モンゴル

検索結果:7件

  • 転生したら転生してないの俺だけだった 〜レムリア大陸放浪記〜

    毎日更新を目指しています。

    3,000

    0


    2021年9月20日更新

    俺の転生先は 「とある山中の寺院の最高指導者」 地味過ぎる! 一生ここで暮らすのか? 貰ってきたチートは高度な頭脳と学習能力。 相方は「幼馴染の美人お姉さんキャラ。ちょっとヤキモチ焼き。ナイスバディのメイド属性」 俺たちはこの鳥籠から脱出出来るのか? 転生者は俺だけだけど、転生だらけの大陸レムリアを舞台にした、 2人の大放浪ファンタジー。 今、その序章が始まる! ※この作品は「カクヨム」「小説家になろう」様でも同時投稿させていただいております。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:30時間37分

    この作品を読む

  • アドリアンシリーズ

    シベリア好きのため西シベリア多めです。

    70,400

    3,090


    2021年9月19日更新

    大航海時代が始まる大体100年位前、大モンゴル時代が緩やかに黄昏を迎えつつある時代に生まれたジョチ・ウルス末裔の一人の男の物語です。 1350年ジョチ・ウルスの遊牧民としてアドリアンは誕生します。成長したアドリアンはティムール帝国を滅ぼし、ジョチ・ウルスを統一します。 ティムールを滅ぼし、イラン、中国を目指します。元々は狩猟民族のため本来の目的(世界統一)を忘れシベリア、シベリアと狩猟の方へ方向が 向きがちです。炭鉱で瀝青炭を掘り、乾留してコークスに変えるなど金儲けのためには努力を惜しみません。ロビンソン・クルーソーなど探検物 に近い節もあります。アドリアンは好色で綺麗な女の人を見ると直ぐに惚れ込んでしまいます。最後に何節かありますが物語には無関係ですので 飛ばして貰って結構です。まとめて資料集にするつもりです。学生さんの世界史の学習の役に立つようにまとめます。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間40分

    この作品を読む

  • ズヴェーリ 英雄叙事詩 改訂版

    この小説は小説家になろうでも投稿します。

    700

    0


    2021年9月19日更新

    おぞましい生物であるズヴェーリが生息する世界。1世紀前の大戦に起因する戦争を戦う少年の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間54分

    この作品を読む

  • レトロゲームプレイ日記 ジンギスカン―蒼き狼と白き牝鹿―

    懐かしのレトロゲーム(FC版)です。

    500

    0


    2020年12月14日更新

    懐かしのゲーム「懐ゲー」「レトロゲーム」を実際にプレイする様子を書いていく、レトロゲームプレイ日記です。 第一回目となる今回のお題は、ファミコン版の「ジンギスカン(光栄)」です。 モンゴル帝国を建国した歴史上の人物、ジンギスカン(チンギスハン)になって、モンゴルの統一、更には世界征服を目指すゲームです。 前・後編の2回に分けて投稿します。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • Angel and devil scales

    " 心臓を共鳴させるのだ "

    100

    0


    2020年7月1日更新

    舞台はモンゴル。 主人公「ツェーレン・ドルマー」はとある日、両親を何者かに襲われた。しかも彼女の両親がその際負った傷には「不治癒の呪い」がかけられていた。 その呪いを解くには呪いをかけた人物を「殺す」しかない。 そのために、ツェーレン・ドルマーは昔からの歌の師匠「ドルジナツァーグ」とともにウランバートルという地に向かうことになる。 2人の師弟関係を描いた、異能力系ローファンタジーです。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 北方元寇秘録

    北の地で武士、アイヌ、蒙古、騎士達が激突

    357,600

    2,100


    2020年6月3日更新

    【完結済みです】 大陸の大半をモンゴル帝国が支配し、そのモンゴル帝国が日本の南方である九州に襲来してきた時代、日本の北にもモンゴルの手が迫っていた。 御家人の十四男である撓気時光(たわけときみつ)は北条時宗の命を受け、北の大地に住まう民であるアイヌと共にモンゴル軍を迎え撃つ。、兄弟が多すぎて相続する土地が無い時光は、勝利して恩賞を得られなければ未来がない。 しかし、迫るモンゴル軍は、モンゴル人だけではなく、漢民族の将軍、ノヴゴロドの騎士、ペルシャの技術者など多種多様で、一筋縄で勝てる相手ではない。 強敵を打ち破り、時光は見事に自らの土地を獲得することが出来るのだろうか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間47分

    この作品を読む

  • 大草原の一夜

    とあるモンゴルの友人に宛てて書いた作品

    3,198

    50


    2020年5月6日更新

    一面に広がる大草原は、僕の鼻にふんわりとした柔らかな香りを届ける。空は透き通った水色をしており、そこにところどころ浮かぶ雲は白く、そのふかふかな感触が手に届くようだった。 深い岩の谷間を抜けた僕たちは、乗っていた馬を降りた。足を下ろすと、草の生い茂った大地のふわりとした感触が、ブーツ越しにも感じられた。 「ここはまだ、生きている」 叔父が大地に跪き、その草を手に取って語った。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む