ボーイズラブ

検索結果:164件

  • 愛ゆえに君へ伝える

    一通のラブレターから始まる恋の物語

    185,800

    3,272


    2022年1月25日更新

    皆んなが大好きな男の娘、元人気子役の俳優、古臭いところがある眼鏡男子、元不良の天然ドジッ子、限界ヲタクの美青年に、犬になりたい奴隷ドM系青年がこっそりと胸に留めていた想いを留め続けたり伝え合ったりするボーイズラブコメディ作品────。 ある会社の社内で見つかった宛名の無い一通のラブレター。今時にラブレターでの告白とは少し古臭い気もするが、ほんの少しの好奇心から社員はラブレターを書いた人の想い人を探し始める。しかし、それは社員らの隠された恋愛事情を抉り、荒らし合う只の切っ掛けに過ぎなかった。 社員達の偽られた過去や秘密、それぞれが複雑に絡み合い又すれ違う。個性が強過ぎるコメディによって隠されてしまったちょっぴりシリアスな物語を皆さんも一緒に覗いて見ないだろうか。彼等の恋は悲恋となり一生胸に辛い想いを抱き続けるのか、諸恋となり互いを思い続けられるのか────。 相手が自分を愛してると分かっている両想いより一方通行の片想いの方が苦しいに決まってるよね。最後に一つ、この物語で複雑な恋愛事情を持っているキャラが奇数という事を頭の隅っこにおいておくのがベスト。 *あらすじを大幅に改稿致しました。 *この話は決してラブレターの告白やガラケーを使っている人を馬鹿にしている訳ではありません。 *登場キャラは全員馬鹿な癖に高学歴という矛盾を抱えた人物です。 *このような理由からツッコミが不在の恐れがあります。 *2021/12/26 タイトル変更しました。 *セルフレイティングは念の為 【BOYSFANコン参加作品・お題リーマン】

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間11分

    この作品を読む

  • 自然神の加護の力でのんびり異世界生活

    動物も、魔物も、人間も、みんな仲良し。

    23,020

    0


    2022年1月25日更新

    炎神インゲ、水神シューラ、自然神カーンの三柱の神が見守り、人々と魔物に加護を与えて発展させている異世界・ルピアクロワ。 その世界に、地球で命を落としたごく普通の中学生・高村英助の魂が流れ着く。 自然神カーンの手によってヴァンド市の羊飼い、ダヴィド家に一人息子のエリクとして転生した英助は、特筆すべき能力も見出されることもなく、至極平穏な日々を過ごすはずだった。 しかし12歳のある日、ダヴィド家の家政婦である獣人族の少女・アグネスカと共に、ヴァンド市近郊の森に薪を拾いに行った時に、彼の人生は激変。 転生する時にカーンから授けられた加護の力で「使徒」の資格を有していたエリクは、次々と使徒としてのたぐいまれな能力を発揮するようになっていく。 動物や魔物と語らい、世界を俯瞰し、神の力を行使し。 そうしてラコルデール王国所属の使徒として定められたエリクと、彼に付き従う巫女となったアグネスカは、神も神獣も巻き込んで、壮大で平穏な日常を過ごしていくことになるのだった。 ●コンテスト・小説大賞選考結果記録 第1回ノベルアップ+小説大賞一次選考通過 HJ小説大賞2020後期一次選考通過 ※一部ボーイズラブ要素のある話があります。 ※2020/6/9 あらすじを更新しました。 ※カクヨム様、小説家になろう様、アルファポリス様、エブリスタ様にも並行して投稿しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054886818732 https://ncode.syosetu.com/n1574ex/ https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/532276085 https://estar.jp/novels/25627726

    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間58分

    この作品を読む

  • 気になるあの子はヤンキー(♂)だが、女装するとめっちゃタイプでグイグイくる!!!

    可愛ければ、なんでもいい☆ 男の娘でも

    309,888

    1,661


    2022年1月24日更新

    万年童貞の新宮 琢人(しんぐう たくと)はひょんなことから、通信制の高校に入学。 入学式で出会ったのは琢人のどストライクゾーン、貧乳、金髪、緑の瞳、色白、ハーフの美少女 ……ではなく、ただのヤンキーの男の子。 古賀(こが)ミハイル ミハイルを見つめていたことで、「ガン飛ばした」と因縁をつけられて、彼女いや彼から「なぜだ?」との問いに、琢人は純粋に答えた。 「かわいいとおもったから」 その一言で、琢人とミハイルとの歪んだ出会いがはじまり、琢人との思惑とは裏腹にミハイルからのアプローチがすごい! しかも、女装すると琢人のめっちゃタイプな女の子に大変身! 口調まで琢人好みに変えてくれるという神対応! でも、男装?時は塩対応……。 あ~だから男の娘だとわかっていても、可愛ければいい! 禁断ラブコメディー、ここに開幕!

    読了目安時間:17時間4分

    この作品を読む

  • 天使と悪魔

    数世紀に渡る悪魔の恋と、その成就の話

    14,000

    10


    2022年1月23日更新

    悪魔→天使の、見た目BL(厳密に言うと天使に性別はないため)。 天使のことが大好きな悪魔と、だんだん心変わりしていく天使の緩やかな関係性の変化のお話。 Twitter等で連載していた誕生花ssのひとつ「ランタナ」より端を発する、ssと短編の連作シリーズ。時系列は乱れがち。ところどころ年齢制限描写入ります。 毎週末に更新……予定。 他投稿サイトにも投稿しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間54分

    この作品を読む

  • 俺がゲイだってことは絶対に秘密にしておいて

    芸能人BL♡グループ内三角関係

    2,800

    0


    2022年1月22日更新

    実力派ダンスボーカルグループのメンバー水沢拓海は、何でもソツなくこなすオールマイティなタイプ。一見完璧に見える拓海だったが、本人は自分が同性愛者だということにコンプレックスを抱いていて、それを隠し続けている。 同性愛者であることもだが、同じグループのメンバーでリーダーの片山広輝に五年も片思い中であることは、拓海にとって絶対に隠しておきたいこと。 しかし、なぜか同じグループのメンバーの一人、市川圭には拓海の二つの秘密が知られていた。さらには、圭は拓海のことが好きだという。 拓海も圭のことが嫌いなわけではないし、グループの後輩としてメンバーとしては可愛がっている。だが、恋愛対象として見たことは一度もなかったし、何より圭はノンケだ。 「ノンケのくせに俺が好きだなんて言われても信じられない。勘違いだ」 拓海も初めは強く突っぱねていたが、まっすぐな愛情を情熱的に伝え続けてくれる圭に次第に絆されていく。 そのうち圭が拓海の一人暮らしの家に押しかけてきて同居することになったが、引っ越してきた日の夜に性的な関係をもってしまう。 圭に惹かれていく一方で、親友として———時に親友以上に拓海を扱ってくる広輝のことが諦めきれない拓海。 広輝には親友としか思われていないことは分かっているけれど、親友以上に思われているのではないかと感じてしまう時もあって、その度に心が揺れてしまう。 親友で長年の片思いの相手広輝のことが諦めきれないけど、好きだと伝え続けてくれる圭のことも切ることが出来ずにずるずると関係を続けてしまう。 広輝か、圭か。拓海が最後に選ぶのは———。 そして、不毛でいびつな三角関係の行方は———。 2021.09.27〜 *BLコミック原作小説コンテスト「お題フリー」応募作

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む

  • ゴーストアクティング

    元人気子役の幽霊×新人俳優の新感覚BL!

    16,200

    420


    2022年1月21日更新

    「僕、幽霊になっちゃったんだ」 日本一の俳優になる為に演劇スクールに通っていたシンはある日、同じ演劇スクールに通っている美少年に恋をした。その少年の名は穂高といい、繊細で暖かい演技がとても美しかった。正しく"天才"。シンの必死のアピールで仲良くなった二人は『二人で一つの子役』と呼ばれ一躍、世間で人気を集めたが、突然穂高と音信不通になりシンもその日を堺に芸能界を去ってしまう。 数年後、大人になったシンはその少年に似た男性が芸能界にいる事を知り、再び俳優を目指す事を決意する。しかし、噂の男性は少年の血縁で少年はもう既に死んでいる事を告げられるのだった。 現実を受け止められない帰り道、少年の家の近所でドラマ撮影をされている事を知り気晴らしに向かってみるとそこには大人になった少年がいた……!! 数年のロスや不幸が重なり、昔のような演技が出来なくなったシンは死んでいる穂高にある提案をされた。それは『穂高がシンに憑依して演技をすること』幼い頃は二人で一人の子役と呼ばれた二人、それなら物理的な意味で二人で一つになってやろうじゃないか!! 天才的な演技をする幽霊×演技が出来なくなった新人俳優 二人の芸能界下克上ストーリーが今、始まる────! *此方は『愛ゆえに君へ伝える』(連載中)に出てくるシンのメインストーリーとなります。 *個人的には上記の作品を見ていなくても楽しめます。けど、キャラの詳細がもっと知りたい!って人は見るのがオススメ。 *穂高と二人で頑張るというよりは周りのピンチに手を差し伸べながら、自身も下克上しちゃおう!という作品です。BLよりも演技や芸能界での葛藤をメインに描いています。 【BOYSFANコン参加作品・お題バディ】

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • 異界転生譚短編集

    番外短編集です。

    100

    0


    2022年1月20日更新

    こちらは異界転生譚シリーズの短編集です。 一部は本編で公開されたものもありますが、全年齢向けの短編は今後は基本的にこちらに投稿していくことになると思います。 多くはTwitterのハッシュタグ遊びで募集したリクエストSSです。 たまに本気で書き忘れて放置していることもありますので、リクエストしたけどまだ書いてもらってないんだけどという方がいらっしゃったらお気軽にお声がけください。 異界転生譚シリーズの箸休めにどうぞ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • だからクリスマスは嫌い

    苦労人パティシエ × ツンデレ喫茶店店員

    300

    0


    2022年1月15日更新

    働き者の苦労人パティシエと、素直になれないツンデレな喫茶店店員の淡い恋。製菓専門学校からの腐れ縁ラブ。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • あなたへの道

    ちびっ子勇者は育ての父親に恋をする

    104,600

    330


    2022年1月15日更新

    人間よりも長い時を生きる妖精種の朱雀(すざく)は、山でひっそりと暮らしている。 両親を大黒熊に殺された赤ん坊、青慈(せいじ)を拾った日から、朱雀の生活は変わっていく。 育っていく青慈と、生活に加わる女性たち。 そこに赤ん坊の紫音(しおん)も加わった。 青慈は勇者、紫音は聖女と判明して、朱雀は魔王から二人を守るために努力する。 魔王を倒した後に青慈は妖精種の村で朱雀と結婚する意思を伝える。 妖精種の長老たちは、青慈が大きくなって朱雀も了承すれば結婚をしていいと言う。 ゆっくりと育っていく青慈と紫音。 紫音は乳母の藍に恋をする。 十年経って16歳になった青慈と14歳になった紫音は、朱雀と藍を口説く。 妖精種と共に生きるために不老長寿の妙薬を飲むことを決めた青慈と紫音。 朱雀は人間には長すぎる寿命を青慈と紫音が生きることに関して、苦悩する。 そして、朱雀は18歳の青慈と、16歳の紫音は藍と結婚する。 青慈は育てているマンドラゴラで歌劇団を作り、脚本家になるという夢を叶える。 紫音は歌ってマンドラゴラを踊らせて、マンドラゴラ歌劇団を引き連れて旅に出る。 二人きりになった青慈と朱雀だが、青慈は朱雀に手を出そうとしない。 心が通い合うまでは体は欲しがらないと青慈は決めていた。 結婚後もなかなか結ばれない二人。 すれ違いながらも二人は少しずつ距離を縮めていく。 朱雀もやがて青慈の心を受け入れて、二人は夫婦となる。 これは、小さな青慈が朱雀の心を掴むまでの、あなたへの道。 ジャンル:お題フリー

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:11時間5分

    この作品を読む

  • 異界転生譚 ゴースト・アンド・リリィ

    「小説家になろう」からの転載です。

    99,200

    4,105


    2022年1月13日更新

    妛原 閠(あけんばら うるう)26歳事務職。趣味はMMORPG。あだ名は「幽霊」。ブラック企業で限界社畜としてすり減るばかりの人生に疲れ果てた彼女は、ある朝突然、ゲーム内のキャラクターの体で、しかし見知らぬ異世界に横たわる自分を発見した。 新たな人生と思って自由気ままに生きていこうと決めた閠は、天真爛漫な現地の少女リリオと巡り会い、その旅に相乗りすることを決める。リリオのお付きの武装メイド、トルンペートとも合流し、三人で冒険屋としての生活が始まった。 武者修行を兼ねて亡き母の故郷を訪ねるリリオの旅は、各地で様々なトラブルに巻き込まれながらも生き生きと賑やかに続く。閠は少女たちに連れられていくうちに、自分の心がゆっくりとではあるが回復しつつあることを感じるのだった。 旅の中で三人は想いを交わし合い、やがてアンバランスな三角形として結ばれる。この旅はどこへ向かうのだろうか。この旅はどこまで続くのだろうか。 三人娘の異世界食い道楽&温泉ツアー時々冒険は続く。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31時間35分

    この作品を読む

  • セカンド・キス

    不器用な幼馴染二人が送る二度目のキスまで

    7,700

    0


    2022年1月9日更新

    ――「俺たちの間にあったことを、お前は本当になしにするつもりなのか?」 大学三年の井住昂也(いずみ こうや)には、ずっと好きな相手がいた。 それは、幼馴染の橋口瑞樹(はしぐち みずき)。 二人にとって、互いは、幼い頃からずっと側にいる、誰よりも大切な存在だった。 けれども、瑞樹はその一方で、複雑な家庭環境の影響からか、相手が女にしろ男にしろ求められるままに付き合っては別れるジャンクな恋愛を繰り返していた。 ある日、今カレからの暴力で顔に傷をつくってきた瑞樹を見て、昂也は胸に秘めてきた思いをついに打ち明けてしまう。 「もう俺にしろよ」 勢いで持ってしまった関係ではあったものの、これでようやくただの幼馴染から変われると昂也は期待していた。しかし、翌日、瑞樹は「昨日のことはなかったことにしよう」と告げてきて――……。 求められれば誰とも付き合ってきたのに、どうして自分ではだめなのか。 あの一夜の出来事を本当になかったものとして、これまでと変わらぬ様子で振舞う瑞樹に、真意が分からず戸惑う昂也。 悩み抜いた末、辿り着いた結論は、やはり何もなかったことにしてただの幼馴染に戻れないというものだった。 しかし、別れを告げたところで、瑞樹は思いがけず、動揺を見せる。 「――昂也は、何にも覚えていないんだ」 そう言い残し、姿を消してしまった瑞樹。 彼を探すため、昂也は、自分たちが幼少期からともに過ごした地元へと向かう。 やがて、ずっと忘れていた瑞樹とのある約束を思い出し――……。 ★BOYSFANコン、「お題フリー」

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 空事転じて愛と為す!

    大きい方が受けです

    100

    0


    2022年1月7日更新

    『BOYSFAN』BLコミック原作小説コンテスト、テーマ【お題フリー】応募作品 高校1年生の泉はある日、クラスメイトである沼田から『付き合っているフリ』をして欲しいと頼まれる。契約書を通じてひと夏だけの『コイビト』となった2人。 あまり深く考えずに引き受けた泉だったが、やがて彼が、なぜそんな行動に出たかを知っていく。 それは沼田の同級生で、幼馴染の湖玉と池神が関係していた。 湖玉にずっと秘めた想いを抱えていた沼田は、2人が高校入学をキッカケに、付き合い出したことを知る。 元々両思いであったことを知っていた沼田は、純粋に彼らの幸せを、心を痛めながらも親友として喜んでいた。 しかし、お互いに相手の気持ちを知っている2人は、やはりどこか遠慮がちになり、わだかまりが残ってしまった。 それをどうにか無くすため、彼らを安心させるために、自分にもそういう関係の人間が出来たとアピールしたかったのだった。 ずっと3人で仲良くしていたい。そう願う沼田の姿に感銘を受け、泉はとことんまで付き合ってやろうと決意する。 一緒にお昼を食べたり、勉強をしたり、祭りやダブルデートなどのイベントをこなして行くうちに、徐々に2人の仲は深まっていく。 また、湖玉や池神とも交流を深め、それぞれの幼馴染たちに対する思いを理解していく。 そうしているうちに、泉は自分の中に、沼田に対して今まで無かった感情が、芽生えつつあるのに気付いてしまう。 そして沼田もまた、泉に対する気持ちが、少しずつ変わっていくのを感じていた。 変わらないままでいたいと願うのは悪いことなのか。 変えていきたいと望むのは酷いことなのか。 そんな、ニセモノがやがて、ホンモノへと変わっていくお話。 実際はそんな真面目な感じではないです。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 爽やかに粘着してくる物の怪くん。押しかけ婿ですが、すっかり俺ん家に居着いたようです。

    ※BL要素が含まれます

    500

    0


    2022年1月5日更新

    そいつは手土産片手にやってきた。 「安心してください。ただの押しかけ婿ですよ」 いや、納得できるか! 友人の知恵も借りつつ、一応は撃退しようとするものの、もうプリンとか貰っちゃったし。 気づけば一緒に住んでるみたいになっちゃった。 ゆるいBLコメディです。 ※ムーンライトノベルズにも同タイトルを掲載しておりますが、こちらはノベプラ仕様となっております。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 犬×猫

    猫系男子は犬系男子に食される

    100

    0


    2022年1月4日更新

    自由気ままでこれまでの人生を歩んできた普通の社会人、猫宮千春。 恋人からの束縛とかNGな、千春。華奢な見た目なため、彼女には苦労せず気分で転々としていた女たらし。 そんな彼の前に現れたのは、仕事のできる優秀男、犬塚虎太郎だった。 訳あって、知り合う二人だったが、恋人とまではいえない関係が四年間続く。 そして、事件が起きる。 ❄︎不定期更新!他サイトでも、投稿中!! 他サイトで見つけたら、そっとしておいて…。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 【※BL】オフクロの悩ましき日常

    安心してください。健全ですよ。

    2,600

    0


    2022年1月1日更新

    ※兄×弟・BLです※苦手な方はブラウザバックお願いします。 上泉夫人の物憂いティータイム。 ・表紙作成「かんたん表紙メーカー」 https://sscard.monokakitools.net/ ・使用画像「ぱくたそ」 https://www.pakutaso.com/ ※各サイトの規約に則り素材を利用しています ※転載は禁止されています

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 君の名を呼ぶ BOYs!

    君ならどう生きる? 自称・社会派BL

    78,800

    270


    2021年12月23日更新

    BLコン参加作 お題 フリー サトウ タクミ 176センチで細身。髪は短く、硬派なイケメン。機械いじりが好き。 ヒュウガ イエツグ 180センチですらっと良い体。サラサラヘアで超ノリの軽いイケメン。パイロット志望。 サワダ ゴウ 173センチ 細身でふんわりくせ毛で中性的な美青年。花屋に勤めている。 カノ タケル 178センチ ガッシリ体格。ちょっとテンパー気味。顔も運動も勉強も人付き合いもそこそこ出来る教職志望のバレー部セッター。 セラ マサユキ 172センチ 細身の筋肉質。切れ長の目に大き目の口で運動神経抜群のクールな一匹狼タイプ。父子家庭で育った。 スギハラ アヤ 158センチ 肉感的で特に胸が大きく アンニュイな感じのグラビア系美少女で教職希望。外見を武器に男をバレー部に誘い込む 通称ジル (本名 タカシ)170センチ 細身。くっきり二重の目に細い鼻梁の美少年。母子家庭で母は水商売。中卒で働く。 通称 MJ 185センチ ガッシリゴリマッチョ。エキゾティックな容貌のダンス好きでジルを可愛がる。 ジングウ サトル 169センチ 小柄で童顔でいつもニコニコなボンボン大学生。 おまけ タケダ 180センチ ガサツだが気の優しい元ラガーマン会社員 オイカワ 172センチ 細身の優男で異常な片付け魔 その他にも怪しく多彩なキャラ達が関わり合ってくる。 自分の性自認や性嗜好に悩み、職場での無理解、嫉妬、理不尽、等々悩み傷つき葛藤し、分かれたり新たな出会いが有ったり。社会の中で生きづらさに苦しみながらも足掻き続けるボーイズの物語。あなたならどう生きますか?BLに興味の無い方に読んで欲しい話です。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間48分

    この作品を読む

  • なんにも知らないのは君だけ

    BL プロバスケ選手 x 地方公務員

    1,600

    0


    2021年12月13日更新

    中村慎弥(なかむら しんや)は市役所の地域振興課で働く勤務5年目の公務員。お堅い仕事上、自分が同性愛者であることは周りにも、同僚で親友の米倉直人(よねくら なおと)にも隠している。 趣味のフットサルもできないほど忙しい日々の中で、唯一の楽しみがスポーツの試合観戦だった。ここ最近は実業団バスケットボール観戦に熱を入れている。 それには理由があった。 仕事を通して知り合ったプロバスケットボール選手の須藤連(すどう れん)に憧れに近い恋心を抱いているからだった。とはいえ、相手は日本バスケットボール界のスーパースター。片や自分は平凡な地方公務員。須藤が仕事上で慎弥に対し冷たい態度だったこともあり、これが実らない恋なのは分かっていた。だからせめて、ファンとして須藤を応援できたらと思っている。 そんなある日、1本の間違い電話から「高橋」という男と知り合う。お互いの素性はほとんど知らないままだったが、趣味や話の合う「高橋」に段々と心を開き、悩みも打ち明けるようになった。週一度、電話で話すだけの付き合い。縛りのない心地よい関係がこのまま続くといいなと思っていた。 しかし、鈍感な慎弥は気づいていなかった。自分だけがなんにも知らないことに。 ※『BOYSFAN』BLコミック原作小説コンテスト(お題フリー)作品です。 ※性交描写はありませんが、キスシーンはあります。 ※ハッピーエンドです。

    読了目安時間:1時間38分

    この作品を読む

  • tear lie

    BLっていいですよね(´﹃`)

    1,700

    0


    2021年12月12日更新

    高校2年生の川崎美琴は、内気な文学少年。 日頃から酷いいじめを受けていて、傷が耐えない生活を送っていた。 そんなある日、美琴の担任である宮木宗夜が救いの手を差し伸べた。 それから、美琴と宗夜は徐々に心を通わせていき、危険ながらも幸せな生活を送る2人。 でも、宗夜には秘密があって……。 「先生、僕のこと子ども扱いしないでください」 これは、生徒×教師の切ない恋の物語。 この小説は、私が初めて書くBL小説です。 今までは、BLは漫画や小説で読んできました。BLは、NLでは味わえない、同性愛を題材としたからこその切なさ、心苦しさがあります。さらに、教師と生徒の禁断の恋愛といった要素も足すことで、読者様方により一層切ない気持ちになって頂きたいと思います。 さて、本小説の内容ですが、大まかな内容は上記のあらすじの通りになります。クラスの隅で、本を読んでいるようなひとりぼっちの男の子、それが川崎美琴という人物です。本作における主人公の1人となります。いじめは高校1年生から続いていて、無視をされる、物を隠されるのはもちろん殴られる、蹴られるなどの暴力を受けています。高校2年生となり、より一層 いじめはエスカレート、ついに美琴は不登校になってしまいます。そんな時、新任教師である宮木宗夜が現れ、美琴に希望を与えます。最初の頃、美琴が宗夜に抱いていたのは尊敬の心でしたが、それがだんだん恋へと成っていきます。宗夜も、美琴のことを好いており、恋は実るのですが、その後に待っていたのは残酷な運命でした。2人の結末がどうなってしまうのか、そこが見所です。 テーマはお題フリーにさせて頂きました。 出来ればどうぞ、お読みくださいませ。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • ●●の戯言

    背きの秘事の続き。BL

    200

    0


    2021年12月12日更新

    あの逃避行から一年。セイとレンは平凡かつ幸せな毎日を送っていた。 街も人もあたたかく、目が不自由なレンをすんなりと受け入れてくれた。初めてのことの連続に、笑いの絶えない日々。あえて不満があるとすれば、レンの今の《職業》くらいで……。 そんな中、レンの目を治す術として、『街外れの屋敷に住む魔術士』の話を耳にする。その魔術士は万能で、どんな病気も治してくれると。よく或る都市伝説に、前のように刹那的に動けなくなったセイ。そんな彼に心配を掛けまいと、話を切り上げたレン。 しかしある日、その屋敷のある森に踏み込むきっかけができてしまう。 幸せに、平凡に暮らし始めた二人の、ちょっとしたスリル。

    読了目安時間:33分

    この作品を読む

  • オレンジねずみを追いかけて

    同居している魔法使いのBL

    500

    0


    2021年12月11日更新

    まだまだ魔法使いとして勉強中のマオは、五千年ほど生きている最強と名高い魔法使いテルニタスと同居している。 魔法でなんでも解決してしまうテルニタスの元で育ったマオは、人間の作る料理の面白さを知り、魔法使いのいない街へおりて人間としてカフェでバイトを始めるが、そこで出会ったのは声を発することのできない人間。 自分には関係ないと思いつつも、魔法使いの自分ならば治してやれると感じていた。 それと同時期に、マオは魔法使いの歴史を知り、自分たち魔法使いは全て祖先である、不老不死『はじまりの魔法使い』から力を分け与えられていることを知る。 人間から魔力を与えられ魔法使いへと変化する。 もしかしたら、自分も人間だったのかもしれない。そう悩み始めるマオの元に、次々と知らない魔法使いが押し寄せる。 魔法使いはとある事件以降、その数が激減し悩みを抱え、そして、人間にとって魔法使いは珍しい者となり、その不思議で説明のつかない魔法を恐れるようになっていた。 仲良く暮らしていたはずの魔法使いと人間。少しづつずれていった歯車が火種となり、マオやテルニタスを巻き込んで大きな事態へと変化していく。 だが、テルニタスはマオには伝えていないある秘密があるようで……? そして『はじまりの魔法使い』とは誰なのか? BOYSFANコンテスト「お題フリー」応募作。 チートな最強魔法使い×真面目で優しい新米魔法使いの、一途だけれど激重な見ようによっては純愛目指しています。

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む