レトロ

検索結果:9件

  • 学芸員《キュレーター》と不思議な展示品―或る魔術師の鑑定報告書

    魔術師な学芸員さんと素敵な時空の旅。

    218,800

    5,220


    2021年4月19日更新

    帚木直人、大学三回生。何に対しても無関心だった彼が大学で見つけたのは、魔女と噂される女性。 その女性は私営博物館、目黒博物館の館長であり、魔術師だった。名を目黒ともこという。 ともこの元には、紅猪口、呪われた人形、謎の望遠鏡レンズといった不思議な品が届けられる。 ともこは時の魔術を使い、時間を遡ってその品を鑑定する魔術師だったのだ。 バイトとして博物館で働くことになった帚木もともこに付き添い、時間を遡るが、しかし、二人はそこで魔術具である時計を狙う謎の男に襲われることとなり――。 「あのね。物というものは、それを必要としている人の元へと自分から向かうものなの。どうしてあなたの元へ来たのか、私はそれを鑑定するわ」 人とモノと時間が、今、ともこの魔術により、再現される。 人とモノをつなぐ、ちょっと変わった博物館と学芸員とバイトの物語。 (表紙イラスト:如月簓様) 【HJ小説大賞1次突破ありがとうございました!】 【おしらせ】 4章から1話あたりの文字数を変更しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間11分

    この作品を読む

  • 甘酸っぱいタルト

    新たな一面がその人を輝かせる

    2,000

    0


    2021年3月26日更新

    真知子は都内にオープンしたカフェに足を踏み入れた

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 懷画師 岡本陽介の事務所

    少女もきっと大人になる

    5,000

    0


    2021年2月27日更新

    同人レーベル(自称)の《ラッキーヴァース文庫》第二作品目。前作《ν-トランス!》に連なる久良岐百合の地道な挑戦。 どうせなのでHJ大賞2020後期に出しました! 受かる受からないでなく、多くの方にお読みいただければ本望でございます! ※タグに百合がありますが、本当に香る程度の『微百合』ですので悪しからず。 ※表紙をノベプラ用に致しました。文庫サイズ(元のもの)は第壱話冒頭に移動しております。 以下あらすじです 遠い遠い時代の話。外宇宙で移民先を探しているらしいコロニーの中に、アルマという少女がいた。 大好きだったおばあちゃんとの思い出に浸り、何となく日々を過ごす彼女の悩みは『大人になるのが怖い』ということ。 自分が不甲斐ないのは分かってる。『今』が有限だってことも。……でも、今の自分に未来は遠い。 そんな折り、ひょんなことからアルマは謎の職業《懷画師》の事務所を訪れて——。

    読了目安時間:4時間6分

    この作品を読む

  • ナツユ探偵事務所

    迷い猫と怪奇のことならお任せ下さい

    95,270

    1,450


    2020年9月28日更新

    「霊能力者」。それは霊的な能力を持つ者の総称。 霊視は勿論、魂と会話のできる者や、特殊な能力を持つ者もいるという――。 ここは水の都・水柿町。 その商店街の一角に、二人の霊能力者が務める、一風変わった探偵事務所があった。 ◇◇◇ レトロな和風ファンタジーで、少しホラーで、猫ちゃんが出てくる、推理とバディものです。 章ごとに完結。 各章のあらすじ ■猫の巻■ 真面目な男・夏虫と、真面目じゃない男・露草は、霊能力者であり、探偵であり、仕事仲間である。 秋のある日。彼らの探偵事務所に、飼い猫を探してほしいという少女が訪れるが……。 ■鈴の巻■ 初夏、水柿町に来た夏虫と露草は、事務所として借りられる部屋を探していた。 そんなとき、二人が霊能力者であることを知った喫茶店の店主が、彼らにとある依頼を懇願する。 ■湯の巻■ 家の風呂が壊れてしまい、夏虫と露草は知り合いの銭湯に赴く。 しかしその二階で、男の変死体に遭遇し……。 ■花の巻■ 女子校で、生徒の連続自殺が起きた。 しかしそれは自殺ではなく、怪奇が原因との噂が流れ……正体を突き止めるため、夏虫と露草は学校へ潜入捜査を開始する。 ■祭の巻■ 今年も、水柿商店街で夏祭りが行われることになった。 ところが水柿神社の息子である少年・朱鷺から、「夏祭りの最終日、毎年女の子が行方不明になっている」という相談を受ける。 二人は祭の動向を見守ることになるが……。

    読了目安時間:3時間14分

    この作品を読む

  • 昭和TS転生譚〜過去の世界で夢を叶える〜

    楽しんで読んでもらえれば嬉しいです!

    60,400

    0


    2020年8月17日更新

    舞台は昭和、レトロとも言われる色々な物が生まれ、そして消えていったそんな激動の時代に、ある日令和生まれ初の大卒社会人になろうとしていた主人公が転生してしまった! 今の令和の時代とは全く違う、スマホのような便利なものの無い時代に転生してしまった主人公が送る、暖かな人々に支えられながら夢を叶えるべく奮闘する心温まる笑いあり涙ありな日々を描いた物語です! この作品はカクヨム、小説家になろうにも投稿しています。

    読了目安時間:7時間19分

    この作品を読む

  • 牝虎の檻を開けたのは誰だ

    路地裏で猫の死体を食う少女を目撃したら?

    2,100

    0


    2020年5月25日更新

    食肉目の能力を持つ獣人(ジェウォーダン)による猟奇犯罪が頻発するレトロ都市・舞子(バレリーヌ)で華族一家が惨殺された。犬属の獣人にして警部補でもある呉頭錦麗は獣人の犯行と断定、殺害された長女の婚約者・霧島山治も義理の妹の花寅が犯人だと語る。孤児の花寅と結婚の約束までしたが、彼女の野獣性が恐ろしくなり約束を反故したことへの復讐だという。山治と親密な相手を次々殺害する花寅。凶行を止めるべく青年は銃を取り、錦麗も彼を守るべく都会の猛獣狩りへ向かう。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 櫻の思い出~秘密~

    淫靡で耽美な、根暗な文学的作品。

    3,500

    0


    2020年3月12日更新

    兄と、妹の、禁断の愛。 ちょっと文学的な雰囲気を臭わせつつ、重苦しい不幸な家での、狂った愛を描く。 兄は人を殺したことをあると嘯き、妹の私は病弱で血を見たがる女王様。 父は死に、書斎には、般若のお面や猟奇の本だらけで、母は父の死に気が狂う。 高校三年の三月の終わりごろ、兄は、桜の木の下に、妹の私を誘い… 淫靡で耽美な暗い文学的物語。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 不思議玉手箱~薬草の話~

    ちょっとした不思議なお話。

    0

    0


    2020年3月12日更新

    「私」と「叔父」の不思議な和の家での話。 とても、郷愁的で、不思議な雰囲気の作品。 私は、風邪を引いたが、家のすき間の合間から、薄荷に似たすごく気持ちのよい風が吹いてくる。 その風は開かずの庭である、裏庭から吹いてきている。神主の叔父は、一体なにを隠しているのか。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 聖月の依頼人:興梠探偵社file

    興梠探偵社へようこそ!

    15,500

    215


    2019年12月10日更新

    帝大で美学を修めた孤独な探偵と毒舌の美少年助手の出会いのお話…

    読了目安時間:52分

    この作品を読む