三国志

検索結果:22件

  • 三国志×文官×異能×女武闘家

    ♡10,200

    〇200

    歴史/時代・連載中・89話 墨笑

    2020年7月7日更新

    三国時代の文官、許靖は瞳の奥に「天地」を見る。 「天地」にはその者の人格や能力、心が現れる。 許靖は瞳を見るだけでそれらを知ることできた。 この物語では許靖がその異能を駆使しつつ、戦乱に翻弄されながらも必死に生き抜いた生涯を描く。 中国各地を放浪し、蜀においては諸葛亮孔明に次ぐ官職を務めた文官の波乱万丈な人生。

  • 曹昂生存していたらという話です

    ♡1,340,494

    〇1,412

    歴史/時代・連載中・206話 正広海竜

    2020年7月5日更新

    生まれた時から難病で|白河《しらかわ》|脩《しゅう》は成人まで生きられないと医者に診断されていた。 その為、毎日を病院で本を読んで過ごしていた。病状が悪化しあっけなく死んでしまう。 気が付くと自分が赤ん坊になっており、更に自分が曹操の息子の曹昂になった事に知る。 本を読んでいたので、自分が宛城の戦いで死ぬ事を知る。そんな未来を回避する為に前世の知識を活かして生き残る事を決める。 この話は三国志演義に準拠します。 参考文献 秘密三國志 著者陳舜臣 三國志 著者吉川英治 三国志 著者横山光輝

  • 三國志を舞台に少年たちの友情と成長を描く

    ♡8,400

    〇318

    歴史/時代・連載中・124話 銀星 慧

    2020年6月17日更新

    凡そ1800年前に描かれた『三國志』を、新たな設定と創作キャラクターたちによって、新たに創り変えました! 『三國志』には苦手意識がある方でも読んで頂ける様、少年漫画風(?)な内容となっています。 女性読者さんにも楽しんで頂けると思いますので、是非読んでみて下さい! 《あらすじ》 曹家の次女、麗蘭(れいらん)は、幼い頃から活発で勇敢な性格だった。 同じ年頃の少年、奉先(ほうせん)は、そんな麗蘭の従者であり護衛として育ち、麗蘭の右腕としていつも付き従っていた。 成長した二人は、近くの邑で大蛇が邑人を襲い、若い娘がその生贄として捧げられると言う話を知り、娘を助ける為に一計を謀るが… 『三國志』最大の悪役であり、裏切り者の呂布奉先。彼はなぜ「裏切り者」人生を歩む事になったのか?! その謎が、遂に明かされる…! ※人物相関や年代、官職等、正史にそぐわない場合が多々有りますので、その辺り許容して頂ければ幸です。 ※こちらの作品は、「カクヨム」「アルファポリス」でも公開始めました。 良かったら、そちらでもよろしくお願いします。

  • 彼は「漢の皇帝」だった。

    ♡4,000

    〇50

    歴史/時代・完結済・2話 神光寺かをり

    2020年6月10日更新

    義兄弟の契りを結んだ部下達の死に、老皇帝の眼は曇ったか。 大義はない、と諌める忠臣を退けて、皇帝・劉備は死地に赴く。 混濁する意識の向こうに見える景色は……。 三国志・蜀漢。 ※この作品は作者個人Webサイトで公開されている同名作品に修正加筆したものです。

  • 三国時代の食生活が気になりませんか?

    ♡232,195

    〇11,344

    歴史/時代・連載中・89話 カメヒロ

    2020年5月28日更新

    「第1回歴史時代大賞」短編部門用に書き下ろした「曹操の料理人」。 書き終わったにも関わらず、キャラ達への愛着が収まらなかったので、もう少しだけ書くことにしました。 「続編」ではなくて「リライト」ですので、短編版を読まなくて大丈夫です。 三国志の時代。 何が食されていたかを、趣味的に色々調べています。 その豆知識をふんだんに盛り込んだ、ゆるふんわり日常三国志。 登場人物は曹魏。 主人公は、郭嘉と荀彧です。 『連載版』でもデイリーランキング:総合1位、歴史1位になりました! ありがとうございます! ※「小説家になろう」「カクヨム」で読み切り版を掲載しています。

  • 完結しましたー!

    ♡85,900

    〇2,702

    歴史/時代・完結済・39話 カメヒロ

    2020年3月31日更新

    三国志の時代。 何が食されていたかを、趣味的に色々調べています。 一度まとめてみようかなと思い短編小説を書いてみました。 ゆるふんわりした、日常三国志。 登場人物は曹魏。 主人公は、郭嘉と荀彧です。 デイリーランキング:総合5位、歴史1位になりました! マジっすかっ!!!??? 三国志好きの方が多くてうれしいです~☆ ※「小説家になろう」「カクヨム」でも掲載しました。こちらではリライト版を掲載します。

  • 5m級ロボが出るSFファンタジー三国志!

    ♡22,100

    〇140

    歴史/時代・完結済・35話 ヘルハウンド

    2020年3月9日更新

    世は乱れていた。乱世に突入しようとしていた。 その乱世でしか生きられない者『英雄』達。 その英雄を見極め、商売をする長命種族『竜人』の者がいる。 その者の名は『張世平』。後に『三国志』を描く『陳寿』と名乗ることになる者。 そしてその戦場の中心には常に二〇尺(約4.8m)もの巨大甲冑『機刃(キバ)』の存在があった。 SFファンタジー三国志、ここに見参!

  • 「100年後の成都」特別賞を頂いた作品

    ♡5,000

    〇0

    2020年2月26日更新

    2119年、宇宙外生命体ミュウによって、地球は支配されようとしていた。宇宙要塞九龍城の任官を命じられた凛《リン》、麗蘭《レイラン》、美花《メイファ》の3人の女性兵士は、ミュウの暴走を止めるべく戦地成都へと赴くが……果たして成都はどうなってしまうのか? 「100年後の成都」SFコンテスト受賞作、ついに公開。

  • 諸葛亮が死んだ!

    ♡400

    〇0

    歴史/時代・連載中・20話 帳慢

    2020年2月22日更新

    諸葛亮が死んだ。 蜀は混迷を極め、魏はそれを耽々と狙う。 渦中の人間たちは何を思い、何を為したのか。 ※この作品は小説家になろうにも投稿しています

  • 高順と呂布を中心とした三国志小説です

    ♡500

    〇0

    歴史/時代・完結済・79話 惟宗正史

    2020年1月19日更新

    高順と呂布は幼い頃からの親友であった。二人は尊敬する君主・丁原を失いながらも多くの仲間と共に戦い続ける。異民族・董卓・反董卓連合・劉備、そして曹操。二人が戦い続け最後に見つけるものは一体なんなのか……

  • 大事件は起こらない、日常系三国志。

    ♡15,100

    〇100

    歴史/時代・完結済・7話 神光寺かをり

    2020年1月14日更新

    タイトル画像:笹月風雲さま。 筵を編み、草鞋を売って糊口をしのぐ少年の家には、桑の巨木が生えている。 遠い先祖が植えたその木の懐で、彼は天を仰ぐ。 少年の名は「備」。 小さな出会いをきっかけに、時は動き出した――。 大きな事件は起こらない、日常系三国志小説です。 (厳密には後漢時代ですが)

  • 荀彧が愛され過ぎている

    ♡3,300

    〇110

    歴史/時代・完結済・1話 カメヒロ

    2019年12月25日更新

    「年の瀬フェア」用に執筆した、「曹操の料理人~軍師祭酒・郭嘉 異聞~」の外伝です。 本編とは関係ありません。

  • 後漢末期を駆けよ、封の刃は天下へ轟く!

    ♡198,300

    〇38,840

    歴史/時代・完結済・87話 アキラル08・サバイバー

    2019年12月8日更新

    【歴史IFあり】 この小説はフィクションです。 三國志をベースにした歴史系小説です。 【作者】アキラル 【素敵な表紙・挿絵の絵師様】陸一じゅん様 https://novelup.plus/user/283839594/profile 挿絵:86.第4-28話 烏林の決闘!(5) 【劉備一行】 *主人公・李封《リホウ》:劉備に、徐州大虐殺の折、救われた少女。少し頭が軽い直情的な性格。 *麋竺《ビジク》:徐州の名家、麋家の次女。李封の朋友。 *劉備《リュウビ》:義勇兵団のリーダー。人徳がある。 【曹操陣営】 *曹操《ソウソウ》:漢の衰退を見て、自分なりの華北制覇を目指す男。 *曹丕《ソウヒ》:曹操の息子。絶望の淵から救ってくれた、封に対する異常な執着欲がある。 *張遼《チョウリョウ》:主君が呂布→曹操。最強の武を求め生きる求道の者。 【その他】 *陶謙《トウケン》:徐州牧。昔は戦自慢だったご老公。 *呂布《リョフ》:天下無双の武人。訳あって、流浪の狼となっている。 *袁紹《エンショウ》:曹操と腐れ縁。名家なので、威風堂々とした戦いを好む。 *劉表《リュウヒョウ》:荊州刺史。仁者という優しい顔の裏で、闇社会と繋がる計算高さを持つ。 *孫権《ソンケン》:孫呉の将軍さま。孫家3代目。すごく優柔不断。怒ると、とても怖い。 *周瑜《シュウユ》:孫呉の家臣、大都督。すごい美形な青年男子。 第1章:荒廃した大地、徐州!〈1頁から!〉 第2章:狼将軍と赤いお嬢さま!〈14頁から!〉 第3章:英雄を縛る鎖!〈44頁から!〉 第4章:赤壁炎上!!!〈59頁から!〉

  • 女にだって、こんな形の幸せがあってもいい

    ♡1,300

    〇0

    歴史/時代・完結済・1話 うたう

    2019年11月30日更新

    私は男として生きてきた。女としての器量に欠ける私には切った張ったの世界でこそ、幸せになれると信じていた。初平元年、反董卓連合軍の兵士になった。私の判断が正しかったことを証明するように、功は勝手についてきた。反董卓連合軍が瓦解したとき、曹操軍に誘われた。勇猛果敢な曹操軍に憧れを抱いていた私は、二つ返事で了承した。やがて私は、殿の親衛隊を任されるようになった。 宛城が曹操軍の支配下になったとき、私は自分が殿に恋をしていることに気がついた。想いを押し殺しながら過ごす中、胡車児という男に簪を渡され、「あんた、俺の女にならないか?」と言われた。 女であることを知られたとき、私はどうすればいいのかわからなかった。昔、母に言われた、女は好いてくれる男と結ばれてこそ幸せになれるという言葉を思い出した。

  • 奉先と麗蘭の淡い初恋の物語

    ♡200

    〇2

    歴史/時代・完結済・5話 銀星 慧

    2019年11月23日更新

    絶世の美少年である曹家の長男、麗蘭《れいらん》は、『龍神の呪い』の為、男児である事を周囲には隠して生活をしている。 だが十四歳となった麗蘭には、少女の遊びや習い事などには付いて行けず、こっそりと剣や武術の稽古をしていた。 彼の従者であり、剣の師でもある奉先《ほうせん》は、そんな彼の我が儘をいつも許してくれる唯一の理解者であった。 ある日、奉先は主と共に知り合いの屋敷を訪れ、そこで美しい少女と出会う。 彼女は、麗蘭と奉先の幼馴染みであり、鈴星《りんせい》と言う名の少女であった。 少し見ない間に、すっかり美しくなった鈴星に、奉先は心惹かれた。 主の命で、奉先は鈴星を護衛して主の屋敷へ送り届ける事になる。 連載中小説『飛翔英雄伝』外伝となります。 本編から、およそ一年前が舞台となり、話が前後してしまいますが… 始めて読んで下さる方でも、充分読める作品となっていますので、よろしくお願いします。

  • 後漢最後の皇帝が「狂武帝」と称されるまで

    ♡5,150

    〇0

    歴史/時代・連載中・62話 久保カズヤ

    2019年11月7日更新

    四百年の長きに渡って、広大な中国を統治した王朝「漢」 その漢王朝に幕を閉じた、最後の皇帝の名を「劉協」 いや、帝位を献じた者という意味を込め、人々は「献帝」と呼んだ。 そして時代は「魏」「呉」「蜀」の「三国志」へと突入し、三匹の龍を争わせる。 ただ、気まぐれな天は、もう一人の龍を転生させてしまった。 名を「狂」。落ちこぼれチンピラの「狂」。 最底辺から最高峰へ。命知らずの帝王に。 もう献帝なんて言わせねぇ。 天上天下俺が独占!!!!!!!!

  • 諸葛亮死後から、蜀が滅びるまで

    ♡1,300

    〇0

    歴史/時代・連載中・85話 久保カズヤ

    2019年11月1日更新

    【アルファポリス歴史小説大賞にて奨励賞を受賞!】 「─────あの空の極みは、何処であろうや」 三国志と呼ばれる、戦国時代を彩った最後の英雄、諸葛亮は五丈原に沈んだ。 蜀漢の皇帝にして、英雄「劉備」の血を継ぐ「劉禅」 最後の英雄「諸葛亮」の志を継いだ「姜維」 天下統一 それを志すには、蜀漢はあまりに小さく、弱き国である。 国を、民を背負い、後の世で暗君と呼ばれることになる劉禅。 そして、若き天才として国の期待を一身に受ける事になった姜維。 二人は、沈みゆく祖国の中で、何を思い、何を目指したのか。 志は同じであっても、やがてすれ違い、二人は、離れていく。 これは、そんな、覚めゆく夢を描いた、寂しい、物語。

  • 蜀漢が愛される様に復興モノは浪漫なのです

    ♡1,350

    〇0

    歴史/時代・連載中・3話 南冲尋定【なんちゅうひろさだ】

    2019年9月26日更新

    叔父上、そして途中で散っていった者達のために私は祖国を再興すると決めた__ 時は17世紀。 暗君による贅沢と軍事費の増大、そして後に『清』となる新興国『後金』の圧迫を受けて危殆に瀕していた大帝国『明』 そんな斜陽の帝国に、一人の男が現れた。 男の名前は袁崇煥。 明末にその名前を轟かせた名将であり、後世で諸葛孔明などと並び称賛された稀代の傑物である。 しかしその英雄は、敵の計略にかかった自国の皇帝により逮捕され、刑場に命を散らした。 これはそんな彼の遺志を継いで、滅びゆく祖国の復興を成し遂げた彼の甥の物語 漢文少ししか読めない・中国語少ししか分からない中で、十二単アイコンのためだけに頑張った作品。 処女作なのでお察し

  • なろうサイトで20万PVを突破した作品

    ♡2,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・27話 かず斉入道

    2019年9月4日更新

    なろう様のサイトで20PV行っている作品ですのでお時間あれば一度お読みください 主人公高野晋作は、ごく普通の高校生なのである。 だが少しといか、まあ、よく見受けられる人だというか……まあ、あれです作者もそうなのですが。スマートフォンのアプリゲームをこよなく愛する少年なのだよ。 特に主人公晋作がこよなく愛するゲームは三国志のシリーズ物で。キャラクターカードを課金ガチャにて集めて戦いをするゲームなのだが。 ある日突然アプリを起動すると、自分自身が今迄、お小遣いやお年玉をつぎ込んで集めた、虎の子キャラクターがみな消えているのですよ。 だから晋作は慌てて、運営にラブコールをしたのですが。反ってきた言葉は、運営会社すら、いつ終わるか解らないメンテナンスに入ってしまい。彼は呆然と泣き崩れてしまう。 そんな泣いてる晋作スマートフォンの画面の中から、シャキシャキと話し掛ける不思議なダークエルフの少女に彼は魅入り一目惚れ……。 すると彼女も主人公晋作の事が気に入ったと、だから自分自身養ってやるから、婿に来いと迫ってきたのだよ。 だから主人公の晋作は少し悩むが、他人にダークエルフの少女を取られたくないから、彼女の住んでいる世界に行く事を決意。 でッ、その後、少女名を良く聞いてみると、三国志史上悪役で名高い董卓だと申してきたのですよ。 でも、主人公惚れた弱みと言う奴で、火あぶりの刑になろうとも董卓に寄り添い最後まで一緒にいるのだと決意をしながら、漢の丞相である彼女に連れられて、ゲームの世界へと旅立つ主人公晋作なのだが。 いざゲームの世界の洛陽につくと、今度は金髪の戦姫……。 それも三国志最強と名高い、一騎当千万夫不当の呂布奉先に襲われ絶対絶命……。 ラブコメ・剣と戟とが交じりあうハーレム戦記……。 彼は第二の高祖──劉邦になり、漢帝国を続行出来るのだろうか? 三国志のゲームの世界へと、ファンタジー物語始まります。

  • 三國志の「原文」と遊ぶやつです。

    ♡13,600

    〇2

    歴史/時代・完結済・191話 浪間丿乀斎

    2019年8月28日更新

    三国志は多くの人が楽しむ一大コンテンツ! 小説で、ドラマで、漫画でゲームで、 その名がきかれます。 ところで「三國志」の元ネタって、 どんな感じなんだろね!? 関羽や張飛をはじめとした、 いわゆる蜀漢五虎将と あまり知られていないけれども、 面白い二人の人物「魏諷」「鮑信」を 正史三国志の記述から紹介した後、 三國志のちょっと後に描かれた 人物エピソード集「世説新語」から、 当時の人物のエピソードを抜粋。 それらを原文と、 その超訳とでお送りします!