ビキニアーマー

検索結果:8件

  • 乙女の熱い想いがぶつかる学園バトル小説!

    ♡19,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話・68,579字 kattern

    2020年10月20日更新

    セイントプリンセス学園。 そこは大国クレデント王国のあらゆる貴族の子女と特殊な事情を持った乙女が住まう寄宿学校。 大国の子女の結束を目的として作られた乙女の園。 しかしそこにはもう一つ、決して覆らない盤石の封建制度が産んだ暗部が色濃く存在していた。 その名は――舞闘会! 貴族の子女たちが、一族の威信を一身に背負って繰り広げられる、ビキニアーマー真剣勝負! 勝者には栄誉を、敗者には従属を。 決して表向きには覆ることのない封建制度の舞台裏。 決闘を罪に問われない女達が繰り広げるリアルマウントバトル。 セイントプリンセス学園では、毎週の金曜の夜、一族の栄誉を背負った乙女達が決闘にあけくれる。 そう、大陸全土から子女が集まるセイントプリンセス学園である。 必然、この学園の頂点に立つ者こそ、クレデント王国の真の支配者となる資格を持つからだ。 そしてそれは王族とて例外ではない――。 この物語は、王国の第一王女ことハーニィ・ジェミニが、ちょっと遅れて入学してきた事から起こる大騒動。 絶対王者。負けること許されぬ身の、第一王女ハーニィが巻き起こす、奇跡の八番勝負の物語である。 一言、そこに付け加えるならば――。 「舞闘会なんて無理無理の無理ぃ!」 この第一王女、根暗陰キャコミュ障の者ということだけである!

  • 我等を舐めるな、〈自称〉現実!!

    ♡112,500

    〇261

    異世界ファンタジー・連載中・115話・1,105,829字 博元 裕央

    2020年10月20日更新

    「ビキニアーマー、だとぉ……!?」「我等《ファンタジー》を舐めるな、〈自称〉現実《リアル》!!」 半裸《ビキニアーマー》の美少女、それは世界で最も恐るべき抜き身の刃! 水で満ちた宇宙に浮かぶ泡の世界・混珠《こんじゅ》。 その片隅で仲間達との冒険者生活を慈しんでいた、かつてとある地球の少年であった転生者の少女リアラの日常は突如崩壊した。 邪悪な異世界転生チート達の秘密結社、新天地玩想郷《ネオファンタジーチートピア》の攻撃に惨たらしく殺される仲間達。 そんなリアラを救ったのは、ビキニアーマーを纏う美少女、チートに抗う力を持つ竜の勇者ルルヤ。 今、敢えて古の道を行く時代遅れな奴等の逆襲が始まる! (表紙は風見屋様に書いて頂いた物、挿絵は同じく風見屋様に書いて頂いた物に加え、忍坂けの様に書いて頂いた物、瑠華様に書いて頂いた物、まふゆとら様に書いて頂いた物、鉄機様に書いて頂いた物です)

  • ビキニアーマーコンテスト用の新作です

    ♡46,750

    〇18

    異世界ファンタジー・連載中・26話・70,538字 とんこつ毬藻

    2020年10月19日更新

    【クイーンズブレイド杯小説コンテスト/ビキニアーマー大賞部門応募作品】 女神の楽園《アテナワールド》 七名の女神により創られた人間、魔族、亜人、獣人が暮らす世界。 この世界には、美闘姫闘技大会《ディーヴァコロシアム》という、 女神より神託を受けた美闘姫《ディーヴァ》のみが出場を許される女性限定の闘技大会があった。 ある者は国の力を誇示するため、己の信念を貫くため、欲望のため、金のため、名誉のため……。 それぞれ意思を持った者が集うバトルフィールドへその日、一人の少女が舞い降りた。 「もう~、どうしてこんなに露出度の高い衣装な訳?」 とある過酷な運命を背負った少女は、戦場で踊る。 これは、 人間、魔族、亜人、獣人、 美闘姫闘技大会《ディーヴァコロシアム》という闘いの舞台に翻弄される美闘姫《ディーヴァ》達の物語である――

  • その刃で宿命を断て!

    ♡3,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話・6,566字 伝書梟

    2020年9月22日更新

    ドラゴン____ この世界を侵食する異形のモノ。 ドラゴンを放置すれば厄災を呼び寄せることになる。 ビキニクイーンズ____ 太古の昔、凄まじき爆発に見舞われた地の名を冠する7名の王女。不定期に開催されるオリンピル大会で選ばれた7名の女王は、世界を護る為にドラゴンを狩る。 日ノ本皇国に生まれた狐人のホムラは世界を護る為、オリンピル大会に出場する事になる。 故に彼女は、武器を携え、今日も服を脱ぐ。

  • ビキニアーマー大賞に出せるといいなあ。

    ♡800

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・2話・14,603字 八重代かりす

    2020年9月22日更新

    旧世界――それは理想社会まであと一歩という寸前で滅んだ文明。 結晶細胞の暴走による黙示録後――ポストアポカリプス世界。 遺伝子操作やマイクロマシン処理で、例外なく美少女となった現人類【ホモ・アニマ】。 彼女たちは大別して二つの勢力に分かれていた。 精霊化結晶細胞――精霊結晶と主に共存する農耕定住民族的美少女群【青の娘たち】。 異形化結晶細胞――異形細胞と主に共存する騎馬遊牧民族的美少女群【赤の娘たち】。 彼女たちは過去の歴史をなぞるかのように、互いに争い、互いに犯し合っていた。 しかし、過去の歴史とは違い、その戦場には【精霊】と【異形】が実在した。 いや――。 むしろ、それは【精霊】と【異形】の代理戦争だったのかもしれない。 故に局部甲冑【ビキニアーマー】が標準装備とされる時期も長かった。 それは確定的に明らかな歴史の必然だった。 そして、これはビキニアーマーが戦場で実用された最後の百年――。 すなわち『ビキニアーマー百年戦争』の物語。

  • 異世界転生モノで、シリーズ1作目です。

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・62話・65,157字 藤井ことなり

    2020年9月12日更新

    朽木繁生(くちきしげお)は異世界の世界樹候補に転生して200年が経とうとしていた。 自らを材料とした木製躯体(マリオネット)に憑依することで人間らしく(?)過ごしていたある日、ビキニアーマーなるものがあると知る。 世界樹に憑いてるドライアドと森に住んでいるエルフとともに、見物に行くが、思わぬ騒動に巻き込まれてしまうのだった。

  • ビキニアーマーなハイファンタジー。

    ♡10,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・8話・16,749字 ちょろけ

    2020年8月23日更新

    光に属する善神達が、闇たる悪神を封じた神々の戦から幾星霜の時が経ち、人々は未だ神々の作り給うた諸大陸を覆う巨大な結界の中で暮らしている。 西の果ての結界にほど近い村に住む、美神シュルティマの巫女達は、結界の亀裂から出現する魔物退治に精を出していた。 美神シュルティマは恋多き神。魔物に対抗する加護を受けるには、美神に相応しい、艶麗な姿で舞うように戦わねばならない。 美神シュルティマの力を借りるべく、巫女達は肌を晒し、美技を披露し、愛を歌う。 結界が何度ほころびようとも。 世界に狂いが生じようとも。 魔物の力を宿す少年に懐かれようとも。 異教徒と対立しようとも。 旅の途中であろうとも。 乙女達は生きるために、武器を携え、今日も服を脱ぐ。 ビキニアーマー大賞応募作品です。 ハイファンタジーですけど、話の内容はそんなに重くないです。

  • ビキニアーマー大賞部門応募作品!

    ♡12,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・9話・5,917字 ゴブリン山賊団

    2020年8月17日更新

    大陸に新たなる魔王が誕生し、大陸中の人間に『呪い』をかけてしまった。 それに呼応するかのように、魔物が世界中に跋扈し始めた。 魔物達は占領した土地から男を奴隷に、女を繁殖に利用し始める。 各国の軍は自国の防衛に専念する中、かつて先代の魔王を討伐した、最強の女騎士の娘『アルマ』は、『呪い』により戦えなくなった母の代わりに魔王討伐に志願する。 そして、母から渡されたのは父の剣と…母とお揃いの『ビキニ・アーマー』だった! 今、ビキニ勇者達の伝説が始まる。