ミリタリー

検索結果:555件

  • 1人の能力者が世界を変えるまでの群像劇

    ♡19,100

    〇100

    現代/その他ファンタジー・連載中・44話・110,194字 yuyu&STYY

    2021年1月17日更新

    1960年。 ソ連のカリヤ鉱山で淡緑色に輝く謎の球体が発見された。国際的な協議の結果、謎の球体『スフェーリャ』とそこから採れる未知のエネルギー『エーテル』の研究が始まる。 1965年。 突如スフェーリャで『深刻な爆発事故』が発生。同時に世界の約1%の人類に特殊な『能力』が発現した。世界は一時大混乱に陥ったものの、大国はそれらを上手く扱い冷戦が加速。科学技術は予想をはるかに凌ぐスピードで進歩した。 1985年。 冷戦の舞台の1国である日本皇国に、1人の諜報員がいた。彼は敵国への諜報に何とか成功したが、逃げ込んだ先の路地裏で見知らぬ少女に気絶させられる。 そして別の路地裏で目を覚まし、知らず知らずに世界を超えた物語へ巻き込まれた。 ・これは「AGENT-エージェント-」(処女作)の改稿版です。 ・yuyu(執筆、ストーリー設定)とネッ友のSTYY(キャラ創作、ストーリー設定)と一緒に書いています。著作権はyuyuのみ帰属しています。 ・伏線回収が遅いです。気長に読みたい人向けです。 ・一部のキャラクターに関するサイドストーリーの執筆を計画中。 ・小説家になろう、カクヨムでも投稿中。 ・表紙絵はルクコ様に描いて頂きました。(Twitter ID:@rukuko881) ・この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ★最高成績★(ノベルアップ+) ・日間ジャンル別 5位 ・日間総合 36位 ★投稿時間★(ブクマしてお待ちください) ・2021/01/12 08:00 ・2021/01/17 08:00 ・2021/01/22 08:00 ・2021/01/27 08:00 ・2021/02/03 08:00

  • 生命体の領域をテーマとしたSF

    ♡8,000

    〇0

    SF・連載中・17話・54,734字 猫隼

    2021年1月17日更新

    数えきれないほどの星の集団が化石となり、空間の大半を岩石が埋め尽くした、遥か未来の宇宙。 銀河系の集合構造、フィラメントの1つである"世界樹"は、偉大な科学者たちが築いた、宇宙で最大の叡知の領域。 その"世界樹"の、とある田舎惑星で生きていた少年ミーケは、思い出を失った少年。 思い出から逃げてきた少女リーザと、今はふたりぼっち。 短いけど長い時間を、一緒に生きてきた。 一方、小国家《アズテア》の姫であり地質学者のザラは、不出世の学者であった母が残した、この宇宙から失われたものに関する不吉な予言を研究していた。 その研究が、ミーケたちが旅立つきっかけにもなり、そしてその旅立ちが、直接的なすべての始まり。 伝説の大学者だったらしい変な占い師。使えないはずのガラクタ船。失われた水の研究記録。最初の知的生命体。空間を超えるものたち。 滅びゆく最後の時間に、≪虚無を歩くもの≫。 多くの出会い、多くの謎、そして迫りくる恐ろしき敵。 それは全て、このユニバース(唯一の宇宙)の物語。 ※「小説家になろう」、「ノベリズム」にも投稿してます

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡590,700

    〇2,870

    異世界ファンタジー・連載中・135話・623,167字 普門院 ひかる

    2021年1月17日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はバーデン=バーデン辺境伯の次男フリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティーメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。クエストをこなすうち、更に人外も含む女性が集まってきて慕われるのだった。 やがてフリードリヒはシュバーベン学園に入学し、前世の妻の転生者であるヴィオランテと衝撃的な出会いをはたす。が彼女は高貴な家柄の姫だった。 ヴィオランテとの結婚をめざし、フリードリヒは早期に昇進を果たすため、軍人の道を選び、軍事学校を卒業するとシュバーベン公国の近衛騎士団への入隊をはたし、第6騎士団長に就任する。 そして、ホーエンシュタウフェン朝の復活や対デンマーク戦争で大活躍し、その軍功を認められホルシュタイン伯へと昇進するとともに、皇帝の命により元ホルシュタイン伯の娘と結婚する。 その後、モゼル公国が地方領主連合国軍に攻め込まれ、これを救出するが、モゼル公はなんとヘルミーネの父だった。フリードリヒは、ヘルミーネと結婚しモゼル公爵の地位を継ぐこととなった。 モゼル公となったフリードリヒは、ロートリンゲンの平定に奔走し、その実効支配に及ぶ。これを踏まえ、皇帝はフリードリヒにロートリンゲン大公位を与えるとともに懸案であったヴィオランテとの結婚を認めるのであった。 引き続きフリードリヒは自由経済圏の拡大などの政策に取り組んでいく (2021/1/14 部門別日間ランキング1位)

  • 吸血鬼ヒロインが活躍する海外小説風作品

    ♡21,600

    〇400

    現代/その他ファンタジー・連載中・23話・54,822字 ジップ7894

    2021年1月16日更新

    かつて吸血鬼に噛まれ同族となってしまったミッシェル・ナイト。 彼女は吸血鬼の特殊能力を活かし150年以上を裏社会で生き延びていた。 報酬は吸血衝動の抑制と活動を維持する為の特殊な血清。 血清の供給を条件に彼女はコードネーム“レッドアイ”として謎の組織から下される様々な任務をこなしていくのだった…… エピソード1 『錬金術士と黄昏の自動人形』 ミッシェルはハイテク企業CGOの娘の護衛を依頼された。護衛チームと反発しながらも警備をするミッシェルだったが、謎の敵から襲撃を受けてしまう。敵は武装した自動人形オートマタの軍団とそれを操る錬金術師だった。 エピソード2 『ゴルイニチ13』 198☓年冷戦時代。ミッシェルはCIAからソビエト連邦の秘密都市からある人物を連れ出すよう依頼される。対象人物の元にたどり着いたミッシェルだったが、もうひとり別の人間も連れて行くように懇願されてしまう。同じ頃、秘密都市をソビエト軍が取り囲んでいた。〈現在執筆中〉

  • なろうでも連載中 残酷な表現ありです

    ♡600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・12話・43,813字 式式

    2021年1月16日更新

    転生者のコミュニティ クラフト・ノーツ 装甲車を目印としたその団体は、転生者に対する武器売買、情報提供。クエストの委託などで知名度を上げていた。 クラフトノーツの面々は自身らの技術と能力を生かし、今日も異世界を開拓する。 森を更地に変える シェルレッタ 武器制作の技能を持つ クラン 運転担当兼、運営担当 ラステラ 進む場所は血で血を洗う戦場の中。消費と需要の為に、彼女たちは今日も生き抜く。 この苦みさえ、味わいながら。

  • なろうさんより色々移植することにしました

    ♡1,100

    〇0

    歴史/時代・連載中・75話・113,646字 華研えねこ

    2021年1月16日更新

    新年特別企画、なろうさんで好評だった物語のうち、輝鑑と天壌無窮は別バージョンを投稿しており、吾まだ死せずに至っては増補改訂の省略版としてあらかた投稿しているので、軍艦大和の栄光の「プロトタイプ」である「天皇陛下のいくさぶね」こと、所謂「乾坤ちゃん戦記」の移植版を投稿することに致しました。とはいえ、ただ単に移植するだけならば極論、このデジタル化のご時世ではコピー&ペーストをしておしまいで御座います。ここは、ノベルアップ+版と称して、一部手直しをしたいと思います。 読者の皆々様、どうか何卒、令和三年もよろしくお願いいたします。 なお、ひとまず一段落付く部分までの投稿を予約致しました。完結を捺印するかどうかはまだ決めていませんが、ひとまずここまで読んでおけば大丈夫というところまでは。これから改稿とかもしなきゃいけませんからね。

  • 明るいゾンビアドベンチャーです。

    ♡88,100

    〇0

    ホラー・連載中・35話・78,457字 黄札

    2021年1月16日更新

    朝、何気なくテレビを付けると、天気予報とセットでゾンビ発生注意が喚起されていた。 まあ、いつものことなので気にもしない。 しかし、お気に入りのアニメを見ようとしたところ、母親から買い物に行ってくれという電話がかかってきてしまう。 ニートである立場上、断れずしぶしぶ重い腰を上げて外へ出る事に…… 家でアニメを見ていても、同人誌を売りに行っても、バイトへ出ても、ゾンビに襲われる主人公。 何で俺ばかりこんな目に……嘆きつつもだんだん耐性ができてくる。 しまいには、サバゲーフィールドにゾンビを放って遊んだり、ゾンビ災害ボランティアにまで参加するようになる。 友人はゾンビをペットにし、効率よくゾンビを倒すためエアガンを改造する。 ゾンビがいるのが日常となった世界で、当たり前のようにゾンビと戦う日常的ゾンビアクション。毎日夜9時更新! 小説家になろうでも投稿。以下なろうでの成績↓ ジャンル別(パニック)日間ランキング最高1位獲得!! ジャンル別週間ランキング4位!!(10月4週) ジャンル別月間ランキング6位!!(11月) ジャンル別4半期ランキング11位!!(11月) ©2020黄札

  • ビキニアーマー×異世界近代小説

    ♡61,773

    〇220

    異世界ファンタジー・連載中・60話・205,616字 Trevor Holdsworth

    2021年1月16日更新

    【あらすじ】 我々が認知できる世界の隣に「扶桑之國(ふそうのくに)」という、小さな島国がある。 遡ること四十年前、およそ三百年続いた旧政府を打倒した。この国は近代という時代の真っ只中にある。 その途中、東の大陸と北方の帝国を相手に大戦を挑み、多大な犠牲の後に勝利と権益を得た。 この奇跡的な勝利は新たな近代国家誕生の産声であり、同時に新たな脅威の登場を世界に知らしめた。 その翌年、一人の元老が役目を終えるようにこの世を去った。 かつては旧政府打倒の志願兵として活躍し、今日では政界・軍部に多大な影響力を持つに至った人物である。 この元老の生涯に、多くの国民がこの扶桑之國が辿った軌跡と重ね合わせ、涙したのであった。 だが、この元老の死は新たな動乱をこの国に齎すこととなる。 元老の喪失で扶桑之國政府と軍部は揺れていた。 この混乱に便乗し、この勝利を剥奪せんとする存在がついに動き出した。 西方諸国の盟主「泰西王国」と、西方諸国の移民から構成された超大国「大合衆国」である。 突如として大合衆国は扶桑之國に対し、先の大戦で獲得した権益の「全解消」の声明を発表。 そして、この声明には何やら泰西王国による「別の思惑」が隠されていたのだった。 この要求に対して扶桑之國は困惑し、政府はもとより軍部にも「決断」が迫られた。 その最中、権益の返還の是非を決める手段として泰西王国が突如「代表者の決闘」を提示。 この決闘に、全勝すれば権益は確保されるという条件で、これを扶桑之國は承諾した。 扶桑之國は代表として、武術に於いては「海内無双」と名高い近衛士官候補の「園部八重」を選出。 そしてもう一人、彼女の幼馴染み「月岡伊織」に白羽の矢を立てた。 扶桑之國に伝わる伝説の甲冑「美騎爾(びきに)」を身につけた二人は幾多の試練に挑むこととなる。 この美騎爾の戦士の戦いを刮目して見よ!

  • 鋼の神話の神殺し

    ♡9,600

    〇50

    SF・連載中・111話・258,183字 ハルキューレ

    2021年1月16日更新

    「あの女の涼しい顔吹き飛ばすために決まってんだろ!」 各国のAI競争の末に勃発した第三次世界から数十年。人類が生存の希望に開発した人工知能が牙を剥く! 人工知能の襲撃から人々を守る民間軍事企業ヴァルハラの若きエースである鬼丸紅蓮、クリスタ・リヒテンシュタインは、互いに切磋琢磨しながら陸上戦闘機に跨り闘いを繰り返す。 職員の裏切りによって本部を追放された鬼丸は、地図にない島カイナ島にて、この戦いの黒幕を知る。 相手は神同様の力を有する超級AI「ユグドラシル」。神殺しを目論む鬼丸に、新たな力が目覚める海上編も、間もなくクライマックス! 小説家になろうでも連載中です。

  • キャラクターに寄せたホラーミステリー

    ♡600

    〇0

    ホラー・連載中・41話・73,103字 蒼井 くじら

    2021年1月16日更新

    夏休み目前の三連休。高校生除霊師・黒宮宗介(くろみやそうすけ)は、同じく除霊師である御堂光(みどうひかる)と共に、除霊の依頼があったT県細入村(ほそいりむら)へと赴く。 そこで待ち受けていたのは、醜く変わり果ててしまった一人の少女・佐々村美守(ささむらみもり)だった。彼女の容体は深刻で、あまり猶予は残されていない。彼女に起こった異変は『呪い』が原因であると判断した宗介は、すぐに呪いの元凶を探り始める。 その過程で、宗介たちは細入村に伝わる『オワラ様信仰』の存在を知る。かつて細入村の村人たちを苦しめたジゴクマダラという蜘蛛の化け物。その化け物を退治し、村に平和と繁栄をもたらしたオワラ様。宗介はその民話に呪いを解く鍵が隠されているかもしれない、と睨む。 しかし、解呪への糸口が見えた矢先に、宗介自身も子供の亡霊から呪いをもらってしまう。呪いは徐々に宗介を蝕み、身体の変調や幻覚などの症状をもたらし始める。だが、それでも調査を続けた宗介は、オワラ様が除霊師と対をなす呪術師だったこと、かつて細入村に『間引き』の風習があったこと、そしてオワラ様は間引く予定の子供を使って呪術の研究を行っていたことを突き止める。 けれど、ここまで調べたところで、宗介は呪いの影響で昏睡状態に。 残された光は、宗介に代わって呪いの元凶を見つけ出すことを決意。佐々村家の使用人である下山乃恵(しもやまのえ)の助けもあり、光は山中にあった祠から呪いの元凶である呪物を見つけ出す。 これで全てが解決したと思いきや、全ては美守に呪いを掛けた張本人・下山乃恵の策略だった。 呪いから復活した宗介は、乃恵を『凶巫(まがなぎ)』という呪われた巫女の末裔だと見抜き、本当の除霊を開始。抗えぬ宿命に対し「もう死んで終わりにしたい」と願う乃恵に、宗介は自らの宿命――更に深い闇を見せることで無理やり彼女に生きる気力を植え付ける。

  • 僕と骸骨と少女たち。今日も走る装甲車生活

    ♡227,700

    〇1,156

    SF・連載中・165話・908,001字 竹氏

    2021年1月16日更新

    文明が崩壊してから800年。文化や技術がリセットされた世界に、その理由を知っている人間は居なくなっていた。 彼はその世界で目覚めた。綻びだらけの太古の文明の記憶と機甲歩兵マキナを操る技術を持って。 文明が崩壊し変わり果てた世界で彼は生きる。今は放浪者として。 ※現在毎日更新中(なろう版に追いつくまで) ※表紙絵は寝娘様の作品です。 ※この作品は小説家になろうで連載中作品のブラッシュアップ版先行公開になります。同様の作品をカクヨムでも連載しています。

  • 2021年1月16日更新

    2012年秋、高校最後の思い出作りに親友達と3人でキャンプに出掛けた遠藤公太(コータ)は、キャンプの最中に大親友:広沢大輝の失踪という事件に遭遇してしまう。 そして時は流れて2020年夏、世間は新型コロナウィルスと突如出現した「地下空間構造:メイズ」の影響で不景気の真っただ中。そんな折、失踪事件を切っ掛けに無気力な人生を過ごしていたコータは、バイトテロが原因で勤め先のブラック外食チェーンをリストラされてしまう。失業後、まずは生活費削減のため自炊準備を兼ねて近所のスーパーに向かうコータ。しかし、その帰り道に不思議な空間へ落下したコータは、ガラス玉のような不思議な石と ーースキル【能力値変換Lv1】を習得しましたーー と脳内に浮かび上がるメッセージを受け取る。 そして、迎えた親友広沢大輝の葬儀の後、形見分けとしてもらった鏡から聞こえるのは…… 『コータ? その声はコータか?』 「すまん大輝、成仏してくれ!」 異世界に飛ばされ、そこで大賢者と勇者を兼任し「魔坑」と呼ばれる存在を討伐した親友大輝。そんな親友から贈られた助っ人使い魔のハムスター「ハム太」。なんやかんやで、メイズでドロップを探す職業「管理受託業者」となったコータは、メイズが出現した世界で、普通に生きたいと願いつつ様々な事件に巻き込まれていく。 大輝の飛ばされた世界で世界を滅亡一歩手前に追いやった「魔坑:メイズ」。それを資源の宝庫と捉える各国政府の思惑。「第四次エネルギー革命」を標榜し、開発に邁進する各国の陰謀が、コータの身に迫る(かもしれない)。「魔坑:メイズ」が引き起こす「魔物の氾濫」にコータが立ち向かう(かもしれない)。なにより、普通に生活したいコータの冒険が今始まる。 本編は基本的に一人称のローファンタジーです。

  • 日本の平和を守る少年のドタバタコメディ

    ♡57,750

    〇350

    SF・連載中・224話・603,987字 ハの字

    2021年1月16日更新

    日比野 比乃。最年少の人型機動兵器乗りにして、通称「狂ってる師団」の期待株である彼の気苦労は絶えない。 多発するテロ、過激な市民団体の暴動、更には正体不明の敵まで出現し、休む暇もない。 彼の周囲にいるのは、びっくり人間ばかりの愉快なチームメンバーと、行く先々で知り合う立場も個性も豊か過ぎる友人たち。 これらの対処に追われる毎日、日比野三曹は東西南北と日本中を駆け巡り奮闘する。 だが、戦うだけでは現代社会を生き残れない。学校生活やご近所付き合いに国際交流と、やらねばならぬことが目白押し。 日比野少年の明日は、ついでに世界の明日はどうなるのか。それは、この小さい自衛官の頑張り次第なのかもしれない。 ▼表紙:鳩羽紫苑 様

  • 仮面の主人公が挫折しながら進むストーリー

    ♡6,700

    〇20

    異世界ファンタジー・連載中・21話・64,735字 影崎統夜

    2021年1月16日更新

    天空都市。それは地上を瞬く間に侵略した異形の怪物・プランダーから人々が空に逃げる為に作成した都市である。 しかし、天空都市の維持や作成には莫大なコストがかかり、人々は地上にいるプランダーとの戦闘や物資の回収を余儀なくされた。 その中でプランダーに対抗する為の戦士達・機動魔術師〈マシンウィザード〉を育成する為に作られた軍事学園都市の一つ、S3州にあるマグノリア学園に通う小心者の主人公〈ジェイド・ナーシサス〉は平均的な能力しか無く、自分の身の安全の事を第一に考えていた。だがある日、最悪なチームメイトと小隊を組まされた時から主人公のプランの歯車が狂い始めた。

  • ある女子高生の不思議な体験

    ♡292,100

    〇3,217

    歴史/時代・連載中・86話・107,397字 八島唯

    2021年1月16日更新

    聖リュケイオン女学園。珍しい「世界史科」を設置する全寮制の女子高。不本意にも入学を余儀なくされた主人公宍戸菜穂は、また不本意な役割をこの学園で担うことになる。世界史上の様々な出来事、戦場を仮想的にシミュレートして生徒同士が競う、『アリストテレス』システムを舞台に火花を散らす。しかし、単なる学校の一授業にすぎなかったこのシステムが暴走した結果...... ※表紙のイラストは作画三林こーこ様によるもので使用許可を頂いております。 ※この作品は『小説家になろう』『アルファポリス』『カクヨム』『マグネット』『ノベリズム』様にも掲載しております。

  • 第二次世界大戦に日本が参戦しなかったら?

    ♡600

    〇0

    歴史/時代・連載中・5話・12,427字 おーとーろー

    2021年1月16日更新

    昭和5年、八十九式軽戦車の炎上事故を受け揮発油機関を廃止し内燃機機関に切り替えを進めていた日本軍。 そこに歴史には存在しない民間企業が参入した結果歴史が少しづつずれ出した!? ※21世紀に書かれた私家版の歴史書と当時のクロス? 私家版の軍事研究書の体裁で書いているつもりです?

  • 本当に転生者だらけだ、すまない

    ♡10,300

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・134話・344,804字 因幡晴朗

    2021年1月16日更新

    5人に1人は転生者になった世界が変革するのに時間は掛からなかった。 魔王達が復活し2年経ったが、空はドワーフが発明した飛行艦が飛び、海は蒸気船が当たり前のように行き交い、陸では機関車が各街を結び始めていた。 そして、世界が変わると共に、転生者達も野望に燃えていた。 人間の中では社会主義国家の成立と、異世界のソビエト連邦との同盟が結ばれ、人狼は共和制の民主国家を樹立。 しかし、豊かになる反面、技術の進歩により戦争が激しくなり、遂に人狼は核兵器の開発を始めてしまう。 *小説家になろう、マグネットマクロリンクでも公開しています

  • 生きて、生き抜いて、そして繋ぐ、未来へ!

    ♡36,400

    〇0

    SF・連載中・27話・86,773字 かに

    2021年1月16日更新

    202X年、世界規模の異常気象災害により人類は閉鎖都市での生活を余儀なくされていた。 未知の生物の出現、陰謀と策謀。そして混乱……。 刻々と変わる状況の中、残された人々は生き残る為、選択肢を迫られる。 原作:かに 執筆:西山りょう

  • 2021年1月16日更新

    中二病バトルにSF味と転生転移を混ぜて焼き上げ、百合のソースをだっぷりかけたお話ですっ! タイトルは狂っていますが、中身はバトル多めです! 展開が遅いですが、じっくり世界観とストーリーを組んでいきたいのでお付き合い頂ければ嬉しいです。

  • 超次元×超最強 ハードコアロボット作品!

    ♡172,300

    〇13,802

    SF・連載中・106話・514,703字 daidroid

    2021年1月16日更新

    【サイエンス ファンタジー系 ロボットバトルアクション!】【祝5000PV!ありがとうございます!】 第4次大戦から15年の月日が流れた世界。 大戦後、地球統合政府が世界を統治する事になった。 だが、世界は表面的には穏やかではあったもののその裏では皺寄せのような歪さが暗く影を落としていた。 その歪みの1つである”放火”は軍備拡張も目的とした政府の非合法徴兵システムであり、その被害を受け大切な者達を無くしたアリシア アイは徴兵される寸前である男に拾われる。 その男は謎のOSを搭載した人型兵器APネクシル(NEXCL)のテスターになるようにアリシアに要求して来た。 それがアリシアの始まりであり彼女の”命”をかけて後に”超神”と呼ばれ壊れかけた世界の”再世”に尽力した”命”とは何か生涯と人生をかけて叫んだ少女の超神譚が始まる。 (イラスト、挿絵あり) ※表紙のイラストの使用許可を作画、cent_u様より頂いています。 ※外伝作品も投稿中”NEXCL”シリーズとして体系を造っているので良ければ読んで下さい。 2021年1/6にて日間別と総合で1位になりました。ありがとうございます。(なんか、ノベラポイントの爆撃があった)