ヒロイン

検索結果:15件

  • 初っ端ヒロインに嫌われてるひねくれた恋愛

    ♡158,100

    〇6,500

    恋愛/ラブコメ・連載中・93話 やまたけ

    2019年10月12日更新

    ※ノベルアップ+にて、日間&週間&月間ジャンル別ランキング一位獲得経歴あり! K市内一と言われる超絶美少女の高校三年生柊美久。そして同じ高校三年生の武智悠斗は、何故か彼女に絡まれ疎まれる。何をしたのか覚えがないが、とにかく何かと文句を言われる毎日。だが、それでも彼女に歯向かえない事情があるようで……。疋田美里という、主人公がバイト先で知り合った可愛い女子高生。彼女の存在がより一層、この物語を複雑化させていくようで。 しょっぱなヒロインに嫌われるという、ちょっとひねくれた恋愛小説です。

  • 処女作!

    ♡1,600

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・6話 Gerbera

    2019年10月12日更新

    これは、聖騎士の父に憧れる主人公が、ヒロインの真祖に眷属にされちゃうとこから始まる物語です。 吸血鬼の存在を許さない『神聖国家シグファレム』——通称『教国』、その切り札である聖騎士の家に産まれた主人公アトラは、ある日村を襲われて致命傷を負ってしまう。 瀕死状態のアトラは、真祖の少女ルカの血によって、真祖の眷属に転生することで一命を取り留める。 死にかけたことと転生の反動から、記憶を失ってしまったアトラは、自身を救った少女と行動を共にすることにした。 一方、真祖の出現を知った『教国』は聖騎士を主軸とする討伐隊を編成する。 その中にはアトラの父、ナクラム・ヴァント・アーカーの姿があった……。 一方、意図せず憧れの父と敵対関係に立ってしまったアトラは、自身の記憶を取り戻して平穏な暮らしを手にするべく行動する。 人と吸血鬼、家族と恩人の間に立っていることを知ったアトラの選ぶ道とは……。

  • 最強で最弱の主人公。

    ♡37,030

    〇210

    ミステリー・連載中・69話 ルーベン

    2019年9月23日更新

    前世の記憶が蘇った。だが、前世で使えた筈の勇者の力が使えない! そんな時に迫りくる闇の脅威! どうやって戦う? 勇者! ある日、地球を異常なエネルギー波が襲った。その影響で前世の記憶が蘇ると言う怪現象が発生した。 春風ハルオの前世、それは勇者セロニカ・ハングレットだった。勇者の復活、それは闇の復活でもあった。 迫りくる闇の脅威! だが、前世で使えた筈の勇者の力が、なぜか使えない。勇者の力なしで、どうやって闇と戦うのか。

  • 転生した乙女ゲーを知らない悪役令嬢の話。

    ♡67,510

    〇605

    異世界ファンタジー・完結済・93話 雨宮みくる

    2019年9月23日更新

    木から落ちたらなんか前世の記憶があるんじゃないかこれ!? でもとりあえず、前世の記憶もぼんやりだし、気にしないでおこうと生まれ変わった人生を楽しんでいると、あれれ、乙女ゲームの世界なんだから忠実に悪役演じろって注意されちゃった!? でもそのゲーム知らないから忠実にってどうやって?? 乙女ゲームを知らない主人公が悪役令嬢というものを知らず悪役人生を頑張るお話。 93話で完結予定。 毎日10時22時更新です。 (セルフレーティングは保険です。)

  • なろうでも更新してます

    ♡1,500

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・4話 うき

    2019年9月14日更新

    ディアナが5歳の時、自分が転生者で前世の乙女ゲーム「フラワーガーデン」の世界の主人公である事を自覚する。 前世では不幸のどん底に落とされ、最後には母親に殺された。 私はただ幸せになりたかっただけなのに。 その願いが叶ったのか、今世はヒロインで幸せになる事が約束された立場。 「今度は絶対幸せになってやる!」 ※タイトルは仮なので予告なく変更する場合があります。

  • エターナルブリザード!「はいキャンセル」

    ♡2,950

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・24話 空地

    2019年9月10日更新

    気がついたらいつもプレイしていた大人気ネットRPGのA&H(アタック&ヒット)というゲームに似た世界で倒れていた高下木 当《こうげき あたる》。なんとなく自分が死んだという認識を持ちながらステータスを見るとジョブにはキャンセラーとあり固有スキルはキャンセルだった。ゲームでは実装されたばかりでステータス上限が低く、全体的に中途半端とされていた不遇職だったが、キャンセルというスキルには無限の可能性があったことを彼だけが知っていた。彼は早速知識を活かすことで相手の行動がキャンセルできること、そして自分の行動もキャンセルすることで攻撃が連続で続くことを理解した。この力があればこの世界最強も夢じゃない。第一の人生がパッとせず終わった彼は、ゲームのハンドルネームとして使っていたヒットに名を変え折角の第二の人生を冒険者として過ごすことを決め、最強のキャンセラーを目指していく。

  • プロローグ祭参加作品

    ♡400

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・1話 手嶋ゆき

    2019年9月3日更新

    伝説の竜の子であるトールの元に、少女がやってくる。彼女と会い、激しい頭痛に見舞われたトールは、異世界で生きていた頃の記憶を思い出した。 そして、重大な事実に気付く。この世界は、プレイヤーの館にやってくるヒロインを、育てるゲームに酷似していることを。 しかし、状況が少しおかしい。 ヒロイン役の少女とは、既に会っていたのだが、避けられてしまっていた。 そして、彼の館にやって来たのは、ゲーム内で悪役令嬢役をする少女だったのだ。 ゲーム内では、ヒロインが、殺されたり自殺すると、主人公も命を落とすバッドエンドになる。それだけは、徹底回避するために、トールは頭を巡らすのだった。 プロローグ祭参加中作品です。集計後まで次話投稿はされません。

  • これもなろうからです

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・18話 永久光

    2019年8月29日更新

    今回は自分の好きな銃を主題とした異世界転生ものの作品を書いて見ました。今回の作品の見どころは色々な銃を使い敵を殲滅し、無双を繰り広げるというところでしょうか....。 また個人的な話しですがSMGが好きなので多く出てくると思います。

  • 主人公が初っ端から不遇な異世界コメディ

    ♡3,150

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・27話 ガイア

    2019年8月27日更新

    ビビリでヘタレなケイマは、自身の防御力のみを上げに上げ続けて、絶壁の匠(シールドマスター)の称号を手に入れた。 「モンスターと戦うのは無理。故に攻撃力を上げる必要なし。虫も殺せない僕だよ。モンスターを殺すなんて無理だよ」 勇敢で正義感の強いユウキは、攻撃力のみを上げに上げ続けて、進撃の匠(アタックマスター)の称号を手に入れた。 「攻撃力をあげれば、防御力を上げる必要なんてない。何故ならオレが剣を振れば敵を一層できるから」 口が悪いけど可愛いヒロインかと思ったら夕飯に毒草を入れてきたり、防御力がないばかりにゴブリンに一撃でやられそうになったり、前途多難な彼らの旅は続くのだった。 小説家になろうにも投稿してます。

  • 夏の夜、少年は運命を手に入れる

    ♡4,600

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・13話 鹿嶋臣治

    2019年8月24日更新

    夢を見た。不思議な夢だ。 夜空にぼんやりと浮かぶ月が泣く夢だ。 一筋の白い輝きがグラスの縁を伝う雫の様に月から溢れて、雲一つ無い夜空に落ちる夢。 寝苦しいむせ返るような七月の夜、 神崎創(かんざき はじめ)は人形の様に美しい少女と運命的な出会いを果たす。 夏の夜空から降ってきた、人間離れした容姿を持つ少女。 少女との出会いが神崎創の運命を大きく変える。 決して忘れることのできない、少年と少女の物語が幕を開ける。

  • 現代のダンジョンを探索せよ!

    ♡3,010

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・10話 テイク

    2019年8月9日更新

    力を手にいれた主人公が偉業と仲間を得る話。 主人公:水間荒太はダンジョン研究科の大学院生。 卒論発表の為にダンジョンを探索し何かしらの結果を出さなければならないが、荒太は満足のいく結果を出せずにいた。残す期限は六日。 何とかしなければと今日も今日とてダンジョンに潜るが運悪く、ダンジョンの成長期の行き合ってしまい奈落の穴へ落ちてしまう。気が付いたときには、フィクションの中でしか見たこともないような強力なモンスターたちの巣窟の奥だった。 逃げ惑っているうちにモンスターのいない、神聖な遺跡のような場所に出る。そこに眠っていた少女により荒太は世界が震撼する力を手に入れ脱出のを図る。 門番のドラゴンを倒し、その奥で世界を震撼させるアーティファクトを手に入れることになる。 超常の力を手に入れた荒太は、少女とともに東京スカイツリーダンジョンを脱出する。 力を手に入れた荒太を待っていたのは、想像もしていなかった世界からの注目。 これは、世界の趨勢を左右するほどの力を手に入れた水間荒太がダンジョンを探索するなかで、様々な出会いと発見を経験し歴史に名を遺すかもしれない物語。

  • 無気力男子、学級委員になる。

    ♡450

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・27話 みやりく

    2019年8月2日更新

    あらすじ: 何事にも興味がない、やる気がない。高田湊、16才。 そんな彼が迎えた高2の新クラス初日。学年で一番人気の女子と言われる山本楓から、突然呼び出しを受ける。 彼にとって名前も顔も知らなかった彼女にいきなり連れられたその理由とは、告白、なんて甘ったるいものではなかった。 それどころか、何故か敵視されていて、なんと「私と一緒に学級委員をやれ」と命じるのだ。 学級委員を通してクラスを作り上げ、自らの成長も目指す(強制的に)、大体リアルな青春群像劇! ご挨拶: 初めまして、みやりくと申します。 本作のきっかけは、ラブコメではすっかりと定着した「ハーレム」「ぼっち」という視点からは少し外した所で書いてみよう、という考えから始まりました。 主人公の湊くんは、普通に友達がいて、普通の学校生活を送っている。 だけれども、青春と呼ぶには何かが足りない。 そして彼は別にそれを求めてもいない。むしろ避けてすらいる。 そういった設定です。 もしかしたら、ラブコメといえば、もっと甘々な世界を作品に求めていらっしゃる方が多いのかもしれません(もちろん私自身そういう作品も大好きです)。 しかしこの作品は意外と、青春の暗い部分についてもスポットを当てるつもりです。 誰かが楽しんでいる裏で、複雑な思いを抱いている人だっている。 そんな思春期の難しい部分を、現在進行形の学生さんにも、大人になった方々にも、伝えられたらなあ、なんて思っています。 ただ、もちろん恋愛要素も絡ませるつもりです。そうじゃ無いとやっぱり、「ラブコメ」にはならないですからね。 あとは、現在覇権を握っている「異世界」「転生」「無双」みたいなジャンル群に抵抗したい!という私の細やかな野望も含まれています(別にディスとかそういう事じゃないです笑、面白い作品もたくさんあります)。 そんなわけで、気長に連載が続けられたらな、と思っておりますので、興味のある方は是非読んで頂けると幸いです。 最後に: 感想がありましたら、何でも言って頂ければと思います。それがきっと、創作のモチベーションになると考えておりますので。

  • 楽しんで書きたいと思います

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話 やったホイ

    2019年7月22日更新

    『海は無限のフロンティアである』 フリーダイビング界の若き天才、瀬戸内海斗(せとうちかいと)はとある大会中の事故によって、海底洞穴の最深部で消息を絶ってしまう。 次に目が覚めたとき、彼が見たのは見知らぬ海、見知らぬ海の生き物、そして自身もウロコと尻尾が生えた見知らぬ化け物の姿になり果てていた。 己の変わり果てた姿にショックを受けるも、海人は自身が生き延びるために、巨大で恐ろしい怪物が巣くう異世界の海で、自分の知識や能力を駆使して生き延びていく。 ※未知の深海をメインの舞台にした海洋冒険ファンタジーです。主人公は人外です。海洋恐怖症の方は注意。 なるはや更新 評価などいただければ大変励みになります。 小説家になろう様でも投稿しております

  • 悪役令嬢を助けるために、男は戦う。

    ♡3,090

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・17話 やま

    2019年6月28日更新

    妹の理不尽なお願いを聞いて乙女ゲーム『マジカルサーガ』をやらされる主人公。 初めは嫌々やっていたが、ヒロインのライバル役として出て来る悪役令嬢に魅了され、全てのシーンを見るためにだんだんやり込んでいく。 ただ、やり込んでいく中でわかった事は、いくらやり込んでも悪役令嬢は必ず死んで救われないという事だけだった。 その事にショックを受けながらも、徹夜の間吸いきったタバコを買いに行こうと外へと出るが、徹夜のせいでぼーっとしていた主人公は、赤信号に気が付かずそのまま来ていたトラックに轢かれてしまう。 呆気なく死んでしまった主人公だが、次に目を覚ましたのは『マジカルサーガ』の中だった。 悪役令嬢の婚約者である第1王子の弟で、ゲームの序盤で退場するジークに生まれ変わった主人公。どうして生まれ変わったかわからないけど、ただ一つ決意した事がある。 それは、必ず死んでしまう悪役令嬢を救う事。 ただそれを胸に秘めて、ゲームという名の世界で戦っていく。

  • 読んでくれるあなたを全力で騙します。

    ♡9,100

    〇未参加

    ミステリー・完結済・91話 ぴよ

    2019年6月7日更新

    高校生の健人(タケト)が郊外の大型商業施設で友達と待ち合わせまでの時間を過ごしていると、商業施設が謎の武装集団に襲われる。 武装集団から逃げ惑う人々、タケトは逃げ込んだ先で異国の少女マルルと出会う。 少女は武装集団は自分を狙っていると言う。 タケトは少女と共に武装集団から逃げ、施設からの脱出を目指す。 叙述トリック入り。056までの前編で真相を予想してお楽しみください。 ------- 昔ほかんとこで公開してたやつです。見たことあったらニヤついてください。 タイトルは変えるかも。