不器用

検索結果:19件

  • 亡国の王女は世界を歌う ―アメイジング・ナイト2—

    試練と焦れ焦れのラブファンタジー

    75,100

    0


    2021年9月21日更新

    隣国ポテンシア国王の陰謀により、国を失った第一王女レナ。 国王間諜の計らいによって平民として第二の人生を歩み始めるが、死んだことになっているレナの生存を信じる元護衛騎士のカイはレナを迎えに来て——? 元主従関係、立場逆転の元王女×元護衛が、お互いの想いを下手くそにすれ違わせたりちゃんと通わせたりしながら、隣国の争いを止めるために立ち上がる王道ラブファンタジーです。 ※毎日22時更新 アメイジング・ナイト —王女と騎士の35日— https://novelup.plus/story/556955484 続編です。 あらすじや登場人物資料で未読の方にも話が分かるようにしていますが、前作が伏線たっぷりなのでお読みいただけた方がお楽しみいただけるはず・・。 美麗イラストは毎度のQさまにお願いしました。私の創造力を遥かに超えて美男美女です。本当にいつもありがとうございます。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間9分

    この作品を読む

  • 折れるまじきや恋柳

    押せ押せ女子と押され気味男子好きです

    300

    0


    2021年9月19日更新

    ある日危うい所を騎士に助けられたことをきっかけに、彼に求婚するようになった女剣士。いつの間にか「勝ったら結婚」というルールの元、日夜剣戟を交わらせるようになっていた。そしてそんな毎日は町民たちの娯楽扱い。単純なのに複雑な恋模様に、今日も苦労性の騎士は意を痛める――

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • それでも不器用に

    どうせ暇だろ?

    2,100

    0


    2021年9月15日更新

    よくもまあ描いたり、と言った所。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 炎の代理人グレンフレイ

    少年が本物の救世主になる話

    11,000

    0


    2021年8月22日更新

    ガーディのウィーム村に住む少年グレン・シュタイナー。忘れっぽい彼は友達の誕生日プレゼントをすっかり忘れてしまい、その当日に何かないか森に探しに行く、そこで不思議な声が聞こえて声の主を捜すと指輪を見つける。 それから村を盗賊に襲われ、グレンは戦うことになる。 旅をするうちに知った自分の役割、その役割を全うしようとするグレン。しかし、それに期待するもの、世界のために少年を亡きものにしようとするもの、グレンは仲間たちとその日が来るまで人を見続ける。 暴力描写はまれにあり。→@マークを付けます 見た目がロボットな巨大変身ヒーローです。 本当に下手な絵ではありますが、pixivに参考絵あります。 あまり出ませんがガーディアンというロボットが登場しです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間57分

    この作品を読む

  • 愛執 ~愛されたい子供を拾って溺愛したのは邪神でした~

    神殿に繋がれた供物の子を溺愛するBL

    158,900

    0


    2021年8月7日更新

    「なんだ、お前。鎖で繋がれてるのかよ! ひでぇな」 洞窟の神殿に鎖で繋がれた子供は、愛情も温もりも知らずに育った。 子供が欲しかったのは、自分を抱き締めてくれる腕――誰も与えてくれない温もりをくれたのは、人間ではなくて邪神。人間に害をなすとされた破壊神は、純粋な子供に絆され、子供に名をつけて溺愛し始める。 人のフリを長く続けたが愛情を理解できなかった破壊神と、初めての愛情を貪欲に欲しがる物知らぬ子供。愛を知らぬ者同士が徐々に惹かれ合う、ひたすら甘くて切ない恋物語。 「僕ね、セティのこと大好きだよ」 【注意事項】BL、R15、性的描写あり(※印) 【重複投稿】アルファポリス、カクヨム、小説家になろう、ノベルアップ+、エブリスタ、ノベルバ ※2020/11/01 エブリスタ BLカテゴリー6位

    • 性的表現あり

    読了目安時間:12時間28分

    この作品を読む

  • しっぽの先のリボン亭は今日も大忙し、ですのにゃ!

    私、あの子のために美味しい竹輪を焼きます

    4,200

    30


    2021年8月5日更新

    「ここは、モフモッカ王国。あたしたち、ケモノビトの国にゃ!」 今年の春から大学生になるまひろは、入学式を間近に控えたある日、突然走り出した飼い猫のちくわを追いかけて、うっかり不思議な世界に迷い込む。 そこは〝ケモノビト〟と呼ばれる獣耳と尻尾をもつ獣人たちが当たり前に暮らす世界。目的もなくフラフラと歩いていたまひろは、行き倒れていたケモノビトの女の子――ラナを助け、偶然持っていた竹輪を食べさせてあげる。 「……お姉さん、なんかいい匂い、するにゃ」 恩義を感じたラナに連れられて〝しっぽの先のリボン亭〟を訪れたまひろは、その店の厨房担当として働くことに。ラナの他に店長代理のクレオとも出会い、一緒にお店を繁盛させるために奮闘する。 「お姉さん、これからもクレオたちのご飯、作ってくださいね」 「みんなで川の字になって寝るにゃ!」 「えぇぇ――!」 可愛いものに目がないまひろ。そんな彼女に甘ロリ幼女たちの無自覚な誘惑が襲いかかる。はたして、無事に飼い猫のちくわを探し出し、元の世界へ帰還することはできるのか。 ――ほんのり百合風味の異世界ちくわ料理、さあ召し上がれ! 【注意事項】 著作権・著作者人格権ともに私、丹生壬月が所持しております。 内容物の無断複写・無断複製・無断転載・無断データ化、またはそれらに類似する行為を固く禁じます。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 便箋一枚分の距離〜妹に婚約者を奪われた私が、神様への嫁入りという名の生贄にされた結果、幸せになる話〜

    恋愛コンの応募作。なろう総合日間最高8位

    47,500

    0


    2021年6月8日更新

    「カナリア、君との婚約は破棄させてもらう」 「ねえ、お姉さま。嫁入り先を取り替えっこしませんか?」 家督を継ぐ長男と愛され子の妹に挟まれ、使用人のようにこき使われていた令嬢カナリア。彼女は両親の愛、婚約者全てを妹に奪われてしまった。 代わりに彼女が嫁ぐようにと押し付けられたのは、『人狼様』と呼ばれる神様のもとである。彼が治めているのは国最大のダンジョン……魔窟が存在し、あまりにも危険なため禁足地とされているレングラント山脈。 しかし、カナリアは知っている。かつて人狼様に嫁入りをした娘達は口々に「怖くて逃げ出してきた」と言って帰ってきていることを。 曰く、冷たく暗い人。 曰く、化け物のよう。 曰く、人間を憎んでいる。 悪い噂ばかりが行き交う『人狼様』の元へ一人で嫁入りさせられ、逃げ帰る場所もないカナリアは悲観する。 これではまるで、生贄のようじゃないか、と。 しかしいざ、人狼様のいる山脈までやってくると、迎えにきたのは銀色の毛並みと、赤い宝石のような美しい瞳を持った、馬ほどの大狼。食べられてしまうのかと思えば、大狼は彼女を背に乗せて屋敷まで駆けた。 屋敷に着く前に気絶した彼女は、気がついたそのときにはお屋敷の布団の中だった。そばには文机で眠っている銀髪の美青年。 布団に寝かせてくれたのでは? とカナリアはお礼と名乗りをする。 しかし彼は『クチナシ』と己の名を口にした以外はほとんど話さず、おまけにフードで自分の髪を隠していて、その美貌に似合わず陰気な雰囲気を纏っていた。 なにひとつ喋らずに過ごす毎日。 とうとう耐えられなくなったカナリアは、彼から渡された便箋を使って食事を運ぶ際にメッセージを送ることにした。 彼へ送るメッセージは短い一言から始まった。やがて手紙の内容は「おかえりなさい」「本日の献立は」と増えていく。 それでも来ない返事に落ち込んでいたカナリアは、ある日彼の部屋で「こちらこそ」と書きかけた便箋を発見する。 ――もしかして、この人はただ「無口」で「口下手」で「不器用」なだけなのかもしれない。 不器用な優しさと、溺愛。それに気がついたときカナリアは恋に落ちる音を聞いた

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間43分

    この作品を読む

  • 不器用JCがクッキングしてみた!

    アドバイスお願いします!

    46,472

    0


    2021年2月16日更新

    不器用すぎて何もできない僕ですが、頑張ってクッキングします!

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 交際0日で地味子さんとムリヤリ結婚させられたけど、めっちゃ幸せです。

    メリットなしで結婚してはダメなのか?

    12,300

    0


    2021年1月3日更新

    カクヨムWeb小説短編賞2020 応募作 ノベプラ 日間12位。ありがとうございます! 命令で、女社長の妹と結婚することになったオタ主人公。 実は学生時代から、相思相愛だった。 結婚した二人は、不器用ながらも歩み寄っていく。 結婚が必ずしも幸せとは言えない時代に、結婚する意味を問う。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 署名の無い『婚約破棄』が届きましたが、正体が分かったので仕返ししてやることにしました

    これは、優しく不器用な『婚約破棄』騒動

    1,300

    25


    2020年11月22日更新

    『フェリス・ランシャーロット。俺はお前との婚約を棄却する』 冬の寒い朝。私の家に、署名の無い『婚約破棄』の書簡が届きました。その為、最初はどなたのものか分かりませんでしたが、あっという間にボロが出てきて正体に辿り着いてしまいました。 どうしたものか……ほんの少しだけ悩んでしまいましたが、私は仕返しすることにしました。 淑女を弄ぼうとした罰ですよ。 =================== 現代日本も寒くなってきましたね。 ということもあり、ほんわかするような暖かい話を描いてみました。 両者の不毛な争いを交互に描くので視点移動は多めです。 短いお話ですが、楽しんでいただけたら幸いです。 この作品は小説家になろうでも投稿しております。

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • 出会いの生まれる喫茶店

    1,300

    0


    2020年9月21日更新

    人間関係が不器用であることで思い悩む藤木万桜。今日とて重い足取りで向かう——そう、行きつけの「金雀枝珈琲店」へ。いつものようにカプチーノを注文し、端の席に座り、物思いにふける。 そんないつもを過ごす彼女にある奇跡が舞い降りた。佐々木景人との出会いである。 仕事にいっぱいいっぱい、不器用だけどまっすぐな佐々木は自らが不審者になるのも省みず藤木を助けたいと奮闘ししていく。藤木も怖じ気づきながらそれでも、必死の思いで手を伸ばした。そうして二人で掴んだ奇跡的な幸せはなによりも変えがたい陽だまりのような暖かさでーー。 甘酸っぱい恋愛コメディー、ここに開店致します。

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • 《僕恋色》僕らの恋は何色ですか?

    ノンフィクション多めのシリアスな恋愛を!

    2,500

    0


    2020年9月4日更新

    『二条海威』はある日、彼女に別れを切りだす。その原因となった少女は美少女転校生の『二条幸彩』だった。海威と転校生、そして親友と幼なじみの四人の関わり合いが、複雑なラブストーリーを展開していく。美人の先輩に恋する主人公。美少女転校生に恋をする親友。主人公に密かに思いを寄せる幼なじみに、お試しで恋をする美少女転校生。四人の恋物語が少しずつ紐解かれていく。果たして、彼らの恋模様は何色なのか? 【注意点】 ・シリアスな恋愛小説 ・デレ要素はかなり薄め ・ハッピーエンドとは限らない ・簡単に「好き」だなんて言わない ・主人公の周りを巻き込まれていく 【重複投稿】 小説家になろう:https://ncode.syosetu.com/n8475gj/ カクヨム:https://kakuyomu.jp/works/1177354054917539496

    読了目安時間:2時間1分

    この作品を読む

  • 口下手なパン屋は花を愛す

    わたしも、愛されたかったんだ

    1,700

    0


    2020年8月14日更新

    突然決まったアンナのお見合い。 あれよあれよという間に結婚までしてしまって、アンナもパン屋の人になった。 コワモテの彼に最初は怯えていたけれど、あることに気付いたアンナは少しずつ彼に惹かれていって…。 じれじれすれ違い恋愛物語。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 満月酔夢奇譚

    君に、あなたに、出会っていなかったら。

    94,160

    730


    2020年6月30日更新

    ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 小国・夜の帳(よるのとばり)。 黒髪黒眼が、人間(ひと)として当たり前。 異なる容姿を持つものを突然変異体(とつぜんへんいたい)と呼び、区別し。 ××××(化け物)と蔑称で呼んでは、差別する歴史が繰り返されていた。 ✩.*˚ 突然変異体の少女・砂城古月(すなしろこつき)は、金の髪に青い瞳を持つ己を卑下し、周りに対する自差別意識から屋敷に引きこもる日々。 十五になった翌日。 恩人からの文が届き、古月は意を決し、初めて外出するが── ✩.*˚ “普通”の括りから、外れてしまった少女。 “愛情”に飢え続け、本音を見せられない青年。 “家柄”の呪縛を嫌う女性と、血塗られた“家柄”を背負う青年。 彼ら彼女らの進む道先にあるものは、柔らかな月明かりが溶けた安閑の日々か、それとも。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 更新予定時間・22:00 【同作品掲載中別サイト様紹介】 エブリスタ様

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 廃棄王女のくせに生意気だ!

    元王女に絡んで、ツンデレ主人が空まわる。

    4,825

    0


    2020年6月26日更新

    王国からの褒賞品が、麗しのバケモノ王女だった。 天才的な魔法使いアンジュは、その才で王国医学に大きく貢献していた。その功績から与えられたのは、王族から廃棄された王女様だった。アンジュは魔法は随一でも、人付き合いのセンスに欠けている。王女に友人と接するつもりだったが、些細なことで怒りを爆発させてしまう。友人から召使いに格下げし、その生意気な心を折ろうとするのだが……どうしてか上手くいかない。かくして、威厳を示さんとする魔法使いと、中途半端な嫌がらせしかできない主人を可愛く想う元王女、奇妙な縁で繋がったふたりのドタバタ劇が始まる。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間41分

    この作品を読む

  • ホロリと泣きたい方向けのラブストーリー

    1,000

    0


    2020年6月16日更新

    人付き合いが苦手で堅物のアラフォー女性 みのりは 同僚男性 風間の誘いを 驚きのあまり 断わってしまう。 が、直後、別の同僚 広瀬からの強引な誘いに応じてしまう。 その後、すっかり広瀬のペースに巻き込まれたみのりに とんでもないことが起こる。 ダブルイニシャルが絡む結末。 不器用な人間どうしのラブストーリー。 号泣ではなく、ホロリジワリと 泣ける短編。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 嘘吐きな彼女とロボットくん

    彼女は嘘吐きだ

    3,700

    0


    2020年5月30日更新

    『彼女はいつも嘘を吐いた』 笑って嘘を吐く彼女をいつも見ていたロボットくんのお話。 ※※ロボット三原則コン参加作品 ※※ 本文中に載せてあるロボット三原則はアイザック・アシモフ『われはロボット』(小尾芙佐訳、早川書房)から引用させていただいております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • チキンハートのラブコメディ

    チキンハートで不器用な男の恋愛話

    400

    0


    2020年4月25日更新

    チキンなハートの田中タカと隣の席の女の子、早乙女うららの甘くて酸っぱい、高校最後の一ヶ月で繰り広げられるラブコメディ

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 雪華と赤い舞姫

    不器用青年×平凡健気っこの和風でござい

    2,050

    0


    2019年7月31日更新

    名家出身の平凡な娘・雪華に降りかかってきたのは、呪いに侵された青年三瀬との結婚だった。誰からも愛されなかった少女は家を出て、たったひとりの相棒凩(こがらし)を連れて、呪いを体に刻んだ赤毛の男との結婚生活を開始する。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む