リア充

検索結果:7件

  • 生徒会長のつかさちゃんは黒髪清楚の勝ち気な美少女。立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は──でも、モテない 彼女には『問題』があるのです 非リア残念系こじらせ中二病少女×クールメガネ毒舌少女 クセが強い彼女たちの日常会話劇 ⚠︎注意⚠︎ 思考停止して読んでいただけますと幸いです 表紙立ち絵:しま様

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 二股系二人ぼっち同盟~嫌いなものを共有できる同盟×2~

    俺たちの青春は、多分別チャンネル。

    0

    0


    2021年5月21日更新

    中学時代はリア充だった少年・黛雪斗はぼっちを主人公にしたラブコメに憧れたことからぼっちを目指す。 しかし、「寂しいから」という理由で高校二年生にして挫折していた。 リア充気質なのにぼっちになってしまった中途半端な彼は、ある日、正真正銘のぼっちであるクラスの美少女・白馬桜香が告白されて襲われているところに遭遇する。持ち前の話術で助けた黛は、白馬から“同盟”を組まないかと提案される。 「都合のいい男と都合のいい女になろう、っつうわけだな」 「言い方はアレだけど……そういうこと」 かくして組むことになった“二人ぼっち同盟”。 その目下の目的は、白馬が自然に告白を断れるように偽の恋人だと認知されることにあった。 そうして二人が偽の恋人だと認知され始めていた頃、二人の前に黛の中学時代の後輩・珠崎紅葉が現れる。 リア充である珠崎は、黛に少なからず好意を持っているようで……? 白馬と同盟を組んでいることを知った珠崎は、やがて自分とも同盟を組んでほしいと話し――。 ぼっちとリア充と、そのどちらにもなりきれない少年が交差する三角関係なじれじれラブストーリー開幕。

    読了目安時間:48分

    この作品を読む

  • ハイハナ~職業キョロ充が、雑魚ポンコツ系キョロ充をリア充に導く話~

    媚びろ、流されろ、ヘラヘラ笑え。

    0

    0


    2021年1月17日更新

    これは他者に媚び、おだて、空気に読んで逆らわず、それでも大切なものだけは守らんとするかっこいい者たちに送る、キョロ充賛歌である。 花崎春樹の職業は学生にして、キョロ充。 今日もクラスメイトである炎の女王とイケメン王子の側で、ヘラヘラ笑いながら青春を過ごしていた。 いつもの如く"わざとじゃんけんで負けて”グループ分の飲み物の買い出しに行ったところ、同じく買い出しに来ていた別グループのキョロ充少女・灰咲恵良と出会う。 しかし、花崎は灰咲の弱々しい態度に苛立つ。 それでも苛立ちを隠しながらキョロ充らしく手早く灰咲を助けた彼はそこで全てが終わりだと思っていた。 だが、そうは問屋は卸さない。なんと花崎と灰咲はマンションの隣人同士だったのだ。 キョロ充へのプライドを持つ花崎は、キョロ充に向かない灰咲に「リア充になること」を提案するのだった。 そうしてなんやかんや暗躍するうちに花崎と灰咲の距離が縮み、花崎が隠していた本性が認められていったり、女王だなんて言われる学園二大美女に目をつけられたりしちゃうお話です。 ※他サイト様でも投稿中です

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 陰キャでもコミュ力お化けな僕がリア充ヒロインを救うようです

    陰キャなコミュ力お化けがいてもいい!

    100

    0


    2020年7月4日更新

    【月~金更新予定】 僕、星宮(ほしみや)大海(ひろみ)は、クラスでボッチの陰キャ。 ある日、僕は同じクラスのリア充美少女、天海(あまみ)旭陽(あさひ)と鎖で繋がれてしまう。 互いの胸に刺さった鎖、他人から見えないそれは、神に仕組まれたものだった。 いつもニコニコ美少女の旭陽は、実はダウナーで自己否定が激しかった。 僕の従姉妹(香坂渚紗)に取り憑いた神は言う。 「鎖は旭陽の不安。彼女が不安になると、鎖は太くなり、大海くんも不安になるよ」 神に言われるまま旭陽の不安を取り除いたら、旭陽は僕にデレてくる。 「選べ。旭陽の不安を放置し、君まで不安に呑み込まれメンタルを壊すか。 旭陽の不安を解消し、彼女をデレさせるか」 僕は旭陽の不安と向き合うことを選ぶ。 旭陽はなにかにつけて不安に感じ、僕に悩みや不満をぶつけてくる。 スクールカウンセラーの渚紗の支援を受け、僕は旭陽のメンタルをフォローする。 陰キャなのにコミュ力お化けだったらしく、旭陽は僕にデレていく。

    読了目安時間:3時間38分

    この作品を読む

  • 愛想笑いすんなよ有村。~猫かぶりな『微完璧』少女に恋をしました~

    美しく儚げな愛想笑いに俺は恋をした。

    100

    0


    2019年12月7日更新

    私立宮浦《みやうら》高校二年「有村奏海《ありむらかなみ》」は学年、いや校内一の才色兼備の少女だ。ベタだとは思うがそれはもうまるで漫画やラノベに出てくるようなヒロインのように。 高校一年生の冬、図書館整備の当番を有村奏海と担うことになった俺、「宮野浩人《みやのひろと》」は偶然にも有村奏海が男子生徒に告白されている場面に出くわしてしまう。 とっさに物陰に隠れた俺は否が応にも一部始終を眺めていた。 「ごめんなさい。今は誰かと付き合う気はないの」と男子生徒に向かって断りの一言入れ深々と頭を下げていた有村奏海。一瞬ではあったがいつものように周りに振りまいている笑顔とはまた別のなんとも言えないような悲しみに満ちた顔をしていた。 ――――― それはどこまでも冷徹で儚く、とても綺麗だった。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 聖夜の呪い

    リア充どもに呪いあれ!

    10,200

    0


    2019年11月30日更新

    昔、ブログに載せていたものに加筆修正を加えたものです。 物語に関する多少のあれこれはお許し下さい。 リア充を呪ってくれるという呪術師のもとを訪れた男の運命は……?

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 青春駆け抜けボーイズ

    キュンキュンしてもらえれば嬉しいです

    1,000

    0


    2019年11月20日更新

    青春。誰もが経験する時期。 青春したい達矢、部活バカの篤哉、リア充で青春しまくってる雅也。 三人の青春学園ライフストーリー! 甘酸っぱい恋愛も、時に切ない恋も、またある時は焦れったかったり……そんな恋愛一色のはっちゃけ、青春ラブコメ! ※基本こいつら勉強してないです…w ※超不定期更新。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む