ラッキースケベ

検索結果:8件

  • 兎人ちゃんと異世界スローライフを送りたいだけなんだが

    世界一可愛い兎人族はここにいますよ

    318,000

    6,883


    2022年8月12日更新

    ■ウサギ成分を多く含む『ほのぼの×ダークファンタジー』作品です。 仕事を退職してから半年が過ぎた頃、自宅で寝ていた青年が目を覚ますと、異世界の森に転移していた。 右も左もわからない青年を助けたのは、垂れたウサ耳が愛くるしい白銀色の髪をした兎人族の美少女だ。 青年と兎人族の美少女は、すぐに意気投合し、共同生活を始める。その後、二人に夢ができた。 それは無人販売所を経営して『三食昼寝付きのスローライフ』を送ること。 青年と兎人ちゃんたちは苦難を乗り越えて、夢の『三食昼寝付きのスローライフ』を実現するために奮闘するのであった。 三百六十五日目に大戦争が待ち受けていることも知らずに。 ●第1章:異世界生活 (1話〜43話) ●第2章:出逢い (44話〜84話) ●第3章:成長 (85話〜180話) ●第4章:恋愛 (181話〜) ●外伝:白兎月歌 (1話〜50話) ●第5章:大戦争 (未定) ◆2021年08月17日:小説家になろうにて投稿を開始しました。 ◆2021年12月09日:第10回ネット小説大賞の読者ピックアップに掲載されました。 ◆2022年05月12日:第10回ネット小説大賞の一次選考通過しました。 ◆2022年07月19日:ノベルアッププラス様で異世界ファンタジーランキング日間1位を獲得しました。 ◆2022年07月20日:ノベルアッププラス様で総合ランキング日間1位を獲得しました。 ◆2022年08月02日:ガトラジで作品が紹介されました。 ◆2022年08月10日:第2回一二三書房WEB小説大賞の一次選考通過しました。 ※小説家になろう様、カクヨム様、アルファポリス様でも連載中です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:37時間1分

    この作品を読む

  • 赤い流星

    主人公は凄腕付与魔法使いです。

    1,403,050

    5,127


    2022年8月10日更新

    ヘルメット、マスク、そして赤い軍服。 幸か不幸か、偶然この服を手に入れたことにより、波乱な人生が幕を開けた。 これは、異世界で赤い流星の衣装を一生涯着続けることになった男の物語。 ※服は話の流れで比較的序盤に手に入れますが、しばらくは作業着生活です。 ※多種多様なヒロインが数多く登場します。 小説家になろう、アルファポリス、カクヨムにも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:36時間33分

    この作品を読む

  • 婚約破棄と処刑コンボを越えた先は魔王でした

    ラッキースケベを書きたい

    461,700

    4,265


    2022年2月20日更新

    【完結】偽の聖女と言われ処刑され、死に戻って三回目。前世二人分の記憶まで思い出した侯爵令嬢イリニは婚約者への想いを綺麗に失っていた。 イリニは「これからは自由に生きる。穏やかな老後をゲット」というテンプレな目標を立てる。前世の記憶でここがゲームの世界であることを、イリニはとっくに知っていた。テンプレな願いを抱いても問題はないはず。それが彼女の考え。 その為にはまず、聖女の祈りと魔法の力を精霊王に返さないといけない。なのに精霊王は、さらに祝福を与えてきた。 婚約破棄を済ませ、処刑から逃げ切ったイリニは魔物が多い山の上に城を立てて、精霊王との接触の機会を伺うことに。 元婚約者からの使者がイリニを処刑しようと来るのを力づくで追い返したり、魔物に好かれ城に住み着かれたりしてたら、聖女から魔王と呼ばれるようになる。 次に来たのは隣国の王太子エフィ。イリニを逃がす手はずを整えてくれた魔法使いアステリの友人。彼はどういうわけか城に住むと言い出した。 それは困る。なぜならイリニはパワーアップした祝福の一つに、人恋しくなる=淋しくなると、偶発的にえっちな状況を生んでしまう力・ラッキースケベがあるから。そんなしょうもない力を見られたくないのに、エフィはラッキースケベを鎮める=淋しさを解消する為のハグ係をやりたいと言い出す。 ※アルファポリス、小説家になろうにも投稿しています。 ※R15で想定し設定してますがあくまで保険です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間49分

    この作品を読む

  • これは最強チートをフル装備した無敵の童貞社畜が、童貞のままでハーレムマスターへと至らんとする、童貞の夢と浪漫を詰め込んだ物語――。 ** 「突然ですがあなたは死にました」 冴えない社畜、麻奈志漏(まなしろ)誠也の異世界転生は、この一言から始まった。 言葉巧みに転生管理官をだまくらかした誠也は、全チートフル装備で異世界転生した。 魔物に襲われる美少女ウヅキを助け、Sランク回復チート『天使の施し』でウヅキの妹ハヅキの不治の病を治し、Sランク戦闘チート『剣聖』によってウヅキの住む村を襲う魔物を返り討ちにして討伐する。 さらにはエロ領主からウヅキを守ったことで領主に睨まれた誠也は、人質に取られたウヅキの祖父を助けるため伝説のSSランクドラゴン『神焉竜』と戦うことになる。 Sランクを上まわるSSランクの『神焉竜』を前に、数多のSランクチートを駆使するも手も足も出ずに殺される誠也。 1度きりの使い切り復活チート『ドッペルゲンガー』によって復活した誠也は、ウヅキの応援もあって究極のチートSSランク『神滅覇王』をその身に降臨させる。 神をも滅する『神滅覇王』によってついに『神焉竜』を撃退した誠也は、再び異世界でのハーレム生活を目指して邁進するのであった。 (カクヨム併載です)

    読了目安時間:29時間48分

    この作品を読む

  • 俺の妹がこんなに魚くさいわけがない

    クトゥルフ短編コンテスト応募作品

    9,700

    20


    2020年9月2日更新

    父親によれば、その妹は南太平洋で生まれたのだという。 少し変わった彼女との、ドキドキ共同生活が幕を開ける。

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 赤い流星:細かい設定

    作者の確認用でもあります

    0

    0


    2020年1月21日更新

  • 文系おっさん(35)異世界でお城の魔法障壁を管理する

    人もいないしお金も無いよ、この職場!

    69,660

    100


    2019年11月9日更新

    魔法障壁。それは魔法力で創り出された鉄壁の防御力を誇る防壁。 雄々しくそびえ立つそれは流星のように降り注ぐ魔法や矢を防ぎ、万の軍勢の侵攻をも防ぐ防衛の要。 だがそれも泰平の世には不必要な物。 長く続いた平和な時代に、人々は次第にその存在すら忘れ去っていった。 会社のIT部門で何年もダラダラと働いていた文系大学出身のヒロ(35)。 出世無し出会い無しの人生の中、ヒロはハーレムを夢見ながら死んでしまう。 念願の異世界転生!なのにハーレムのチャンスを逃したヒロは、結果として35歳の姿のまま転生することになる。 転生先のお城で不審者として投獄されたものの、勇者だと祭り上げられその気になったヒロ。 職業判定の儀式に挑んだのだが、勇者専用職ではなく一般職の魔法障壁管理者と判定されてしまう。 周囲のテンションが下がる中、なんとかお城に就職できて安心したのも束の間、このお城の魔法障壁は管理する者がおらずボロボロ。 人手も無い、お金も無い中、ヒロは自分だけに聞こえる声を頼りに魔法障壁を管理していくのであった。 2019/11/09に完結しました。 ---------- この小説は「小説家になろう」様にも投稿しております。

    読了目安時間:9時間34分

    この作品を読む

  • 赤備えの琥珀さま

    お客さまは、全員異世界人!?

    8,380

    60


    2019年10月12日更新

    桐生暁人は新居を探していた。 地上250階の超高層タワーマンションに貼られた、家賃月2万円の広告にフラフラ~と引き寄せられたのが運の尽き。 次々と起こり来る怪現象(主に謎の来客)に立ち向かうことになる。 獅道琥珀 仮想CV:釘宮理恵&大友龍三郎 河童小娘 仮想CV:佐倉綾音 アンジェリカ 仮想CV:高垣彩陽 稟 仮想CV:川澄綾子 ピンクちゃん 仮想CV:小松未可子 上樹瑠璃 仮想CV:沢城みゆき コーラル・ライオンロード 仮想CV:折笠愛 イラスト協力:はいでたかふみ @Takafumi_Heideさま。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間21分

    この作品を読む