ライト文芸

検索結果:47件

  • 転生のおと

    ファンタジー成分薄めでのんびり展開。

    1,100

    0


    2023年2月6日更新

    気付けば男は何もない白い空間から、別の肉体へと意識を移していた。 いつしか彼の意識は溶け合い、混濁し、そして元の記憶も思い出さぬまま地道に生きていくこととなるのだが―― ゆっくり展開異世界転生成分ファンタジー成分薄めの異世界転生ファンタジー。 第1章、第2章はライトノベル風、進行中の第3章はライト文芸風。 ※派生作品の「紫黒の乙女 -転生のおと外典-」(完結済み)もよろしくお願いします。 https://novelup.plus/story/755959601 ※この作品は縦書き表示推奨です。 ※この作品は小説家になろう、カクヨム、エブリスタでも投稿しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間40分

    この作品を読む

  • 志望理由;野垂れ死ぬよりはマシかなと思いました。

    底辺少年が仕事と居場所を見つける物語

    800

    0


    2023年1月30日更新

    知ってるか? 裏町のパン屋の上には、それはそれは腕のいい紋衣工房があるんだぜ? もちろん闇工房、だがな。 そこの闇刺繍師の主人は金さえ積めば、お上が目ん玉ひんむくようなごってごての戦闘紋衣を作ってくれるってわけよ。 あの辺りの極道どもはみんなお世話になってるぜ。もっとも、大概法外な値段をぼったくられてるがな。 それでもだぁれもカチコまねぇってのは、つまりそういうことさ。 お前? やめとけ。お前の財布じゃ支払えねぇよ。 ―――― 世間は魔力至上主義だというのにどちゃくそ魔力が低く、無能とさげすまれるタツミくん(17) 今日も順調に野垂れ死にそうである。 そんなタツミくんはたまたま目についた求人をたよりに謎の工房を訪れる。 なんでも低魔力の人間を募集しているとかなんとか。 しかしそんな怪しい工房がまっとうなはずもなく、出てくるのはどいつもこいつも若干ずれたやつばかり。 はたしてタツミくんに明日(むしろ給料)はあるのか!? *あらすじではなく予告です。実際の内容は変更される場合がございます。 【この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。違法な闇工房の操業は犯罪行為です。絶対に真似しないでください。紋衣工房は正しく法令に則り許可を得て営業しましょう】 全30話ぐらいです。おおむね。 毎日お昼頃更新 あらすじ(結末含む) タツミがネガティブにがんばってなんとかなる。 登場人物紹介 しないよ。読めば分かるよ。てか読む前に紹介されても困るだろうが。 その他特記事項 1,小説家になろうにおいて連載した小説の改訂版です。 あとカクヨムにも掲載しています。微妙に修正しています。 おまけ小話についてはノベルアップ+での掲載はしない予定です。 2,フォローとかレビューとかしてくれたら嬉しいかな。でもしてくれなくてもいいよ。好きなスタイルで好きに楽しんでいってね。 3,残酷描写、暴力描写、性描写は仮面ライダーとか少年ジャンプより少ないです。ノーレイティングです。ぶい

    読了目安時間:4時間51分

    この作品を読む

  • さよならはまるいかたち 改稿版

    未来が見える僕と消えてしまいそうな君

    36,600

    5


    2023年1月12日更新

    「私と一緒に死んでくれますか」 切り立った崖の上で見知らぬ少女が僕に死のうと誘いかけてくる。 鈴蘭のようなささやく匂いと、打ち付ける波の音が僕を誘う。 そして僕は現実に引き戻される。 それは僕が見た夢。だけど僕が見た夢は必ず現実になってしまう。 そんな中、クラスの仲間達と伊豆旅行へと向かうことになり、夢で見た未来が現実になろうとしている事を感じている。 そこに再び降りてきた未来は、双子の妹の麗奈をナイフで刺す自分の姿だった。 あり得ない未来に困惑するものの、旅行先では夢でみた見知らぬ少女、桜乃と出会っていた。 どこか不思議な桜乃に少しずつ惹かれるものを感じながらも、麗奈にくる未来を恐れ続ける。 そしてそこに僕がみた未来が現実になる。 僕はナイフに刺された麗奈の姿を、はっきりととらえていた。 麗奈を刺した犯人はいったい誰なのか。桜乃はなぜ僕に死のうと誘いかけるのか。 謎めいた彼女は何を知っているのか、わからないまま事態は急速に進んでいく。 僕が見た未来には必ず別れを伴ってしまう。 僕は「さよなら」を言わないように未来を変えられるのか。 絶対に未来を変えてみせると誓いながら、僕は犯人を捜す。 ※以前にアップしていた「さよならはまるいかたち」の改稿版になります。 三人称から一人称に変わっています。 多少のシーンの追加・削除・変更はありますが、大きなストーリーラインは変わっていません。 ラストシーンはより良くなっている……かも!? ※表紙は花月夜れん様よりいただいたFAを当てさせていただきました! 花月夜れん様本当にありがとうございます!!

    読了目安時間:4時間7分

    この作品を読む

  • CODE:I

    今、姉妹の『絆』が試される

    0

    0


    2023年1月8日更新

    『皇女暗殺事件』の実行犯として死刑判決を受けた姉を持つ売木桜。 3年前のあの日から生活環境は一変し、妹、絆と逃げるような生活を送り始める。 ようやく落ち着き始めた生活。そんなある日のこと、異形の怪物に襲われる。 未知なる敵への遭遇。しかしながら、それは長い間縛り付けていた桜の命運を大きく変えるものであった。 刀×少女×因縁 運命に抗え、ダーク風バトルアクション 作風及び注意点 ・日本を舞台にしたアクションものです。地名の登場あります ・残虐な描写にご注意ください ・魔術、奇術は用いません。ロボットも登場しません ・戦闘は刀でせめぎ合う事が多いです。銃も使います ・基本シリアスです。ダーク風バトルアクション ・登場人物は必殺技を叫びません ・歯ごたえのある敵が多いです。頑張れ桜、負るな桜! ・敵は何も化物だけではありません ・「なろう」「カクヨム」にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • 事故物件ガール

    事故物件クリーナーの受難

    1,000

    0


    2023年1月7日更新

    「他殺・自殺・その他。ご利用の際は該当事故物件のグレード表をご覧ください、報酬額は応相談」 巻波 南(まきなみ・みなみ)27歳、職業はフリーター兼事故物件クリーナー。 事故物件には二人目以降告知義務が発生しない。 それの盲点を突き、様々な事件や事故が起きて入居者が埋まらない部屋に引っ越しては履歴を浄めてきた彼女が、新しく足を踏み入れたのは女性の幽霊がでるアパート。 当初ベランダで事故死したと思われた前の住人の幽霊は、南の夢枕に立って『コロサレタ』と告げる。 犯人はアパートの中にいる―……? 南はバイト先のコンビニの常連である、男子高校生の黛 隼人(まゆずみ・はやと)と組み、前の住人・ヒカリの死の真相を調べ始めるのだが…… 恋愛/ТL/NL/年の差/高校生(17)×フリーター(27) スラップスティックヒューマンコメディ、オカルト風味。 イラスト:がちゃ@お絵描き(@gcp358)様

    読了目安時間:1時間54分

    この作品を読む

  • 紫黒の乙女 -転生のおと外典-

    【完結】―その翅は、ケモノを喰らう―

    0

    0


    2022年12月17日更新

    アルマ・フォーゲル。 名高き武門の家に生まれた見目麗しき彼女は、一族の例に漏れず、厳しい訓練のもとに剣の才能を開花させてゆく。 しかし、彼女には自身とごく一部の者しか知らない異能があった。 幼い頃に見た夢。異能が故の彼女の使命はそこから始まるのである。 蝶の如き異形の剣を片手に、今日もアルマは夜に舞う。 全ては愛しい家族を守るために。 ※作中の単位について。当初はイメージのしやすさを重視してメートル法を使用しておりましたが、現在は下記の単位に統一しております。 ・長さの単位 フース(1フース約30cm)、ルーテ(1ルーテ=約3m=10フース) ・面積の単位 クアドラトルテ(長いので作中ではクアドラトと表記。1クアドラト=25平方メートル)、モルゲン(1モルゲン=0.25ヘクタール=2500平方メートル=100クアドラト) ※この作品は小説家になろう、カクヨム、エブリスタでも公開しています ※この作品は縦書き表示推奨です。 この物語は拙作「転生のおと」の派生作品です。 本編を知らずとも問題ないかと思いますし、設定の齟齬もあるかと思いますが、本編第2章完結までご覧頂きますと、より楽しめるかと思いますので、本編もご覧いただきますと幸いです。 転生のおと https://novelup.plus/story/776178757 ※表紙画像はAIによるイラストです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間24分

    この作品を読む

  • 神殺しの奇傑姫は奴隷の子を連れ終末をお届けに参ります

    彼女が世界を滅ぼすまでのお話です

    800

    0


    2022年12月8日更新

    ここに一つ世界がありました。この世界は、多くの神々が居りました。そして、己こそが唯一と争って居りました。争いは、地上の生命同士の争いにまで波及しておりました。己の存在を掛けて神も人もお互いに傷つけ合いました。そこへ、一つの珠が投げ落とされました。小さな珠がたてた波紋は次第に大きくなり、神すらも押し流す大波と化しました。この小さな珠は、一体誰が落としたのか? 意図してなのか、はたまた誤ってなのか。 それとも、珠、自ら転げ落ちたのか? だとするならば、何故珠は落ちることを決めたのか? それは、全てが終わった日に明らかになるのでしょう。私は、その日を心待ちにしております。 ※カクヨム様にも掲載しています ※不定期更新です ※8月11日にタイトルを変更しました。旧題『山茶花』 【第一編白日にもゆる花】 ◇一章 奇傑姫《きけつき》 奴隷の少年ダレンは、闇を抱えた心から生まれる怪物である魔生《ましょう》に殺される寸前、鏡の目と濃紅の髪をした少女に助けられる。少女は、金属の光沢が有りながら、陶器のような滑らかさを感じさせる真っ白な片刃の剣による一突きで何倍も巨大な相手を灰すら残さず白炎のうちに散り消す。彼女は、一体何者なのか? 奇傑:一風変わった、優れた人物 ◇二章 野卑闘技《やひとうぎ》 突如、闘技の町バッテルケデスに現れた可憐な女剣闘士ホリホック。見た目にそぐわず、次々と屈強な剣闘士たちを打ち倒し、年に一度の闘技祭のダークホースとなる。彼女は、いかにしてこの祭りに足を踏み入れたのか? 何事も無く優勝を手にすることが出来るのか? 彼女と連れの少年を追う雷鳴と霖雨は一体何者か? 野卑:言動が下品でいやしいこと。また、そのさま。 ホリーホック:Hollyhock。立葵。「大望」「野心」「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間53分

    この作品を読む

  • 十年の憂い return Moratorium;

     

    6,000

    0


    2022年10月11日更新

    そこそこの成績で高校を卒業し、そこそこの大学を出て、そこそこの会社に勤めて早四年。気づけば二十代も折り返しとなったある日、ふとしたフレーズが脳裏をよぎる。 ──俺の人生になにか意味はあるのか? 意味という語で測るには重すぎる人生という概念。しかしそれがどうしても気になったが当然翌日も出勤だ。 無理やり就寝した翌朝、懐かしい天井が視界を覆いつくしていた! ※※※ 本作は下記の小説投稿サイトに重複投稿しております(敬称略) ・カクヨム ・小説家になろう ・アルファポリス

    読了目安時間:2時間1分

    この作品を読む

  • ロリィタちゃん漂流記

    ロリィタちゃんin無人島withボケ老人

    37,072

    2,000


    2022年6月15日更新

    ロリィタ服をこよなく愛する『私』は、ある日五島列島から大阪に行く道中で遭難する 無人島に漂着した『私』が見つけたのは、いっしょに流れ着いたボケ老人『フライデー』 元狩人の『フライデー』と共にサバイバル生活をしながらも、『私』はロリィタだましいを忘れない しかし、だんだんとロリィタ服で武装されていたこころがほどけていき…… 女の子はいつだってお姫様 ロリィタちゃんin無人島withボケ老人の、青春を見つめ直す短編です

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • うらにわのこどもたち3 空中楼閣

    少しいびつな愛の物語、第三幕!

    6,000

    0


    2022年6月1日更新

    日野尾と大規、ふたりの研究員と実験体の六人の「こどもたち」が生活する、閉鎖的な研究施設。 季節はめぐり、夏。 「はこにわ」では穏やかな日々が続いていた。 蒼一郎の調子も安定し、点滴が外れることに。 幸せな日々はしかし、夏の終わりに一変する。 閉鎖的な研究施設×少しいびつな愛の物語。 共通ルート最終章! 「うらにわのこどもたち」夏編。小さな傷を、あなたに。 ※前作「うらにわのこどもたち2」を元に物語が進行します。 初めましての方は「うらにわのこどもたち」から。どちらもノベルアッププラスに投稿してあります。 うらにわ1~3巻当方BOOTHにて頒布中です!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間20分

    この作品を読む

  • しまなみ海道で恋をして

    処女作で宜しくお願いします

    3,000

    5


    2022年5月28日更新

    港町、今治を舞台にした、ひと夏の恋 地元の今治に帰ってきた、須磨 拓斗は、今までの多忙の日々から一転して、退屈な日々に満足していた。 そんなある日、かつての高校時代の後輩、竹河 瑞穂や古書店を営みながら作家を志す友人、明石 聖司に運命的な再会をする。親睦を深める三人であったが、自分の夢にマイペースに進める竹河に対して、須磨は苛立ちを覚えるようになる。

    読了目安時間:1時間34分

    この作品を読む

  • 天上デンシロック

    天まで吹き抜けろ、俺たちの青春ロック!

    10,600

    0


    2022年5月22日更新

    “俺たちは皆が勝者、負け犬なんかに構う暇はない”──QUEEN/伝説のチャンピオンより 『天まで吹き抜けろ、俺たちの青春デンシロック!』 成谷響介はごく普通の進学校に通う、普通の高校生。しかし彼には夢があった。それはかつて有名バンドを輩出したという軽音楽部に入部し、将来は自分もロックバンドを組むこと! しかし軽音楽部は廃部していたことが判明し、その上響介はクラスメイトの元電子音楽作家、椀田律と口論になる。だがその律こそが、後に彼の音楽における“相棒”となる人物だった……! ロックと電子音楽。対とも言えるジャンルがすれ違いながらも手を取り合い、やがて驚きのハーモニーを響かせる。 --- ※QUEENのマーキュリー氏をリスペクトした作品です。(QUEENを知らなくても楽しめるはずです!)作中に僅かながら同性への恋愛感情の描写を含むため、苦手な方はご注意下さい。BLカップル的な描写はありません。 --- 函森さん(TwitterID:@haco_mori3)原案のキャラクターの、本編のお話を書かせていただいています。実直だが未熟な響介と、博識だがトラウマを持つ律。そして彼らの間で揺れ動くもう一人の“友人”──孤独だった少年達が、音楽を通じて絆を結び、成長していく物語です。 表紙イラストも函森さんのイラストをお借りしています。ツイッター上では作者(TwitterID:@umiusisumi)もイラストを描いてますので、良ければそちらもよろしくお願いします。

    読了目安時間:5時間49分

    この作品を読む

  • ききょうくんとなずなさん

    友達以上恋人未満の明るく切ない青春物語

    979,328

    8,768


    2022年5月4日更新

    次回→6/1 中学生の頃、僕はいじめを受けていた。そのトラウマから登校できなかった僕が高校生活を始めたのは、入学式から一週間程経ってからだった。 そんな僕が一番最初に話したのは、退屈そうな顔をした隣の席の女の子。無愛想に見える彼女が昼休みに向かったのは、立ち入り禁止の屋上。「そこ、立ち入り禁止じゃないの?」そう問いかけた僕を見下ろした瞳は、どこか影を帯びているように見えた。屋上に繋がる扉から見えたどこまでも自由な春空。そして、僕を見つめる空色の瞳。見えない何かに背中を押され、立ち入り禁止の先に踏み入れた時、僕と彼女の人生が交差する──。 表紙イラスト→八女茶様 本文内タイトルロゴ→紅蓮のたまり醤油様 ※HJ小説大賞2020最終選考

    読了目安時間:13時間36分

    この作品を読む

  • 架空機関に踊らされて

    架空機関に所属する男の身に起こった出来事

    2,000

    0


    2022年4月15日更新

    俺は某組織の命令で使えない新入社員を演じている。会社員として組織からの次の命令を待っているのだが、一向に連絡が来ない。得意先を回り先輩からは怒られる毎日。そんな退屈な日常が続いている。今日もそのはずだったのだが……

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 硝煙日和

    今日の天気も正に硝煙日和。

    2,100

    0


    2022年4月11日更新

    銃声が鳴り響き硝煙が立ち込めるこの街で俺は生きている。そのはずだ。だが他のみんなはなぜか平和に生きてるようだ。他の奴からすれば俺もその一員として組み込まれているとのこと。そう、俺は平和に暮らしてるらしい……だったようだが……

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 魔術を理解できる僕だけの解決法 / inferiority complex

    人の願いにメスを入れ、そのエゴを断割する

    213,741

    0


    2022年4月3日更新

    強い想念だけが、魔術になることを許される世界。 ゆえにこの帝国では、負の感情によって引き起こされる魔術事件が後を絶えない。 主人公の青年──ディフレ=カナリアは、いつも厄介な事件の解決を押しつけられている。 今回の命令は、“人体の増設”を専門とする、ある聖人の抹消だった。 / 救済、模倣、人形、憎悪、解体、悪魔、教会。 それぞれの章は独立しているオムニバス形式ですので、 (現在七章まで完結済み)安心して読み始めて下さい!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8時間52分

    この作品を読む

  • 団地狂詩曲

    絶望するほど貧乏。但し、団地最強。

    1,500

    0


    2022年3月18日更新

    主人公・ミヤは新聞配達のバイト中に注連縄のある団地の部屋を見つける。その日からミヤの日々は一変する。母親は出稼ぎ、父親は通帳とキャッシュカードを攫って飛んでしまい、ほぼ無一文のミヤに、季節外れの転校生・輝夜竹誓は言う。「貴方の願いは何ですか?」 過去の記憶が曖昧な主人公と家庭の見えない美少女・竹誓との疑似夫婦生活。 家族の帰る場所を守るため孤独でも戦うことを決意する『団地最強』の青春バトルロワイヤル開催!!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む

  • ブルーノート~宝塚南高校ジャズ研究会~

    ジャズに懸ける少女たちの青春物語

    79,400

    130


    2022年3月16日更新

    高校生活のしがらみ、先輩との関係、恋愛に友情……、音楽を誰かと奏でる楽しさや苦悩…… ジャズにかける高校生たちの青春ストーリー! 『第一楽章 宝塚南高校ジャズ研究会』 小学校からの親友、大西七海と「高校生になったら軽音部に入ろう!」そう約束をした清瀬みなこだったが、入学式当日、みなこたちの進学した宝塚南高校には軽音部が存在しないことを知る。 ジャズのことなど全く分からないみなこたち。しかし、新歓ライブでの先輩たちの演奏に心を打たれ、ジャズ研に入部することを決意。日々、練習に明け暮れる。すべては秋に開かれるジャパンスクールジャズフェスティバルで最優秀賞を勝ち取るために……! 『第六楽章 友の形をした化けもの』 文化祭の準備が着々と進む夏休み。宝塚南は此花学園と合同でイベントに出演することが決まる。此花学園との練習を通じて詩音と明梨の関係性の違和感にみなこは気づく。またマネージャーになったつぐみが休みが増え始めた竜二に苦言を呈するのだが……。 音楽で繋がり合う友の物語を描く第六楽章が始まる。 (字数制限のため、第一楽章と最新楽章以外のあらすじは、各楽章の『プロローグ』の前書きに記載しております) ※カクヨム、ノベルアップ、エブリスタ、ノベリズム、小説家になろうに同時掲載 更新頻度は、2~3日おきの予定です!

    読了目安時間:19時間18分

    この作品を読む

  • バタートーストは下向きに

    自分の触れるもの。それが人生になる。

    800

    0


    2022年3月9日更新

    ジャンルミックスな内容でお送りする、苦くも甘く。切なくも優しい。青春グラフィティノベル。 【セルフプロデュース】 第1章・サークルでの日常編 第2章・とある村でのミステリ編 第3章・不穏が導くシリアス編 最終章・群像の青春が描くグラフィティ編 【あらすじ】 大学に通う一回生・糸井雛は、趣味である創作小説との関連で、文芸サークルに入ることを決める。メンバーは己が個性を大事にする、癖のある者ばかりで。ある仄暗い私情から、人と関わることに後ろ向きな雛も、自然と輪のなかに巻き込まれていくように。 恋のために筋肉を育てる、タンクトップ先輩。 カプセルトイが大好きな、トイちゃん。 あてがき小説に熱をこめる、あてがき先輩。 オカルトに情熱をそそぐ、詩織さん。 繋がりをもった人たちとの関わりを通すうちに、雛の心境も変化を見せはじめていく。 そして。 モノクロに過ごそうとした大学生活が、彩りを深めていくなか。日常は少しずつ、非日常の様相を呈しはじめていた。 Duvet/一方、或る者の死を軸として、物語の裏では何者かの心情が動いていた。それはやがてくる結末に向かって、交錯への道筋を辿っていくことに。

    読了目安時間:1時間29分

    この作品を読む

  • ペルソナぼっち

    他人に興味を持てない高校生のお話。

    24,200

    110


    2022年3月2日更新

    戸部ショウは他人に興味がない。過去に何かあったというわけではなく、生まれつき。今日も今日とて一人で過ごす、孤独を愛する者だ。 高校に友だちはいない。そもそもクラスメイトの名前を覚えていないし、顔と名前も一致しない。面白くない授業は聞き流し、自分の殻に籠もる日々に満足していた。 しかし、高校二年生に上がった時、それをおびやかす存在が現れた。 東野シノ。学内で一番の美人とうわさの少女。彼女と同じクラスになってしまった。しかも隣の席で、さらには同じ委員会に任命され、否応なく彼女と関わりを持つことになってしまう。 平穏な孤独を恋しく思う一方で、何気ない会話を積み重ね、彼女もまた孤独を抱えている人間だと知り、ほんの少しずつだが彼女に惹かれていく。 現状定期的に更新します。

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む

  • 赤髪の少年は空に笑う

    俺の友達は、天才だった。

    300

    0


    2022年2月17日更新

    人物画を描くのが嫌いな少年・梓(あずさ)と、普通の家庭に育った少年・絵哉(かいや)の友情と、別れ。 救いはないです。見る人によってはブロマンスかも。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間36分

    この作品を読む

  • うらにわのこどもたち2 それから季節がひとつ、すぎる間のこと

    少しいびつな愛の物語、第二幕!

    5,600

    50


    2022年1月21日更新

    僕の記憶がおかしいのか? それとも、蒼一郎の記憶がおかしくなってしまったのか? 眠兎と蒼一郎の記憶の相違。 自らの身を守るため、眠兎は必要なカードを探す。 「はこにわ」を否定する十歌。 幸福な世界を謳う日野尾。 雨降る世界で、「はこにわ」は少しづつ変化していく。 閉鎖的な研究施設×少しいびつな愛の物語。 「うらにわのこどもたち」梅雨編。小さな傷を、あなたに。 ※前作「うらにわのこどもたち」を元に物語が進行します。 初めましての方は前作から。ノベルアッププラスに投稿してあります。 うらにわ1~3巻当方BOOTHにて頒布中です!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間54分

    この作品を読む

  • 刻堂は本日も開店なり。

    時計屋で織りなす二人の日常話

    17,800

    100


    2022年1月13日更新

    囲の環境変化についていけず、虚無感に襲われることが多くなった女性、井無 千影(いなし ちかげ)。 そんな彼女の楽しみは、夕時商店街にある時計屋「刻堂(きざみどう)」に訪れ、いつも気になっている綺麗な懐中時計を見ることだった。 ある日、店主に声をかけられ思わず虚無感の話を勢いでしてしまった千影。 「この店で働いてみないか、なんてね?」 「あの、働かせてください!」 千影はこの刻堂の店員となって、新たな一歩を踏み出すことに。 果たして彼女は、心の虚無感を取り払うことができるのか――? 時計屋を舞台にした、日常物語。 表紙・各話イラスト:空鳥ひよの ※こちらの作品は別サイトにて公開していたものを移送しております。

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む

  • 三日に一度しか目覚めなくなった僕が二度目の高校生をやった話

    「青春小説ならこれ!」を詰め込みました

    7,300

    0


    2022年1月10日更新

    三日に一度しか目覚めなくなり、外見も高校生で止まったままの僕が歴史を後世に伝える”歴史渡り”として二度目の高校生をやることになる。 三日に一度しか目覚めないために周りから置いていかれ、他人と距離を置くようになった主人公が高校生に戻り、人間関係に悩む少女や高校生活を退屈に思う男子、気の弱い少女に苛立ちを覚える少女の友達など、悩める高校生の輪に混ざり込んで、彼らと自分の問題に頑張る話です。 毎日投稿。更新時刻は夜。2~3話ずつ。 感想お待ちしています。

    読了目安時間:4時間23分

    この作品を読む

  • かのやばら園の魔法使い ~弊社の魔女見習いは契約社員採用となります~

    魔女を目指す女の子の熱い物語

    600

    0


    2021年11月21日更新

    「魔女になりたいって、普通の人からしたら笑われるようなことを言ってるのかもしれない。だけど……。私は、たとえ周りからバカだのアホだの言われても、自分がやりたいことはやりたいんです!」 主人公のヒカリは、魔女になりたいという強い思いを、命の恩人である魔女に向かって力強く伝える。 そして、高校卒業後に魔法使いが働く会社で、期限付きの契約社員となり、仕事をしながら魔女試験合格を目指す。 少しぶっきらぼうだけど頼りになる青年、いつも優しくたまに子供っぽい先輩、小さくて可愛いのに口が達者な少女など、個性豊かな社員達との新たな生活が始まる。 日々悩み苦しみながらも様々なことに気づき、少しずつ成長していくヒカリのひたむきな姿を描いた物語。

    読了目安時間:4時間46分

    この作品を読む

  • 魚は泳ぐ、鳥は飛ぶ、だから僕は描いている

    高校生の恋愛のお話です

    2,800

    50


    2021年10月15日更新

    ちょっとした時間にお楽しみください。 ※毎日19:00に更新予定です ※他サイト様でも、投稿しております。 一覧は近況ノートに書いておりますので、 他サイトで閲覧されたい方はお手数おかけしますが、 ご確認よろしくお願いいたします。

    読了目安時間:55分

    この作品を読む

  • 枯野に舞う天使

    雪降る廃墟に佇む、たった二人だけの物語

    38,550

    191


    2021年10月6日更新

    「例え紛い物だとしても、最初から何もかもが欠けていた私には、あなたが夢見た世界だけが生きる全てだった」 未だ十五年前の過去に執着したままの大学四年の冬。莉谷紡は一人、部屋に籠もりながら非生産的に過ごしていた。迫り来る立ち退きによる不安に苛まれつつも、思い出すのは活気溢れる街での淡く、幻想的な少女との記憶。 だがそんな折、とある写真をきっかけに、記憶を探る手掛かりを得る。嘗て彼が住んでいた町、夕代町にこそ、その記憶が残されているのではないかと。 諦めかけていた幻想に、ついぞ抱いたことない期待。半信半疑ではあったが、彼はせめて部屋を立ち退く前に一度街へ赴くことを決める。 しかし、所詮は夢物語でしかなったようで、思い描いた日々などその街には欠片もなく、目の前に広がるのは荒みきった廃墟の姿。 それどころか、その街には、唯一の街の住人を名乗る偏屈な少女ユイノが寂しくも、佇んでいただけだった。 雪舞う廃墟の街に佇む少女ユイノと、十五年来の執着を抱き続ける紡。 崩れ行く街の中、彼らは二度と戻らない過去を、辿っていく。 ※全9章・55話構成の予定。 なお、表紙画像は「かんたん表紙メーカー」様のページにて作成したものです。 URL:https://sscard.monokakitools.net/covermaker.html

    読了目安時間:4時間26分

    この作品を読む

  • タマリのワダカマリ

    初投稿です。よろしくお願い致します。

    6,500

    0


    2021年6月24日更新

    大学を卒業して2年目。 変わり映えのない毎日を送っていた俺(須藤尚樹)にとって、あの少女と過ごした時間は、決して忘れることの出来ないものとなったーー。 ありふれた"日常"を過ごす一人の男と、不可思議で奇妙な少女との"非日常"を描いた短編ストーリー。 *1日1話投稿します。 *アルファポリス様、カクヨム様にも投稿しています。

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 迷探偵「明智小町」の推理アビリティ―~12月は白百合に花束を~

    百合を愛する読者に捧げる

    14,300

    0


    2021年4月29日更新

    探偵の明智小町は、北川高校の女子生徒、水科凛と四十川千春から依頼を受ける。その内容は、部活仲間の森、三田村が自殺したことだった。 ただし、彼らの元には気味の悪いQRコード付きメールが届き、そのメールを受け取ってから二人は自宅の二階から飛び降りる。鑑識結果から二人は自殺と判断されたが、彼女達は自殺ではないと考える。メールが原因ではないかと考え、どんな依頼でも相談にのる小町に話を持ち掛けた。 小町は依頼を肯じる。凛からQRコードの画像を見せてもらい、調査を続ける。すると、QRコードはスマホでは読み取れないことが分かり、小町は別の端末で読み取らないといけないのではと推理する。 その間、凛と千春は、小町に或る秘密を打ち明けようと相談していた。以前部活に在籍していた藤沼由里絵という友達についてである。由里絵は同性愛者であることを凛達に話し、内緒にしてほしいと話していた。が、凛の手抜かりから部活仲間に知れ渡り、由理絵は森達に虐められ、不登校となる……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間41分

    この作品を読む

  • きらめく星に眠る

    地球から火星へ逃亡するヒロインの話

    1,700

    10


    2021年4月26日更新

    某賞にて落選した拙作をここに供養。南無阿弥陀仏(/・ω・)/ 行間ぎっしりありますため、タテ書きでお読みいただけると幸いです。もちろんヨコ書きでも楽しめます! あらすじ 地球温暖化が佳境にまで迫った年の日本に、火星への人類救出転送装置が迎えに来るのを極秘情報で知った遠野ひかりは、ただ一人の肉親の祖母を連れて地球を脱出しようと試みるが……。 原稿用紙三十枚。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む