マフラー

検索結果:7件

  • そこに彼女の愛は無い。しかし誰かの愛はある。

    才能の無駄遣いとは、正にこのこと

    3,100

    0


    2021年2月21日更新

    竹川遥、18歳。手編みのマフラーを片手間に作り続ける友人の、知られざる生態と思考回路を目の当たりにした、平々凡々常識人の彼女の苦悩と諦観。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 真一君のバレンタイン

    …バカップル。

    300

    0


    2020年11月1日更新

    1.「くれるよね?」 - チョコを あげるつもりは、ありません - (葉月さんと真一君のお話) 2.「ご挨拶ねぇ。」 大量にクッキーを手作りする訳 (真一君と桔葉さんのお話) ---------- 「結果的連作」の お品書き:https://novelup.plus/story/770595863

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 灰のアルカンシエル

    逆境に抗い、怪人から世界と色を取り戻せ!

    64,510

    280


    2020年8月23日更新

    地球は青かった。そう、青かったのだ、本来ならば。しかし今は違う。灰色の惑星、それが今の地球である。 地球が灰色となってしまったのは、異世界から突如地球に襲来した人型の怪物にあった。その怪物達は、色を喰うのだ。 色を喰われたもの達は、人であれ、植物であれ、建物であれ、全て色が抜けて落ちていき、最後には灰となって散った。 人々はその侵略者を特撮番組の敵役になぞらえて、恐怖と共に『怪人』と呼んだ。 もちろん、各国は怪人達に対抗するも、しかし『色の力』という不可思議な能力を持つ怪人達は強く、どうにもならなかった。 それは、人類最後の希望と言われた虹の戦士アルカンシエルも例外ではなかった。 彼は怪人達よりも強力な七色の力を自在に操り、たった一人で多くの怪人を倒し、人々を救った。 だが、彼は首領との最後の戦いで敗北してしまった。そして怪人達の手に落ちた地球は灰色の惑星となったのだ。 それから十年。絶望的な状況の中で、それでも諦めず戦う者達が居た。 レジスタンスの少年、アキラもまたその一人だった。彼は父が遺した言葉を信じ、残されているという『希望』を探し続けていた。 少ない物資をやりくりしながら怪人達と戦う危険な日々。 そんなある日、アキラは遂にその希望と出会う。それは、力を使い果たして石像となっていたアルカンシエルであった。 石像となったアルカンシエルから力と想いを託されたアキラ。 敵は余りにも強大で、そして状況は絶望的。 それでも、少年はその証たる虹色のマフラーを強く握り絞め、覚悟と共に叫ぶのだった。 「変、身っ!!!」 いつか地球に色と平和を取り戻す、その日を信じて! ≪作者からのご挨拶≫ まずは、本作に興味を持って下さりありがとうございます! 本作は作者の趣味を大量に煮詰めて煮詰めて好き勝手に書いた作品です。 筆者の好きが、皆様の琴線のどこかに引っかかってくれることがあれば、これ程の喜びはありません。 それでは、逆境を覆す王道ヒーロー物語を、どうかお楽しみ下さい!初めからフルスロットルで行きますよ! ※なお、本作はMAGNET MACROLINK様、カクヨム様でも公開中です

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間31分

    この作品を読む

  • お母さんのマフラー

    この子はいつまでも私の子

    0

    0


    2020年1月13日更新

    幼い頃に誕生日プレゼントで貰ったマフラーを大きくなっても大事に使うやさしい子。 そんな子に対する母の思いを綴りました。 ちょっとだけ怖い母と子の繋がり方のお話です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 別れの朝

    いつでもじゃないけど、また会えるよ。

    1,000

    0


    2020年1月12日更新

    雪が溶け、春の日差しに包まれた朝。 それは、いくつかの優しいお別れの朝でした。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 先輩、クリスマスです。

    がんばる片想いにハッピーエンドを♡

    5,400

    0


    2019年12月14日更新

    部活を引退して予備校通いの先輩を待ち伏せ。恋のライバルを寄せ付けません! 続編?に、「クリスマスが好きとか嫌いとか。」で、先輩主役バージョンを連載しています。今シーズン中に完結予定です。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • ねこマフラーの話

    猫が毛糸になったのでマフラーにしました。

    7,500

    0


    2019年12月11日更新

    「一行怪談集」の「その218」を少し長いバージョンにしてみました。 ちょっと奇妙でシュールな世界……のつもり。 「年の瀬フェア」参加作品です。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む