ヒロイン最強

検索結果:8件

  • ヒロインがキチかわいい! それに尽きます

    ♡2,500

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・58話 新実 キノ

    2019年10月21日更新

    「やべえ、完全にイカれてやがる……駄目だこいつ……早くなんとかしないと……」 →「顔はかわいいのに……なんっって残念なやつなんだ……」 →「あぁ、心配ないよ。俺のマユは最強なんだっ!」 →「マユ……俺はお前の圧倒的な性能に心を奪われた! この気持ち……まさしく愛だっ!」 →「俺はお前が超! 大! 好き! だぁーーっ! 愛してると言ってもいいね!」 →「日比野天地は、世界中の誰よりも……凩マユを、愛しています!」 犯罪者が謎の地下ダンジョンに放り込まれる鬼畜な世の中。 殺人の罪を負った高校生、日比野天地は一人の女の子と出会った。 とびきり頭のイカれた猟奇的かつ残虐的なキチ少女、凩マユ。 なぜか二人っきりでダンジョンを放浪することになった日比野は、徐々に彼女の キチかわいさに心惹かれて恋に落ち、暴走と迷走を繰り広げる。 <作者からのお願い> 2話を読んで「あ、このヒロインダメだ」と思ったそこのあなた! どうか見限らずに最後までお読みいただきたく存じます。 じわじわーっとキチかわいい魅力が伝わるはずと信じています。

  • 無限の魔力量で全ての魔法を覚えて見せろ!

    ♡1,100

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・7話 冬麻

    2019年10月18日更新

    世界最高の魔法使いたちに弟子になって自分の魔法を覚えてくれと頼まれた神崎無限。 その代わりに様々なことで師匠たちをこき使う魔法学院での日常の物語。

  • 少年陰陽師×美少女妖狐=おねショタもどき

    ♡2,200

    〇110

    現代ファンタジー・連載中・9話 洸夜

    2019年10月8日更新

    僕の名前は土御門晴明《つちみかどはるあき》。 由緒正しい陰陽師の家系に生まれた僕は、人の世に蔓延る妖怪《モノノケ》を退治する為、彼女であり最強の妖狐でもある葛葉《くずは》と一緒に、人間に害を及ぼす妖怪を退治する日々を送っているんだ。 ある日、僕は陰陽省長官、志摩庵十郎《しまあんじゅうろう》様に、謎の薬によって生み出された化け物が増えていることを聞かされる。 その薬は僕と同じ陰陽師が絡んでいるらしいんだけど……。 薬が出回っている場所を突き止めた僕たちは、潜入捜査を開始する。 って、本当にこんな格好をしないといけないの⁉︎ 平和な世の中を守る為、今日も僕は葛葉と妖怪を退治します。

  • 君が終わったあの日、僕の全てが始まった

    ♡2,280

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・60話 rintz

    2019年10月3日更新

    橘守探偵事務所の主、橘守終司は魔法使い絡みの事件なら何でも引き受けると一部では噂になっていた。 そんな彼に、一件の依頼が舞い込んでくる。それは、行方不明となった姉を探してほしいというものだった。 依頼を引き受けた終司は、調査の為に依頼人とその姉が通うフロリス魔法学院へと潜入する。 そこで出会ったのは、七年前の事件の際に目の前で死んだはずの幼馴染だった。 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 『小説家になろう』でも連載しています。

  • 最強の彼女と旅をする異世界ファンタジー!

    ♡1,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・34話 ポムポム軍曹

    2019年9月23日更新

    「本当に異世界に来てしまったんだなあ……」 ホームセンターに勤務する榎本孝司は休日の日、趣味のサバイバルゲーム中に突如発生した濃霧に迷い込んでしまう――――そして霧の先にいたのはこの世の者とは思えない絶世の美女であった。 『儂の世界を調べてもらえぬか?』 半ば強引に拉致同然に連れてこられたのは地球でも異世界でもない神の領域。 彼女は自身を異世界の神だと名乗り、自分が作り上げた世界に発生した異常を調べて欲しいと言う。 そして、 『お主には無名の神によって地球から無断で連れて来られた被召喚者たる日本人を探し出し、元の世界に送り返して欲しいのじゃ』 そう言われて異世界と地球を管理するそれぞれの神様によって依頼されて送り込まれた先は神が作った異世界。魔法と科学が混在し、文化や技術の差が著しく異なる国同士がひしめき合う箱庭のようなどことなく地球と似た文化や文明が存在する不思議な世界だった…… これは異世界各地を渡り歩き、世界を管理する神に代わって異世界の危機を解決する冒険譚。 剣と銃、魔法と科学、正義と謀略、神々と人々の思惑が交錯する異世界ファンタジー物語である。

  • 例え、殺される可能性が高かろうとも。

    ♡9,500

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・12話 一花カナウ

    2019年8月19日更新

    「――墓前に供える花なんかもらって、不吉だな」 「不吉ってあんたねっ! 好意でくれたものに対して失礼じゃない!」 「おうおう。敵国に嫁ぐってのにずいぶんと余裕なことだな。――で、依頼されてたルークスの最終調整が終わったぜ。連れて行くんだろ?」 -------- 絡操技術を駆使して作られた人形で栄えたアスター王国。 しかしロゼット帝国から侵略を受け、 十六になったばかりのメローネ姫は帝国に嫁ぐことになった。 先の戦争にて国を守り、傀儡姫と親しまれる彼女は、少々気が強くて頑張り屋な少女。 戦火が再び国に迫るのを防ぐため、 彼女は幼なじみの絡操技師エンシの作った絡操人形を連れて故郷を発つのだが―― ※なお、当作品は他のサイトでも公開されています。 軽微な修正による多少の差異はありますが同一作品ですので、ご了承くださいませ。

  • ノベルバ。アルファポリス。同時投稿中!

    ♡6,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・46話 弔師

    2019年8月10日更新

    主人公ーーケネスはFランク冒険者だった。ただひとつ特技があるとすれば、固有スキルの≪可視化≫。その能力で女性の下着をのぞいていたのだが、そんなとき、一人の少女の姿を見つけてしまう。その少女こそ、世界最恐と言われた魔神だった。誰にも認識されずに孤独だった魔神は、みずからの存在を認めてくれる、ケネスになつく。Fランク冒険者だったケネス・カートルドは、魔神の能力を借りて、無双しはじめた。 ただいま、アルファポリスにて、必死に投稿中……

  • 迷宮isマイハウス

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・50話 白波ハクア

    2019年7月19日更新

    辺境の村で平和に過ごしていた村娘、セリア・アレースは、15歳の誕生日に全種族から恐れられる『魔眼』の後継者となってしまった。 本人の意志と関係なく人の敵となってしまったセリアは、忠誠心の高い従者二人と共に世界に立ち向か………わずに迷宮でダラダラと引きこもり生活を満喫する。 それを邪魔するように迷宮へと侵入してくる冒険者や王国の騎士団連中。ついでになぜか魔王もやって来て、今日も迷宮内は大忙し。 「私の平穏ライフはどこじゃい!」 文句を言いながら働くセリアに、希望に満ちた未来はあるのか……!