ミステリー

検索結果:579件

  • お奨め作品レビュー・感想まとめ

    ジャンル多岐。サイト多岐。

    12,200

    146


    2021年4月13日更新

  • 死刑執行班・ユーラシア大陸支部

    人殺しが許された職業のお話です。

    6,200

    0


    2021年4月13日更新

    この世界で唯一、人殺しが許された職業。 死刑執行人。 世界に3つしかない死刑執行班。俺はそのユーラシア大陸支部に勤めている。 犯罪に対する法律に革命が起き、1人殺した瞬間に即死刑。そして、死刑囚は被害者と同じ殺され方で人生の幕を閉じなければならないという法律が新しく制定された。これはその死刑囚を殺し、世を平和にするために人を殺す職に就く1人の男の話。 掃除屋────それは、大陸を震撼させている犯罪組織の呼び名だ。突如として活動を始めた組織、そしてもう一つの謎のグループ。死刑執行班は、正しき者のみを地獄に送ることを命じられ、三つ巴の戦争を始める。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間42分

    この作品を読む

  • ハッピーエンドが書けなくて

    山奥に集められたのは、変人小説家ばかり

    900

    0


    2021年4月13日更新

    ハッピーエンドが書けない小説家・夢見幸は執筆の息抜きのためにと向かった富豪のパーティーで殺人事件に遭遇する。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • アスマとベル

    王子とメイドの関係は奇妙かもしれません。

    26,100

    155


    2021年4月13日更新

    魔術の発達した世界。 人々の生活には深く魔術が関わっていた。 生活用水、照明、食料保存等に利用された魔術は安定した生活を人々に与え、保障していた。 国家間の争いの中でも、言葉や剣と並んで魔術は利用されていた。 魔術を専門的に扱う魔術師の存在は、国益を生み出す上でも、守る上でも、重要な存在となっていた。 魔術師の齎す魔術的利益によって、大国となった国家があった。 エアリエル王国。 大陸有数の大国であり、国家魔術師と呼ばれる国に認可された魔術師が国政に関われるほどに力を持った魔術国家だ。 その王国を治める国王とその王妃の間に一人の赤子が誕生した。 王子として生まれたその赤子は、その体内に膨大な魔力を有し、竜と並んで世界を滅ぼす力を有すると言われている魔王だった。 それから、17年の月日が流れ、王子として立派に成長した魔王に、一人のメイドが仕えることになる。 それは止まっていた歯車をゆっくりと動かす、始まりの出逢いだった。 ※「小説家になろう」「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

    読了目安時間:19時間56分

    この作品を読む

  • イノセントマーダー 〜イーストリーパーとの初恋〜

    殺し屋二人のらぶな話()

    0

    0


    2021年4月13日更新

    ── どうやら僕が触れることが出来るのは君だけらしい。ま、多分、それは君がほぼ害のないモノに近いからかも知れないね。ところで、君、僕と結婚する気は無い? --------キリトリ線-------- 主人公『私』は、表では大学生、裏では殺し屋として日々を過ごしていた。 ある時、彼女は契約を交わした夏原という屋敷にて、とある招待状を貰い、希咲邸という屋敷に案内される。 その時、『私』は屋敷にて、夏原家次期当主の夏原凛太郎の妻、夏原結子に、とある事件が起こったことを教わった。 『私』が夏原家に来る前に居た専属の殺し屋が密室で殺された事件で、犯人は分からずじまいだという。 『私』はその事件にて引っかかることがある為、屋敷にて出会った青年、FOEKILLERの『イーストリーパー』と共に、引っかかる謎を解こうとする。 ­­­--­­---­­--­­--キリトリセン­­--­­--­­----­­- 〇誤字脱字、文才能力皆無、グロ、流血表現、性描写あり 〇ヤンデレ描写、恋愛描写 〇なんちゃってミステリー 〇更新不定期 〇とある偉大な小説家様を元に自分なりの小説を作りました 〇小説家になろうにも投稿しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:41分

    この作品を読む

  • ふたつ名の令嬢と龍の託宣 ~魔王な婚約者の庇護のもと、残念なりに異形を祓っていこうと思います~

    愛と笑いと涙じれじれ不思議ファンタジー♡

    8,600

    61


    2021年4月13日更新

    気づいたら異世界の令嬢でした! 何もないところで転ぶようなドジな伯爵令嬢・リーゼロッテは、領地のお屋敷に閉じこもりで引きこもりな深窓の令嬢生活を送っていた。 使用人たちから『妖精姫』と慕われる一方、リーゼロッテは『悪魔の令嬢』と噂され!? 日本で生まれ育った知識がありながら、チートなんてみじんも発生する様子もなく、自由度ゼロの毎日に、脳内突っ込みをいれつつ過ごしていたけれど……。 リーゼロッテが十四歳のある日、王城からお茶会の招待状が。 王妃様主催のお茶会だけど、その実、女嫌いの王太子殿下のお見合い大会。 そこには会いたくない婚約者がいたから、さぁたいへん! 待ってましたのラノベっぽい展開に、退屈な日々が変わりそうな予感です? 【チート×伏線スクランブル! 異色の異世界オカルト・ラブコメディー参上です!】 ※【ふたつ名の令嬢と龍の託宣 全年齢版】 ※少女漫画いけちゃう殿方にもおすすめです ※小説家になろうグループムーンライトノベルズ【R18】で第4章まで先行投稿中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間42分

    この作品を読む

  • 忘れられた怪談

    ノスタルジックな学園ミステリーです。

    6,900

    0


    2021年4月13日更新

    関東の某県郊外にある穏やかな中規模都市「枝伏木〈えふすき〉町」。その町の心霊スポットを取材にやって来た徳丸学園新聞部一同は、そこで二体の死体を発見してしまう。死体のうち一体はホームレス風の中年男、そしてもう一体は、なんと自分たちが通う徳丸学園の生徒だった。 ホームレス風中年と高校生。 この不釣り合いな組み合わせの殺人事件の謎を解明すべく、徳丸学園新聞部が調査を開始する。

    読了目安時間:2時間44分

    この作品を読む

  • 「聞くだけ屋」~神野ゆい~

    あなたも話したい事ありませんか?

    1,800

    0


    2021年4月13日更新

    とある雑居ビルの3階で「聞くだけ屋」を営む神野ゆい。 彼女のもとには今日も様々な人達がただ話を聞いてもらいに集まってくる。 ※この作品は魔法のiらんどにも投稿しております。

    読了目安時間:2時間28分

    この作品を読む

  • 現世堂の奇書鑑定

    古書店店主×幼馴染大学生のBLミステリー

    44,600

    110


    2021年4月13日更新

    古書店店主×幼馴染大学生のBLサスペンスミステリー。 古書店『現世堂(うつしよどう)』の店主・檜山正樹。三十歳でありながら総白髪と全身に酷い火傷痕を持つ彼は、古書の他に一風変わった背景や事情を持つ“奇書”を鑑定し売買することを生業としていた。 そんな彼を手伝うのは、幼馴染である大学生の慎太郎。恋する彼は押しかけ女房のごとく檜山の家に居候を決め込むも、特に進展する様子は無かった。 しかしある日、いつも通り店を開けた二人の元に不気味な本を持った客が訪れ、二人は奇妙な事件に巻き込まれていく。 【第1章 ブラック・オルロフの誘い】 手にした物を不幸なる死に至らしめる呪われた宝石ブラック・オルロフ。それが嵌め込まれた本を持ってきた男は、売買の条件に「この本を買う人間の名前を教えてほしい」と檜山に頼むが……。 【第2章 或る小説家の遺稿】 「私の祖母は、芥川龍之介の愛した情婦でしたの」 およそ古本屋に場違いな黒いドレスを纏った女性は、そう言うと檜山に分厚い原稿を差し出した。それはなんと、未発表の芥川龍之介の遺稿であると言う。 しかしその二日後、現世堂に訪れた刑事は例の女性に殺人の疑いがかかっていると告げ……。 現在第2章まで完結しています。 ※隔日更新

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間26分

    この作品を読む

  • 殺しの美学

    過去に書いた殺しの美学の改訂版

    13,200

    0


    2021年4月13日更新

    感情の無い園山美玲は、産まれて初めて興味の持てるものを見つけた。それは人を殺す事。絶対無二の美しさを持つ彼女は学習する為、様々な生物を殺し始める。そして… 皇伊織は神になりたかった。頭脳明晰な彼は神になりうる手段を模索していた。そして催眠術と出会った。不可能と言われる催眠術を使っての殺害を繰り返し続ける伊織は、美玲と出会う。 美玲と伊織が出会った瞬間、何かが起こった。 寝た切りの絶対的存在の父親に殺人を強要される少年 記憶を無くした美少女 愛する者を殺され心が壊れた少年 幾人もの普通とは異なる人種達のストーリーが、やがて1つになる 過去に書いた殺しの美学の改訂版です。内容が少し変わります。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間31分

    この作品を読む

  • 〜クイーン·ザ·セレブレイド〜

    毎日朝8:00更新です🎵

    600

    0


    2021年4月13日更新

    12の国と城が存在するオブスーン大陸。 そこで12の月も終わりに差し掛かる週、大陸の南のローズ城で毎年それぞれの国の王と王女が集まる討議が行われていた。だが、今年は異例で12の椅子に全て王女という類を見ない出来事が起きていた。 そして、 「クイーン·ザ·セレブレイド、その神の称号を手にするためのな!」 この大陸では宗教が存在し聖書には、 『最期の2人が決着をつけたとき夜空から天の光が降り注ぎ最期に生き残った女性は神の啓示を受け皆に争いを静めさせ長きに渡る戦いに終止符を打ったのだ』。 12の王女達が集った円卓の間で言い伝えの様な事を信じ戦おうとする王女と否定派の王女達の戦争にロベリー王女も巻き込まれていく······。 「なら血を流すことが正しいと言うの?」 「甘えた王女には味わった事があるまい、それが痛みだ」 12の王女達による大陸全土を巻き込んだ悲しみと覚悟の壮大な戦争が始まる。 ファンタジー×ミステリー長編小説🎵 ※アルファポリス、エブリスタでも投稿してます。

    読了目安時間:2時間20分

    この作品を読む

  • 間宮宙(まみやさとる)のスランプ1 -魔女の采配ー 【毎日更新】

    誰が魔女か?人の死なないラブコメミステリ

    40,700

    58


    2021年4月13日更新

    華麗なる変人 間宮宙×お人よしな高校生 橘慈雨=ゆるっとミステリィ&イラっとするラブストーリィ ★日常にイケメンとスリルともたらす作品です。 ★殺人は起きませんので、ご了承ください。 ★痴情沙汰は起きますので、ご堪能下さい。 ★扱いにくい人間が出てきますが、お付き合いください。 「僕を嫌う人間は二種類だ。みんなに嫌われている人間か、内面に隠し事がある人間だ」と間宮はいった。 ●間宮宙(まみやさとる)26歳。 いま最も作品が高く売れる若き現代美術家の一人で、セレブリティにして大富豪であり超のつくイケメン。 だが困ったことに恋愛不適格者。 スランプに陥っていて2年間絵を描いていない。 苦手なもの:乙女心 ●橘慈雨(たちばなじう)17歳。 地味に、目立たず、控えめに暮らす超平和主義者。 にもかかわらずお人よしなために、トラブルに巻き込まれやすい。 座右の銘は、触らぬ神に祟りなし。君子危うきに近寄らず。 慈雨の平凡な日常は、イケメンセレブリティ間宮との出会いで一変する。 <あらすじ> 高校生の橘慈雨(たちばなじう)は母の頼みで夏休みの間、叔父である間宮と渋々暮らすことに。 そんな二人の前に「魔女のシンボル」を持った女性が現れ、慈雨は間宮とともに魔女の正体を探ることにした。 間宮のスランプの原因が元カノとの別れにあると知った慈雨は、間宮に元カノに連絡することを促す。 当初それを拒んでいた間宮だったが、慈雨と一緒にいるうちに考えを改め、ついに元カノに連絡して返事を待つことにし、いよいよ新作に着手し始めた。 同じころ、間宮は魔女の正体を暴くが本当の魔女は、想像の及ばない力と目的を持っていた。 果たして本当の魔女とその狙いは何なのか。 新作は完成するのか。 間宮の恋の行方は? 【お知らせ】6.1から1ページの文字数増やしています。

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む

  • Oracle(オラクル) 警視庁刑事部特殊犯罪対策課

    俺たちは、こうしてゆっくり恋をする。

    51,700

    600


    2021年4月13日更新

    特殊な事件を取り扱う警視庁刑事部特殊犯罪対策課——略して特課。櫻場宏斗は特課の刑事として、都市伝説に近い事件ばかりを追う日々を送っていた。 そんな櫻場の前に、高校時代に苦手意識を持っていた後輩の真島崚が現れ、なんとコンビを組むことに。 「一日も早く先輩の右腕になれるように頑張ります。よろしくお願いします」 そう言って差し出してきた真島の手を、櫻場は取ることが出来なかった。 気まずさと苦い記憶を抱える櫻場だが、事件は容赦なく特課を巻き込んでいく。 果たして二人は、次々と起こる不思議事件を解決することが出来るのか。 同時にゆっくりと進んでいく、恋の行方は――。 M/M(海外BL小説)のような、BLを前提とした本格的なクライムミステリー作品を目指しています。 毎週火曜日・金曜日の朝に更新予定。第一話はBL成分が薄めですが、第二話以降徐々に濃くなっていきます。

    読了目安時間:4時間3分

    この作品を読む

  • ホイール・オブ・フォーチューン

    ミステリー風味溢れるファンタジーだッ!

    487,600

    11,390


    2021年4月13日更新

    冒険 × ラブ × コメディ × 活劇 × ミステリー × 王道ファンタジー 街の悪ガキスクードは、ある時街の外へと遊びに行き、島で一番凶暴な魔物に襲われた。 仲間に見捨てられた間一髪のスクードを救ったのは、名も知らぬ一人の旅人だった! その出来事が彼に大きな影響をもたらした。スクードは更正し、旅人の様な人間になることを望むようになった。 それから九年後、スクードは魔物退治を行い、人助けを行うことを生業とする職業勇者を育てるアカデミーを卒業し、晴れて勇者となる権利を得ていた。 早速、魔物退治の旅に出るための勇者登録を行いに旅人の酒場へと向かうスクードだったが、そこで異次元クラスにぶっ飛んだ旅人の酒場の女主人と出会うことになり…… なぁんて思ってたら、いつの間にか女主人を誘拐した犯人にされてしまって!? 『創世記』『サロン・ド・メロ』と同じ世界を舞台にしたルチルシリーズ第三弾にして、本編であり完結編! 元ヤンで偏屈で陰キャな勇者 & テキトーで大雑把で頭脳明晰な一般人が織り成すミステリー要素のあるファンタジー! 転生なし、チートなしなのでご注意を! 平日、月~金曜日に更新中!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間59分

    この作品を読む

  • レプリカ~知的財産保護管理室の事件簿~

    その技術が齎すモノは?

    700

    0


    2021年4月12日更新

    その人だけが持っている才能や技術。 それを皆が共有できる そんな時代。 知的財産:その人が培ってきたアイデア、知識、技術、才能、体質(個人、種族独自のものも含む)など。 抽出された才能や技術などは、『知的財産』と呼ばれ、国の財産とされた。 それは、知的財産を保護する機関に蓄積される。 そして、抽出された知的財産そのものを『オリジナル』と呼ばれる。 この言葉には、別のものを指す時にも使われる。 知的財産として、認められている才能などを持っている本人自身。 知的財産は、コピーも可能。 コピーしたものは『廉価版』と呼ばれる。 『廉価版』は一度使用すると使用不可となる仕様になっている。 『廉価版』から新たに複製品が作られることを防ぐため、『廉価版』はコピーができないようになっている。 知的財産は、複数所有することも可能。 天は二物を与えずと言われるように、だいたいは一つが多い。 ただ、技術や経験といったものも含まれるため、一概に一つとは言い切れない。 そのため、廉価版が存在する。 しかし、肉体との相性もあるらしい。 『廉価版』は一度きりの使用.万人が使えるよう造られている。 だが、オリジナルは、本人の所有以外は機関の許可がないとできない。 それは、『オリジナル』は人を選ぶからだ。 相性の悪い組み合わせだったり、使いすぎると、肉体や精神に不可がかかり、破壊される恐れがある。 特許のように売買も可能。 知的財産は、脳から抽出される。 しかるべき方法、専用の装置で行うと、オリジナルの肉体を損傷させずに、知的財産のみを抽出することは可能。 史実に残る天才が、行方不明になっているのは…実は。 新時代の技術が不正に扱われないよう、国は厚生省管轄として新たな機関が設立される。 『知的財産保護管理室』 この機関の役割は知的財産の管理『オリジナル』の保護 『廉価版』の作成 違法に造られた『粗悪品』の取り締まり。 これらが彼等の主な仕事であった。 だが、脳をとりだされた死体が発見される連続殺人事件が多発した事により、彼等の仕事は思わぬ方向へと動き出す。 これは、知的財産を巡る国家公務員達の奮闘と知的財産の謎を追う記録である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • vivid gray ―ケッカンの釁隙―

    グレーゾーンの出来事を解決、その11。

    24,000

    0


    2021年4月12日更新

    これは「灰色のページ」が出来上がる数年前のこと。 18歳の千葉司には長年連れ添う幼い頃からの友人がいた。彼は少し変わっていて、見えないものが見え、聞こえるはずのない声が聞こえ、わかるはずのないことを知っていた。 他の誰とも違う不思議な存在であったが、彼がそれを悩んで心を病んでしまうようなことも、弱音を吐くことすらもなかった。 しかし、18歳になったこの年。 友人は初めて自身の変わった部分を千葉に漏らした。 「父親に纏わりつくものが、確かな悪意を持っている」 見えてしまう彼の目には、真っ黒な人型をした靄が父に寄り添い、常に父の顔を覗きこんでいる姿が見えていた。その個体は他の〝見えてしまう〟ものとは明らかに違う、明らかに、意思と理由を持っているのさえもわかった。 それは父に纏わり付いている。だが、それが向ける悪意は父ではなく、友人に向かって放たれているのだと。 友人が初めて漏らした言葉を無下にするわけにはならない。千葉はすぐに「専門家」である、同じく古くからの友人に助けを求めた。 (シリーズの「禍福をくうモノ」をお読み頂けておりますと繋がる部分が御座います) ※「依頼人」に起こる様々な不思議な出来事、グレーゾーンの現象を解決していく怪奇系ミステリー。

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む

  • 偽称の虚言者 ―嘘を吐く正直者―

    自称「嘘つき」。その言葉は、嘘か真実か。

    3,500

    0


    2021年4月12日更新

    『異能力事件専門捜査室』という秘匿機関の新米捜査官・泉小路小夜(いずみこうじさよ)は、ここ二年間で起きている不可解な事件に頭を悩ませていた。 事件の始まりは二年前からで、発見されたのは二人の能力者の死体。明らかに誰かに殺された、というような有様だった。しかし不気味なことに、肝心の犯人に繋がる痕跡だけが一切見つからないのだ。足跡も、毛髪の一本も、指紋すらも。何者かと「いた」はずなのに、その「情報」が何一つ、無い。 小夜の仕事は能力者収容施設にいる『情報屋』に会い、捜査協力をしてもらうこと。すぐに終わると思っていた矢先、目の前で堂々と脱走しようとする男に遭遇する。小夜は放っておく訳にもいかず、ひとまずその男の用事に同行することに。 京谷要(きょうや かなめ)と名乗った男は、なんでも自他ともに認める「ひどい嘘つき」らしく、「自分の持つ能力は『嘘を信じ込ませること』だ」という。そして、「二人の能力者を“賭け”で殺したのは、この、嘘つきの自分だ」と口にする。 疑う小夜は「証拠を出せ」というものの、要の言葉が嘘か本当なのかは、小夜には分からない。 果たして要は本当にこの事件の犯人なのだろうか。「自分は嘘つきだ」という彼は、その通りの嘘つきなのか。それともその言葉は嘘で、最初から真実を語る正直者なのか――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間39分

    この作品を読む

  • OSZ

    人々の様々な価値観が展開を紡ぐ人間ドラマ

    1,300

    0


    2021年4月11日更新

    自称は探偵志望の癖に、手掛かりが足りず事件を全く解明出来なかった転校生の少年カケル。 彼が解明出来なかった、この町に来て最初に見つけた『ビルの壁が破壊された』という事件を調べる過程で、カケルは高校で隣の席の少女アコに能力を使用する所を見つかってしまう。 そのまま『境遇が主人公っぽいから』という理由で彼女に付きまとわれ、なし崩し的に探偵にされてしまった。 探偵へ徐々に人が集まる中、特に探偵する気も無いカケルを中心に、彼らは町の端々から見え隠れする異変を、碌に何も解明できないままひたすらに調査し続ける。 調査すればするほどに増えていく謎の複雑な因果関係と、それを明かす中で各々のバラバラで多種多様な価値観が、彼ら自身の人間関係に影響を及ぼし合う、違和感型ヒューマンドラマ。 ※次回55話の更新は4/17 21:15予定です。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※小説家になろう、カクヨム、ノべリズムでも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間12分

    この作品を読む

  • パラノーマル・クエスチョン

    三流雑誌記者とヒキニートが不思議に挑む

    73,400

    200


    2021年4月11日更新

    薄給激務の三流雑誌記者、虎丸樹。その腐れ縁の知人、ヒキニートの綾倉あずさ。 二人は取材で日本各地を飛び回るが、行く先々で不可思議な事件に巻き込まれる。 般若の面の呪い、狸に化かされた村、名家へ仇なす妖刀、雪女の伝説、龍神の祟り―――― そして二人はやがて、自分たちの過去と向き合うことになる。 顔を合わせれば罵り合い、貶し合い、毒づき合う。デコボコで正反対だが、どこか似ている二人が織りなすコメディミステリー。 パラノーマル(超常的)なその謎に答えを導き出せるのか――? ※全六章構成。コメディベースのゆるいミステリーですので、気負わず背負わず肩肘張らず、まったりと楽しんで頂ければ幸いで御座います。 ※この物語はフィクションです。登場する人物、団体、名称等は架空のものであり、実在のものとは関係ありません。 ※作品内で語られる伝承、言い伝え、その他の説明は個人の見解によるものが大きいです。ご了承ください。

    読了目安時間:5時間49分

    この作品を読む

  • 更改のクローディア ~闇落ちして最強の敵キャラになった元落ちこぼれのライバルポジの男は、最終的に主人公を守ったら女として逆行していた~

    闇落ち最強キャラが女として逆行転生

    61,322

    290


    2021年4月11日更新

    「おかしい、私は何故子どもの頃に戻ってる? しかも」 最強の敵として、かつてのライバルだった男の前に立ちはだかり、最期は彼を守って死んだ男・クロード。 しかし、次に気が付いた時には、彼は騎士養成学校の落ちこぼれであった、10歳の時の姿になっていた。 かつてのライバル、かつて愛した少女。そこはあまりに昔の自分がいた場所ににそっくりな世界。 そして、 「何故女になってるんだ――!?」 ただ一点、違うところ。 クロードはなんと、10歳の『少女』になっていたのである。

    読了目安時間:5時間9分

    この作品を読む