ライト文芸/一人称

検索結果:1件

  • 鴉 —人類の脅威は、恍惚な聲で人を喰らう—

    国家機密組織 VS. 最恐の都市伝説

    8,600

    50


    2021年8月17日更新

    【!】 ・純文学とラノベの間の文体が目標。 ・異世界からの転生。 ・青少年達が、お互いに絆を深めながら戦う。 ・伏線詰め込みました。 =================== 『丹電子障害警衛委員会』 そこは未知の物質【丹】と、それに関連する都市伝説群を殲滅する【国家機密組織】だった。 【丹】に触れた者は、体を乗っ取られ、他の生命体も【丹】に変えるために徘徊し無差別に人に襲いかかる。 まるで“ゾンビ”のように。 【丹】を殲滅する方法はただ一つ。 【遺伝子】が定めた相棒と【共鳴】し【丹】を無害化することのみ。 父に次いで母も亡くし天涯孤独となった高校生、暁星 一也(あけぼし かずや)。 突如目の前に現れた怪しい男に「君には人類を救う力がある」と聞かされ、彼は国家機密組織に入会する事を決意する。 戸籍を捨て、着の身着のまま入会した一也を待っていたのは3人の機密組織員。 「遺伝子が定めた相棒」として充てがわれた、童顔の防衛士官、瀧源 シュン(たきもと しゅん)。 顔に蝶の刺青を入れた花色の長髪の好青年、和泉 魁(いずみ かい)。 ポーカーフェイスの天才研究員、傳 琉央(つとう るお)。 彼らとの邂逅も束の間、一也は【丹】を巡る陰謀と運命の渦に巻き込まれていく—— 自分と瓜二つの前任者。 迫る新たな都市伝説の脅威。 夜な夜な見る不可解な夢。 内部抗争。 国民的アイドルの失踪。 宗教組織が掲げる声明文書「人類再構築の黎明」。 「オレはあんたから逃げないよ。 それが例え、運命に逆らう事だとしても」 ▼【イラスト挿絵付設定集】 https://novelup.plus/story/994146645 短編 https://novelup.plus/story/248331175 ■小説家になろう版 https://ncode.syosetu.com/n2026gs/ ■カクヨム版 https://kakuyomu.jp/works/1177354054917820648 TSUKINAMI project 第一弾 グランドホテル方式 オリジナルキャラクタープロジェクト https://note.com/tsukinami_pjt/n/n5a45dd291b9d

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間10分

    この作品を読む