メカ娘

検索結果:9件

  • 人形使いの少女ドロシー・アプリコットは、それまでの献身にもかかわらず、所属していたパーティーをクビになってしまう。 クビにもめげず、ソロでダンジョン探索を行っている最中、偶然にも遺跡の隠し部屋と謎の魔導人形「ステラ」を発見してしまう。 ステラを起動させ、ドロシーはダンジョンの隠しボスを撃破。 ソロにも関わらず、ダンジョンの第一層を制覇してしまう。 そんな偉業を成し遂げたドロシーのもとには、様々な人物が集まることになる。 1,000年の時を生きる、魔族のロリババァがパトロンについたり、大企業の令嬢から支援を受けることになったり、新たな魔導人形が仲間になったり……。 一方、ドロシーを追放した団長アランは、自身の無知と傲慢さから、破滅への一途を辿ることになる……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間38分

    この作品を読む

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    1,017,111

    3,881


    2021年10月17日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇、十二姫装)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2021.9.17 Gen様(https://www.pixiv.net/users/1479993)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:24時間41分

    この作品を読む

  • 【夏の5題小説マラソン】終わらない宿題と未来の話~蒼空世界のメカ娘外典

    長らく続く、宿題の由来

    7,200

    0


    2021年8月12日更新

    『その件につきましては、次回までの宿題とさせていただきます』 いつからだろう、『宿題』の意味が変わったのは。 花の学生時代は終わり、大人になり、アリエムは両親の遺志と会社を継いだ。 何不自由ない生活、充実した日々。 しかし一族の『宿題』はアリエムに否応なく迫ってくる。 『蒼空世界のメカ娘が、いつか人と同じく歩めるように』 奉姫……蒼空世界の従者として生み出されたメカ娘が、人と同じ地位を得る。 そんな日は本当に来るのか? はたしてそれは正しい答えなのか? 彼女は墓参りの墓標に問いかけた。 ―――――――――――――――――――― ・ノベルアッププラス『夏の五大小説マラソン』出展短編。 ・拙作『蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話』(https://novelup.plus/story/849551301)と舞台・世界設定を共有していますが、本作だけでも短編SF・ファンタジーとしてお楽しみいただけます。 ・拙作の『夏の5大小説マラソン短編』過去四作のエピローグも兼ねています。過去作と合わせてお読みいただけましたら幸いです。 https://novelup.plus/search?q=%E3%80%90%E5%A4%8F%E3%81%AE%E4%BA%94%E5%A4%A7%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%80%91+%E8%92%BC%E7%A9%BA%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%AB%E5%A8%98%E5%A4%96%E5%85%B8

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 【夏の5題小説マラソン】メカ娘とアイスコーヒーの思い出話~蒼空世界のメカ娘外典

    知識と冷コは浅煎り危険

    6,800

    0


    2021年8月5日更新

    「アイスコーヒーを淹れてください。ただし、自分の手を使ってはいけません」 人と寄り添うメカ娘『奉姫』が暮らす蒼空世界の女子大生『アリエム・レイラプス』は夏休みを前に奇妙な課題をもらった。 『奉姫に命令し、アイスコーヒーを淹れさせること』 奉姫商社の令嬢であるアリエムにとって、それは慣れ親しんだ簡単な話に思えたが……。 ―――――――――――――――――――― ・ノベルアッププラス『夏の五大小説マラソン』出展短編。 ・拙作『蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話』(https://novelup.plus/story/849551301)と舞台・世界設定を共有していますが、本作だけでも短編SF・ファンタジーとしてお楽しみいただけます。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 【夏の5題小説マラソン】空の浜辺と未練の話~蒼空世界のメカ娘外典

    空の漂流物には一つの言い伝えがあった

    6,800

    0


    2021年7月29日更新

    人と寄り添うメカ娘『奉姫』が暮らす蒼空世界では、嵐の季節に死者が戻ってくる。 風が漂着させる空のゴミの清掃業者はある日、とある女性の探し物を手伝う事になる。 「私どもの間で言い伝えがあります」 「空に消えた者たちが戻ってこないのは――」 ―――――――――――――――――――― ・ノベルアッププラス『夏の五大小説マラソン』出展短編。 ・拙作『蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話』(https://novelup.plus/story/849551301)と舞台・世界設定を共有していますが、本作だけでも短編SF・ファンタジーとしてお楽しみいただけます。 ・直接的ではないですが遺体描写があります。ご注意ください。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 【夏の5題小説マラソン】花火とメカ娘とある商売上手の話~蒼空世界のメカ娘外典

    メカ娘と誰かのために打ち上げた花火の話

    6,100

    0


    2021年7月22日更新

    メカ娘が寄り添い暮らす世界カエルムで、人々にメカ娘を届ける奉姫開発会社『メギドラム姫機』 この世界的企業の開発部には奇妙な部署が一つある。 『姫装開発部 煙火装備課』 煙火、つまり花火専門の開発部門である。 世界的企業の場違いな開発部には、一つのはじまりの話があった。 「カルキ、花火作ってくれ!」 「ふざけんなセリアス!」 これは蒼空世界に花火を打ち上げた男と、引き受けた少女の苦労の話。 ―――――――――――――――――――― ・ノベルアッププラス『夏の五大小説マラソン』出展短編。 ・拙作『蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話』(https://novelup.plus/story/849551301)と舞台・世界設定を共有していますが、本作だけでも短編SF・ファンタジーとしてお楽しみいただけます。 ・登場人物や世界観については夏マラソン1週目『【夏の5題小説マラソン】死なないメカ娘と夏の終わりの話~蒼空世界のメカ娘外典』(https://novelup.plus/story/332616460)からお読みいただいた方がわかりやすいかもしれません。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 【夏の5題小説マラソン】死なないメカ娘と夏の終わりの話~蒼空世界のメカ娘外典

    ある人とメカ娘の少し古い夏の話

    10,300

    0


    2021年7月15日更新

    その日を、男たちの秘密基地は役割を終えた。 「わりぃ。俺、そろそろ死ぬわ」 「そうか」 蒼空世界の冒険者たちが成功を収めてから五十年余の夏。 青春の秘密基地で男は少女と思い出を語り、約束をかわす。 死ねないメカ娘と、世を去る男の最後のお話。 ―――――――――――――――――――― ・ノベルアッププラス『夏の五大小説マラソン』出展短編。 ・拙作『蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話』(https://novelup.plus/story/849551301)と舞台・世界設定を共有していますが。本作だけでも短編SFファンタジーとしてお楽しみいただけます。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 空を夢見た少女はゲームの世界で空を飛ぶ

    空好きの空好きによる空好きのための物語

    37,400

    1,000


    2021年2月23日更新

    ――物心ついた時には、自分と同じ名を持つ青く広大な世界に心惹かれていた。 でも、私にはあの場所まで飛んでゆくための翼がない。 どれだけ手を伸ばして求めても、どれだけ強く願っても届かない、はるか高く遠い夢の世界。 だから、私は……。 ゲームの世界で、空を飛ぶ! 航空機パイロットとフライトアテンダントの両親を持つ少女、青木蒼空《あおきそら》 『空好き』という項目を遺伝子に組み込まれ産まれた彼女は、両親の英才教育の成果もあり立派な大空ジャンキーへと成長した。 三度の飯より空が好き、を地で行く彼女が日々大地に脚を付けるだけの生活で満足できなくなるのに、そう時間はかからなかった。 だが、人間である、ましてや高校生になりたて彼女に自分の力で空を飛ぶことは叶わない。 見上げればそこにあるのに、手を伸ばせば届きそうなのに、届くことも掴むことも出来ない遠い世界を夢見る蒼空。 そんな時弟から見せてもらったVRゲームのCM。 そこでは翼を持つ機械の鎧、エグゾアーマーと呼ばれるパワードスーツを身に付けたプレイヤーが、自由自在に大空を飛んでいたのだ。 CMが終わるな否や家を飛び出す蒼空。 そうだ、そうだよ! 現実世界では無理でも、ゲームの世界でなら…………空を飛べる! これは、大空が大好きで止まない少女が、ゲームの世界で思う存分空を飛ぶ物語である……はず。 この物語はフィクションです。 実在する人物、団体名等とは一切関係ありません。 本作品は小説家になろうでも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:19時間48分

    この作品を読む

  • 婆・女神転生

    汝、その幸福を焚べよ。

    15,600

    0


    2020年12月4日更新

    2145年。超高齢化社会に訪れた災悪、それは高齢者ドライバーによる巻き込み死亡事故だった。 夜勤明けの地雷製造業勤務の青年は婆の車に轢かれて転生者の権利を得るものの、彼の死が別の悲劇を招く分岐点であると知り、指向性対車地雷製造業勤務の冴えない青年の人生は今始まっ……らない!? 「あっ!君は確か……さっき轢き殺した青年だねっ!」 隣で手続き中の銀髪虹色美少女はどうやら俺を轢いた婆? 異世界よりも現世がヤバくて救われない爆風巻き起こる異能力者バトルファンタジー此処に開幕。 君は虹の橋を渡る…!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間14分

    この作品を読む