不老不死

検索結果:27件

  • 華夏帝王奇譚【R-15】§チャイニーズ・バンパイア・ファンタジー§ 九夜 死霊の迷霧【連載中】

    死に切れない宿命を持つ一族の少年とは…

    71,800

    0


    2021年4月20日更新

    死に切れない宿命を持つという一族の少年、舜と、その父親だという青年、黄帝。 中国の山奥、雲海を臨む最峰の頂で黄帝と暮らしていた舜は、やっとのことで、街へ降りる許しをもらい、勢い込んで上海へと向かう。 しかし、そこへ現れたのは、炎帝と貴妃という、『同族』の二人であった。 凄まじい炎と、闇の衣を纏う二人に襲われ、舜は《聚首歓宴の盃》と、《朱珠の実》の秘密を渡すように迫られる。 この世の大初から存在しているのではないかと云われる黄帝は、珍しいものや、曰くつきのものをたくさん持っていた。そして、そんなものをたくさん持っている黄帝の被害に遭うのは、その息子たる舜であったのだ。 貴妃に腕を切り落とされた舜は、一旦、山へ戻り、腕を取り返すために、《聚首歓宴の盃》と《朱珠の実》を自分に預けて欲しい、と黄帝に頼む。 しかしそれは、自ら血を求めるという、恐ろしい曰くつきの盃であった。 それを欲しがる炎帝とは。 そして、そんなものを持っている黄帝とは。 舜は、敵地へと乗り込むが……。 ※2011年3月3日~別PN別タイトルで小説家になろうに掲載していたものです。 ※現在アルファポリス、エブリスタ重複投稿。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間43分

    この作品を読む

  • 不老不死

    旅はいつまで続く。

    500

    0


    2021年4月12日更新

    この世界に真実など無いのだ。あるのは悲しい事実だけだ。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 貰った3つの外れスキル、合わせたら最強でした

    スキルを組み合わせたら不老不死に!?

    791,700

    100


    2021年4月11日更新

    ロクでもない人生を送ってきた少年、異世界では世界最強!? 親からの虐待・同級生からのイジメと、ロクでもない人生を送ってきた少年・無倒 屈止無は、そのあまりにも過酷な環境のせいで歳若くして衰弱死してしまう。 目が覚めるとそこには女神を自称する少女がおり、少年を異世界へと転生すると言い、屈止無に3つのスキルをランダムで授けた。 しかし、そのどれもが非攻撃系スキル。 今まで戦闘とは無縁の生活を送ってきた日本人では、魔獣と呼ばれる危険な動物・人間よりもスペックの高い亜人種が暮らす異世界では生きていけない。───だというのに、屈止無に与えられたのは全て非攻撃系。しかも、転移場所は【危険度S】という異世界の中でも屈指の危険地帯。 異世界転生して、いきなり絶対絶命!? ───と思われた屈止無だったが、実は貰った3つの外れスキル、合わせると『不老不死』になれるというもので……。 これは、あまりにも不遇な環境で育ってきた少年が、異世界で無双していく物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間55分

    この作品を読む

  • 翡翠の屋敷で変人と

    人間が嫌いな、全ての人に届けたい。

    16,600

    50


    2021年3月29日更新

    小説家志望で高校2年生の南雲夏夜(なぐもかや)は、学校の近くの山に雪女がいるという噂を聞かされ、真偽を確かめるためその山に向かった。そこで出会ったのは謎の少女だった―――― 現代を舞台に、日常と非日常が混ざりあう中で「人間」が織りなすファンタジー。 小説家志望の女子高生、南雲夏夜と、記憶喪失の医者、夜拆御影(よひらみかげ)のダブル主人公でお送りします。 「翡翠の屋敷で変人(きみたち)と」、よろしくお願いします。序盤で「あ、これ無理」ってならなかったら第一章の終わりまで読んでいただけると幸いです。 感想とかいただけたらとても嬉しいです。 表紙は自分で描きました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間58分

    この作品を読む

  • 果てなき旅に安寧を

    不老不死とソレに類するものたちの旅物語

    2,700

    100


    2021年3月25日更新

    災厄を乗り越えた英雄が手に入れたのは、祝福ではなく呪いだった。 人間として生きるためにグラッドレイは旅に出る。 行く先々で出会うのは、自身と同じ世界に住む不死者たち? 不老不死と、それに類する者たちの出会いと別れの物語が描かれる新たなイモータルファンタジー。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • アンサング 暁の浜辺

    旅涯ての 彼岸より見る「生」の曙光

    134,440

    3,330


    2021年3月25日更新

    「夢」に縛られた不老不死の人々『イモータル』が織りなす、古代から現代へまたがる時を超えた群像劇。 ※本文は明朝体・縦組み表示向けに出力しています。 《あらすじ》 紀元前の古代ギリシャ。暁の浜辺で、物憂げな青年は不思議な赤毛の娘と出逢う。惹かれ合った二人は夜明け前の一時だけそこで語らい、次第に心を通わせていく。 時は下り現代のアメリカ。永遠の眠りに就いていたはずの『イモータル』の女が突然に覚醒する。再び目覚めた理由を探し求めながら、彼女は数奇な巡り合わせの中で異能の人々『ギフテッド』の若き娘に自らの不死の血を分けることになる。 ある老賢は若き娘に言う。不死の者達に安息が訪れるには、「満ちる」か「尽きる」か、二つに一つと。夢叶い満ちる者、夢破れ尽きる者。永遠の夢追い人となる定めの中でもがき続けてきたイモータルたちの終わらぬ夜は、東の水平線に新たな暁光を待つ。 永遠にも思える平穏な日々の中で、ひそかに暗い影が揺らぐ。各地の予言者達が世界の終焉を不吉に告げる中、過去と現在を伸びる二本の糸が時を越えて交わり、もつれ、やがて一つとなって未来を紡ぐ。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間16分

    この作品を読む

  • 愚者一得

    その村には、不老不死の秘密が隠されている

    400

    0


    2021年1月25日更新

    オカルト好きな青年・田崎奨は、学生時代のオカルト研究部の仲間である青柳茉子からとある誘いを受けた。 『不老不死の伝説が残る村があるんだけど一緒に行ってみない?』 村で二人を出迎えたのは村長を名乗る眉目秀麗な少年だった。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 革命終わった空の下

    生き返ったら全て終わっていた

    0

    0


    2020年12月30日更新

    目が醒めると勇者に斃されてから「百年くらい」が経っていた。 山で一人暮らす不老不死の人間の前に現れたのは、かつて魔物対人間の戦争の首謀者となった「魔王」だった。しかし復活したものはいいものの、今はとうに戦争は終わり、魔物と人間たちは平和に暮らす「魔王が必要とされていない」世の中。魔王が不要となった世界で、彼はどう生きていくのか。そして魔王を治療する奇妙な不老不死の人間との行末は如何に。 【生き返ったら全部終わってた魔王と、終わりを失った不老不死の物語】

    読了目安時間:3時間28分

    この作品を読む

  • 最強不死のギルドマスター〜倒した古龍に血を飲まされた英雄はおっさんのまま不老不死になって討伐ギルドを設立しました〜

    困ってる人を放っておけないおっさんの話

    3,400

    0


    2020年12月15日更新

    約千年前、ブレットはサンドリア国王の依頼で古龍(エンシェントドラゴン)を倒した。そしてその血を飲んだことで不老不死となった。なぜか三十半ばの姿のままで。 その討伐依頼を終えたブレットは倒した古龍の魂が精霊となったシェンと共に旅に出る。 そのとき、古龍の死をきっかけに第一次、二次の魔物の活性化が起こり、統率の必要性を感じたブレットは第二次活性化の際に「討伐ギルド」を設立した。 約千年が経ち、ブレットがギルドマスターとして貢献し平和を取り戻しつつあった。 その後身を寄せていたドラギーユ王国で出会ったヴァンパイア族とサキュバス族のハーフの少女、ペレと主従関係になり、以後一緒に暮らすことになる。 そして大陸に第三次活性化の気配を感じ、再び各地を回ることになったブレットはペレと共にあちこちで問題を解決しつつ、そこでいろんな出会いと別れを繰り返す。 同時に古龍討伐依頼の裏にとある存在があったことを知り、迫っていくことになる。 週5ペースで平日は朝、土日祝日は12時更新を予定しております。 ※同じ内容のものを小説家になろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間26分

    この作品を読む

  • 精霊たちの賭け〜死ねない女と死なない男の物語〜

    悠久の時を生きる精霊の賭事の話です。

    500

    0


    2020年11月4日更新

    とある森に、死ぬことのない白い女が住んでいた。 ある日黒い男が現れて、白い女を口説いた。 精霊たちは賭けをした。 女は死ぬことができるのか。 女はいつ死ねるのか。 男は女を死なせることができるのか。 男は女を幸せにできるのか。 精霊たちは賭けをした。 悠久の時を使った賭けをした。 ※小説家になろう、カクヨムにて掲載中

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 人魚の花

    悲しくそして、美しく

    6,600

    50


    2020年9月19日更新

    内湾の海岸の隠れ里。 密やかに生活を営むイキモノの元へ、秘薬を求めんとするイキモノが手を伸ばす。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 暴君少女 風音-最凶不死者-

    初めての異世界モノに挑戦中です!

    0

    0


    2020年9月12日更新

    元蛇神の風音。約500年前に鬼を喰らってから姿が変わらず不老不死となる。それから現在まで、静かに暮らしてきたが思わぬ出来事が風音を関わらせる事になる。死にかけていた赤ん坊を目にし、自分の血を飲ませ命を与えてしまう…それから、15年の歳月が流れる 異世界に飛ばされた託也と風音は"時空の歪み"を探し、元の世界への帰還を試みる旅をはじめる… ***小説家になろう***で同時掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 神の選択

    ねえ知ってる? 究極の選択

    0

    0


    2020年7月22日更新

    『ウンコ味のカレーと カレー味のウンコ。 どちらかを食べなければいけないとしたら、どっちを食べる?』 答えは簡単。 知りたい? ※小説家になろうにも掲載しています

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 不老不死の私が死んだらしい。

    寝る前十五分。儚い感動。

    1,200

    0


    2020年4月10日更新

    私の前世は不老不死だった。 本来なら死なない筈の不老不死が何故前世になっているのか──それを、『私』を知るための物語。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 人魚で不死者

    異色の不死身vs不死身な物語

    10,500

    0


    2020年4月8日更新

    加藤源龍は江戸時代に岸に打ち上げられた人魚が正体を隠して生活していたのだが、その人魚の肉を食べてしまう。 仲間は全て死んでしまったが、一人だけ生き残る。 驚いたことに加藤は不老不死になっていた。 そして身を隠しながら、現代まで生き延びる。 そして、異世界へ召喚されてしまった。 異世界では、吸血鬼が支配する世界だった。 生き残っている人間達と吸血鬼の戦いに巻き込まれる物語。 異常に速い速度で話が展開するので、説明が不十分な所も多いかもしれませんが、一気に完結まで書き込んでから肉をつけていく感じになります。 未だ表現力が足りませんが、ストーリーを楽しんでくれると幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • 意識の彼方へ無意識の彼方へ

    意識はどこから意識なのか

    1,000

    0


    2020年3月9日更新

    天才科学者芥川は不老不死の薬を手に入れた。 誰も成し遂げることの出来なかった不老不死の薬。 それは、体が溶ける薬であった。 男の意識を巡るお話。 カクヨムとなろうでも公開しますなのにゃ!

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 革命の星

    全編死ネタにつき閲覧注意

    6,100

    0


    2020年2月24日更新

    世界のどこかにひっそりと存在する終末骨董品店。 何が終末なのか、どんな骨董を扱っているのかは、行ってみないとわからない。 ただ、そこのお店の店長は自分のことを「死神」と自称する、ちょっと変わり者な不老不死の青年。死神店長。 人生の分岐点に立った誰かの前に現れて好き放題した後に、いつのまにか何処か遠くへ消えている。 そんな死神店長との出会いと別れの物語を朝が来るまで語り明かす、オムニバス形式の小説短編集。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間52分

    この作品を読む

  • フェバル~TS能力者ユウの異世界放浪記~

    様々な世界を渡り歩く旅人たちの物語

    88,100

    35


    2019年11月18日更新

    チート級の能力の覚醒と引き換えに、自ら死ぬこともできず、永遠に星から星へと流され続ける残酷な運命を背負う者たちがいる。彼らはフェバルと呼ばれた。 ある日、星海 ユウはフェバルとして覚醒してしまう。だが目覚めた能力は、男にも女にも自由自在に変身できるという一見それだけのものだった。 時には男、時には女。性別も能力も異なる二つの身体を使い分け、ユウは果てしない異世界の旅を続けていく。 旅は困難に満ちていた。次々と襲い来る強敵、行く先々で訪れる世界の危機。幾多の出会いと別れを経て、無力だった少年は徐々に秘められた能力の真価を解放し、宇宙の命運を背負う戦士へと成長していく。 なぜユウはフェバルにならなければならなかったのか。なぜ行く先々で過酷な試練が待ち受けているのか。やがて真実が明らかになるとき、ユウは絶望の運命と対峙する。 これはユウの旅と人生、そして運命との戦いの物語。 ※章ごとに舞台となる世界が変わり、一部を除いて登場キャラクターも一新されます。 ※小説家になろう等でも連載しています。 ※表紙イラストは七々八夕さん(ツイッターアカウント:@_778you_)提供のものです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:48時間6分

    この作品を読む

  • エンドレス/エンドロール

    物事は「おしまい」まで語ってこそ、だろ?

    16,000

    0


    2019年10月29日更新

    魔術も使わず、神にも祈らず、鼻歌混じりに。 どんな病気も、どんな怪我もたちどころに治してしまう「神の手」と呼ばれる旅の医者。 それがジョン・ドゥを名乗る男だった。 ジョン・ドゥには秘密があった。その秘密のおかげで、彼は「神の手」になった。 ジョン・ドゥには目的があった。その目的のために、彼は医者になった。 ジョン・ドゥには拘りがあった。その拘り故に、彼には見過ごせないことがあった。 皮肉屋で、お節介焼き。そんな彼の元に訪れた少女はこう言ったのだ。 「あたしの祖父を、不老不死にしてください」 彼の胸元にナイフを突きつけながら。 ***** さくも@ユーガリア戦記(@sakumo_mizuiro)さんの企画「プロローグ祭」に参加させていただこうと思い、以前から温めてあったものを形にしてみました。 ファンタジー自体は好きですが書く経験はあんまりなかったので、読んでくださる皆々様、どうぞお手柔らかにお願いいたします。

    読了目安時間:1時間3分

    この作品を読む

  • コネクター

    アンドロイド VS 人間の、近未来SF

    5,322

    5


    2019年9月8日更新

    人工冬眠技術によって人類の大半が眠りに就いた世界。安住の地『都市』を舞台に、『コネクター』と呼ばれるアンドロイドが繁栄する近未来。 全世界的な人工冬眠計画が実行されてから時が経過したある日、鈴白流はたった一人、目覚めることのない眠りから目覚めてしまった。 孤独の世界に、自分を放り込んだ張本人がいる。 それを知った流は、犯人を突き止めるために『都市』を奔走し―――、そして、人工冬眠計画とはまったく別の、とある計画の全貌を知ることになる。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む