ホームコメディ

検索結果:5件

  • 兄・彼氏・同級生、オレってどれ!?

    ♡34,840

    〇270

    恋愛/ラブコメ・完結済・101話 沢鴨弓摩

    2020年7月19日更新

    兄・彼氏・同級生……オレってどれ!? 知らない人はいない程に綺麗な双子の妹と、男女問わず惹かれる美人な弟。 そいつらの兄がこのオレ、藍原サダメ。 オレは海外での仕事で不在な両親の代わりをすることに。 弟妹はめっちゃモテる! 日中、高校生であるオレが中学生である弟妹を守ることは不可能。 心配し過ぎて神経をすり減らし、授業を受けるのもやっとということもよくある。 でも、帰宅すれば三人から愛の剛速球を受け取れる、と思いたいのだけど。 家では疲労が癒されるや否や、三人から愛の応酬、愛・愛・愛―――― オレとしては癒される程度の愛が欲しいんだ。 それなのにアイツらったら……。 シスコン&ブラコンな藍原家を中心に描かれるイチャラブコメディ。 (小説家になろう、カクヨム、アルファポリスにも投稿しております) ※この作品は全てフィクションです。それを前提にお読みくださいませ。 (C)沢鴨弓摩 2019 All Rights Reserved. 転載、複製、自作発言、webへのアップロードを一切禁止します

  • 我が家をスーパーロボットにリフォーム!

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話 北 流亡

    2020年6月23日更新

    棚橋家の住まいは、築30年の中古住宅。 隙間風も入るし、虫も湧いてくる。キッチンも風呂も狭くて使い勝手が悪い。子供部屋は2人で1つだ。 そこで棚橋家は思い切ってリフォームをするのだが…

  • 複雑家庭のアットホームコメディです。

    ♡60,970

    〇5

    恋愛/ラブコメ・完結済・46話 蒼月 凜

    2019年10月21日更新

    イーサン・マクフィールドは、父のケネス・マクフィールドが老人ホームにて死んだと弁護士より聞き、そちらへ出かけて行くことにします。父親とはいえ、愛人の子を認知したという形の長男であり、ケネスが生きている間、何か温かい交流があったわけでもなく……父が死んだと聞いても涙ひとつ零れないことに虚しさすら感じるイーサンでしたが、他にも、彼が悲しんでばかりもいられない理由がありました。というのも、ケネスにはイーサンの他に死んだ正妻との間に出来た子が四人いましたから、その子たちの面倒についても、これから自分が見ていかなくてはならなかったからです。ところが、父が死の直前にマリー・ルイスという若い女性と結婚していたと知り、激怒するイーサン。彼にとっては、遺産目当てとしか思えませんでしたが、彼女は十歳のランディ、九歳のロン、七歳のココ、四歳のミミの面倒を、これから義理の母親として見ていきたいと言います。最初は遺産目当ての方便と思ったイーサンでしたが、子供たちも彼女に懐いているのを見て、複雑な気持ちになってゆきます。もし、彼女の目的がお金でなかったのなら、果たして何が目的だというのか……そして、彼自身チアリーダーの恋人がいるにも関わらず、だんだんにマリーに惹かれていくように。ふたりの恋のゆくえは!?

  • チート勇者を息子に持つと色々大変。

    ♡350

    〇5

    現代/その他ファンタジー・連載中・35話 砂糖 紅茶。

    2019年9月5日更新

    待望の長男が生まれ、我が子をゆっさゆっさしていた群青(ぐんじょう)朝陽(あさひ)。産まれたばかりの赤ちゃんだもの、返答などは期待せずに「パパでちゅよ~」と語り掛けていたところ、「ちちうえ」と速攻で返されるところから息子に異変を感じ始める。後にその息子、ゼロ歳五カ月でオムツを卒業しトイレへ立つ。 その実態は異世界より転生してきた勇者様だった。転生者だけに知能が高く、勇者だけに真面目で手の掛からない子供に過保護が加速していく。 地球という星の日本という国の一般……否、少し……否、だいぶズレた家庭で過保護されて翻弄される勇者さんののほほんコメディ。 ※大きくなったら学校もあるからハーレムもあるんだよ。 ※ツッコミ役の欠如は意図的でござい。 ※勿論、フィクションだ。 小説家になろう様、カクヨム様にも掲載中。

  • 少女が幸せに生きる為の物語。

    ♡12,780

    〇50

    童話/絵本/その他・連載中・126話 四つ目

    2019年8月30日更新

    ある日、奴隷商に男の客がやって来て訳アリの少女の奴隷を買った。 少女の頭には大きな角が一本在り、その世界では他に見ない珍しい物。 だというのに少女は売れ残り続け、男に買われようやく主人を得る。 これからどうなるのかと不安に駆られながら、なす術のない少女は流れに身を任せ、良く解らない主人と変な使用人達、そして少女の変な日々が始まった。 男は何故少女を買い、何故少女は奴隷になってしまったのか。 珍しい角持ちにも拘らず、なぜ売れ残って来たのか。 これは自分の事すら解らない少女が、自分を知り大好きな人と生きていくほのぼの物語。