万人向け

検索結果:74件

  • 自殺から始まる物語〜〜自殺した少女の青春〜〜

    自殺した少女が繰り広げる青春ここに始まる

    11,100

    0


    2022年5月23日更新

    10才の誕生日、テロにより目の前で母親を亡くした少女、姫舞清華(ひめまい せいか)。彼女は親を亡くしたトラウマにより人と関わることを自ら避けるようになっていった。 時は流れ、高校生になっても彼女はトラウマを引きずっていた。 一方、生きるためにテロリストに加わった少年がいた。天河珠音(あまかわ あかね)。彼は時に生きるために人を殺してきた。 どんな運命か皮肉かいたずらか、同じ高校に入学した2人。 元テロリストとテロの被害者。 高校生という多感な、心が揺れ動く時期に出会ったことで物語は静かに、しかし確かに動き出す。 この物語は主人公、姫舞清華が心の傷を克服し、成長、やがて恋する物語 ※当作品は既に投稿されている、自殺から始まる物語の文体、語り方を変え、つまり加筆修正したものになります。 ※当作品にはいかなる個人、集団を批判、攻撃する意図はございません。 ※当作品にはいかなる政治信条を批判、攻撃する意図はございません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間28分

    この作品を読む

  • まばたき怪談

    まばたきをする前に読み終えられるかも。

    2,411,899

    10,345


    2022年5月23日更新

    まばたきをしないうちに読み終えられるかも。そんな短すぎるホラー小説をまとめました。どうぞ、お気軽に御覧ください。 ラスト一行の恐怖。ラスト一行の地獄。ラスト一行で明かされる凄惨な事実。 一話140字以内なので、別名「ツイッター・ホラー」。ショートショートよりも短い『まばたき怪談』を公開します。

    読了目安時間:4時間28分

    この作品を読む

  • TRACKER

    心理戦・策略と共に超常現象に溺れろ

    16,000

    0


    2022年5月23日更新

    2590年代後半から2600年代初頭にかけてサイクス(超常現象を引き起こすエネルギー)を持つ超能力者が出現した。 生まれつき膨大な量のサイクスを持つ主人公・月島瑞希を中心として繰り広げられる心理戦を絡めた超能力バトル小説

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間18分

    この作品を読む

  • シャカムニの使者☆にゅうめんマン

    日本一の食品系ヒーロー、ここに参上!

    6,500

    0


    2022年5月21日更新

    にゅうめんが好きすぎる学生、桜井鶴彦は、にゅうめんの食べすぎで栄養がかたより、若くして死亡する。 あの世へ旅立った鶴彦は極楽浄土に住まわせてもらえることになるが、極楽浄土ににゅうめんがないことを知ってそれを拒否し、代わりに、シャカムニ(仏陀)との契約によって、超人的な力を持つ正義のヒーロー「にゅうめんマン」として人間界によみがえる。 その後、市民の暮らしをおびやかす悪の教団と対立し、何度もピンチに追い込まれるが、片思いしている乙女を危機から救い、街の平和も守るため、悪者たちとの戦いを続ける。 小説家になろう、カクヨムにも投稿しています。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間4分

    この作品を読む

  • 愛よかなたへ、愛よかなたに

    観念的、抽象的、不鮮明な小説です。

    1,300

    0


    2022年5月14日更新

    整合性がとれないことに苦しんでしまうのは、どうしても避けられないことなのだと思います。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 灰色の花 (☆改稿版☆)

    右手に異能を持つ女の子のお話。

    106,886

    8,969


    2022年4月28日更新

    ジルコ王国の軍事警察署で働く20歳の娘、メレンケリ・アージェ。 彼女の右手には触ったものを「石」にする力が備わっていた。触れたら最後、全てが石になるまでその力は止まることはない。そのため、取り調べを受けるために捕まえられてきた男たちの脅しとして、彼女の力が重宝されていたのである。 「祖父も、父もしてきたことだから」 それがメレンケリの口癖だった。彼女は自分が軍事警察署で働くことは、家系的に義務のようなものであり、「石にする力」を容疑者の真相を暴くため「脅し」として使うことも納得していた。 しかし、彼女は西の王国サーガス出身の青年、グイファスと出会ったことで彼女の考え方が変わる。 石にする力は、本当に人を不幸にすることにしか使えないのか。石にしてしまったら、本当に二度と元に戻すことができないのだろうか。 人とは違う特別な力を持った、メレンケリのお話。 *こちらは2019年8月30日に完結した『灰色の花』を元に改稿したものです。 *カクヨムさんでも投稿しています。 *適度に更新。(火曜日と金曜日に更新していましたが、難しくなってきたのでエピソードが溜まったら更新しています。2022.3.1) *随時、細かいところを修正しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間19分

    この作品を読む

  • グレイマン少女の侵略活動

    未知は未知のままに。ヘェー。スゴイネー。

    0

    0


    2022年3月27日更新

    高校進学を地元ではなく離れた田舎ですることとなる主人公の僕。 出鼻から倒錯しそうな出来事に出会い、はぁぁぁぁ。 その後も、まるで僕が誘蛾灯かと勘違いしてしまいそうになるくらい蛾、ではなく我の強い人々に出会う。 前世で起こした悪行の報いの残滓が風花の如く降りかかる毎日に辟易しながらも口角は不本意ながら無意識に上がる。 単に引きつっているだけかも。 とにかく出てくるのはグレイマンだけじゃない。 でもグレイマンは侵略する。 毎日、毎日の未知に立ち向かうように。 知らない道を歩き続ける。 そんな時僕は・・・・。

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

  • 黄泉の客

    死後に行き着く先はどこか?

    100

    0


    2022年3月21日更新

    清水弘樹はあの世で、生きていた頃に犯した罪に関して裁判を受けていた。 しかし、エンマ大王の計らいにより、裁判の途中で弘樹専用の図書館に案内される。そこで魂の見届け人のマモと出会う。 彼から、図書館にあるそれぞれの本に弘樹の人生が記載されているという仕組みを説明される。弘樹は本棚にあった一冊の本を手に取って昔の自分に戻り、再び自分の人生をなぞっていく。 清水弘樹:主人公。突然事故で亡くなり、その魂は裁判を経て、あの世の図書館へ導かれる。昔の自分を追体験する。 マモ:あの世の図書館の案内をする魂の見届け人。小人。かつては弘樹と同じように、自分の図書館に行きつき、天国へ行った魂。現在は見届け人になり、担当になった魂の人間性を図る。時々、下界(人間界)に降りて観光するのが趣味。 田所純:弘樹の中学時代の友人。高校生の弘樹を支えた人物。

    読了目安時間:55分

    この作品を読む

  • 運の貯め方

    お金のように、運も貯められたら・・・・・

    100

    0


    2022年2月20日更新

    ツイてないと感じている阿坂流里は、運を貯蓄できる装置のモニターをやらないかと誘われる。 運を貯めるために少し良いことをするようになると、学生時代に好意を抱いていた池上と再会する。それにより、運の消費や貯蓄を強く意識し始めるが・・・・・・? 世にも奇妙な物語をイメージしたストーリー。 阿坂 流里:女。三十路。彼氏なし。最近ついてないと感じている。自分の今後に漠然とした不安を感じている。総合スーパーの文具部門に勤務。 柚木:男。研究所のスタッフ。流里にモニターの案内をする。 竜ヶ崎:柚木と同じ研究所のスタッフ。 池上:流里の大学時代の先輩で片思いをしていた相手。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 贖罪と決別 ~後悔のあとに~

    友のために復讐を・・・・・・

    100

    0


    2022年2月6日更新

    井上尚樹は学生時代(高校生)、親友である幼馴染を亡くしている。 親友は部活で登山中に監督と一部の上級生にしごかれて亡くなった。 それが問題となって、監督と直接しごいた上級生は逮捕された。 しかし、上級生の中で唯一、逃れた男がいる。その男は直接手を下すことなく、親友を精神的に追い詰めていたにも関わらず、学校を卒業し、普通に生活をしている。 尚樹は復讐しようと試みるが、思いもよらない事態へ――――

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • ブルーアワー

    家族の幸せの形とは何か?

    100

    0


    2022年1月30日更新

    高瀬茉莉奈はお茶専門店のアルバイト募集に応募し、面接当日にその場で合格する。店で働く白石宏人と拓人、悠人を通して、家族の幸せの形と自分の将来を探っていく物語。 ・高瀬茉莉奈 主人公。就活に失敗し、アルバイト募集に応募。その店で3兄弟に出会う。 ・白石拓人 3兄弟の次男。茉莉奈のアルバイト面接を担当する。コーヒーが好き。クール系。 ・白石宏人 3兄弟の長男。抹茶・緑茶が好き。癒やし系。 ・白石悠人 3兄弟の三男。紅茶が好き。わんこ系。

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • 嫌われ少年魔術師の憂鬱

    敵は運命。武器は小さな身体と微々たる魔力

    13,900

    125


    2022年1月20日更新

    『正義に信念? そんなもので生きていけるか!』――己の正義と信念を貫いた結果、強力な呪いのせいで子供化(10歳)し、魔力も激減した天才憲兵魔術師エフェルローン(中身26歳)。そんな、運命に弄ばれ、信じる正義にも裏切られた彼が選んだ新しい生き方――それは、「長いものには巻かれ、不正は見て見ぬ振り、平穏無事に日常を送り、生活できる程度の金を稼ぐ」というものだった。 だがそんな、当たり障りのない日常に夢を馳せたのも束の間、かつて天才故に買っていた恨みや嫉妬のせいで、平穏な日常は直ぐに不穏な空気を宿すことに。 そうして始まる、陰湿で狡猾な嫌がらせの日々。 仕舞いには、要人のコネ入庁の新米女憲兵を、「怪我を負わせず、一人前にしろ」と、到底無理な任務まで上から押し付けられる羽目に。 「これが、正義と公正を掲げるお膝元のする事か――?」 エフェルローンはそんな現状に苛立ち、初めは怒りを覚えて反発していたものの、全てが黙殺される現状に、次第に反抗心は萎え、最後には現状を甘受するまでになってしまう。 そして、時々思いだしたようにこう呟く。 「俺の守りたかった正義は……信じていたものは、一体、何だったんだろうなぁ……」、と。 そんな中、与えられる次なる任務。 始めは、「よくある事件」とたかを括って挑むものの、事件に足を踏み入れたが最後。 それは、彼の友人、さらには家族までをも巻き込み、混沌の様相を呈していく。 秘密、陰謀、嫉妬、憎しみ、悲しみ、愛情、友情、裏切り、そして――死。 もう、無関心、他人事を決め込むわけにはいかない。 後戻りも出来ない。 そんな追い詰められた状況に、エフェルローンは本気を出さざるを得なくなる。 とはいえ、本気を出したところで下級魔術師の力などたかが知れているのも事実。 どこまで犯人を追い詰め、何処まで食らい付けるのか。 不安と恐怖に慄きながらも、エフェルローンは小さい体で、最弱の魔法と微々たる魔力、そして、最悪に少ない人脈で、見えない敵に立ち向かう。 大切なものたちの大切なものを、守りたかったものを守り通す為に――。 (ダーク且つシリアス(時にコミカル)な、ファンタジーミステリー(恋愛少々)です。よろしくお願いします(深々))

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間54分

    この作品を読む

  • 死神図書館とひみつのカギ

    司書さんじゃなくて、死書官!?

    17,900

    50


    2022年1月3日更新

    12歳の誕生日、花咲ことはに1通の封筒が届く。 封筒の中に入っていたのは、白紙の便せん1枚と1つの古びたカギ。 それは3年前に突然いなくなったママからだった。 ことはは、これがなんのカギなのかを調べようと家中のカギ穴にさしてみるのだけど、なかなか見つからない。 夜になりすっかりそのことを忘れていると、突然カギと白紙の便せんが光って、文字が浮かび上がった。 『“死神図書館”の入り口』 そして地図に書かれた場所へ行くと、そこには、たくさんの本と、作りもののお人形みたいな、真っ黒なワンピースを着た謎の女の子がいて…… 最年少死書官・花咲ことはと死神図書館の管理人・トトの違法死書を巡る現代ファンタジー ※カクヨム様でも掲載しています

    読了目安時間:2時間49分

    この作品を読む

  • 炭酸瓶の底、ナイフは走る。

    言葉など、いらない。

    0

    0


    2021年12月29日更新

    言葉などいらない。無い方がいい。 日曜と月曜の境が無くなって久しい。閉じ籠り、締め切った部屋の向こうでは今日も諍い合っている。目に映る全てが妬ましい。 僕を喩える言葉、そのどれもが醜い。言葉などいらない。無い方がいい。

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • ミミサキ市の誘拐犯

    刑事モノの皮を被った異世界ファンタジー

    6,900

    100


    2021年12月8日更新

    ユージは本庁捜査一課に所属する刑事だ。キャリア組の中では珍しい、貧しい母子家庭で育った倹約家である。 彼はある日「ミミサキ市の誘拐犯」という特殊な誘拐事件の存在を知る。それは、九年間連続で起き続けながら、誘拐されていた子供が必ず無傷で帰ってくるという事件で、警察も半ば捜査することをやめていた。 しかし、多額の金が奪われていることに憤りを感じたユージは、一〇年目の事件解決を目指し、単身ミミサキ市へ向かう。 ミミサキ市はリゾート地化が進んだ海沿いの田舎だ。 彼はそこでノラという一五歳の少女と出会って相棒となり、二人で事件の捜査を進めていくことになる。 ブロマンス要素あり、現実に近い異世界での刑事モノファンタジー。 表紙イラスト:斧田藤也様(@SERAUQS)

    読了目安時間:3時間14分

    この作品を読む

  • カインとユダ、そしてペトロ  -罪を背負う者-

    私は知っている――――

    100

    0


    2021年12月5日更新

    裏切るのは一瞬、背負うのは一生。 ・日高瞬介 主人公。過去の葛藤を抱える。 関口や高梨との関わりを通して自分の罪と向き合っていく。 ・関口諒太 上司との確執を抱える。 ・高梨奈々子 先輩との対立を抱える。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 魚は泳ぐ、鳥は飛ぶ、だから僕は描いている

    高校生の恋愛のお話です

    2,800

    50


    2021年10月15日更新

    ちょっとした時間にお楽しみください。 ※毎日19:00に更新予定です ※他サイト様でも、投稿しております。 一覧は近況ノートに書いておりますので、 他サイトで閲覧されたい方はお手数おかけしますが、 ご確認よろしくお願いいたします。

    読了目安時間:55分

    この作品を読む

  • 万札の価値

    価値は絶対的なものではない

    2,300

    10


    2021年10月14日更新

    私は一万円札なのだが、誰にも拾ってもらえない

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 私とAir Pods

    信頼、信用とは何か?

    1,000

    0


    2021年10月8日更新

    信頼、信用とは何かを真剣に考えた結果生まれた物語です。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • さまよう首

    悪霊との戦い

    400

    0


    2021年10月6日更新

    首なし死体が見つかった。犯人は首だった。

    読了目安時間:1時間0分

    この作品を読む

  • ブルーローズ

    幻の青いバラをめぐるファンタジー

    100

    0


    2021年9月17日更新

    美しい花が富の象徴とされる絶対王政の世界で、騎士を目指す少年と幼馴染みの少女との再会から始まる物語。 ・カイ 主人公。王立騎士養成学校で騎士を目指す少年。 ・アイナ カイの幼馴染み。5年ぶりにカイと再会する。父・ルーカスの死に不審を抱いている。 ・ロイン 半人半馬。 ・ローザ バラ収集家。 ・ベン博士 アイナの父・ルーカスを知る人物。 ・ルーカス アイナの父で、すでに亡くなっている。植物学者。青いバラを研究していたが・・・。

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • ミステリーツアー ~不思議な物語~

    次の主人公はあなたかもしれません。

    289,500

    1,625


    2021年9月12日更新

    この物語は少し変わった世界のお話です。 あなたの身にも起こるかもしれません。 少し変わった世界に足を踏み入れてみませんか。

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む

  • 真っ白のバンドスコア

    男子高校生の青春×バンド物語、ここに開幕

    63,100

    220


    2021年9月12日更新

    「俺は絶対バンドを組んでプロデビューする!」 恭也が入学した県立羽宮高校には軽音楽部がなかった。 しかし、多くのプロが通ってきたコンテストの出場条件は「部活動であること」。 まずは軽音楽部を作るために、与えられた条件を満たさなければならないが、集まった部員は個性的すぎて、まとまらない。 部員を集めるだけじゃなくて、曲を作って、練習しなきゃいけないのに何一つ進まない。 一人じゃできない音楽をやるために悩んで、苦しんで、それでも続けて。 全てを分かち合って、バンドをする少年の物語。 ※毎週月曜朝更新 ※カクヨムも同時に更新

    読了目安時間:7時間25分

    この作品を読む

  • 虹の星剣 〜神に挑みし虹の星剣と星が紡ぎし7人の剣王〜

    王道ファンタジー始めました。

    144,700

    470


    2021年8月22日更新

    遥か昔、7つの流星が大陸に散らばった。 星は永い年月をかけ、剣にその姿を変えた。 この世界の名はセントアンドオーガスタ。 各大陸を統べるのは星剣に選ばれし7人の王。 【 全ての星剣を集めし者 この世界の真の王になる 】 という古い言い伝えが残る中、存在するはずの無い8本目の星剣を持つ少年 デルシア・R・ソル。 均衡を保っていた世界のバランスが今、崩壊を迎えようとしていた。

    読了目安時間:1時間9分

    この作品を読む

  • トレジャーズ・オブ・ライト

    三種の神器を守護する神官

    0

    0


    2021年8月22日更新

    初の異世界ファンタジーです。 2話完結。 ・世界観 三つの種族がある。 ①鳥人 ②人間 ③人魚 ①は空(雲の上)、②は地上(大陸)、③は海に住む。 それぞれの場所に神殿があり、各々が三種の神器を守っている。 【三種の神器】 ①は剣(空中神殿)、②は鏡(大陸神殿)、③は勾玉(海底神殿)を守護。 世界の均衡が崩れそうなとき、剣は力を授け、鏡は相手の技を跳ね返し、玉は癒しをもたらす。全ての力を統合させたとき、悪を消滅させる一瞬の光が与えられる。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 私と僕

    壊れる様は美しい?

    0

    0


    2021年8月14日更新

    2話完結。 通信制の高校に転入したところから始まる、少女のお話。 ジャンルが定まらなかったので、その他としました。 ※そんなに激しいものではありませんが、一応暴力描写有りとしました。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • コンプレックス

    あなたにコンプレックスはありますか?

    0

    0


    2021年8月8日更新

    イヤミスのような後味悪く感じてしまうかも。 ※ミステリーではないです。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 魔の再来

    主人公に迫る魔の手――――

    0

    0


    2021年8月8日更新

    恐怖ということでジャンルはホラー・・・・・・ですが、オカルトではありません。 ご了承を。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 仲間に魔力を奪われ、パーティーを追放され全てのステータスがFランクに落ちた元勇者だが俺だけ使える「魔力効率化」術式があるので問題なく成り上がる

    全ステータスがFランクの冒険者が強い!?

    500

    0


    2021年8月7日更新

    仲間に裏切られスキルも魔力も全て奪われた元勇者アレン。 皆に慕われていた勇者から一転、仲間の策略により街中から嫌われることになる。 しかしあることをきっかけに自分の中に一つだけスキルが残っていることを知る。 《魔力効率化》このスキルによってFランクの魔力でもSランクの魔法も余裕で使えるように。 そんな元勇者が自分を誘ってくれた国で1番弱いパーティーに入ることに。 最弱パーティーと共に最強の勇者になる物語

    読了目安時間:48分

    この作品を読む

  • いのち

    地球へ憧れて・・・・・・

    0

    0


    2021年8月1日更新

    1話完結。 生物を超越した愛――――

    読了目安時間:20分

    この作品を読む