三国志・学園統一

検索結果:1件

  • 姫のためなら~♪ 姫のためなら~♪ 僕は他の世界へ迄飛んで行く~♪ (改修版)

    双子の姫に呼ばれたおデブの仲頴の運命は~

    95,151

    1,072


    2022年12月29日更新

    主人公の高校生上田仲頴(うえだ ちゅうえい)17歳は、彼の容姿を見ればわかる通りで、幼い頃より『デブ! デブ!』、『中頴デブ!』と、同級生問わず。上級生から下級生にまで男女限らず揶揄われる。侮られる。蔑まれると言った悲惨な人生を歩んできた可哀想少年だったのだが。ある日、ある夜。彼はいつものように、その日に学校、ハイスクールで受けた荒々しい行為。苛めという名の暴力のために、自身の身体中が痛くて仕方がない。ないから自身のベッドの中で『シクシク』と、枕を濡らしていたのだが。 そんな最中の彼の枕元に二人の少女が現れて、自分の名を『仲頴~』、『仲頴起きて~』と、呼び始めるのだよ。 だから仲頴少年は慌てて自身の身体を起こして後ろ。後方を確認するのだと、言う事はしない。できないのだよ。常日頃から苛め行為を甘んじて受けている彼は大変な臆病者。弱い者だから。自身の身を竦めて怯えることしかできない。できないから。 自分の事を尋ねてきた少女二人の事を自身の身体を震わせながら無視。無視をする日が毎日続くのだよ。 彼女達、少女達二人は、物の怪、精霊、幽霊と言った類の者であり。異世界……。 この日本がある世界ではなく別の世界からきた少女……。 それも異世界ファンタジー観満載なエルフと呼ばれる精霊の双子の二人だから。仲頴少年は尚更毎夜、毎夜と震える日々が続くのだが。そんな仲頴少年に対してエルフの双子の姉妹は優しく接してくれるから仲頴少年も段々と彼女達に心を開いていくのだよ。 双子のエルフの姉妹はこの世の者とは思えないほどの美しい少女でもある。自分に……。 そう、後漢の魔王の董卓仲頴の印を、印(しるし)を、力、能力。魔王の力を持つ仲頴少年に対して自分達姉妹……。 劉の名字を持つ双子の姉妹。後漢の最後の皇帝、霊帝だった双子の姉妹。弁姫殿下と協姫殿下の完全な感の統一。覇道、王道を、己の身を仲頴少年へと対価として授ける。渡し。生涯尽くすから。わらわらに力を貸し。守り。覇道、王道の手助け。この県内に点在する三國志ゆかりの名のついた学園、高校を覇道で統一してくれと。後漢の魔王であり。丞相閣下あった頃の董卓仲頴と貂蝉みたいな関係を望んできた日からこの物語りは始まり展開をしていきます。 特に学園内で全校生徒から苛め、晒し者の対象となっている仲頴少年が先ずはする事は、自身が通う【長安学園】の統

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間23分

    この作品を読む