バトルあり

検索結果:6件

  • 青龍ギルドの冒険

    セフィラの樹の復活を目指す冒険者達の話。

    4,900

    0


    2022年9月28日更新

    セフィラの樹、それは遥か遠くにある樹木のことを指す。この世界の人間達は、セフィラの樹にある希望と永遠を求め、冒険者達が忙しなく向かっている。 だが、一向にセフィラの樹に辿り着いたものはいない。 いや、一つのギルドだけいる。 それは青龍ギルドと呼ばれた者達だった。古くからおり、その青龍ギルド達は、勇敢で頭もよく、周りから憧れの目を向けられていた。 その青龍ギルドも世代交代をしたという噂を聞いていたが、そんなこと気にせず入るという無謀な者がおり……。 魔法を学んだり、クエストしたりします。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 掌 ~過去、今日、この先~

    現代ファンタジー×環境問題

    1,200

    0


    2022年9月4日更新

    平凡な高校生、福原虹。大晦日に家を放火され、全焼。奇跡的に命は助かるが、それ以来、私の中でしか生きられない謎の人物「ケンジ」が宿る。そして、毎晩リアルな不思議な夢を見続けるようになる。その夢の世界で生きる「想真」という少年。天災で荒廃した世界で常に葛藤を抱えながらも力強く生きていくが、人類を滅亡させようとするガーゴイルが現れる。最初は別世界だと思っていたが、徐々につながりが見え、戦いに巻き込まれてしまう。 テーマとしては「環境問題」です。中学の教科書や公的機関等の情報を抽出しておりますが、私自身の解釈もあるので間違い等あるかと思われます。それを含めて、少しでも気軽に読んで興味を持っていただければ幸いです。 そして、最後の「」。あなたならどんな言葉を返しますか?

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間30分

    この作品を読む

  • 「黒のクロニクル〜忌色の古代魔導士は千年後の世界で恋に落ちて強くなる〜」

    のじゃ系ヒロインが苦労して幸せを掴むお話

    2,000

    0


    2022年7月25日更新

    ーーここはどこなのじゃ? このイケメンは誰なのじゃ? ……のじゃ? 魔導士の村エッダはイリスが14歳の誕生日を迎える日、黒魔導に手を染めた少年キハノによって火を放たれ、突如歴史から姿を消す。 気絶したはずのイリスが次に目を覚ますと、そこは千年後の世界。タファリア帝国の地下室。 イリスを千年の眠りから解いたグリズリッド少年に恋するイリスだが、二人の恋を古代からの呪術、黒魔導が阻む。 千年の時を経て、ババア言葉になってしまった「のじゃ系ヒロイン」が苦労して幸せを掴むお話です。 ★マーク有りは挿絵があります。(自作) ※小説家になろうにも同時投稿している作品です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:47分

    この作品を読む

  •  くだらなくとも罪は罪。裁くは人の、匙加減。

     先月見た夢をプロットとして、一生懸命書

    7,600

    0


    2022年5月16日更新

    支援で御殿場駐屯地に滞在する若き自衛官、「河原二等陸曹」と「沢西陸士長」。 彼らは駐屯地内の隊員食堂で、とある事件を耳にする。 注意!! この作品は、実際の人物、団体、名前などとは一切関係ありません。物語に登場する駐屯地も架空の駐屯地で、実際には存在しません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • ダンジョンの大家さん。

    大家代理って楽じゃない。

    1,600

    0


    2022年1月9日更新

    両親が旅行中のため、期間限定の大家代理になった魔物の少女ソルマ。 癖の強い住民たちに囲まれて苦労だらけの正月を迎えたところ、さらに空気を読まずに勇者御一行がやってきた。 飲み会明けの酔っ払いたちが倒されていくなか、ソルマは住民からとんでもないことを言われる。 「え、大家がダンジョンのボス役やるとか聞いていないんだけど!?」 ●ダンジョン防衛系ドタバタコメディのような何か。ほぼ一発書き。 ●たまに無駄なラブコメの異臭がしなくもない。あと一瞬だけバトル。 ●申し訳程度の正月要素あり。魔界に正月とか雑煮とかあるのかよって?あるんだよ、この魔界にはな。 ●マンションとダンジョンって語感似てるなと思った結果生まれた。 ◎小説家になろう、カクヨムにも掲載しています

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 冷酷な黒帝〜旅する人型兵器〜

    時に温かく、時にちょっぴり辛い物語です

    1,100

    0


    2021年11月6日更新

    はるか昔、世界大戦にて圧倒的な強さを発揮した、人型兵器の六人組『黒帝』。 元々あった心を奪われ、冷酷な部分だけ残されてしまった彼らは、平和になった世界で、国々を巡る旅に出ることにした。 旅の中で、時に事件に巻き込まれ、時に人の温かさに触れ、時に辛い別れを経験する。 彼らは、旅を通して元はあった心を取り戻すことができるのか。 ※カクヨム、小説家になろう、アルファポリス にも連載中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:34分

    この作品を読む