵みによって発展した世界「フロレイク」。有るはずのものが無い少年と、無いはずのものが有る少女。二人は手を取り歩き出す。自分だけの輝きを探して。自分の命にも意味があると信じて。 果てを見よ。河を往け。約束の星は輝いているか? 輝きが星を生む、ドラマティック・ファンタジー

  • 児童書風 冒険ハイファンタジー

    ♡4,600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・14話 水深 彗

    2019年10月17日更新

    王国を裏切った、赤の大魔導師――魔王が死んだ、五十年後。 魔王を倒した勇者と王族の血を継ぐ王子・シルクは、友人に恵まれた平和な日々を過ごしていた。 ところがある日、シルクに魔法を操る能力――「魔力」が封印されていることが発覚する。 しかし、魔力は親から子に受け継がれるものであり、騎士と王族の血を継ぐシルクが、魔力を持つはずがない。 「それなら『僕』は、――いったい誰?」 本当の自分を探すため、シルクは一人王城を抜け出す。 そして出会ったのは、自分と同じ色をした少年だった。 ■王道冒険ハイファンタジー。児童書のような感覚で読んでいただけたら嬉しいです。 ■小説家になろうさんで連載していた作品を、改稿して掲載しています(旧題『シルク王子の冒険』)。平日お昼の12時に毎度更新中。

  • 術と刃を操る少女たちを描く、和風幻想戦記

    ♡300

    〇25

    異世界ファンタジー・完結済・4話 市亀

    2019年9月8日更新

    漢字遊びと共に紡がれる、剣戟と術の和風ダークファンタジー。 超常の力を持つ武具「霊刃」を巡る争いが繰り広げられる世界。 霊刃の使い手である少女・緋桐は初めて任務に臨み、様々な技に秀でた仲間と共に、立ち塞がる敵を突破して目的地へと辿り着く。しかしそこで待ち受けていたのは、残酷な再会と責務だった。 自らへ、大切な仲間へと牙を剥くのは。取り返しがつかないほどに歪められた、かつての友。 その魂を、氷の刃で解き放て。 ※カクヨム様にも掲載しております。

  • これは、虚構《じじつ》に近い物語である

    ♡108,860

    〇650

    異世界ファンタジー・連載中・73話 企鵝モチヲ

    2019年8月31日更新

    これは、虚構《じじつ》に近い物語である。 その世界の史実が語るところによれば、1908年11月――ボリビアの地にて一人の無法者が自らの命を絶つ。 それを人々が受け入れる受け入れないは別として、その無法者の死にある不可解な矛盾があることに、誰も気付くことはなかった……。 それはさて置いて、浅倉アトリは途方に暮れていた。 気付いたら都内の駅じゃなくて荒野にいたのなら、そりゃあ当然だよね。 だけどそんな矢先、一人の男と出会う。 ザ・サンダンス・キッドと名乗ったその男に「それって、【ワイルドバンチ強盗団】の?」と何気なく返した途端、腹パンを入れられて意識を失う。 そして連れ去られた先で、アトリは驚愕の真実を知る羽目となるのだった。 見知らぬ世界の見知らぬ地にて、アトリが出会ったその男は、無法者であり、かつては【ワイルドバンチ強盗団】の首魁であり――そして、今は【不死者】たる存在だった。 異世界転移した少女と全てを失い喪った無法者の男。 互いの利点の一致で行動を共にすることになった二人は、そこで何に出遭い、何を得て……そして、何を失うのか? 異世界転移×西部劇。 おっさん×少女。 その他、萌えとか萌えとか萌えとか…… 舞台となるのは、時のアメリカ西部開拓時代を模した異世界。 登場するのは、あの時代の有名人たち(?)。 西部劇風異世界ファンタジーと銘打った異色作、ここに開幕! ※西部劇に関する知識が無い人でも楽しめる作りになっています。安心してお読みください。 ※ところどころで歴史とかその時代の人物とか西部劇とかがネタにされると思いますが、それはあくまで筆者の観点から描かれるものです。「絶対こうだった!」という確証・保証はありません、あしからず。 相互フォロー中の かっぴゔぁら(語りぬこ) @ARfM8So3ZAvlPZa 様から、ファンアート頂きました、大感謝!

  • スラムからのし上がった青年のこと。

    ♡300

    〇0

    SF・連載中・12話 東洋 夏

    2019年7月20日更新

    その星にはいつも雨が降っている――。 あらゆる法を犯しながらスラムで生きてきた青年の運命は、ある夜、カモにするはずだったゾーイに銃を突きつけたところから転換する。 青年の天性の美貌を見出したゾーイは、彼を首都の富裕層に売り出すべく画策を始めるが……。 雨降り惑星レイニーを巡る愛憎のSF絵巻、とくとご堪能あれ。 ※現在第一部のみ公開中です。

  • 魔獣も人間も、双方が恐怖の対象と成り得る

    ♡300

    〇0

    ホラー・完結済・4話 キロール

    2019年7月14日更新

    訓練中の新兵であるファランが目を覚ますと、そこは闇のなか。 何が起きたのか思い出せず闇の中を彷徨う過程で甦ってきた記憶が語るのは、魔獣の暴威と人の醜さ。 絶望で身動きが取れなくなった時に、現れたのは二人の見知らぬ者達。 彼等に助けられたファランではあったが…… カクヨムでも投稿しています