ヘタレ

検索結果:10件

  • Our Home Room

    教師がJSと同居する破滅フラグを踏んだ話

    200

    0


    2021年9月18日更新

    カッコ悪い系主人公の金字塔、OHR 2021年スタート。 大学を卒業して小学校教諭になり、夢のひとり暮らし……のハズだったが、策にハメられてクラスの女子生徒(小5)と同居することに。 バレたら怖い教頭に海に沈められる!? このままじゃ彼女をつくるどころじゃない!? ヘタレ新任教師、長谷川誠(はせがわ まこと)。 謎の美少女JS、神崎奈朋(かんざき なほ)。 新学期から胃の痛いことばかり起こる“僕”の教師生活。 半笑いにてどうぞご笑覧ください。 イラスト:4671フリーイラストさま ※作風は「重め」のラブコメです。 ※一部残虐と感じる部分があるかもしれません。R15を推奨します。 ※一部で婦女暴行に触ります。苦手な方は絶対に読まないでください。 ※一部の方へ。パンツは穿いててください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間47分

    この作品を読む

  • 婚約者が好きすぎて空回り中の王子の話

    続きが迷子

    500

    0


    2021年6月28日更新

    彼には婚約者がいる。かわいい。でもそういう事を考えてしまう年齢の王子には色々きついし彼女は警戒心無いし周りは変なお膳立てしてるし… 王子の内心と奇行の話。 設定ふわふわ、多分この国貴族制なのに乙女かどうかとか重視してないんだと思う。 気がついた、王子の名前設定して出てないことにoh(´・ω・`)... 王子「え、出してくださいよ」 作者「ソフィアちゃんとのイチャイチャと君の名前どっちが大事?」 王子「名前とかどうでもいいからソフィアとイチャイチャしたい…」 ソフィア「ふぇ!え…ぁ、〜〜!!」 王子&作者「(ソフィアかわいい)」 ってノリで書いたら2500字くらいで纏まってしまった短編 あんまりイチャイチャしてない?いやじれじれ系のイチャイチャしてるはず(はず)

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • ヘタレ野郎とバスケットボール

    ヘタレな主人公の青春の物語

    1,300

    0


    2021年5月16日更新

    バスケットボール部キャプテンになった宮瀬由規は、人柄が良くてみんなから好かれてるけど、ヘタレで肝心なところで上手くいかない。 彼には思いを寄せる女の子がいるが、友達以上恋人未満な関係でなかなか告白が出来ずに進展しない日々が続く。 生来の人の良さと優しさで後輩や部活のマネージャーが好意を寄せてくるが、ヘタレが災いして態度が決めることが出来ない。 そんなヘタレな主人公だけど、幼馴染や友達が助けてくれたり、時には突き放したりで支えてくれる。 ヘタレな主人公は本命の彼女に想いを伝えて付き合うことが出来るのか、好意を寄せてくれる彼女達にはどう付き合っていくのか、ヘタレな主人公の青春の話です。時には熱いバスケの話もあります。

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む

  • 陰キャ姫様スクールビキニ八番勝負!

    乙女の熱い想いがぶつかる学園バトル小説!

    98,600

    20


    2021年2月4日更新

    セイントプリンセス学園。 そこは大国クレデント王国のあらゆる貴族の子女と特殊な事情を持った乙女が住まう寄宿学校。 大国の子女の結束を目的として作られた乙女の園。 しかしそこにはもう一つ、決して覆らない盤石の封建制度が産んだ暗部が色濃く存在していた。 その名は――舞闘会! 貴族の子女たちが、一族の威信を一身に背負って繰り広げられる、ビキニアーマー真剣勝負! 勝者には栄誉を、敗者には従属を。 決して表向きには覆ることのない封建制度の舞台裏。 決闘を罪に問われない女達が繰り広げるリアルマウントバトル。 セイントプリンセス学園では、毎週の金曜の夜、一族の栄誉を背負った乙女達が決闘にあけくれる。 そう、大陸全土から子女が集まるセイントプリンセス学園である。 必然、この学園の頂点に立つ者こそ、クレデント王国の真の支配者となる資格を持つからだ。 そしてそれは王族とて例外ではない――。 この物語は、王国の第一王女ことハーニィ・ジェミニが、ちょっと遅れて入学してきた事から起こる大騒動。 絶対王者。負けること許されぬ身の、第一王女ハーニィが巻き起こす、奇跡の八番勝負の物語である。 一言、そこに付け加えるならば――。 「舞闘会なんて無理無理の無理ぃ!」 この第一王女、根暗陰キャコミュ障の者ということだけである!

    読了目安時間:16時間12分

    この作品を読む

  • 俺はラブコメが書けない[完結済み]

    ヘタレな男子作家の恋愛奮闘記

    72,700

    5


    2020年12月19日更新

    田舎の大学に通う学生、高林一喜(たかばやし かずき)は文芸部に所属するヘタレで日陰で生きざるを得ない彼女いない歴=年齢の青年である。そんな彼はせめて文字の中だけでもリア充を謳歌するため、ラブコメを書くことを決意するのだがなかなかいい案が浮かばない。 見かねた文芸部の部長、千葉俊明(ちば としあき)は彼にあることを提案した。 「ラブコメを書きたいなら、恋愛したらどうだ」 ネクラでヘタレな男のカレッジ・ラブコメが今、始まる! 〇この作品は小説家になろう、カクヨムでも連載しています。 〇公式略は「俺コメ」です。 ◯原則、隔週土曜更新します(2019/8/29追記) ◯(★)つきのストーリーは挿絵がついています。苦手な方は非表示にしてください。 (イラスト 夏目圭様) 登場人物紹介ページ(http://nanos.jp/onajimi/novel/8/2/) ※URLをコピペして、検索してください。 ©️ひろ法師・いろは日誌2019

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間36分

    この作品を読む

  • 【BL】好きだけど踏み出せない

    俺の思いに気づいて、ぐちゃぐちゃになれ。

    1,600

    0


    2020年11月13日更新

    二十八歳になった俺は、高校の同窓会に参加した。帰り道、ずっと好きだった浅田と駅まで歩いた。浅田は、安定した俺との関係をぶっ壊すようなひとことを放つ。 しかし結局、俺たちは踏み出せない。……ヘタレだな。俺も、おまえも。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 隣の部屋の加納くん!

    女子大生のアパート・ラブストーリー

    8,500

    0


    2020年10月5日更新

    女子大生の小日向陽奈の住むアパートの隣部屋にイケメンが引っ越してきた。 しかし彼は同じ中学だった元地味系男子で……? 女子大生のアパート・ラブストーリー

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 外れスキルのお陰で最強に?〜戦闘スキル皆無!?どうやって魔王を倒せと!?〜

    息抜きがてら、ぜひ読んでみて下さい。

    5,750

    0


    2020年7月21日更新

    ネット小説大好きなオタク青年、荒井聡(あらいさとし)は、ある日異世界に召喚されてしまう。 ―――魔王の手によって。 魔王曰く、普通、異世界召喚された者には、超強力なスキルが与えられるという。しかし聡には、強力どころか、単体では一切役にたたない、所謂、外れスキルが与えられていた。 思わず悲嘆に暮れかける聡であったが、魔王からとある依頼をされてしまう。その依頼は、聡の運命を、大きく変えるものであった。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

  • 観音様系彼女の年末大セール

    前半は男性視点、後半は女性視点でお届け!

    1,800

    0


    2019年11月18日更新

    第一話「観音様系彼女の年末大セール」 明日はクリスマスイブだ。僕は自称いい子なのに、待てど暮せど、ここ三十五年近くサンタは家にやってこない。どうせ今年も来ないだろうと諦めていたら、突然職場の後輩が我が家に押しかけてきた。彼女の名前は多恵子さん。昭和っぽい奥ゆかしさをもつ彼女は、僕の中では崇拝対象であり、観音様系にカテゴライズされている。 第二話「餅系彼氏の攻略法」 一生おひとり様を覚悟していたアラサーの私。異動先の職場で出会ったのは縦にも横にもデカイ男性。その名も「もっち」。なぜか目が離せない独特の魅力をもつ彼に惹かれた私は、因縁のクリスマスに作戦を決行する。 ★第一話は男性視点で男性向け、第二話は女性視点で女性向けですが、できればどちらも読んでほしいです。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 文系おっさん(35)異世界でお城の魔法障壁を管理する

    人もいないしお金も無いよ、この職場!

    69,660

    100


    2019年11月9日更新

    魔法障壁。それは魔法力で創り出された鉄壁の防御力を誇る防壁。 雄々しくそびえ立つそれは流星のように降り注ぐ魔法や矢を防ぎ、万の軍勢の侵攻をも防ぐ防衛の要。 だがそれも泰平の世には不必要な物。 長く続いた平和な時代に、人々は次第にその存在すら忘れ去っていった。 会社のIT部門で何年もダラダラと働いていた文系大学出身のヒロ(35)。 出世無し出会い無しの人生の中、ヒロはハーレムを夢見ながら死んでしまう。 念願の異世界転生!なのにハーレムのチャンスを逃したヒロは、結果として35歳の姿のまま転生することになる。 転生先のお城で不審者として投獄されたものの、勇者だと祭り上げられその気になったヒロ。 職業判定の儀式に挑んだのだが、勇者専用職ではなく一般職の魔法障壁管理者と判定されてしまう。 周囲のテンションが下がる中、なんとかお城に就職できて安心したのも束の間、このお城の魔法障壁は管理する者がおらずボロボロ。 人手も無い、お金も無い中、ヒロは自分だけに聞こえる声を頼りに魔法障壁を管理していくのであった。 2019/11/09に完結しました。 ---------- この小説は「小説家になろう」様にも投稿しております。

    読了目安時間:9時間34分

    この作品を読む