一人称小説

検索結果:3件

  • 刀帳 永訣之条

    刀剣が見た情景、忘れられない別れの記憶。

    278,100


    2021年7月23日更新

    刀は、人より永くこの世に在る。 刀に心があるのなら、彼らはどんな情景に心を動かしてきたのだろうか。 そのとき刀は主と同じ思いだっただろうか。 それとも、その心には、主を憎む気持ちがあっただろうか。 ここに、刀が人と共に在った頃の記憶のひとひらを綴じていこうと思う。 ============ 注意事項 ・刀剣乱舞の二次創作です(たぶん) ・時代小説です ・人が死にます ・語り手は刀です ・毎週金曜更新です(たぶん)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間38分

    この作品を読む

  • 幸せ好きな僕たちと、無くなったボールペン

    幸せ好きな僕らに起こった、不幸な事件。

    500

    0


    2021年4月18日更新

    「幸せ好きな僕」は高校生になった。 そんな僕は「人気者のユウカン」、「お嬢様のコイさん」と友達になり、楽しい日々を過ごしていた。 そんなある日。 ユウカンが彼女から貰ったボールペンを失くしてしまう。 3人は必死に探すけれど、ボールペンは一向に見つからない。 ボールペンは見つからず日々は過ぎていく。 そして、日が経つほどにユウカンは悩みを深めていく。 ――いったい誰がボールペンを取ったのか。 ――渦巻く陰謀の裏に潜む人物とは? (箸にも棒にも掛からなかった)学園ライトミステリー、堂々登場‼ ※カクヨムでも投稿させていただいております。

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • E局捜査官 狼森ロクロウ

    ヒトは進化した——進化してしまった

    950

    0


    2019年6月12日更新

    30年前、マンハッタンが消滅した。そこでヒトは劇的に進化した——ヒトにとって好ましくない方向に。 マンハッタン消滅以来、未知の力学・カルマを操るヒトが各地で出現するようになる。カルマを扱える者はすべからく同族であるヒトへの殺害欲求を抱き、その歪んだ欲求を発露させてヒトを殺していく。やがて殺害欲求を抱える彼らはEVILと呼ばれ、彼らに対抗するために強化外骨格BLADEが開発された。 そして東京、EVIL事件を専門に扱う機関・E局の捜査官でありBLADEオペレータの狼森ロクロウは相棒の木賊川ミヨと事件の解決に尽力していた。 ある日、ふたりは警視庁から要請を受け、とあるEVIL事件の捜査に参加する。 EVILによって変わってしまった世界ではいつもどおりの事件のはずだった。だが捜査中に現れた1体のBLADEによってロクロウの運命が加速し始める。 ※全17エピソード ※誤字脱字・表記のゆらぎなどあれば随時修正していく予定です

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間39分

    この作品を読む