ラブラブ

検索結果:27件

  • 恋がしたくなる言葉

    毎日あなたに恋焦がれる

    3,322,623

    8,334


    2022年11月30日更新

    ドキドキしたり、きゅんとするような句を毎日投稿しています。 読んだ人それぞれに思いを馳せて頂きたいので、短歌の説明はあえて書いておりません。 「詩/短歌」のジャンル別累計1位ランクイン(2021年3月11日) ブックマーク数100を突破(2021年6月26日) 「詩/短歌」のジャンルで、五冠を何度もとっております。 10万PV達成(2022年8月5日) いつも応援してくれている方、読んでくださってる方、本当にありがとうございます。 これからも、言葉を磨いていきます。

    読了目安時間:56分

    この作品を読む

  • 裏切ら令嬢の幸せな結婚生活

    砂糖吐きそうになる様なラブロマンス書きた

    100

    0


    2022年11月28日更新

    アリスティア・クゥエルレウス公爵令嬢 は 人当たりが良く、面倒見が良く たまに天然なところが有るが 取り敢えず何でもそつなくこなす 誰にでも分け隔てなく接する 民衆にも人気な貴族 貞操観念が高い純潔の乙女。 幼い頃にメリディエス王国第一王子 ナーティスの許嫁となり 王妃になる為のありとあらゆる 英才教育を受けていたが アリスティアを思い通りに 出来ない逆上したナーティスが アリスティアとの婚約解消と追放宣言を する所から物語が始まる

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • つゆりとゆりかは付き合っている

    糖度高い系ほのぼの日常百合です。

    0

    0


    2022年11月25日更新

    『特別なことは起こらない、けれど2人にとっては特別な、ときめく日常の1ページ』 私立絢崎東高等学校2年生の、露璃と揺花は、同じクラスで、付き合い始めたばかりの恋人同士。 顔を合わせるだけで、なんだかちょっと照れちゃって。 お互いに、まだまだ知らないことばかりだけれど。 等身大な毎日の中で、少しずつ相手を知っていく度、もっと好きになっていく。 放課後デートに、お買い物、好きなスイーツやメイクの話、くだらない冗談で笑いあう。 何気ない毎日が新鮮で、大切な想いにはにかんで、交わす言葉や視線までが、愛おしい。 その声が、笑顔が、一緒に過ごす時間が、ちょっとくすぐったくて、嬉しくて。 少し前までは、遠くから見つめているだけだった。 けれど一歩踏み出して、景色が変わったように思うから。 これからも、2人で甘い気持ちをついばみながら、 小さな幸せを積み重ねていきたいと思う、そんな日々。 そこには事件も、謎解きも、異世界転生もないけれど。 ただ、2人のトキメキとドキドキが詰まった、ほのぼの日常百合ストーリー。 ◆キャラクター設定などの詳細はこちら https://ci-en.net/creator/15601/article/744308 ※本小説は、他小説投稿サイトにも掲載しております。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 小柄なボクっ娘先輩は、陰キャの僕と付き合っている件

    陰キャの僕とボクっ娘先輩の青春話

    2,388

    3


    2022年11月18日更新

    私立の高校に通う春日井(かすがい) 優真(ゆうま)は、ゲームや漫画とかが趣味だというだけで陽キャグループにスクールカーストの底辺にされ、さらに【陰キャ】扱いされ、肩身の狭い学園生活を送る事を強いられた。 しかし、ある日の昼に一学年上の先輩の女子生徒、四季原(しきはら) 冬(ふゆ)と出会った事で彼の学園生活は一変する。 ボクっ娘で小柄だが、天真爛漫かつ優しい彼女との学園生活は後にかけがえのない思い出となって築き上げていく。 一方で陽キャグループは、学園で禁止されているスクールカーストを作った事が学園内で広まり、次第に居場所がなくなっていく。 *「小説家になろう」「エブリスタ」にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む

  • 婚約破棄された錬金術師の令嬢は、【タンカー】の男に恋をする

    錬金術師の令嬢とタンカーの青年との愛の話

    1,000

    0


    2022年11月8日更新

    北の大地の国、ノーステリアのミユリス領に住むリリア・ミユリス子爵令嬢は、領主が店主として営むよろず屋の一部屋をアトリエにしてポーションなどの道具を作っていた。 実は彼女の職業は【錬金術師】で、かつてそれが原因で伯爵家の息子から婚約破棄を言い渡されただけでなく、暴行を受けたのだ。 それによって、リリアは必死で物を作る事で気を紛らわしていたようだ。 ある日、リリアは彼女の姉妹とその婚約者と共に町の近場の洞穴に水を採取しに向かった。 その奥で一人の男性が倒れているのを発見し、聖女である妹と共に応急処置を行う事に。 そこで、倒れた男は【タンカー】の職業でかつ勇者パーティーに同行していたが、同期の魔術師によって追放されたと知る。 【錬金術師】のリリアと【タンカー】の男クリフ。 二人が出会った事で、リリアは再び恋心を蘇らせ、クリフとの仲が急速に発展していく事になる。 15歳差など気にせずに……。 これは、錬金術師の子爵令嬢と元勇者パーティーのタンカーの男が紡ぐ愛と錬金術とスローライフの物語である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:29分

    この作品を読む

  • パフェと先輩

    甘い、ただただ甘い。

    24,500

    65


    2022年10月10日更新

    桂木さんは、同じ職場の頼れる先輩だ。可愛いって感じよりも、カッコいいって感じで、正直俺は彼女に惚れている。まさか、そんな彼女とデート出来るなんて……

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • ◆1行あらすじ。 カースト下位の平凡な陰キャ男子高校生がお婆さんを助けたことで、学園のアイドル西沢彩菜に惚れられる学園ラブコメ。 ◆あらすじ 平凡な陰キャ高校生・佐々木直人は学校からの帰り道、ちょっとだけ勇気を出して困っていたお婆さんをお手伝いした。 するとその日を境に、なぜか学園のアイドル西沢彩菜が主人公に頻繁に声をかけてくるようになったのだ。 しばらくして屋上に呼び出された直人は、西沢彩菜から告白されてしまう。 もちろんOKしたものの、 (これってどう考えてもドッキリだよね……?) 「じゃあ佐々木くん、今日は一緒に帰ろう? 佐々木くんとお話しして佐々木くんのこともっと知りたいの」 「えっ!? これってドッキリじゃなかったの?」 「ふえっ、もしかして佐々木くんは嘘の告白だと思ってたの? じゃあOKしてくれたのも嘘ってこと? 酷いよ佐々木くん、わたし一生懸命告白したのに……」 「ち、違うんだ西沢さん! いや違わないんだけど、西沢さんに告白されてOKした気持ちは本気だったから! すごく嬉しかったし、ぶっちゃけ舞い上がっちゃってたから!」 「えへへ、ちょっと照れるし……」 学園のアイドル西沢彩菜との恋を必死に頑張る陰キャ男子高校生の等身大ラブコメディ!

    読了目安時間:4時間19分

    この作品を読む

  • ノンケだった俺が男と初体験〜ツンデレ君には甘いハチミツを〜【第一部/BL】

    初めて男に告白されて…初体験な事も沢山

    45,800

    0


    2022年3月13日更新

    ある日の夜中、主人公である吉良望が働いている春坂病院へと患者として運ばれて来た、消防士の桜井雄介。 そこから二人が出会いストーリーが始まる。 雄介が目覚め望を見た瞬間、雄介は望の事を女医だと勘違い。 流石の望も女医に間違われ、雄介に対して頭に来ていたのだが、その後、ある事がきっかけに望は雄介の事が気になり始める。 その後、雄介は望に告白するのだが、まだ男とは付き合った事がない望、直ぐに答えられる訳もなく、悩み始める。 その雄介が望に告白した時に聞いていたのは、望の仕事場で仲間でありパートナーでもある梅沢和也だ。 梅沢和也もまた望の事が好きな一人でもあるのだが、和也の場合には仲間でもあって同性とかもあってか、なかなか望に告白する事が出来なかった一人でもある。 色々な事故や事件に巻き込まれながら恋人や親友とその試練等を悩み超えて、最終的には!?解決していきます。 ※大人なお姉様向けな表現はこちらのサイトでは無しで書いておりますが、二アンス的にはある為、R15にさせていただきました。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間26分

    この作品を読む

  • デレデレな彼女がヤンデレに至るまで

    どうすれば、彼女に報いることができるのか

    100

    0


    2021年12月21日更新

    ※別サイト様でも公開しております。 ほぼタイトル通り。他人より劣っていると自認する主人公は、ひたすらデレデレな彼女を愛そうと悩みつづける……。 とにかくデレデレなヒロインが書きたかった。 【注意】 「♥」を多用してます。 主人公が刺される描写があります。あまりグロくはありませんが、お気を付けください。 都合のいいところが数点あります。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:41分

    この作品を読む

  • 魔法使いへの告白

    明るいファンタジーラブコメです

    5,300

    0


    2021年11月1日更新

    魔法使いであるジョマは魔法の薬を作るのが得意なこと以外は平凡な少女。 小さいながらも店を開いている。 ある日、ジョマはハンサムな男性から愛の告白をされてしまった。 アルファポリスとエブリスタにも掲載しております。 12/2に100PV! 見て頂き圧倒的感謝!! 表紙のイラストは、弓屋 晶都様が第2回ノベルアップ+イラストコンテストにて応募された作品です。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ブラコンの妹達は、俺以外には塩対応。

    主人公の『樹山湊』は義妹に愛される。

    2,900

    0


    2021年10月28日更新

    主人公の『樹山湊』は、義妹の『澪』と『梓』に溺愛されている。 だが、澪と梓は俺以外にはめちゃくちゃ塩対応な上に、自分達以外に女を近付けない様に奔走する。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間31分

    この作品を読む

  • 稀代の魔導士は皇太子の溺愛に微笑む

    チート魔導士ミレイアのまったり人生

    50,100

    0


    2021年10月14日更新

    「ミレイア、お前との婚約を破棄させてもらう!」 王国の由緒ある学園の卒業パーティーで、突き付けられた婚約破棄。 婚約者である王子の隣には、『渡り人』であるマリナの姿があった。 王家からの強引な婚約であったにも関わらず、婚約破棄を宣言されたミレイアの心は冷めている。 心にあるのは「貴様如きが」という感情。 けれども、王子との婚約を無かったことにしたかったミレイアにとっては、渡りに船。 婚約の白紙を受け入れ、かねてから計画していた通りに、領民とジュピタル公爵家に所属している者を連れて、隣国である皇国に移住した。 そこには、ミレイアの事を可愛がってくれる皇族、そして一心に愛してくれる婚約者になった皇太子がいる。 稀代の魔導士、聖女の生まれ変わりとも言われるミレイアは、自分の非常識さを棚の上にあげて、自分の周りには非常識な人しかいないのだろうかと悩みつつ、マイペースに暮らしていく。 一方、ミレイアを、その実家であるジュピタル公爵家を失った王国は、『渡り人』のマリナを担ぎ上げるもうまくいかず、国民は不満の感情をあらわにしていく。 焦った国王が、ジュピタル公爵一族を取り戻そうと、皇国にミレイアの元婚約者のマロンと、その婚約者になったマリナを使者として送り込んだが、ミレイア達が頷くわけもなく、さっさと帰れとぞんざいに扱う。 しかしながら、ミレイアの新しい婚約者であるワーグナーに一目惚れしたマリナが、「あたしと結婚してください。聖女であるあたしと結婚したほうがいいですよ」と言い始めた。

    読了目安時間:3時間15分

    この作品を読む

  • 三学年差

    三学年差の恋愛模様を描いた物語です。

    5,700

    25


    2021年8月6日更新

    「驚かそうと思って、サプライズで来てみたよー」 ユウマの部屋に飛び込んできたのは、上京しているはずのアオ姉だった。 アオ姉は上京する前まで近所に住んでいた年上の幼馴染である。 以前と変わらず、元気いっぱいのアオ姉。 しかし、ユウマは久しぶりの再会を喜びつつも、ある不満を口にしてしまう。 それを聞いたアオ姉は……。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 甘々なアイスコーヒーが良いに決まっている

    甘々なラブラブカップルのお話です!

    11,600

    60


    2021年7月30日更新

    私はこれまでずっとカズヤに軽くあしらわれてきた。 いつの日か、何とかして、カズヤをギャフンと言わせたいと思っていた。 今回、ついにそのチャンスが巡ってきたのだ! 今こそ、完璧な計画を実行すべし!! ※ カップルのちょっとした微笑ましいエピソードを描いています。甘さ注意です。 夏の5題小説マラソン 4週目「アイスコーヒー」参加作品

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 婚約者令嬢vs聖女vsモブ令嬢!?

    恋愛ラブコメ。前後編となります。

    500

    0


    2021年7月4日更新

    どうしてこうなった。 伯爵家としては末端に位置する、モブ中のモブ令嬢は頭を抱える。 目の前には火花を散らす、王太子の現婚約者である公爵令嬢と、新たな婚約者候補の聖女。 甲乙付けがたい美女二人は、ギロッとこちらを睨んできて。 「「勝負ですわあ!!」」 と叫んだ。 果たして勝者は誰の手に? ================ 突如思いついて勢いで書きました。まさかの甘い展開に自分でもビックリです。 ※他サイトにも投稿してます

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • ドラマティクスとは無縁な恋の話

    草食系男子と肉食系女子の思い出話と

    47,400

    717


    2021年6月10日更新

    「おとーさんとおかーさんは、どうして結婚したの?」 娘・愛里紗からの問いかけに、父・和義は目をぱちくりさせる。もうそんなことが気になるような年頃なのかあ、と娘の成長になんとも言えない顔をしながら、そうだねえ、と言う。 「好きだから、結婚したんだよ」「ふーん?」 すこぶる興味のなさそうな娘。興味がない、というよりはあれだ。もっとドラマティックな理由があると思っていた、と言うのが近いかもしれない。最近、娘は少女漫画にどっぷりハマっているものだから。 「ねえ、結婚するまで、どのくらいかかったの?」「そうだなあ、一年くらいかなあ」「そうなんだ。ねえねえ、いっぱい大変なことあったの?」 少女漫画にあるようなことを期待している娘に苦笑しながら、和義はそんなことないよ、と言う。えー!と文句をいう娘を落ち着かせながら、そうだね、と和義は切り出す。 「結婚するまで、毎月何があったか教えてあげよう」「わあ!気になる!」「そうだねえ……まずは付き合うところからだね」 出会いは大事だもんね。そう和義が笑うと、そうだよ!と娘はしっかりと同意した。 山も谷もドラマティックも、全部フィクションに任せればいい──和義の妻・葉月がいうように、二人の恋路にドラマティックなものはない。そう、これは、少女漫画のようなドラマティックな話はなく、恋愛ドラマのような大逆転劇もない、どこにでもいるありふれた大学生だった二人が織り成した恋愛の思い出なのだ。 毎日16時半更新予定です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • 『21回目』の『好き』

    『最低』で『大嫌い』な『アナタ』へ…。

    0

    0


    2021年3月22日更新

    いつも、『ダメ』な『アナタ』…。 『空気を読まない』し、『卑怯』だし、『嫌味』だし、 もう、ホント、言葉が全然追い付かないくらいに『ダメ』な『アナタ』…。 ホントに『最低』で『大嫌い』…。 そんな『アナタ』に伝える……『本当』の『想い』…。 この『想い』が…『アナタ』との『世界』を『彩る』から…。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 『運命の恋人』

    時代が進んで来てるんですね!

    0

    0


    2021年3月22日更新

    一応、ラブコメ(?)な内容になっています。 一応、女性主人公が、男性パートナーに『デレデレ』になる話です。 散りばめられた『ギャグ』が、めちゃ『苦め』ですが。(笑)

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 『白い記念日』の『桃の花』

    『綺麗』な『下ネタ』は、如何ですか?

    0

    0


    2021年3月14日更新

    今日は、『ホワイトデー』…ッ‼ 『ホワイトデー』って言ったら、『アレ』だよね…ッ⁉ 男から、愛のお返しに、 『超絶ホワイト…ッ‼』な『激甘スイーツ…ッ‼』が貰える日だよね…ッ⁉ 私…もう…ッ‼ 『心』も『身体』も『期待』で『キュンキュン』で、 もう、『オーライ‼ バッチコイ‼』なんだから…ッ‼ 早く、アイツに、この『白い記念日』に相応しい、 『真っ白なアレ』で、『私』を『超激甘』にして欲しい~~~ッ‼ ----------------------------- アイツが好きすぎて、『アレ』な、『妄想』満載、 だけど、ホントの本気に、アイツに激ラブな、この子の、 『白い日』の『奇跡』…。 色々、危険な『ネタ』が飛び交うけど、 それは、『好き』だから出ちゃう、 『大好き』が溢れた、優しくピンクに色付いた『下ネタ』なの…ッ‼ 『ホワイト』な『デー』にお届けする、 『ちょっとアレ』で『危険』な、超絶ラブコメディー…ッ‼ 『下ネタ』だって、『綺麗』に色付けるって『魅せて』あげるんだから…ッ‼

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 恐怖のチョコレート? そんなのってないよ!

    恐怖のチョコ。たぶん何人かやる気がする

    800

    0


    2021年2月12日更新

    私は、今日いよいよ告白するの! チョコだって手作りよ。え、チョコは溶かして固めただけだって? そうかもしれないけど、愛があれば問題なんて何にもない!!

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • ファンタジーは突然に

    このヒロインとだけは関わりたくないです

    800

    0


    2021年2月1日更新

    飛び交う電波、萌え上がる劣情、 禁断のフェチ、そして日常の瓦解…… あなたも変人目指して、 この小説を読む事にチャレンジしてみませんか? 投稿小説「ファンタジーは突然に」・・・・・・通称「ファン突」は、 妹に性欲をもてあます 『お兄ちゃん』や『お姉ちゃん』を募集中です☆ 該当する皆さんは、 どうか是非読んで行って下さいね☆ 内容としては、ロリ物の、健全(?)、電波系、恋愛/ラブコメ物になってます! 「怖くないよ~! みんな、おいで! おいで!」

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • 誰もそばにいない?お姉さんがいるじゃない、甘えたっていいんだよ?♡

    イチャイチャ系、お姉さん、糖度500%!

    1,700

    0


    2020年12月20日更新

    日本での生活に憧れていた日本人とカナダのハーフ、大塚和樹(おおつかかずき)は26歳になり家族の元を離れ、念願の日本での一人暮らしが始まった。 そんな彼を待ってていたのはただ仕事をし帰ってくるだけのつまらない生活。毎日、寂しい日々が永遠と続くと思っていた彼と元にやってきた、お隣の美人なお姉さん雪森雫(ゆきもりしずく)だった。 「私の前では頑張らなくってもいいんだよ?よしよし♡」 やたら和樹を甘やかそうとする。 「なんでこの人はこんなにも俺に構うんだよ…」 しかし、時には、 「かずくん、構って〜」 と、和樹に甘えたりもする。 二人のイチャイチャ、ピュアピュアで、バットエンドは絶対に無い!そんな感じの糖度500%の甘々ラブコメです。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • 空蝉に忍ぶ恋

    大人だって乙女のように恋していいよね。

    21,700

    0


    2020年12月18日更新

    伝奇小説風味のラブコメ(?) 忍者も出るよ! 少女漫画のような恋愛を三十路男ふたりで!というのをテーマに書きました。ハッピーエンド見届けて貰えたら嬉しいな。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 会うたびにハグしてくる可憐な女の子は匂いフェチの変態だった

    純愛です

    400

    0


    2020年4月23日更新

    会うたびにハグしてくる女の子は匂いフェチの変態だった。タイトル通りです。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 【完結】お月様にお願い! 〜 天然王女さまと発情狼のぜんぜんじれったくない恋のお話 〜

    満月になると発情するらしくて何かと大変

    13,800

    55


    2019年8月29日更新

    発情狼と、男の子のことが全然分かってない天然王女様の、全然じれったくない恋の顛末 だまされて山奥の森に捨てられてしまった王女さま。助けてくれたのは人狼の少年。 でも満月になると発情するらしくて何かと大変なことに。 いちゃいちゃ・らぶらぶ・時々シリアス。肌色おおめな人外狼×王女の物語。性描写あり。 コンテスト用の長文あらすじ 宮廷の権力争いに巻き込まれ、だまされて人狼バルバロのすむ森に捨てられてしまった人間の国の王女シェリー。なんとか逃げ出したものの、人間の兵士が後を追いかけてくる。そこを助けてくれたのはバルバロの少年ルロイだった。 二人で洞窟に隠れて必死に息をひそめている時になんだか大変なことになりつつ… 最初はルロイのことを「森の魔物」だと思って、王女である自分の正体を明かすこともできずにいたシェリー。過去に出会った「檻の中のバルバロ」との記憶が、傷つけてしまったという後悔ばかりを呼び覚ましてしまうからだった。 それでも、裏表のない快活なルロイや、可愛らしい狼っこたち、村の仲間たちの親切に触れ、少しずつ心を開いていく。 だが、ルロイにはつらい過去があった。幼い頃、人間に奴隷として連れていかれ、閉じ込められていたのである。バルバロの王であるルロイの兄は、一族を苦しめてきた人間を憎み、シェリーを追い出すようルロイに命じる。 排斥の声があることを知り、シェリーは姿を消す。 後を追いかけるルロイ。 そのころ、シェリーを森へ追放した悪漢がバルバロの森を襲撃しようとしていた。逃げるシェリー。追いつめられる。 なんとかシェリーを助け出したルロイだったが 人間の王女であることをルロイの前でばらされてしまう。 かつてルロイを奴隷として傷つけた国の王女だと。 ルロイは言う。今度は俺が君を助ける番だ。 お互い、気づいていたけれど。お互いを傷つけたくなくて言えなかった。 ようやく分かり合えた二人。 でも、シェリーを狙う人間の兵士たちが来るかもしれない。 これ以上迷惑はかけられない。シェリーは村を出て行く、と皆の前で宣言する。 別れるほかないのか。苦悩するルロイ。 解決する方法は一つしかない。それは…ルロイさんをさらっていくのです!ええーー!?

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間15分

    この作品を読む

  • あの時、一番好きだった君に。

    過去と現在が織りなす片思い恋愛小説。

    810

    0


    2019年7月20日更新

    七原千景30歳。夫の尚宏、娘の夏乃と3人家族。フルタイムの仕事をしている。 今月から、新しく配属となったプロジェクト。そのプロジェクトで待っていたのは、以前バイトをしていたカフェで一緒に仕事をしていた、見覚えのある彼だった。 「もしかして、千景ちゃん?」 懐かしいその声に、昔の記憶が蘇る。 ──大学生活も残り2年になった頃、私は恋をしていた。 バイト先の1つ下の男の子『桐谷航河』は、私、『藤田千景』の思い人である。 あの時私は、彼の存在が一番で、何より大切な存在だったのだ。 付き合っているのかと勘違いする人が出るほど、私達は仲の良い2人であった。 大好きだった。愛していた。 例え、その恋が、実らなかった恋だとしても。 私は、確かに。『桐谷航河』に恋をしていたんだ。 ──昔好きだった彼と、数年越しに再会した千景。その彼とは、千景の結婚を機に連絡を取らなくなっていた。 昔好きだった彼が、昔と変わらぬ優しさのまま今目の前に現れる。 今と昔を重ね合わせては、その時の気持ちを思い出す千景。昔と扱いの変わらない航河は、一体、何を思い千景と接するのか。 ※現在と過去の回想が織りなす、甘くてほろ苦いラブストーリー。 ※クスリと笑える要素あり。 ※もどかしさ、焦ったさ多目。 ※彼女にいる男性に恋をします。NTR等の表現はありませんが、人によって考え方、行動、表現において不快となる部分が含まれる可能性がございます。ご注意ください。 ※泥沼化はしません故、悪しからず。 ※過度なアダルト要素、また恋愛につきグロ要素などは含まれておりませんが、日常であり得る下ネタ、アダルト表現、未成年の飲酒喫煙等の表現が含まれるため、R15としております。ご了承ください。 ※※※ Key Word※※※ 甘酸っぱい 片思い 両思い 夫婦 恋人 カップル 友達 友達以上恋人未満 じれったい 想像 男女 女主人公 昔話 デート いちゃいちゃ 甘々 ラブラブ 仲良し 男友達 女友達 NL 恋愛話 あまあま 涙 過去 思い出

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む

  • クイズ好きの彼女

    それでは問題です

    2,450

    0


    2019年5月23日更新

    今年も残り五分。二人で過ごす大晦日。 クイズ好きな彼女と、なかなか参ったと言わない彼氏のやり取りをお楽しみください。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む