三人称

検索結果:91件

  • 志望理由;野垂れ死ぬよりはマシかなと思いました。

    底辺少年が仕事と居場所を見つける物語

    800

    0


    2023年1月28日更新

    知ってるか? 裏町のパン屋の上には、それはそれは腕のいい紋衣工房があるんだぜ? もちろん闇工房、だがな。 そこの闇刺繍師の主人は金さえ積めば、お上が目ん玉ひんむくようなごってごての戦闘紋衣を作ってくれるってわけよ。 あの辺りの極道どもはみんなお世話になってるぜ。もっとも、大概法外な値段をぼったくられてるがな。 それでもだぁれもカチコまねぇってのは、つまりそういうことさ。 お前? やめとけ。お前の財布じゃ支払えねぇよ。 ―――― 世間は魔力至上主義だというのにどちゃくそ魔力が低く、無能とさげすまれるタツミくん(17) 今日も順調に野垂れ死にそうである。 そんなタツミくんはたまたま目についた求人をたよりに謎の工房を訪れる。 なんでも低魔力の人間を募集しているとかなんとか。 しかしそんな怪しい工房がまっとうなはずもなく、出てくるのはどいつもこいつも若干ずれたやつばかり。 はたしてタツミくんに明日(むしろ給料)はあるのか!? *あらすじではなく予告です。実際の内容は変更される場合がございます。 【この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。違法な闇工房の操業は犯罪行為です。絶対に真似しないでください。紋衣工房は正しく法令に則り許可を得て営業しましょう】 全30話ぐらいです。おおむね。 毎日お昼頃更新 あらすじ(結末含む) タツミがネガティブにがんばってなんとかなる。 登場人物紹介 しないよ。読めば分かるよ。てか読む前に紹介されても困るだろうが。 その他特記事項 1,小説家になろうにおいて連載した小説の改訂版です。 あとカクヨムにも掲載しています。微妙に修正しています。 おまけ小話についてはノベルアップ+での掲載はしない予定です。 2,フォローとかレビューとかしてくれたら嬉しいかな。でもしてくれなくてもいいよ。好きなスタイルで好きに楽しんでいってね。 3,残酷描写、暴力描写、性描写は仮面ライダーとか少年ジャンプより少ないです。ノーレイティングです。ぶい

    読了目安時間:4時間31分

    この作品を読む

  • 【GAMEWORLD ONLINE】極限遊戯英雄譚 ゲーム・ウォーリアー ~ULTIMATE SOUL OF ACE〜

    いざとなったら魂を込めろ!!

    272,750

    170


    2023年1月28日更新

    ※舞台は前作『極限遊戯戦記 ゲーム・ウォーリアー』から一年後の物語。桐山剣、河合みのりらも引き続き登場! 前作と一緒に読めば更に面白く読めます!! ・表紙イラストは、かつて僕とTwitterのフォロワーとして交流していました『dia (@dia1pc)』さんから書いて頂いたものです。その節は本当にありがとうございました!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:38時間3分

    この作品を読む

  • 吾輩はモモである リターンズ

    愛猫画像と共に贈る猫童話の続きです

    61,089

    20


    2023年1月28日更新

    愛くるしいモモちゃんの猫画像満載の童話をどうぞお楽しみください。 *表紙画像はAIのStable-Diffusionに描いて貰いました。感謝!

    読了目安時間:1時間31分

    この作品を読む

  • 三匹のカエルと七人の闇堕ち姫

    カエルと少女の異世界戦記

    212,300

    36,570


    2023年1月27日更新

    ――異世界なんて来たくなかった。 『シオリは姫神に転身し、他の六人の姫神と戦うことにした』 ある日、女子高生のシオリは山中で目を覚ます。 そこで勇敢なアマン、怪力のウシツノ、博識のアカメという三匹のカエルと出会う。 魔女によればシオリは七人の姫神の一人、白姫としてこの地に降臨したらしい。 同じく獰猛なトカゲ族の元には、女子大生のレイが黒姫として降臨していた。 姫神の力は人智を超える。 降臨した姫神を利用しようと各地で戦争が勃発。 カエル族はトカゲ族の襲撃により、あえなく滅亡してしまうのであった。 北のクァックジャード騎士団の赤き鳥タイランの助力を得て、三匹のカエルとシオリはトカゲ族、そして黒姫レイと戦うことに! 裏で暗躍する金眼の魔女オーヤ、そして火竜の力を宿す紅姫アユミの暴走! 主役級キャラ目白押しの戦略群像劇。 やがてシオリは勇猛な騎馬民族を率い、レイは亡者の群れを生み出す。 銀姫は女帝国家を統べ、紅姫はハイエルフ、藍姫は異形の戦闘怪人どもを戦線に投入する。 愛を求めた桃姫は孤独に涙し、囚われの身の金姫は終わらない磔の刑に呆然とする。 日本から転移した七人の女それぞれの生き残る方法とは。 そして〈力〉〈智慧〉〈心〉の三柱による姫神システムの真意が解き明かされるとき、人類にひとつの道標が示される。 この作品は「小説家になろう」にも掲載しております。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:31時間30分

    この作品を読む

  • 迷宮管理者と次元の魔女

    全ては、『約束』のために

    41,150

    105


    2023年1月23日更新

    「孤独な迷宮に、冒険と言う名の光を」 剣と魔法が存在する世界。 冒険者たちから、特例でその存在を認められている者、『迷宮管理者』。 その若き管理者・キソラは、冒険者たちの要望に応え、危険な迷宮を日々開放している。 そんなある日、迷宮に何者かが忍び込んだらしく、迷宮守護者(番人やボスともいう)からそれを聞いたキソラは、確認のために、連絡のあった迷宮内部へと、足を踏み入れーー…… 黒き青年との出会いに、『ゲーム』という名の戦いの始まり。 自身の運命と繰り返される転生。 全てを知ったとき、キソラの下した判断とは……? 【不定期・月曜更新(偶数月の一回または奇数月の月曜更新予定)です】 【※おそらく、皆さんの思う“迷宮管理者”とは少し違うと思われます】 【※前半、転生関係云々はほとんどありません】 【第一話以降は三人称です】 【タグ補完:相棒 幼馴染 “17” “18”】 【『小説家になろう』、『カクヨム』、『アルファポリス』、『pixiv』、『MAGNET MACROLINK』、『エブリスタ』にて同時掲載中】

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:21時間24分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    1,224,656

    5,682


    2023年1月21日更新

    【作品紹介】 これは、物語を考えないまま書き始めた物語。 最初は、ファンタジー世界を舞台にした短編のラブコメを書くつもりだった。しかし、そうはならなかった。 ラブコメが何たるかを知らず、そもそも、小説すら読んだことのない私が、小説など書けるはずもなかった。 しかし、書き進めるうちに、物語が浮かんできた。 このキャラクターは、どうしてこうなったのか? 彼らの過去には、何があったのか────? それらの疑問が積み重なり、繋がり合い、物語は構築されていった。 ラブコメを書くつもりだったので、当然恋が始まる。思いついたのは【絶大な力を秘めた女性が賢者に一目惚れをする】というものだった。 最初に思いついたヒロインはラシディアといった。 賢いが少し天然の可愛らしい魔女とした。 次に思いついたのが、ジュメイラという戦士だった。ラシディアとは対照的で、グラマラスで快活、しっかりした感じの女性だった。 あまり深く考える事もなく、ヒロインはラシディアとし、ジュメイラはその義理の姉とした。 次に、ラシディアが誰に、どういった経緯で恋に落ちるかを考えた。 今思えば、恋に落ちるまでも重要な物語であるはずなのだが、何しろ私は小説初心者。短絡的に【一目惚れ】という安直な方法を選んだ。 賢者との出会いはこうだ。 ヒロインたちが街へ来て、偶然出会って一目惚れ────。何とも捻りのない流れだ。よくこんな設定で話を続けようと思ったものだ。 しかし、当時の私にはそれ以上の発想は一切浮かばなかった。 ヒロインたちは街へとやって来た。なんの為に? そうだ。街へ行く理由が必要だった。 そこで咄嗟に考えた。それが、【めちゃ強い魔物を倒さないと手に入らない素材で作った特別な魔法薬を売りに行く】というものだった。 そして、その魔法薬の噂を聞きつけた賢者がやってきて出会う──。そうだ、それにしよう。 その程度の考えで物語は進められた。 しかし、私は思った。──ラシディアたちって、何故そんな力を持っているのだろう、と。 二章を書き終える頃、ようやくその答えが分かった。 太古の昔より続く忌しき宿業──。彼らには壮絶な過去があり、過酷な未来が待ち受けていた。 それを描く為、第三章から主人公たちの過去へと遡り、この物語は始まる────

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:20時間18分

    この作品を読む

  • 小説勉強会「人称」についてのコラム

    人称について。

    800

    0


    2023年1月19日更新

    小説勉強会2022秋期講習、第3回から参加しました。 締め切りは過ぎてますが、せっかくなので第1回、第2回のお題にも答えていこうと思います。 まずは第3回にエントリーした作品の解説から。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • カタツバキ・スフィーダ〜ヒロインだけど、負けヒロインになりたくないので、最有力候補のヒロインをつぶします!〜

    ヒロイン同士が潰しあう痛快ラブコメ!

    300

    0


    2023年1月3日更新

    シュウは、自分の家族と初恋の人を殺した犯人を見つける活動、通称「カタツバキ」をすみれと一緒に行ってきた。実は、そのすみれは、大怪盗の雪音と天才殺し屋のセイカに命(雪音はすみれを退学にさせたいだけ)を狙われていた!その理由が、「シュウの一番近くにいて邪魔だから」という理由だった!しかし、本人やシュウは一向に気が付く気配がなく・・・・・・⁉そして、この4人が、とある理由から、自分たちの住んでいる地域での奉仕活動をする組織、「スフィーダ」を行うことに!この4人が一緒にいて何も起こらないわけがない⁉波乱に満ちた痛快ラブコメディ!(表紙あり)

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • ノベプラ文芸部人称編の感想文

    勉強会を通して学んだこと。

    300

    0


    2023年1月3日更新

    使えるツールの幅が少し広がった、と感じました。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • データファイル青い蛇の物語

    今を悔いなく生きよう。

    200

    0


    2022年12月31日更新

    家族を交通事故で失い、孤児院に送られ、いつも図鑑や植物を眺めている少年青柳蛇之(へびゆき)。ある日、孤児院でエメラルドと言う金髪の美少女と出会う。 大晦日にアークと言う研究所に送られて蛇之達は実験台にされてしまう、研究員から勝手に名前を改名されて、青龍と言う名前になる。実験後異能を取得した彼らは研究所内で暴れまわり多くの死傷者を出す。その後、分け合って異世界に飛び、小さな村を作った。 異世界では平和に生きようと思ったが……それすら叶わなかった。 続きは本編を見てくださいm(_ _)m

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間34分

    この作品を読む

  • 一人称か?三人称か?それが問題だ!

    勉強会⑤、テーマ「人称」の感想。

    400

    0


    2022年12月30日更新

    勉強会⑤、感想。 学びの機会を、有り難うございました。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • ノベプラ文芸部人称編の感想文(そのまんま)

    第5回お題:ノベプラ文芸部人称編の感想文

    8,700

    10


    2022年12月29日更新

    ノベプラ文芸部人称編の感想文ですよ~たのしかったですよ~(*´▽`*)

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 第5回お題:ノベプラ文芸部人称編の感想文

    そのまま感想、所感です

    3,800

    5


    2022年12月27日更新

    「ノベプラ文芸部 小説勉強会」第5回お題:ノベプラ文芸部人称編の感想文でございます。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 満月のハナシ

    転生や俺強のないクトゥルフ系の王道群像劇

    45,300

    2,510


    2022年12月27日更新

    この世界には色の異なった4つの月が存在している。 月は30日の周期で、赤・青・白・金の順番に光の色をかえて現れる。 「赤い月」は、狂気と破壊を── 「青い月」は、悲哀と衰退を── 「白い月」は、無垢と再生を── 「金の月」は、幸運と栄華を── いつしか月の色には、そんな意味があると云われていた。 実際に月の力がそうさせるのか、それぞれの月の色でそのような事象が起こりやすく、この世界の住人にとってもそれは疑うことのない、それこそ子供でも知っている世界の理だった。 ******************** 4つの月の周期に起こる、月に伴った様々な事件や奇跡に、冒険者たちが巻き込まれて立ち向かう群像劇風物語。 それは時に美しく、時に儚く、時に冷酷な神秘の冒険譚。 クトゥルフ、指輪、ロードスなどが好きな人向けです。 異世界に転生をしたり、魔王や帝国といった圧倒的にして巨大な敵対勢力などとは戦いませんし、主人公が無双するような強さはありませんが、一応それなりの敵が出たりしつつ、シティ・アドベンチャーや冒険者達の生業、仲間たち一人ひとりのドラマや成長、悲哀や恋愛模様を描いていきます。 昨今の異世界転生に飽き飽きした方や、灰と隣り合わせの青春を楽しみたい方におすすめします。 ※現在二本連載しているため、不定期更新となっております。

    読了目安時間:8時間36分

    この作品を読む

  • 一人称か三人称の特性を踏まえてどちらかで書いてみよう

    【三人称】鶏に憧れる時計

    1,100

    50


    2022年12月26日更新

    時計の刻む時間がヒトに飼いならされた人工物なら、鶏の告げる時間は何者にも縛られない自由な野性だ。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 野菜VS果物

    勉強会2022秋4参加作品

    300

    0


    2022年12月26日更新

    王様の野菜ことモロヘイヤ率いる野菜軍VS果物の王様ドリアン率いる果物軍。その長きにわたる戦いに終止符が打たれる時が来た! 第4回お題『一人称か三人称の特性を踏まえてどちらかで書いてみよう』参加作品。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • たたかえライムパイ!【勉強会2022秋4】

    三人称でございますよ

    300

    0


    2022年12月24日更新

    ライムパイはクーヘン伯爵家のご令嬢。 筋骨隆々の兄たちにかこまれ、平和に暮らすライムパイだったが12歳の時に隣のカプサイシン王国が侵攻してきて……! ノベプラ文芸部 2022秋 第4回 『一人称か三人称の特性を踏まえてどちらかで書いてみよう』 ということで、なぜか他の誰もやらないタイプの三人称です。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 徹底インタビュー 官能小説家・七福藍名『小説って、こういうものよ……』【ノベプラ文芸部参加作品】

    週刊文通二〇二二年十二月十六日号より抜粋

    4,800

    21


    2022年12月16日更新

    本作は、「週刊文通 二〇二二年十二月十六日号」に掲載された「徹底インタビュー 官能小説家・七福藍名『小説って、こういうものよ……』」の試し読み版である。 七福藍名が今思うこと、そしてこれからシタイことを弊社の編集者・高丘が徹底的にインタビューした記事を読者に楽しんでもらいたい。 (週刊文通 編集長より) 【週刊文通 二〇二二年十二月十六日号は全国の九頭竜書店で販売中】 特集:全日本『卑弥呼の末裔』協会会長 六道美琴 語る!? 三内丸山遺跡が真の邪馬台国?! もも肉食べ太郎&クウネルついに海外進出 年商は20億?! 徹底インタビュー 官能小説家・七福藍名『小説って、こういうものよ……』 連載小説【八福 紅香】お願い、はやくイかせて! 《ミニコーナー》 岡科奈々VS阿波洲麗子 快楽ヨガ対決! 霞ヶ島の人魚伝説 遺族語る四つの謎? 声優『水澤彩里』等身大フィギュア再販決定! いま大人気! 『小料理屋 京子』二号店オープン 餅ヒロイダーAは誰? 徹底調査24時!! ㊗︎婚約! 闇藍名♡光藍名 愛の一問一答 ほか 濃厚三〇〇ページ。 定価777円(税込) ──というのは冗談。 【ノベプラ文芸部 小説勉強会 参加作品】 第4回お題:一人称か三人称の特性を踏まえてどちらかで書いてみよう (本作は三人称による作品です) Written by 七福 藍名 ※ この作品はフィクションです。実在の人物・団体・地域とは一切関係ありません。 本作は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • キャベツはどうした? 〜夢色スニーカーVの本日のお料理!〜【ノベプラ文芸部参加作品】

    いざ進めやキッチン、めざせコロッケ作り!

    3,264

    138


    2022年12月14日更新

    テレビ東王、七階、第三スタジオで撮影中の料理番組『夢色スニーカーVの本日のお料理』。 アイドルグループ『夢色スニーカーV』のリーダー、高円寺セアラは、「熱々ホクホク牛肉コロッケ」を作ることになり奮闘するが……。 読んだらきっとコロッケが食べたくなるお料理小説ナリよ! 【ノベプラ文芸部 小説勉強会 参加作品】 第4回お題:一人称か三人称の特性を踏まえてどちらかで書いてみよう (本作は三人称による作品です) Written by 七福 藍名 ※ この作品はフィクションです。実在の人物・団体・地域とは一切関係ありません。 本作は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • マーチバース! ~多元音響、ここ(そこ)にあり?~

    バトル、音楽、SF、日常、ファンタジー

    3,100

    1


    2022年12月11日更新

    一八才の新進気鋭ギタリスト浮綿 阿衣(ふわた あい)は、ひょんな事から〝思界(しかい)〟という不思議な力を与える男と出会う。 思界を持つ者を集めグループを作っているという男の手引きにより、阿衣もその力を手に入れる。 さらにはグループにも加わり、そこで部活のような活動をする事に。 はじめは面倒としか思っていなかった阿衣も、ちょっとした秘密の遊び程度に楽しめる様になっていく。 ある日、そんな秘密を知った一つ年下のいもうと夢吽(ゆう)に、思界が欲しいとねだられる。 二〇一九年、二月二〇日。阿衣にとって大きなライブがあるその日に、夢吽は思界の力を貰うべく、仲間の元を訪れる。 だが、そこで夢吽は大きな事件に巻き込まれ―― 遊びにしか思っていなかった思界の力。そこに潜む危険性、戦いの影。 日常と非日常を行き来する日々の中で、遊びだけでは済まない、界の実態に直面する阿衣と夢吽。 やがて二人は、呪いにも似た〝ある約束〟を交わす事になる。 別世界から空間を流し込み、一部エリアを拡張する〝S4〟機能が試験導入された都市。そこを舞台にした、音楽、日常、SFが混じり合う現代ファンタジーが今、この世界に流れ込む! ※エピソードによっては、一人称と三人称を使い分けています。

    読了目安時間:1時間29分

    この作品を読む

  • 勉強会「私とあなたとお前と鏡」

    勉強会の作品。人称って奥深い。

    1,700

    0


    2022年12月11日更新

    勉強会の難易度上がりましたね。書いててなんだか自分でもわからなくなってきましたが、手探りで頑張ります。 脳死で20分くらいで書いてて話を練れてないのでポイント等はいらないです。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 普遍的空想設定 〜教室侵入者編〜

    ノベプラ文芸部 小説勉強会(第三回)

    13,300

    543


    2022年12月11日更新

    ノベプラ文芸部 小説勉強会(第三回) 【一人称と三人称を混在させるには?】 への参加作品です。 三人称から一人称に切り替わります。 ■◆■◆ 表紙画像は個人で作成(加工)したものです。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • ケントのバカヤロー

    勉強会2022秋3参加作品

    300

    0


    2022年12月11日更新

    誰もいないはずの部屋で聞こえる謎の足音。その正体は驚くべきものだった。 第3回お題「一人称と三人称を混在させるには?」参加作品。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 脳筋姫様は冒険したい

    我儘姫と苦労人と美姫♂のハイ&ラブFT

    17,121

    222


    2022年12月10日更新

    騎士セラの初任務は友好国の姫の護衛。だがこの姫が曲者で、突然迫るわ押し倒してくるわ。 おまけにとんでもない秘密まで抱えていて――? 我儘姫が剣を振り回して我が道を行く、色気の足りないトライアングルなハイ&ラブファンタジー。 (表紙:白瀬様)

    読了目安時間:10時間17分

    この作品を読む

  • ノベプラ文芸部 第3回お題:一人称と三人称を混在させるには? 戦略会議室より

    ノベプラ勉強会 参加作品

    8,150

    3


    2022年12月3日更新

    ノベプラ勉強会の第3回お題 「一人称と三人称を混在させるには?」 への参加作品です。 ホビージャパン本社、ノベルアップ戦略会議室より中継します。 2022年12月3日 22:40 公開 全1話 2000文字

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • シシガブッ!:R 帰ってきた私立七福学園文芸部創作論 〜第三回 人称混在編〜【ノベプラ文芸部参加作品】

    シシガブ復活!って、いきなり三回目かい!

    5,250

    30


    2022年12月3日更新

    いわゆる、「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドを迎えた「私立七福学園文芸部」通称『シシガブッ』がパワーアップして帰ってきた! って、いきなり第三回ってどういうことよ? えっ、一回と二回は欠番? 主人公・七福藍名(十八歳)が年齢詐欺の為お蔵入りに……ってお黙りなさい! そんな設定忘れてたわよ! と、今回も元気な「シシガブッ!」。相変わらず訳の分からないあらすじを書いて、こんなんだから読まれないと涙を流すのも自業自得。だけど、わたしは諦めない。だって、この世界はこんなにも美しいのだから! 〜以下省略〜 ということで、第3回のお題は『一人称と三人称を混在させるには?』 はっきり言って意味わかんな〜い、ぶっちゃけありえな〜い、な今回も全速力で行っちゃうよーん! そして、ラストに衝撃の展開も……。 【ノベプラ文芸部 小説勉強会 参加作品】 第3回お題:一人称と三人称を混在させるには? (本作は一人称並びに三人称ごちゃ混ぜの小説ゆえ無印シリーズ以上に内容がカオスになっています。その辺りご了承ください) Written by 七福 藍名 ※ この作品はフィクションです。実在の人物・団体・地域とは一切関係ありません。 本作は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • スタンダップ!2

    勉強会3回目参加作品です。

    6,300

    0


    2022年12月3日更新

    SUP(スタンダップパドルボード)が趣味の大学生ゆうこ。いつもクルージングをしている本栖湖で湖面に入ると、生意気そうな男子高校生が横にいて…… ノベプラ文芸部小説勉強会「第3回お題:一人称と三人称を混在させるには? 」参加作品。 前回応募作「スタンダップ!」一人称の続きです。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • おもひでのチョコレエト(戒)【ノベプラ文芸部参加作品】

    過去の私と今の私。どちらが幸せだろうか。

    3,400

    30


    2022年12月2日更新

    古ぼけた茶菓子の箱を取り出した民江は、遠い夏の日を思い出す。 昭和二十年八月━━。玉音放送が戦争終結を告げた翌日、民江は米国兵のジョニィと出会う。 「ヨケレバ、ドウゾ」 そう言われ、目の前に現れた茶色の包み紙。 初めこそ「要らん、要らん」と断った民江だが、次第に彼に惹かれ、いつしか肌を重ねるようになってしまい……。 【ノベプラ文芸部 小説勉強会 参加作品】 第3回お題:一人称と三人称を混在させるには? (本作は『冒頭部のスムーズな視点移動』に参加した作品をアレンジしたものになります。視点、人称がだいぶ怪しいですが、ご了承ください) Written by 八福 紅香 (七福 藍名) ※ この作品はフィクションです。実在の人物・団体・地域とは一切関係ありません。 本作は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • エースエーム通りのネコたち(快)【ノベプラ文芸部参加作品】

    名付け親の命令は絶対。あぁっ、お姉様ぁ!

    2,000

    20


    2022年12月1日更新

    『わたくしはネコである。名前は、まだにゃい』 プラカードを首から下げた少女が歩く『エースエーム通り』には、名前のないネコに名前を与えたタチが主人になれるというルールがある。 自分だけのお姉様を探して通りを進むのはキンバック王国の王女サラ。 ネコ志願のサラは名無しに扮してパートナーを待つ。 すると、エスメローラという貴婦人が現れ、二人は互いに胸の鼓動を高鳴らせ……。 【ノベプラ文芸部 小説勉強会 参加作品】 第3回お題:一人称と三人称を混在させるには? (本作は『冒頭部のスムーズな視点移動』に参加した作品をアレンジしたものになります。視点、人称がだいぶ怪しいですが、ご了承ください) Written by 七福 藍名 ※ この作品はフィクションです。実在の人物・団体・地域とは一切関係ありません。 本作は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 勇者と王様 ~どうしてこうなった?~

    どうしてこうなった?

    4,600

    0


    2022年11月30日更新

    第3回勉強会用作品。(なんとなく書けたので投稿) 普段は一人称中心なので、三人称は不慣れです。でも、なんかネタが浮かんだので投稿。 内容は……まあ……どうしてこうなった?

    読了目安時間:3分

    この作品を読む