パートナーシップ制度

検索結果:1件

  • 君を繋ぎとめるためのただひとつの方法

    社畜リーマン×トラウマ持ち在宅ワーカー

    221,300

    0


    2021年9月19日更新

    「おまえしか頼れる奴がいなくて」 親友からの久しぶりの連絡、それは切羽詰まったSOSだった。 【BOYSFANコン参加作、お題:バディ(親友)】 雨戸 謙太(あまと・けんた)は営業部所属のサラリーマン。残業&接待続きで休みの日は寝てばかり。社畜過ぎて家庭を顧みず、ついに妻である寧花(ねいか)に逃げられてしまった。0歳の息子、陽色(ひいろ)を抱えて困り果てた謙太が頼ったのは高校時代からの親友、纏 龍之介(まとい・りゅうのすけ)だった。 龍之介は年の離れた弟妹や甥っ子の世話をした経験があり、育児に慣れている。あたふたするだけで何の役にも立たない謙太に泣きつかれ、『奥さんが戻るまで』という条件で共に生活することに。 とある理由で結婚出来ない龍之介は、父親の自覚が一切ない謙太に対し怒りを覚え、育児の基本を叩き込む。そして、世話を通じて親の幸せや大変さを疑似体験させてくれた陽色をかけがえのない存在だと思うように。 寧花の行方を探しながら日々を重ね、徐々に2人はその暮らしに慣れていく。そんな中、龍之介は思わぬ場所で昔の恋人に再会してしまう。それは、彼が結婚できない理由に深く関わる問題だった。 陽色を連れに戻った寧花から結婚した理由そのものを揺るがす真実を告げられ、謙太は絶望の淵に立たされる。弱り切った謙太を支えるうちに互いに依存していく。 謙太だけは普通の幸せを手に入れるべきだと考えた龍之介は、渋る謙太の背中を押し、寧花との話し合いに向かわせる。 もう二度と会わないと心に決めて。 育児、家事、仕事、友情。そして愛情。 10年来の友人から恋人に変化するまでの軌跡。 *** 本編絡み少なめ、やや内容重いです。親友ならではの掛け合いや、ふたりの関係性が変わっていく過程をじっくり楽しみたい方向けの作品です。 *アルファポリス、ムーンライトノベルズでは同居開始から本編最終話ラストに至るまでのお話(追加エピソード41話+番外編、R18有)を公開中です。よろしければチェックしてみてください♡ *エブリスタでは本編+追加エピソードの構成を少し変更して掲載、エブリスタ版のみのエピソードやスター特典限定エピソードもあります。 現在エブリスタ版が一番最新&エピソードが多くなっております。

    読了目安時間:1時間48分

    この作品を読む