ライトノベル

検索結果:105件

  • 異世界に飛ばされた男子高校生の奮闘記です

    ♡12,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・8話 相枝静花

    2020年1月24日更新

    高校三年生の春。 元カノに騙され、平穏な日常が壊れた。 元カノのために借りた借金が返せず途方に暮れる僕の前に現れたのは、不気味極まりないお姉さん。 助けられた先にあったのは、どんなに滞在しても現代の時間が進まない異世界だった。 返済額が溜まったら現代に戻してくれると、お姉さんは言う。 しかし返済額を稼ぐどころか、身が危険にさらされていることに気付かされた僕。 徐々に追い詰められて絶望し、精神的に限界を感じる中、異世界で出会った一人の女の子が、僕に希望を与えてくれたのだった。

  • 楽しんで読んでもらえたら何よりです。

    ♡600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・79話 ファイ

    2020年1月24日更新

    これは誰も知らない物語... ある日、‛世界の虚無化’によって世界は消滅した。しかし何もない空間へと転移したおかげで‛虚無化’から逃れられた少年...水無月慎はそこでメアと名乗る青白い火の玉と出会った。 メアの話を聞いてさまざまな異世界で‛世界の虚無化’が起こっていると聞いた慎は二つ返事で世界を救うために旅に出ることにした。 数々の異世界を旅していく中で慎は多くの出会いと別れを繰り返す。 そして慎は真実を知ることとなる...真実を知った慎が選ぶのは...

  • ホラー寄りな学園ミステリー

    ♡700

    〇0

    ミステリー・連載中・37話 七夜久遠

    2020年1月23日更新

    憧れの生徒会長に告白したら、それは彼女の双子の妹で……。 主人公、君島ソラとその周りのヒロインたちを巻き込み、七不思議の怪談に見立てられた事件が起きる。 ソラたちは真実を見つけられるのか……。

  • 伝説の不良よ、その拳で大切な者を守れ

    ♡0

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・13話 鳳月かず

    2020年1月23日更新

    ※本作は学生時代に書いた小説です。 2040年。株の急激下落に陥った事件から、戦闘株取引法という制度が施行された時代――。 伝説の不良――高峰陽馬(たかみねはるま)は会社のボディーガードをしている通称、カンパニーガーディアンだ。 ある日。公園で休憩していると謎の女の子、癒月舞愛(ゆづきまいあ)がナンパされていた。 助けると、運命の王子様認定され懐かれてしまう。 自身の働いている会社で、彼女に話を聞くと行方不明になった父親を探しているようだった。 その時、彼女を巻き込む重大な事件に参加するとは知る由もなかった。

  • 数学は純粋で、残酷で、そして美しい

    ♡36,500

    〇50

    現代ファンタジー・連載中・110話 みさわみかさ

    2020年1月23日更新

    「シリアスゲーム大賞」「ファミ通文庫大賞」いずれも最終選考。 高校の1クラス全員を巻き込んだ死の授業《ゲーム》。 校庭に現れるモンスターを倒す手段は、剣と魔法と「数学の問題」。 やばい親、やばい大人、そしてやばい生徒からやばいと称される生徒。 物語は、ネタとも狂気ともつかない空気を徐々にまといながら、あさっての方向へ驀進する。 生きて教室を出られる生徒は果たして。

  • 2020年1月23日更新

    友達の妹を庇って一度死亡し、異世界に転生した叢雲御影。 死んだ御影は神によってチートな力を与えられ、異世界にそのままの年齢で転生した。 そこから数年。世界最強の賢者として名が知れ渡った御影は、依頼先の森で一人の少女を拾う。 それをきっかけに冒険者を引退し、趣味であったメイドカフェを開くことにした。 しかし、巻き込まれ体質は変わらないのであった。 「ご主人様、メイドへのお触りはご法度ですよ?」 これは転生賢者が異世界でメイドカフェを経営する物語。

  • ラブコメです。このタイトルでラブコメry

    ♡89,769

    〇150

    恋愛/ラブコメ・連載中・42話 安東門々

    2020年1月23日更新

    諸君、特に男子諸君に問いたい。 胸は好きかと。 もちろん、大半の同志はこういうであろう「好きである」、無論俺もそうだ。 だがしかし! 個人的、非常に個人的嗜好を述べさせていただけるのならば、貧乳が好きだ。 まてまてまて! 全員の言い分はわかる。 だがな、どうしても好きなのだから、しょうがないではないか。 この物語は、そんな貧乳好きな俺が個性的な彼女たちと一緒に巻き起こる出来事を解決していく。 俺の信条は一つ! 絶対諦めない。 無理なら扉を無理やりこじ開けるまでだ。

  • 2020年1月23日更新

    ~S級チート以下、全チートフル装備で俺つぇぇ無双転生したはずが、SS級が跋扈する異世界で涙目っ!?~ ・「第1回ノベルアップ+小説大賞」1次選考通過! ・「第4回カクヨムWeb小説コンテスト」読者選考通過! 「突然ですがあなたは死にました」 冴えない社畜、麻奈志漏(まなしろ)誠也の異世界転生は、この一言から始まった――。 「ひよこ鑑定士」に「剣聖」、「ただしイケメンに限る」、「24時間戦えますか」、「え? なんだって?」「布団乾燥機」などなど、ガチで凄いのから意味不明なおバカなものまで、100を超える多種多様なチートが次々登場! 数多のチートを駆使して迫りくる困難を解決し、実績を積んで理想のモテモテハーレムを作り出せ! ムカつく領主をぶちのめしたり、悪いドラゴンを退治したり、伝説の聖剣を手に入れたり、可愛い女の子と一緒に温泉に入ったりetc... 見たいイベントをこれでもかと貪欲なまでに詰め込んだ、言うなればそう、これは夢とロマンの異世界転生英雄譚。 1話が約2000字と、通勤通学の合間にも読むのにもピッタリです! いつ読むの? 今でしょ! 夢の異世界への扉は、今あなたの目の前に――。 (作者からのお願い) ラッキースケベなど、ちょっとえっちなシーンが入っているので、苦手な人は読んじゃだめだよ!

  • 欲しいモノのために戦えるか

    ♡700

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・12話 渋柿塔

    2020年1月22日更新

    欲しいモノはあるか? その問いの答えは人それぞれ違う。 これは、欲しいモノのために「アクトゥワリサード」と呼ばれる現実世界を舞台にしたゲームに参加する者たちの戦い。 そして、このゲームは命を落とすことは決してない。ただ、生存ポイントが無くなれば得られるモノは何もなく、ゲームに関する記憶を消されて退場させられる。 命を落とさないから安全だなんて言葉は彼ら彼女らには通用しないだろう。

  • BL要素あり。苦手な方はご注意ください。

    ♡6,800

    〇150

    異世界ファンタジー・連載中・59話 うらたきよひこ

    2020年1月22日更新

    大好きだった兄を追って家を出た少年エリッツは国の中心たる街につくや行き倒れてしまう。最後にすがりついた手は兄に似た大きな手のひらだった。その出会いからエリッツは国をゆるがす謀略に巻きこまれていく。

  • 「”ヒーローとは、何だ?”」

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・50話 九羽原らむだ

    2020年1月21日更新

    <無双の喜劇><夢想の悲劇> <強者の孤毒><狂者の粗朴> これから始まるのは、全人類への冒涜だ。 『”弱く生まれた……【お前】が悪い”』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ アウロラ。近未来地球・日本と同じく経済的かつ科学的発展を成し遂げた世界。 しかし、この世界には”異能力”・”魔法”・”異種族”・”空中庭園”。科学では証明できない不可思議な文化が常識となった世界だった! 突如現れた、空を覆う謎の異次元ホール。 未明の窮地に立たされたアウロラは、人類にかつてない混乱を与え、醜く愚鈍な時代を迎えていた。 ……中央都市ロックロートシティ。 混沌渦巻くこの街に、”最強無敵のヒーロー(自称)”が現れた!

  • 貴方が僕で、俺がお前。

    ♡200

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・10話 奨馬

    2020年1月21日更新

    塾帰りの夜。頭上で輝いていた赤い月に怯えて、帰宅を急いでいた僕は、草むらから飛び出してきた黒い影に襲われる。 その影と衝突した勢いで階段を転げ落ち、星が飛び散るような痛みを感じた後。起き上がった僕の目の前には、気を失った僕の体が倒れていた。 これは、不思議な絆と因縁で結ばれた二人の日常と戦いを描く、吸血鬼の彼と落ちこぼれでイジメられっこの僕の物語。 ※『カクヨム』様、『MAGNET MACROLINK』様にて、同作品を投稿中。

  • 凸凹バディが送る異世界ファンタジーです

    ♡4,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 埋火 はるの

    2020年1月21日更新

    小国ウルフィーネの王都、ナーサリア。都会に出てきたばかりの、厚手のローブで体を隠す少女・アリシアはそこで財布を落としてしまう。それを、ちゃらんぽらんな傭兵・アレンが拾ったまではいいけれど……? 「どうして私の巾着袋をあなたが持っていて、その上中身がこんなに減っているのか、説明してくれますか? いったいこれはどういう状況なのか」 「それはお前、偶然大金が入った袋を拾ったもんだから、これはラッキーと思って使ったんだよ、ぱぁっと。武具とか新調して借金も返済してそれから宴会して。あの場に居たんだから分かるだろ? もしかしてお馬鹿か?」 「この屑野郎!」 どうやらワケありな二人の冒険を描いた、バディもの短編借金返済?ファンタジー! イラストは宮月先生。宮月先生のTwitterはこちら→ @Miyaduki_iruka ( https://twitter.com/Miyaduki_iruka )

  • 文字が奪われるちょっと不思議な世界のお話

    ♡2,600

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・27話 千葉シュウ

    2020年1月21日更新

    文字が奪われる不思議な世界で奮闘する人たちのお話。 何の変哲もない都市の商店街にて、ポツリと佇む地味だが変わった店、暁古書店。 暁古書店で行われている仕事には、本業である書籍販売と、裏の仕事があった。 役者は店主の暁、アルバイトの大学生である篠宮、同じくアルバイトの高校生、エレン。 文字狩りと呼ばれる不思議な存在が、とある小説家の作品の始まりを告げる一節を奪った所から物語はスタートする。 そんなちょっと変わった現実世界で、彼らは様々な人と出会い、色々な事件に巻き込まれてゆく。

  • ビブリオバトル

    ♡1,000

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・16話 渋柿塔

    2020年1月21日更新

    本を読むことが好きな主人公──旗本曜(はたもとよう)。彼は高校の入学式で御崎栞(みさきしおり)と言う美少女に一目惚れをする。だが、御崎はクラス一の美少女。それに同じクラスにはイケメンの存在も。敵うはずのない相手を知り心のどこかで諦めていた。 そんな旗本が図書室を訪れると瀬野島(せのしま)と名乗る二年生の先輩に書評ゲーム部に誘われる。断ろうと思っていた旗本だが、半ば強制的に部員にさせられ……。 そしてそれは、旗本が御崎と関わることに繋がっていく。

  • 少女と魔王の一蓮托生異世界ストーリー

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・38話 けろよん

    2020年1月20日更新

    勇者の活躍によって魔王が倒されて数十年。世界は平和になったかのように思われた。 だが、魔王はまだ完全に滅びたわけでは無かった。肉体は滅びたが、その魂はどこかに転生したらしい。 勇者の娘で天の力を受け継いだ少女ミリエルは自分の内から不思議な声が聞こえてくるのを気にしていた。その声の正体は何者なのだろうか。 ミリエルは事態の解決を図るために行動することにした。

  • 『一つの人生を見つけるゲーム』

    ♡279,800

    〇33,425

    SF・連載中・184話 和風きなこ

    2020年1月19日更新

    ワン・ライフ・オンライン――『一つの人生を見つけるゲーム』 ~~~以下、一巻あらすじ~~~ 2220年、『人材育成プログラム』がその人にあった良い人生を選択する未来。 足をケガしたカズヤはサッカー名門の大学進学の予定から一転し、プログラムによって就職を余儀なくされた。 落ち込むカズヤは就職を前に、かつてのサッカー仲間とゲームに参加する。 チュートリアルを進めていく中で仲間との絆を再確認するが、本編に進むとカズヤたちは初心者狩りにあってしまう。 一人になったカズヤの目の前に、全身を白装束に包んだ女の子サキが現れる。 「アンタ、なかなかいいスキル持ってるじゃない。アタシと組まない?」 小柄な少女は刃をカズヤの首へと突きつける。 「――それとも、ここで死ぬ?」 近未来のVRMMORPGで生き抜く少年少女の物語。 ~~~以下、二巻あらすじ~~~ カズヤとサキは四階、山のメインクエストに向かう。お互いの距離感にギクシャクしつつも進んでいると、雪山の中で一人の女の子、フワリと遭遇する。横には白い中型犬のシロ。 「フワリたちのメインクエストを手伝って下さい!」 カズヤは了承するも、可愛らしい風貌と謎の雰囲気のフワリに、サキは納得しかねる様子。 だが、事態はそれだけで収まらず、四階の異常な難易度にカズヤたちは巻き込まれる―― 「人生は吹けば消えてしまうほど儚いもの。でも、だからこそ頑張るのです」 VRMMORPG世界で生き抜く少年少女の話――第二弾! ~~~以下、三巻あらすじ~~~ もう書けません。 三巻だけ追ってる人はあんまりいないからいいよね? ※第一回ノベプラ大賞二次選考通過作品。 ※作品に掲載している挿絵は羽毛布団さまに描いていただきました。羽毛布団さまの許可を得た上で掲載させていただいています。

  • この転生は、誰かを救えただろうか。

    ♡7,990

    〇120

    異世界ファンタジー・連載中・34話 塩砂糖

    2020年1月19日更新

    トラック運転手をしている「内田創」は、ある日交通事故を起こしてしまう。 しかしその事故は、事故被害者を殺害するため、悪神の意志によって引き起こされた回避不能なものだった。 事故加害者として勾留されてしまった創を不憫に思った転生神は、願いを一つだけ叶えてくれるという。 自身の願いを叶え、死んでしまった被害者を異世界に転生させようとしていた転生神に、創は「事故被害者を生き返らせてほしい」と願う。 事情により被害者と同じ世界に存在させることはできないと言われた創は、願いを叶えることと引き換えに異世界へ転生することに。 神の計らいによって与えられた特典をその身に宿し、創の異世界生活が始まる。 ◆ノリで書き始めた小説です。更新は不定期ですのでご了承ください。 ◆カクヨムにて同時連載しております。 ◆900pv突破ありがとうございます!

  • 魔物と奇跡のセカイ系青春ミステリー!

    ♡2,900

    〇110

    現代ファンタジー・連載中・30話 やなぎもち

    2020年1月19日更新

    【魔物と奇跡が織りなすセカイ系青春ミステリー!】 学校で起きる様々な怪事件。 同じ日が繰り返されるループ。 他人の体に意識が入ってしまう入れ替わり。 未来と過去で、意識がごちゃまぜ。 その原因は、勇者と魔王の生まれ変わりだった。 勇者は奇跡を起こし、魔王は人を魔物化する。 兄勇者で兄魔王の上野悠真は、可愛い妹達のために事件を解決する。 ちょっと不思議で、ちょっとエッチな青春ラブコメ開幕! 『重複掲載:小説家になろう、カクヨム』

  • 2020年1月18日更新

    {リア充→ぼっちになったヒロイン × ぼっち→リア充になった主人公} ながーい黒髪&血の色のギョロ目。 ちっちゃい体にブカブカのブレザーをまとった天海寺蛍子は、ほんの少し前までリア充だった。 なのに、jcの頃にいわれた些細な悪口が原因で、ぼっちになってしまう。 ある日、彼女は高校生活を順調にスタートしていた宮下京介(主人公)から、先輩に悪口をいわれたところを助けてもらった。 自分の高校生活を犠牲にしてまで、なぜ自分のことを守ってくれたのか、天海寺蛍子が聞きにいくと、宮下京介は淡々と答えた。 「——僕はキミらゲームキャラクターになんて何も期待してないからね? 人間なんてこわくないのさ」 そんな彼は、過去、ぼっちだったらしい。 カレの生き様に強い憧れを覚えた天海寺蛍子は、宮下京介のネクタイを引っ張った。 「あぁっあたしを弟子にしてくれぇ!」 これは、リア充からぼっちになったjkと、ぼっちからリア充になったメガネ男子との——ゲーム感覚で楽しむ、ぼっちjk育成ラブコメ。