ヒューマンドラマ

検索結果:137件

  • 嫌われた者達が世界で生きるためには

    ♡12,100

    〇15

    異世界ファンタジー・連載中・65話 えっふぇのーと

    2020年7月13日更新

    ※当小説投稿サイト『ノベルアッププラス』の第一回小説大賞のファンタジー部門で一次審査通過しました。 《あらすじ》 第四創造世界『ARCUS』は単純なファンタジーの世界、だった。 しかし、【転生者】という要素を追加してしまってから、世界のパワーバランスが崩壊をし始めていた。 挙句の果てに、この世界で転生者は罪人であり、素性が知られたら殺されてしまう程憎まれているときた! こんな世界オワコンだ! 終末までまっしぐら――と思っていたトコロ。 ▽『彼』が『初期ステータス』の状態で転生をさせられてしまった! 「こんな世界で、成長物語だって? ふざけるな!」と叫びたいところですが、『彼』はめげずに順調に協力者を獲得していき、ぐんぐんと力を伸ばしていきます。 時には強敵に負け、挫折し、泣きもします。その道は決して幸せではありません。 ですが、周りの人達に支えられ、また大きく羽ばたいていくことでしょう。弱い『彼』は努力しかできないのです。 この物語は、ほのぼのとちょっぴりのシリアスを孕んだ日常を送る主人公が着々と力と味方を獲得していき、強敵を倒すお話です。 □世界観と主人公の基盤作りが結構長いです。ゆるりとした長編ですので、お付き合いしていただけると泣いて喜びます。 □チートものでは無いので、敵に触っただけで倒せたりとか俺TUEEEEみたいな要素はありません。 □終盤に掛けて成長していき、後半になると強敵と戦えるほどの力を付けます。 □設定自体重めなのでシリアスな描写を含みます。 □初投稿作品です。タイトルは仮定のものです。 □第?章と閑話は筆休めに横道にそれた話を書いているだけです。見なくても話は分かります。気になった方のみ見てみてください。 《お知らせ》 投稿主(えっふぇのーと)が就活生なので、更新頻度が落ちています。一年ほどゆっくりとしたペースになるので、サボタージュではないので把握の方よろしくお願いします。

  • じっくりと物語を楽しみたい人にオススメ!

    ♡704,235

    〇3,840

    異世界ファンタジー・連載中・186話 みさご

    2020年7月13日更新

    ◆読み応えに自信あり! ◆ギャグには一読の価値あり! ちょっとダメなおっさんの、涙あり笑いありの異世界ヒューマンドラマです 元社畜のおっさんが神様の会社に就職し、補給は少ないが現代兵器を支給されて、調査の仕事で異世界に派遣されて冒険するお話し。 主人公の強さは現代兵器とアイデアでそこそこ、戦闘描写は控えめで異世界人との出会いや交流と日常がメイン。個性的で可愛らしく頼もしい仲間と苦楽を共にし、出会った人達と絆を繋いでいきます。 ※一章、やや理由付けや装備の説明が多いです ※二章、異世界の厳しい洗礼を受けます ※三章以降、物語の本番開始でキャラもお話しも生き生きしてきます

  • 第2章スタート。巡る想いの向かう先は……

    ♡666,150

    〇10,260

    現代/その他ファンタジー・連載中・59話 秋真

    2020年7月13日更新

    ある『出来事』から日常は一変する。 その出来事の後、 各地に現れた魔法を使える者たち。 それぞれの『属性』に応じて魔法を『呼ぶ』。 国は彼らに「魔法士」の資格を与え士業に列し、その管理下に置いた。 混乱した社会。治安の悪化。 各地の人々はそれぞれの地域の都市圏ーエリアーに強制的に移住させられる。そこでのAIに管理された快適な生活。社会は落ち着きを取り戻しつつあった。 都内私立大学法学部に通う大学1年生、羽田悠貴。 テニスサークルにバイトに、とそれなりに満喫しているもののどこか満たされない日々。 サークル同期での学年合宿へ向かう悠貴たち。 そこで起こった出来事が悠貴の運命を変える。 ※※※※※※※※※※※ 初めまして、秋真(あきま)と申します。 都内で司法書士として働いています。 仕事の移動中の妄想をふとした時に小説にしてみたいと思って書き始めてみました。更新は暫くは仕事の関係で不定期になるかもですが週に何回かは更新していきたいと思っています。 現役司法書士が移動中の電車で描く妄想世界。 皆様方の暇潰しに少しでもお役立て頂ければ幸いです。 若輩者ですが宜しくお願い致します! ※こちらの作品は小説家になろう様、NOVELDAYS様にも投稿させて頂いています。

  • 生きるために戦う、少年達の軌跡

    ♡264,550

    〇2,990

    SF・連載中・38話 朝日龍弥

    2020年7月13日更新

    時は第二次科学戦争末期。 スラム街の極東イグルスに住む少年ショウ・マクレイア(12歳)は幼い弟妹たちのために、幼馴染のソルクスと共に少年兵として生きていく事を決意する。 これは、過酷な戦場を生き抜いた少年たちの物語。 ※pixiv小説、小説家になろうにも掲載されております。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ~連載日程~ ノベルアップ+では、小説家になろうにて連載している部分に追いつくまで、毎週月、水、金の週三連載とさせていただきます。 追いつきましたら、小説家になろうの連載に合わせ、水曜更新にしていく予定です。 何卒、よろしくお願い致します。 挿絵協力:野武丞 様

  • 最期の幕引きに、死の欲望を叶えましょう。

    ♡33,200

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・31話 紅橋 夏歩

    2020年7月12日更新

    葬祭プランナー“佐久間隆一”は「殺したい人」と「殺されたい人」をマッチングさせる風変わりな殺し屋だった――。 佐久間を中心に繰り広げられるブラックドラマ短編集(不定期更新)

  • 救われるべきこの世界に、英雄はまだいない

    ♡2,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・18話 郡冷蔵

    2020年7月12日更新

    『この子供は、いつか必ず世界を救う英雄となる』 かつて宮廷預言者に受けた予言の通り、勇者一行として魔王討伐を成し遂げ、世界を救った"死霊術師"レオン。 しかし、これまで勇者一行のバックアップを続けてきたアンソルジュ王国によって、彼は勇者一行から追放されてしまう。だがそれにもやむを得ない理由があって──。 流浪の旅人となった主人公は、王国からの監視として遣わされた女騎士イル・フロイトと共に、救われたはずの世界を巡りながら、新たな仲間たちと、本当の英雄譚を紡ぎだす。 救われるべきこの世界に、予言の日はまだ訪れない。

  • あなたに、死ぬ価値はありますか?

    ♡3,400

    〇30

    文芸/純文学・連載中・15話 小欅 サムエ

    2020年7月12日更新

    『あなたに、死ぬ価値はありますか?』 相馬燈子と博士の二人組が、自殺願望のある人間と向き合う物語。あなたには、死と向き合う覚悟がありますか?

  • 明日も見えぬ世界で、希望を求める人々の話

    ♡3,900

    〇0

    SF・連載中・13話 秋月

    2020年7月12日更新

    最終戦争が勃発し、世界は取り返しのつかない程荒廃した。 技術も命も、その多くが失われ、元凶の人間たちは宇宙へと逃れる。 残された人々は、何時終わるとも分からない、綱渡りの生活を強いられた。 そんなほそぼそと生きる者たちの間に、一つの噂が流れる。 "希望の都"。そこは、夜でも昼のように明るく、食べ物で争う必要もない、この世の楽園。 明日を信じられなくなった者たちは、最後の望みを抱いてそこを目指した。 しかし、都を管理する少女も、明日におびえるように生きていた。 これは、全てが失われた世界で"希望"を目指す人たちの―― そして、昨日を失った少女が、"明日"へと歩き出すための物語。

  • 心情描写たっぷり群像劇ダークファンタジー

    ♡179,600

    〇5,050

    異世界ファンタジー・連載中・144話 狐目 ねつき

    2020年7月11日更新

    「これは、運命に抗い世界を救った一人の少年の、一生を描いた物語である」 剣と魔法が栄える世界、ワンダルシア。 増えすぎた魔神や魔物の驚異に怯えた人類は、都市の周りを「ゲート」で囲み、生活を続けていた。 始まりの舞台となるのは「城塞都市ゼレスティア」 主人公となる少年、アウルは建国当初から国王に代々仕える名門「ピースキーパー家」の生まれ。 しかし、日々をだらだらと過ごし、平々凡々とした生活を続けていた。 親も兄弟も軍に仕えているため家には全く帰らず、一人で暮らしていたアウル。 そんなある日、自宅に兄が帰ってきたのだが――。 ※2020年2月15日、「小説家になろう」様にて公開をしていた短編をこちらでも公開しました。 内容は主に日常回メインとなっております。第一部と第二部の間に掲載しましたので、お手隙の方は是非読んでみてくださいm(_ _)m

  • 顔が見えない僕と、見えるあの娘の物語。

    ♡79,800

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・20話 華音(かのん)

    2020年7月11日更新

    相貌失認。 女性の顔を上手く識別できない先天性の病を抱えていた少年、早坂翔(はやさかしょう)。 夏休みが終わった後の八月。彼の通っている小学校に転校してきたのは、類稀な美貌を持つ転校生、水瀬茉莉(みなせまつり)。 しかし彼女には、幾つか不可解な点があった。 誰とも目を合わせず、会話をしようとしないこと。 誰に対しても、心を開かないこと。 女性の顔が見えないはずの彼なのに、何故か水瀬の顔だけは見えること。 顔が見える、ということを後ろ盾にして親密になりかけた二人だったが、結局は疎遠となり卒業の日を迎えてしまう。 それから二年。 クラスアート実行委員として再び一緒になった二人は、夜に芳香を強めるという匂蕃茉莉(においばんまつり)の花が咲き乱れる丘を、題材に選定して作業にはいる。 ところが、クラスアートの完成も間近となったある日、水瀬茉莉は不登校になってしまう。 姿をくらました水瀬を捜し求める中、遂に彼は、”どうして水瀬の顔だけ見えるのか?”という真実に触れることになった。 ※表紙画像は、ゆゆ様のフリーアイコンを使わせて頂きました。

  • 飄々とした殺し屋×ヤクザ×幼女の物語。

    ♡36,700

    〇320

    現代/青春ドラマ・連載中・41話 裏街あかり

    2020年7月11日更新

    ◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼◼ 証拠隠滅・死体処理といった汚れ仕事を専門とする 【掃除屋】で会長を務める素菊朱夜(すぎくしゅうや)。 飄々とした態度からは想像しがたいが、実力は折上つきで、仕事とあらば容赦なく人を殺す凄腕の始末屋だ。 ある日、得意先のヤクザの組長、鬼城虎鉄(きじょうこてつ)から『一日だけ孫娘の子守りを頼む』となかば脅しの勢いで依頼をうける。 「まあ、仏頂面の組長がバースデーソング歌いながら、ケーキ持って部屋に入ってきたりしたら、子どもたち泣きそうですもんね」 「刀(ヤッパ)のサビになりてェんか、貴様」 そんなこんなで依頼を引き受けたのだが、お相手はなんと、見目麗しいハーフの美幼女だった!普段は人見知りらしいが、なぜかなつかれてしまった素菊。 天真爛漫な幼女に翻弄されながらも、刺客から守ったり、スイーツを『お口あーん』で食べさせられたり、誘拐されたお嬢様を救うために敵のアジトに一人で殴り込みに行ったりする、時にハードボイルドで時にニヒルな笑い(?)を込めたハートフルボッコメディ。 ⚫だいたい1エピソード2000~4000文字程度です。 ※ヤクザものなので一応戦闘シーンや銃で人を殺すシーンもあるので、大したことありませんがR‐15タグをつけてます。どうぞ笑ってやって下さい。

  • これはただの悪夢ではない。予知夢だ。

    ♡367,300

    〇2,939

    ミステリー・連載中・50話 Guru

    2020年7月11日更新

    主人公の大学生、“知念 誠人”は、ある日を境に頻繁に悪夢を見ることになる。 しかし、その悪夢はただの悪夢ではない。 夢の中身が正夢となる──“予知夢”だったのだ。 散々悪夢に悩まされ続けた誠人は、その苦悩を友人に打ち明けるが、そこで信じられないことが起きる。 集まった友人の全員が、誠人と同じように悪夢──予知夢を見ていた。 この面子から考えられるのものは、もう“あれ”しかない。 昔みんなで見た、大きな流れ星…… その時に起こった不思議な現象……きっかけは、この“流れ星”に違いないはず。 あの星が墜ちた夜から──物語はすでに始まっていたんだ。 基本シリアス、時々ギャグ。 ヒューマンドラマに、青春あり。 あわゆる要素を兼ね備えた──SFミステリー(サスペンス)作品、ここに開幕。 悪夢を未然に防ぐために、誠人達が立ち上がる。 ※こちらの作品は、小説家になろう、ステキブンゲイにも掲載しております。 タイトルロゴは、紅蓮のたまり醤油様に作って頂きました。

  • その涙の意味を、考えたことはありますか?

    ♡0

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・3話 凪司工房

    2020年7月10日更新

    【あらすじ】 小学生の結美は幼い頃に出て行った父譲りの自分の太眉が大嫌いだった。ある日、母親と喫茶店で会っている知らない男性を目撃する。 【掲載サイト】 本作は(エブリスタ,小説家になろう,ノベルアッププラス,カクヨム)の各サイトに掲載しています 【情報】 総文字数:約8000文字 バージョン:v2.1.0 更新日:2020.07.10 公開日:2020.07.10

  • 監禁されていた少女の思い

    ♡200

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・5話 岩田こま草

    2020年7月10日更新

    郊外の火災現場で一人の女の子が保護されました。 発見当時の彼女は首輪を付けられ、壁のフックと鎖で繋がれていました。 そう、彼女は監禁されていたのです。生まれてからずっと。

  • いい子ってなんだろながテーマです

    ♡200

    〇0

    童話/絵本/その他・完結済・13話 まりねこ

    2020年7月9日更新

    小学生の百合と茉莉。 勉強ができて、しっかりものの百合と、 勉強は苦手で泣き虫な茉莉。 2人は正反対だけど、ある日茉莉は百合の泣いている姿を見かけて…

  • 転生や俺強のない、硬派なハイファン冒険譚

    ♡4,700

    〇0

    文芸/純文学・連載中・28話 にぃ

    2020年7月9日更新

    この世界には色の異なった4つの月が存在している。 月は30日の周期で、赤・青・白・金の順番に光の色をかえて現れる。 「赤い月」は、狂気と破壊を── 「青い月」は、悲哀と衰退を── 「白い月」は、無垢と再生を── 「金の月」は、幸運と栄華を── いつしか月の色には、そんな意味があると云われていた。 実際に月の力がそうさせるのか、それぞれの月の色でそのような事象が起こりやすく、この世界の住人にとってもそれは疑うことのない、それこそ子供でも知っている世界の理だった。 ******************** 4つの月の周期に起こる、月に伴った様々な事件や奇跡に、冒険者たちが巻き込まれて立ち向かう冒険ファンタジー。 それは時に美しく、時に儚く、時に冷酷な神秘の冒険譚。 異世界に転生をしたり、魔王や帝国といった圧倒的にして巨大な敵対勢力などとは戦いませんし、主人公が無双するような強さはありませんが、一応それなりの敵が出たりしつつ、シティ・アドベンチャーや冒険者達の生業、仲間たち一人ひとりのドラマや成長、悲哀や恋愛模様を描いていきます。

  • あなたの、大切な『もの』は何ですか。

    ♡222,405

    〇1,150

    文芸/純文学・連載中・101話 呂彪 弥欷助

    2020年7月9日更新

    現世と過去生が交わる第一部。 遠い過去を呼び起こす第二部。 帰還か転落か、来世が繰り広げる第三部。 そして、その先に──信じること、裏切ること、許しあうことで迎える真の結末。 これは、堕ちた女神と、禁忌を犯した神の末路を描く長編小説。 時は、現世より始まる。 世界に君臨する城の姫と、その姫を護衛する一流剣士。 婚約者の帰城を待つ姫。 研究所の君主と、ひょんなことから宿屋の居候になった男。 おとぎの国かのような城の嫡男と、美形と名高い双子の弟──それぞれは己の正体を知らず、各々の困難と懸命に立ち向かう。昔々に背負った因果を抱えながら。 あれは、『愛と美の神』と悪魔の子が出会って起こった悲劇。 大神は神々と精霊体に命を下す。──発動されたのは、『女神』”回収プログラム”。 自ら堕ちた神は、悪魔の子により地獄の果てへ着々と向かう。 大神の命を受けた神々と精霊体は、人となり。輪廻転生の輪に組み込まれ、苦しい魂の修業が始まる。使命を遂行し、三回転生後に天界へ帰還せよ。 人となった神々と精霊体は、一度その生を終える。それらの経緯は『伝説』と『絵本童話』となり、二度目の生を送る時代に残った。 大神の命を受けた神々と精霊体、自ら堕ちた神、そして悪魔の子は人々に紛れ同じ時代に生きている。 点と点が繋がり、線となり。渦となって動き出す。 運命に逆らうのか、受け入れるのか。自ら堕ちた神は、地獄へと落ちてしまうのか。 女神が誰かと知ったとき、幸せは一度崩れ。そして、女神の『最後』の決断を知ったとき、『幸せ』とはなにかとさまようことだろう。 最後に女神は微笑む。 『永い永い願いを叶えることができた』と。 なにが幸せで、なにを祈り、なにを望むのか。真の『幸せ』を探し求めて、『その先に』。 大切な人を、大切なものを守りたい──。 あなたの、大切な『もの』は何ですか。 ★=イラスト有。他小説サイトでも連載中。 友情、愛情、愛憎、家族などを通して神々の行く末を描く中世ファンタジーの皮を被ったヒューマンドラマです。 未成年の性、近親相姦を含むストーリーですが、推奨はしておりません。

  • 主人公は悪人か、善人か……?

    ♡14,610

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・74話 露小やるく

    2020年7月8日更新

    時は近未来。人工異世界“幻界”での出来事。 盗賊に襲われかけていた少年――黒井龍斗の前に、謎の青年が現れた。 謎の青年――真田宗治は、鞘付きのままの刀で盗賊三人をあっという間に倒してしまった。 “殺した”のではなく、“倒した”のだ。 しかし宗治はそのまま空腹で倒れてしまい、女町人――姫宮リリアンの家に運び込まれる。 その日をきっかけに宗治と龍斗はリリアンの家に居座ることとなったが、そこには龍斗の幼馴染の少女――美山姫奈も住んでいた。 偶然の巡り合わせに動揺を隠せない龍斗と姫奈だったが、宗治を含め姫宮家に集まった彼らはそれぞれ“巡り会うべきでない過去”を背負っていた。 人を決して斬らない青年、真田宗治は何者なのか? それぞれの過去とは何なのか? 人工異世界の街角一軒家で、噛み合ってはならない過去の歯車が動き出す。 ----- 閲覧ありがとうございます! お気に召されたら、感想等いただけますと励みになります……! ※毎週水曜に更新しております。 ※挿絵付きです。不要な方は非表示設定をお願いします。 ※この作品は小説投稿サイト「小説家になろう」「カクヨム」にも掲載しております。

  • 七夕にちなんだ作品です♪

    ♡300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話 はなのまつり

    2020年7月7日更新

    七夕に合わせて、恋愛ものを書いてみました。 今回は、2人の視点で分けた二部制のショートストーリーです。 1話 ~霞空~(彼の視点) https://youtu.be/A__ABuv2rfA 夢を抱き上京するも、理想と現実のギャップに苦悩する青年。 地元においてきてしまった、当時の彼女に想いを馳せている時、出会った一人の女性。 それは雰囲気だけで、似ても似つかない人だったが、彼を動かすには十分だった。 そして彼は走り出す。あの笑顔を求めて。 2話 ~七夕~(彼女の視点) https://youtu.be/DjxPbfjZazI 幼馴染で小さい頃から大好きだった彼。将来は結婚して一緒になるんだ、そう思っていた。けれど独り残される。いろんな誘いはあったけれど、彼が忘れられなくて、今日もまた独り、短冊を作り星に願う。 叶いもしない。そう思った時、一つの流れ星が。そして…… ――――――――――――――――― 想いのすれ違い、環境の違い、色々あって上手くゆかない時もある。 けれど話して、相談してみると、意外と上手くゆくこともある。 七夕にちなんで、お互いの想いを、短冊に乗せて送り合ってみては如何でしょう? 遠く感じていた距離も、縮まるかも知れませんよ♪ スキマ時間などに、ご覧いただければ、幸いです。 ※ショートです。 ※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体名等とは一切関係御座いません。 ※無断転載・転用禁止 ※プロフィールのリンクから、以下のサイトに移動できますので、もし宜しければご覧くださいませ♡ 《はなのまつり 各投稿・告知先一覧》 ・小説家になろう ・ノベルバ ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・カクヨム ・エブリスタ ・Youtube ・Twitter ・Instagram 《各投稿先リンクサイト&SNS》 https://linktr.ee/hanano_matsuri ・Twitter(@Hanano_Matsuri) https://twitter.com/Hanano_Matsuri ・Instagram https://www.instagram.com/hananomatsuri/ ・Youtube https://www.youtube.com/channel/UC4DzmYh-0YImxDE0zvKrNkg/

  • お題から生まれたひと夏の恋物語

    ♡400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・19話 有汐けい

    2020年7月7日更新

    オープンチャットのお題で作ったものを軸にして生まれた物語です。 <お題> ・冒頭を「この世界には2種類の人間がいる」で始める。 <あらすじ> 2006年、8月。 病院から退院した僕は、普通の高校生としての夏休みを謳歌していた。 ある日突然、頭に女の子の声がして驚愕する。 見えない彼女は自分がドナーだったことを話し始めるが、何故こんなことになったのか自分でも分からないと言う。 どうしたらいいか分からない僕は、姿も見えない彼女と一緒に生活することとなった。 天真爛漫な彼女に振り回されながらも、年上だと言う彼女に色々と勉強などを教えてもらう日々が続く。 ある日、彼女は僕の過去の過ちを正すため、幼馴染の梢と花火大会に誘うようせまるが…。 ひと夏に起きた、姿なき彼女が起こす、青春ラブストリー。 <主な登場人物> ・斎藤 哲也(さいとう てつや) 高校2年生。 持病のため、高校2年生の7月まで入院していた。 小学生から入退院を繰り返していたこともあり、友人は少ないが引っ込み思案なわけではない。 梢とは、小学生の頃まで付き合いがあった。 ・サエキ アオイ 哲也の前に現れた姿なき女の子。 哲也の心臓のドナー。 彼女曰く、哲也より少し年上。 天真爛漫で、考えるより行動するタイプ。 自分が何故、哲也の前に現れたのか本人にも分からない。 ・結城 梢(ゆうき こずえ) 哲也と同じクラスの女の子。 哲也とは小学生までは付き合いがあったが、中学生になる前に親の都合で転校する。 美術部に所属しており、大人しそうな外見だが意外に大胆な行動をとる。 ・武田 健一(たけだ けんいち) 哲也と同じクラスで友人。 高校になってこの街に来た。 アウトドアもインドアも楽しめるノリの良い少年。 哲也とは音楽の趣味が合うことで意気投合して、友人関係になった。