ポップカルチャー

検索結果:3件

  • マンガ・アニメ・ラノベを和歌に詠みます

    ♡87,600

    〇844

    詩/短歌・連載中・115話・32,206字 Mikan Tomo

    2020年11月25日更新

    この作品はポプカル短歌集。 マンガ・アニメ・ライトノベル・ボーカロイド などのポップカルチャーを題材に詠んだ和歌を ポプカル短歌と名付けました。 2020年11月15日現在70作品以上を詠んでいます。 あなたの好きな作品を探してくださいね^ - ^ 和歌や短歌は奥が深いと感じています。 日本が受け継いできた大切な芸術だと思います。 現代のポップカルチャーと伝統的な和歌のコラボ、 そんな表現ができたらと思います。よろしくお付き合いください。

  • マンガやアニメの話題を気軽に書きました

    ♡2,700

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・5話・3,815字 Mikan Tomo

    2020年11月20日更新

    初めまして。瑞穂の国のポプカル談は、ジャンルにこだわらず、気になったマンガやアニメ、ライトノベル作品を紹介したり、評したりしていきます。 僕自身がアメーバブログで5年以上コツコツ連載しているポップカルチャーの評論やレビュー(約1800本)の中で人気があったタイトルをリライトしたもの、 現在の状況に合わせてノベルアッププラス向けに新たに書き起こしたもの そんな文章を中心に掲載していきます。 特にポップカルチャー(ポプカル)を題材にしたポプカル短歌に僕自身が大きな興味を持っており(ノベルアップでも連載しておりますます)ので、 時にはポプカル短歌も添えて、自分らしくまとめられたらと考えています。 ノベルアップで掲載しようと思った大きなきっかけは、先月9月にアメーバブログのジャンル別順位で、書いたブログ記事がランキング1位になったことでした。毎日1000本以上がひしめく、アニメ・マンガレビュージャンルで首位になれたのはノベプラ連載の背中を押してくれました。 かつて歌聖柿本人麻呂は「豊葦原の瑞穂国《みずほのくに》は言霊《ことだま》幸《さきは》ふ国」と述べました。 それにあやかって、 令和時代の「瑞穂国」はマンガ・アニメ・ラノベなどのポップカルチャーが言祝ぐ国であってほしい そんな思いから「瑞穂国」を使わせていただきました。 是非お気軽にお立ち寄りください(^.^)

  • 世界一長い日光杉並木が舞台です!

    ♡17,000

    〇100

    恋愛/ラブコメ・完結済・15話・31,075字 Mikan Tomo

    2020年9月27日更新

    このノベルは世界一長い並木、日光杉並木(栃木県)が通る町を舞台にしたラブストーリー。 15話ほどの予定です。 地元の公立高校に通う三依真琴(みよりまこと)と藤原俊(ふじわらしゅん)は幼馴染。 真琴はフィールドホッケー部でインターハイでも活躍する凛々しい美少女。片や俊はアニメやマンガが好きなオタクな男子の美術部員。違いの大きい二人ですが、お互いの存在が気になっています。 そこにドイツから来た転校生ラウラ・ハノーバーも絡み、話が展開していきます。 日光の風物詩やフィールドホッケーという余り知られていないスポーツの話題も盛り込みながら、同タイトルのオリジナル曲の歌詞のイメージに沿って書き進めてみました。 オリジナル曲や歌詞は以下のニコニコ動画で確認できます。 https://nico.ms/sm33194082?ref=share_others_spweb ぜひ一読ください(^-^)