不死

検索結果:18件

  • 噓つき不死者の恋と嘘

    不死の少女は殺人鬼に恋をした

    950

    0


    2022年1月22日更新

    ──あなたのその罪、わたしが預かりました!── 魔女から不死の呪いを受けているマシロは、霧の夜に殺されてしまう。すぐに目を覚ますとナイフを持った赤い髪の男スレアと出会い、変なことに一目惚れしてしまった。 脅しを混ぜて始まった急な同居生活。しかし殺人鬼の周りで事件が巻き起こり……? 魔女を探しながら巻き起こる事件を、不死を隠しながら解決していく。一人の少女の恋から始まる、嘘と虚仮の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間2分

    この作品を読む

  • GOSPEL † PAIN

    重たくてちょっと優しいダークファンタジー

    8,700

    0


    2022年1月20日更新

    神の寵愛を受けて過酷な宿命を背負ったひ弱な女の子が、小さな歩幅で旅をする。そんな重たくて儚くて凄惨で、ちょっと優しいダークファンタジー。 ※注意点 ・不定期更新。 ・作者はまともなファンタジー執筆が初めてです。ゆるして。 ・舞台は中世ヨーロッパではない、オリジナル設定を詰め込んだ異世界です。中世ヨーロッパの文化と比較して突っ込まないでくれると助かります。 ・二次創作大歓迎。ただし作ったら教えてください。見に行きます。 ハーメルン、カクヨムにも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • 巫女は歌う、亡者のために

    無常感と荒涼感、神聖さが漂う詩

    8,350

    6


    2022年1月14日更新

    死ねなくなってしまった呪われた世代に巫女が歌を贈る……そんな内容の、幻想感と無常感と荒涼感ある詩です。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 絶対に死なないフェニっくん

    なんだ!?死ねないぃ!?

    1,400

    10


    2021年12月13日更新

    絶対に死なない契約を不死鳥とした少年、フェニっくんがやらかすギャグ小説です!

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 異形頭のデルフィニウム

    ディストピア人外BL

    2,300

    5


    2021年10月29日更新

    平和だった世界は終わりを告げた。 残された人間は地下などに身を潜め、【D】と呼ばれる不死の存在に怯える日々を送っている。 Dはいわゆるゾンビなどとは違う。おぞましい存在とは程遠い美しく儚い外見を持っており、何故か皆似通っていた。 崩壊後の世界でDによって視力を喪失し、代わりに機械の単眼(モノアイ)を持つ男・ミチルは、エキゾチックな雰囲気の色男・アサトと二人で、Dから身を隠すように狭い地下コンテナに暮らしている。 しかし冷凍され眠りに就いていたDの生首が目を覚ましたのがきっかけで、これまで過ごしていた日々に変化が訪れようとしていた。 久々に食料調達に出向いた地上で、二人はDと思われる何者かに出くわす事態に。 その際アサトがDに投げかけたのは「デルフィニウム」についての質問だった。どうやらアサトはデルフィニウムという名前のDを探しているらしいのだが……。 ──時は遡り、両親のいない高校生のアサトは、日常生活のサポートをしてくれる機械人形と一緒に暮らしていた。アサトはある理由によりDについて調べようとするが、何故か知りたい情報は一向に出てこない。 しかし人々が真実から目を背けている間に、世界は急速に終わりを告げることとなる。 地下で隠れるように暮らしていたアサトの前に、ある時ふと現れたDが、意外な提案を持ちかけてきた。 不死の存在であるDが、アサトに一体何を望むのか…… 「BOYSFANコン」テーマ:「バディもの」参加作品。 ※生首表現等が苦手な方はご注意ください。 ※直接的な性描写は抑えています。 【登場人物】 ミチル…主人公。機械の単眼(モノアイ)を持つ。貧弱な体にコンプレックスを抱いている。拙い文章を趣味で書いている。 アサト…ミチルの相棒。エキゾチックな容姿を持つ色男。好戦的かつ好色。30歳前後。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • 禁忌の王

    人は死ぬからこそ、人なのだ ───

    1,500

    0


    2021年7月4日更新

    不死の呪いは神の罰 ───。 六十以上の国をまとめ、統治する王都イアル。 その地下には"禁忌"が眠る。そんな小さな噂が囁かれる中、地下牢に繋がれた一人の少年から物語は始まり、不死と言う禁忌をめぐり繰り広げられる戦いに、少年が身を投じていく。 己が全てを犠牲にしても戦い抜こうとする少年と、ただその背を守りたいと願った一人の墓守、二人の果てない旅路。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 時は金なり

    寿命の代わりに対価を得る。リスクの本質は

    900

    0


    2021年6月22日更新

    私たち寿命買取業者は、あなたの寿命を頂く代わりに素晴らしい対価を提供致します。寿命一割で何かを一割、あなたに割増でお渡しします。お金でも、土地でも、身長でも。望みのものを拡大します。人生太く短く、さあ、気になるあなたは是非、寿命買取業者にお問い合わせを——

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • ちょっと浮世離れしてるかも…。

    100

    0


    2021年5月4日更新

    「洗脳」は気づいてからが大変。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • お嬢様は殺されたい

    読んでくれてありがとうございます!!

    600

    0


    2021年4月13日更新

    「お願い、私を殺してよ」 それが俺にとっての初めての依頼でした。―― 殺伐とした部屋。彼女の綺麗に潤む青い瞳。そして透き通る紫がかった銀髪。 そして彼女は口を再び開ける。呪われた私を殺すことはあなたにしかできないの、と。 少年は、突然訪れた自らを殺してほしい少女と出会い、何を得るのか。 そして呪われた彼女の呪いは解けるのか。 そんな、魔法のある世界でののほほん(?)ライフが今、幕を開ける!!

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 異世界でも目が腐ってるからなんですか?

    目が腐ってる系男子の異世界物語

    4,300

    5


    2021年3月20日更新

    目付きが悪さからか理不尽な扱いを受けるサラリーマン、八咫 来瀬(やた らいせ)。 ある日1匹の黒猫と出会う。 「仮にラノベみたいな……異世界にでも行けたらとは思うよな」 そう呟いた彼は黒猫からドロップキックをされ、その日を境に平凡だった日常から異世界生活へと変わる。 決して主人公にはなれない男のダークファンタジー!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:16時間56分

    この作品を読む

  • 不死のボク達、灰色の戦記〈figures discript〉/スペースオペラ短編連作

    ディストピア+ガールズラブSF

    40,300

    781


    2021年1月26日更新

    ボク達はヒトゲノムから複製された「二番目の人類」。 滅亡した人類文明の再興と引き換えに異星人の共同体と取り引きした。 それはボク達の時空の外側の存在、大銀河全域に及ぶ巨大な脅威「時空災厄」と戦うこと。 不死の兵を作るシステム〈ジェネクト〉の真の意味に戸惑いながら——。 スペースオペラ+ガールズラブ、繋がった七つの短編。 ◆不死のボク達、証しの言葉〈リトとミルの物語〉 二級兵徒のリトは同一素体のミルと特別なパートナーシップを結んでいる。ある日のミッションでリトは〈ジェネクト〉の真の意味を知り、ある言葉の意味を理解した。 ◆不死のボク達、心の在り処〈ニレとマヤの物語〉 五度目のミッションでニレは大破した僚機を救出し、偶然にも憧れの先輩マヤと再会した。だが、マヤは自らの〈ジェネクト〉が損傷したことを告白する。 ◆不死のボク達、赦しの結び〈シズとケイ、ニレの物語〉 シズは四年前のミッションで被弾し、パートナーのケイに爆散寸前で救われた。引き換えにシズは両脚を、ケイは顔の右半分を失う。救わなければ全てが元通りだったはずなのに。 ◆不死のボク達、不可視の軛〈ソルとデュカの物語〉 老人のソルは〈ジェネクト〉が享受できない前世代のクローン。「二番目の人類」の代表、デュカ審議総長と再会し、ある願いを口にする。不死社会を俯瞰する会話劇。 ◆不死のボク達、兆しの試練〈エナとケイ、ソルの物語〉 二百年前のクーデターにより「二番目の人類」社会を割った反抗勢力と遂に対峙する。エナとケイはレッドスフィア航宙要塞奪還作戦にソルと共に参加した。 ◆不死のボク達、虚ろな躯体〈リトとセリ、ニレの物語〉 リトはある護衛任務で、決まったパートナーを持たない素体セリと出会う。セリのある思惑に翻弄されたリトは再び〈ジェネクト〉に向き合うことになる。 ◆Extra or Curtain call 初ミッションを迎えたその日、兵徒待機ロビーに小さな来訪者が現れる。 遠い日と現在を結ぶ区切りの物語。 *本作はカクヨム他小説投稿サイトにも掲載しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間39分

    この作品を読む

  • 死なぬ者の殺し方

    死のない世界で、どうやって殺しますか?

    2,300

    0


    2021年1月2日更新

    ある日、寿命以外で人が死ねなくなった。 ありとあらゆる死因がなくなった世界で、初めて人を殺した男がいた。 彼はどうやって、殺人を犯したのか……。 死のない世界で死を越えることは、はたしてできるのだろうか。 ※この作品はフィクションです。登場するデータはすべて架空です※

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 【第一部完結】ノーライフキングは終わりを望む

    生きるとはなにか、命とはなにかを探す物語

    28,800

    560


    2020年9月6日更新

    村を焼かれ、家族を殺され、たったひとりだけ生き残った少年カジャ。彼は異国の魔法使いであるシャーロットに救われ、育てられる。その中で、魔法という技術を叩き込まれた。 カジャの右目には、あらゆる奇跡を内包した魔眼が備わっている。魔法使いとしては破格の才能だ。そういった《権能》を持っていたからか、シャーロットの指導は厳しかった。 それから十三年。子供にとっては長い年月が経った頃。カジャも青年と呼ばれる歳になっていた。 ある日、彼は師であるシャーロットと『継承の儀』を執り行っていた。 だがそこで、これまで自身の正体をひた隠しにしてきた彼女から、《不死》の呪いを押し付けられてしまう。 これは死ねない身体になった最強の魔法使いが、自らの生きる意味を探す英雄譚である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間46分

    この作品を読む

  • 回復魔法無きチートあふれる地獄のような世界で不死の恩恵者は最強になれるはず

    「死なない」だけの少年が生きる物語

    400

    0


    2020年7月25日更新

    その世界では、異世界から転移してきた人々のことを『異界人』と呼ぶ。 異界人は『恩恵者』とも呼ばれ、異界の知識を使う仕事についたり、恩恵にあった職業に就いたりして生活をする。 その中で、戦闘向けの恩恵者たちは兵士として帝国との戦いに赴く。 しかし、この世界には異世界の代表格である「魔法」はあるものの、「回復」は無い。腕が切り落とされればくっつくことは無く、死んでしまえば――生き返ることはない。 そんな世界で、『不死』の恩恵を得た少年ミタツは、暗殺者であるフェリと行動をともにすることになる。 『法則無視』『重力操作』『無限魔力』などの最強の転生者たちが激戦を繰り広げる中でただただ「死なない」だけの少年が必死に「生きる」物語。 ※二日に一度、20時の更新となります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • ゴーストマリッジに百合の花束を

    定期的に更新していきます

    0

    0


    2020年6月15日更新

    産まれた時から病室で過ごしていた、『人間の出来損ない』少女メアは死の直前に呪いの眷属である『人間の成れの果て』不死者エリカと出逢い自らも不死者となる。死体に戻るまで一週間。私達は笑って、学んで、遊んで、戦って。─恋をする。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33分

    この作品を読む

  • 忘却世界

    ちわっす

    100

    10


    2020年5月3日更新

    これは少年少女の願いを叶え、救う物語。 一章 忘却の彼方で何を思い、願う。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • 一粒くらいの

    ( ´∀`)

    0

    0


    2020年1月15日更新

    不死者のお話

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 異世界でただ一人の幽霊、魔女に弟子入りする

    幽霊のヒロインは好きですか? 私は大好き

    14,380

    0


    2019年6月28日更新

    異世界転生で幽霊になりました。あれ? 転"生"? 久々の帰省で車を運転していた星野 詩織(ほしの しおり)は、 飛び出してきた異世界の神獣と衝突事故を起こしてしまう。 その神獣の力で魂だけ異世界に退避させられた詩織は、そのまま現世に戻り現世で死ぬか、 記憶と容姿そのままにこの異世界で幽霊の身体で生きるか選択を迫られる。 幽霊、もとい異世界に取り込まれたことで生まれた新種族、幽霊族として転生した詩織だが、 その世界は死んだら魂が即転生する、幽霊が存在しない世界だった。 神獣の導きの元、深霧の森の魔女に弟子入りした詩織は異世界で生きる術を学ぶ。 新たに"シャオリー"と名を改め、透過に浮遊と幽霊らしい能力と覚えた魔法で人助けをしながら生活を始めたシャオリー。 これは彼女が「魔王」という存在を討滅するため、「勇者」を召喚するまでの物語。 ※この物語は「小説家になろう」様にて同様に連載中です。

    読了目安時間:11時間49分

    この作品を読む