ファンタジー

検索結果:2,290件

  • 外れ婚約者とは言わせない! 〜年下婚約者様はトカゲかと思ったら最強のドラゴンでした〜

    年下婚約者様はドラゴンでした!

    303,800

    0


    2022年1月26日更新

    獣の本性を持つものが重用される獣国ハリカリの公爵家の令嬢、アイラには獣の本性がない。 アイラを出来損ないと周囲は言うが、両親と弟はアイラを愛してくれている。 アイラが8歳のときに、もう一つの公爵家で生まれたマウリとミルヴァの双子の本性はトカゲで、二人を産んだ後母親は体調を崩して寝込んでいた。 トカゲの双子を父親は冷遇し、妾腹の子どもに家を継がせるために追放しようとする。 アイラは両親に頼んで、マウリを婚約者として、ミルヴァと共に自分のお屋敷に連れて帰る。 本性が本当は最強のドラゴンだったマウリとミルヴァ。 二人を元の領地に戻すために、酷い父親をザマァして、後継者の地位を取り戻す物語。 ※一章はザマァ、二章からほのぼの子育てとなる予定です。 小説家になろうサイトにも投稿しています。

    読了目安時間:33時間0分

    この作品を読む

  • ポラリスの多世界

    規格外なスケールで贈るハイファンタジー

    1,900

    0


    2022年1月26日更新

    科学世界、魔法世界、創作世界、幻想世界、神話世界、虚構世界、終末世界、現実世界、空想世界、想像世界、平行世界、異世界、その他、全ての世界が無限幾多に無限分岐する”世界の要であり中心である”特異界へ転生し転移した主人公。 先々で出会う仲間や次元が異なる世界や力、価値観に触れながら特異な7つの世界を渡り歩き、大きく成長しながら”特異点の歪み”へと巻き込まれていく次元を超えた物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間56分

    この作品を読む

  • 追憶の電脳世界〜エタニティ・ドリーム・ワールド〜

    電脳世界から始まる永遠夢見る物語

    300

    0


    2022年1月26日更新

    好奇心旺盛だが、目立つのが苦手な主人公『中間友輪』《なかまとわ》は、サービスが終了した大人気MMORPG、『エタニティ・ドリーム・ワールド』のリメイクの世界にログインする。しかし、何者かの陰謀によって、ゲームの世界に閉じ込められてしまう。 囚われた世界で起きる事件に巻き込まれながらも、友輪は持ち味の頭の切れで、色んな壁を乗り越え、仲間と共に巨大な壁に挑んでいく。このお話は、成長途中の一人の少年が救世主となるまでの物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間19分

    この作品を読む

  • て、て、天命が聞こえる……? た!  

    暗い世の中でも、面白い話がここにある。

    141,451

    268


    2022年1月26日更新

    幼少の身でありながら、身勝手な親から無理やりその国の主をやらされていた男が、また強引に使命を持たされ、大人の体で現代社会に落とされる。そんな男がなんとかやっていけたのも自分の中にいるもう一人の存在のおかげであったのだが、その存在が恋に落ちてしまうと何もかもが変わってしまう。そして男は勝手な父親に、罰として古代社会に落とされてしまう。 片や女は生まれてすぐに古代社会に落とされたがために自由奔放に生きてきたと思いきや、この女にしても長い寿命を授かったがために最初のころは神と崇められていたのだが、がまんできない事情に腹を立て村を出てしまう。 二人を違う世界に落とした者は、子供を捨て宇宙に逃げ出した双子の兄弟であった。そして連れ添う女は妹である。この三匹は進化途中のゴキブリであるが、妹をめぐって二人の争いは絶えなかった。 そんな二人が何もない、獣だらけの古代の大平原で出会い恋に落ちる。 男が自分らしさを取り戻していくほどに、中に居座っていた者は次第に鳴りを潜めていくのだが、女は出会った時から男を連れて理想の土地に行こうと思っていた。そして授かった命だが、処刑される女のお腹からいち早く逃げ出す。 やがて女に誘われるがままにたどり着いてしまった所。はるか昔に古代へと落とされる時のわずかな父親の記憶は残っているものの、以後については全くといっていいほどなかった女であるが、その世界で自分を落とした父の存在とその父から託された役割とを知る。 女はひたすら父を信じ、尊敬し、自慢する。その父は父で、人にとっての幸せをひたすら追求するのであるが、その結果、そもそも人間に寿命を与え進化させ、その上に増え過ぎると殺し合わせるという歴史を考え出した者こそが間違っているという結果に至り、新たな命の循環を模索していた。それはまた、真の創造主に対する挑戦でもあった。 片や男は幼少の身で現代社会に落とされたため、両親のわずかな記憶は残っているものの、その記憶たるやろくなものではない。そんな対処的な二人だ。好きになってしまったものは仕方がない。誘ったのも自分だ。なぜこうなってしまったのか知った女は、ふがいない男の仕事まで買って出る。 さらにそこで知り合った偉大な二人は創造主もどきの子供と思われる女を利用して、真の創造主の意図するところを実現しようとする。そんな四人をいざなう者の正体とは?

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間34分

    この作品を読む

  • 愛しい愛しいきみに私の愛した日々のはなしをしよう

    ヘイル・ヘミングの愛にあふれた半生

    26,600

    0


    2022年1月26日更新

    BLコミック原作コンテスト「お題フリー」の応募作品です。 【あらすじ】 1. 愛しい愛しいきみに私の初恋のはなしをしよう 孫娘マリーのお誕生日会に招かれたヘイル・ヘミング。急な仕事の呼び出しで家を空けているマリーの父・エドワードが帰ってくるまでの間、マリーのおねだりで自分の初恋のはなしを聞かせることになった。マリーが興味津々のヘイルの初恋相手は、6歳のときに家族で訪れた美術展で出会った、顔も名前も知らない「うみ」の絵の創造主だった。 6歳の頃に鮮烈な初恋を経験したヘイルも18歳になり、大学進学を機に住み慣れた故郷の田舎町を出て、一人で都会へとやってきた。そしてその街で出会った一人の青年の家で、あの初恋の人の「うみ」と再会するのだった。 2. 愛しい愛しいきみに私たちの仲違いのはなしをしよう どうやら夫であるエドワードと喧嘩をしてしまっているらしい娘テナーに請われたヘイルは、今度は大切な人を傷つけてしまった経験について話すことになった。 初恋の相手であったケイトと穏やかで幸せな生活を続けているヘイルだったが、24歳になった彼には大きな悩みがあった。それは、ケイトが自分の母親に会うことを頑なに拒むこと。そのことでつい喧嘩をしてしまっている中、ヘイルはかつて自分の父の命を奪った病と同じ病に侵されてしまい余命を宣告されてしまう。そのとき、ケイトは自分がひた隠しにしてきた秘密を明かすことを決意するのだった。 3. 愛しい愛しいきみに私たちの宝もののはなしをしよう テナーとの喧嘩の原因はマリーの学校のことなのだ、と帰ってきたエドワードに聞かされたヘイル。大切な一人娘が心配で堪らないと思い悩むエドワードは、ヘイルに対して子育ての助言を求める。するとヘイルは笑いながら、自分たちからテナーを攫っていった男のくせにと揶揄いながらも、彼の人生でたった一度の子育ての経験を話し始めた。 二人にとって初めての経験である子育ては当然困難の連続。そもそも子どもを育てること自体反対のケイトとのぶつかり合いは壮絶なもの。そんなときヘイルの味方となってくれたのはなんと、紹介されたばかりのケイトの家族だった。 長閑な田舎町に生まれたごく普通の青年であったヘイル・ヘミングの人生を大きく変えた一人の青年ケイト。これは、彼との波乱万丈な人生の全てを愛していると語るヘイルの物語。

    読了目安時間:1時間42分

    この作品を読む

  • 一行小説~一行に物語を込めて~

    30文字〜37文字の超ショートショート集

    600

    0


    2022年1月26日更新

    ホラーやファンタジー、SFなどのジャンルをたったの一行で紡ぐ超ショートショートです。ここで言う一行とは一つの文章のみを指します。一行というよりは一文に近いです。 一話30文字〜37文字くらいのとても短い小説です。小説家になろうやアルファポリス、カクヨムにも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 異世界甘味処 木の実

    あなたも和菓子が好きになる

    2,100

    0


    2022年1月26日更新

    和菓子を食べるのも作るのも好きな高1のナギが、和菓子店から出ると景色が一変。 なぜか魔方陣の上に居た。 ナギを召喚した幼女で女帝のエリュシカは勇者の来訪に喜んだが、ひと度彼に剣と魔法の力が無いと知るや、金貨三枚だけを渡して帝都から放逐する。 見知らぬ地で途方に暮れたナギは、自らを《夜を統べる種族の末裔》と名乗る少女エレミーと出会い、行動を共にすることに。 ナギはこの世界で生きていくためにも、趣味の和菓子を武器に店を開こうとする。 しかし予算内で見付かった物件は、特定外来種として海外で厄介者扱いされている葛に覆われた家だった……。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 最強の魔王が異世界に転移したので冒険者ギルドに所属してみました。

    人間が好きな魔王がいてもいいじゃない。

    1,300

    0


    2022年1月26日更新

    最強の魔王ソフィが支配するアレルバレルの地、彼はこの地で数千年に渡り統治を続けてきたが、 圧政だと言い張る勇者マリスたちが立ち上がり、魔王城に攻め込んでくる。 残すは魔王ソフィのみとなり、勇者たちは勝利を確信するが、魔王ソフィに全く歯が立たず 片手で勇者たちはやられてしまう。 しかし、そんな中勇者パーティの一人、賢者リルトマーカが取り出した味方全員の魔力を吸い取り 一度だけ奇跡を起こすと言われる【根源の玉】を使われて、魔王ソフィは異世界へ飛ばされてしまう。 最強の魔王は新たな世界に降り立ち、冒険者ギルドに所属する。 そして、最強の魔王はこの新たな世界でかつて諦めた願いを再び抱き始める。 その願いとは、ソフィ自身に敗北を与えられる程の強さを持つ至高の存在と出会い、 そして全力で戦い、可能であればその至高の相手に自らを破り去って欲しいという願いである。 人間を愛する優しき魔王は、その強さ故に孤独を感じる。 彼の願望である至高の存在に、果たして巡り合うことが出来るのだろうか。 小説家になろう様→https://ncode.syosetu.com/n4450fx/ カクヨム様→https://kakuyomu.jp/works/1177354054896551796 アルファポリス様→https://www.alphapolis.co.jp/novel/60773526/537366203 ノベルバ様→https://novelba.com/indies/works/932709

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間8分

    この作品を読む

  • ゴブリンロード

    ゴブリンに転生しても生き延びようとあがく

    42,900

    0


    2022年1月26日更新

    現代日本で社会人として生活していたユウトは目覚めるとゴブリンの姿になっていた。ゴブリンにはとても生きづらいファンタジーの異世界で生き延びようとあがいてゆく。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:13時間49分

    この作品を読む

  • 野蛮業

    異世界ふんわり裏社会要素あり恋愛モノ。

    300

    0


    2022年1月26日更新

    死者の声を聴くことで糊口を凌ぐ木っ端霊能力者のガブリエルは、治安の悪い地域で格安瑕疵物件を借りている貧乏人。ひょんなことからギャングのボスの秘密を知らされることになってしまう。彼は初恋をこじらせており、その相手はガブリエルの学生時代の先輩だったのだ。以来、なにかと呼び出されては恋愛相談(という名の一方的な愚痴やらなんやら)に付き合わされることになる。ふたりのあいだには誓ってなにもないが、周囲はそうとは思わず……そしてそれはガブリエルの幼馴染で今は立派なギャングの幹部であるエルドレッドも例外ではなく――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • 【星の魔術大綱】(本格ミステリー冒険ファンタジー 挿絵もあるよ!)

    ヘタレ帝国魔術師がゆく本格ミステリ冒険譚

    25,000

    136


    2022年1月25日更新

    羊猿族の20歳のアルバ《ショーン・ターナー》は、田舎町サウザスで治癒師として退屈な人生を送っていた。 ある朝、サウザス駅で、金の鰐の尻尾が吊るされて発見された。 尻尾の主である町長の姿は見つからない。 それは10年前、謎の少女《紅葉》が同じサウザス駅で吊るされて発見された事件と酷似していた。 ショーンは魔術大全書【星の魔術大綱】を片手に、紅葉とともに事件を解決をしに奔走する。 だが、それは大陸を取り巻く巨大な陰謀の序章に過ぎなかった── ◇◆◇ ◆第1章ー第3章は少し不穏な《日常編》 ◆第4章ー第9章は事件が起こり《ミステリー編》 ◆第10章ー第16章は魔術師による《呪文バトル編》が展開します! 物語の進行はゆっくりですが、そのぶん描写を丁寧に書いています。ジャンプ漫画のような個人個人の特徴を活かして戦うバトル、オープンワールドゲームのような没入感や生活感好きの方にぜひ読んでいただきたいです!スピンオフ短編【ルドモンド大陸誌】もどうぞ。他サイトでも掲載中。※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間22分

    この作品を読む

  • クロライナの飛雁

    湖を守るために、姫は全てを捧げた

    1,300

    0


    2022年1月25日更新

    タイトルは、クロライナのひかり、と読みます。 砂漠の中の小さな都市国家が、水源の湖の水位が低下しはじめたことで重大な岐路を迎えます。 某所の匿名企画参加作品です。 カクヨムにも同作品の掲載があります。

    読了目安時間:1時間19分

    この作品を読む

  • 売られたケンカは高く買いましょう

    相手をみてケンカを売りましょう

    100

    0


    2022年1月25日更新

    オーラシア・ルーブンバッハ。 それが今の私の名前です。 半年後には結婚して、オーラシア・リッツンとなる予定……はありません。 ケンカを売ってきたあなたがたには徹底的に仕返しさせていただくだけです。 他社でも公開中 結構グロいであろう内容があります。 ご注意ください。 ☆構成 本章:9話 (うん、性格と口が悪い。けど理由あり) 番外編1:4話 (まあまあ残酷。一部救いあり) 番外編2:5話 (めっちゃ残酷。めっちゃ胸くそ悪い。作者救う気一切なし)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 魔法と冒険と異世界アラサー物

    読んでる人が楽しめる異世界物を目指します

    1,500

    0


    2022年1月25日更新

    中年は異世界に転生する時、出会った女神にしっかり超強いチート能力を希望した。 何故なら転生するなら今の全然モテない不細工フェイスとはおさらば出来るしそこに最強チート能力まであれば、前世と違ってモテまくれる!っと思ったからだ。 しかし現実には転生なのに元の三十路ブサメンのままの上にそこまでの無双は出来ない感じだった、むしろ異世界の存在達の方が全然チートじゃね?っと思う事もしばしば。 そんな本音をひた隠し、今日も今日とてチート能力を生かして異世界でモンスターと戦ったり金を稼いで生きていく非モテの異世界物語です。

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • 宵の兵法~兵法オタク女子大生が異世界で軍師として働きます!~

    女子大生が実在する兵法を駆使して戦います

    197,500

    180


    2022年1月25日更新

    春秋学院大学の4年生である瀬崎宵は、“武経七書ゼミ”という兵法研究のゼミに所属する女子大生。現在就活真っ只中。 自他共に認める“兵法オタク”で、兵法に関する知識は右に出る者はいない程優秀だが、「軍師になりたい」と現実離れした夢を持つ為、就職活動に苦戦を強いられる。 友人達は次々に内定を貰い、その焦りから心配してくれる母に強く当たってしまう。 そんな時、自宅の今は亡き祖父の部屋の押し入れで古い竹簡を見付ける。そこに書いてある文字を読んだ宵は突然光に包まれ意識を失う。 気が付くと目の前は見知らぬ場所。目の前に広がるのは……戦の陣地?? どうやら異世界に転移してしまった宵は、何とか生き残る為に己の兵法の知識を惜しみなく使い、一軍の軍師として働く事に……! しかし、念願の軍師の仕事は、宵が想像している程甘くはなかった……。 ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」でも連載しています。 イラスト・ロゴ:アベヒカル様

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13時間25分

    この作品を読む

  • 俺のハクスラ異世界冒険記は、エロイ事をすると死んでしまうペナルティーをつけられました。

    楽しく読んで貰えたら幸いです。

    6,100

    0


    2022年1月25日更新

    ハクスラ異世界×ソロ冒険×ハーレム禁止×変態パラダイス×脱線大暴走ストーリー=前代未聞の迷作パニック。 ⬛前書き⬛ この作品は、以前エブリスタのファンタジーカテゴリーで一年間ベスト10以内をうろちょろしていた完結作品を再投稿した作品です。 当時は一日一話以上を投稿するのが目標だったがために、ストーリーや設定に矛盾点が多かったので、それらを改変や改編して書き直した作品です。 完結した後に読者の方々から編集し直して新しく書き直してくれって声や、続編を希望される声が多かったので、もう一度新たに取り組もうと考えたわけです。 また、修整だけでは一度お読みになられた方々には詰まらないだろうからと思いまして、改変的な追加シナリオも入れています。 前作では完結するまで合計約166万文字で601話ありましたが、今回は切りが良いところで区切り直して、単行本サイズの約10万文字前後で第1章分と区切って編成しております。 そうなりますと、すべてを書き直しまして第17章分の改変改編となりますね。 まあ、それらの関係でだいぶ追筆が増えると考えられます。 おそらく改変改編が終わるころには166万文字を遥かに越える更に長い作品になることでしょう。 あと、前作の完結部も改編を考えておりますし、もしかしたら更にアスランの冒険を続行させるかも知れません。 前回だとアスランのレベルが50で物語が終わりましたが、当初の目標であるレベル100まで私も目指して見たいと思っております。 とりあえず何故急に完結したかと言いますと、ご存知の方々も居ると思いますが、私が目を病んでしまったのが原因だったのです。 とりあえずは両目の手術も終わって、一年ぐらいの治療の末にだいぶ落ち着いたので、今回の企画に取り掛かろうと思った次第です。 まあ、治療している間も、【ゴレてん】とか【箱庭の魔王様】などの作品をスローペースで書いては居たのですがねw なので、まだハクスラ異世界を読まれていない読者から、既に一度お読みになられた読者にも楽しんで頂けるように書き直して行きたいと思っております。 ですので是非にほど、再びハクスラ異世界をよろしくお願いいたします。 by、ヒィッツカラルド。

    読了目安時間:3時間14分

    この作品を読む

  • 灰色の花 (☆改稿版☆)

    右手に異能を持つ女の子のお話。

    83,986

    7,639


    2022年1月25日更新

    ジルコ王国の軍事警察署で働く20歳の娘、メレンケリ・アージェ。 彼女の右手には触ったものを「石」にする力が備わっていた。触れたら最後、全てが石になるまでその力は止まることはない。そのため、取り調べを受けるために捕まえられてきた男たちの脅しとして、彼女の力が重宝されていたのである。 「祖父も、父もしてきたことだから」 それがメレンケリの口癖だった。彼女は自分が軍事警察署で働くことは、家系的に義務のようなものであり、「石にする力」を容疑者の真相を暴くため「脅し」として使うことも納得していた。 しかし、彼女は西の王国サーガス出身の青年、グイファスと出会ったことで彼女の考え方が変わる。 石にする力は、本当に人を不幸にすることにしか使えないのか。石にしてしまったら、本当に二度と元に戻すことができないのだろうか。 人とは違う特別な力を持った、メレンケリのお話。 *こちらは2019年8月30日に完結した『灰色の花』を元に改稿したものです。 *カクヨムさんでも投稿しています。 *適度に更新。(基本的に火曜日と金曜日に更新の予定です) *随時、細かいところを修正しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間45分

    この作品を読む

  • 骨は隣に埋めてくれ

    BL×ファンタジー×異種恋愛

    1,200

    0


    2022年1月25日更新

    同じ日、同じ時間、同じ紋章を持って別の場所で生まれる存在。 そんな不思議な彼らを「異種双子」と呼んだ。 異種双子は大変仲がいい。というのが通説だったが、ラルスは片割と出会った瞬間に大喧嘩。 故郷を離れ、片割ともうまくいかず、寂しさに耐えかねていたラルスが仲良くなったのは、自分たちとは真逆に仲がいい片割を持つヴィオだった。 ※カクヨムにも掲載 ※同性愛(BL)要素も含まれますが、BLを期待して読むには薄いです。 ※異性愛(NL)も含まれます。 ※苦手な方は自己判断でお願いします。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間50分

    この作品を読む

  • 隣国の姫は絶世の美姫、隣国の王は冷酷狼。〜(注、どちらも噂です。)

    中華風異世界恋愛ファンタジーです!

    1,200

    0


    2022年1月25日更新

    隣国の国王は、冷酷で血に飢えた狼のような人らしい。 隣国の姫は、鳥も気惚れて空から落ちるほどの傾国の美姫だそうだ。 噂同士でしか知らない、大国の王と小国の姫。大国の王は噂を聞いて小国の姫を自らの後宮に入れるといった。小国の姫は噂を聞いて断れるはずもなく嫁ぐことになった。嫉妬の渦、命の危うい毎日。信頼できる仲間との出会い。 姫というより下町娘のほうが似合う彼女が、たった一人しか妃がいない後宮を明るく彩る日々が始まる。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間50分

    この作品を読む

  • 街に蔓延る怪物と戦う配信者と不思議なリスの話

    実在する配信者さんをモチーフにしてます。

    100

    0


    2022年1月25日更新

    藤原真斗(ふじわらまさと)は都内に住むアラサー配信者である。 相棒の喋る不思議な黄色いリス、コリンちゃんと共に人々に悪さをする怪物『ガイスト』と戦う日々を送っていた。 いつも通りガイスト退治に繰り出す真斗とコリンちゃん。 そんな二人の前に立ちはだかったのは『キャッツ』という素早いスピードを誇るガイストであった。 中々、攻撃を当てることができず苦戦する二人……果たして勝つ術はあるのか!?

    読了目安時間:8分

    この作品を読む