不老不死

検索結果:6件

  • 様々な世界を渡り歩く旅人たちの物語

    ♡27,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・59話 レスト

    2019年8月18日更新

    チート級の能力の覚醒と引き換えに、自ら死ぬこともできず、永遠に星から星へと流され続ける残酷な運命を背負う者たちがいる。彼らはフェバルと呼ばれた。 ある日、星海 ユウはフェバルとして覚醒してしまう。だが目覚めた能力は、男にも女にも自由自在に変身できるという一見それだけのものだった。 時には男、時には女。性別も能力も異なる二つの身体を使い分け、ユウは果てしない異世界の旅を続けていく。 旅は困難に満ちていた。次々と襲い来る強敵、行く先々で訪れる世界の危機。幾多の出会いと別れを経て、無力だった少年は徐々に秘められた能力の真価を解放し、宇宙の命運を背負う戦士へと成長していく。 なぜユウはフェバルにならなければならなかったのか。なぜ行く先々で過酷な試練が待ち受けているのか。やがて真実が明らかになるとき、ユウは絶望の運命と対峙する。 これはユウの旅と人生、そして運命との戦いの物語。 ※章ごとに舞台となる世界が変わり、一部を除いて登場キャラクターも一新されます。 ※小説家になろう等でも連載しています。

  • 不老不死チートをもらった転移者のお話です

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 アネスキー

    2019年8月18日更新

    異世界で千年以上の時を生きる少女、トワ。 スキル『不老不死』で世界の終焉まで生き続けることを宿命づけられた彼女は、飽きていた。 あらゆる刺激が「既知」になり、愛した者たちは既に亡い。 永遠の退屈を紛らわす旅の途中、トワは気まぐれに一人の少年の命を救う。 「弟子にしてください」と請い願う少年。トワは戯れに首を縦に振った。 これは永遠を生きる少女・トワと、最強を志す少年・レオンの旅の物語。

  • 下手ですが、よろしくお願いいたします

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 蒼井猫吉

    2019年8月5日更新

    イノリは廃工場の屋上から飛んだ。 両親と上手くいかず、人生も上手くいかず、人生に絶望して彼女は死を選んだ。 死後、出会ったのは神様だった。 神は私に両親や大切な人を悲しませた罪を償わせるために、 異世界へと18歳の姿で転生させた。 神様は言った「最後の審判の時まで生きて、生きることの答えを出しなさい」と。 イノリは最後の審判の時まで決して死ぬことも怪我をすることもない、 完全な不老不死となって生き続ける。 これは命を無駄にした少女が生きることの意味を見つけ出す物語。 彼女は修行をして最強の力を身に着けたが、 冒険者ギルドは女性禁止、 代わりに女性専用ギルド“妖精の園”というものがあった。 だが、ここではパン屋、花屋、食堂など安全なものばかり、 はたして彼女の最強の力を生かせるところは来るのか? そして、その生活の中で生きるとは何か見つけ出すことができるのか? 一話、二話はシリアスですが、三話から主人公の化けの皮が剥がれます。 不定期更新になります。 また、この作品は長期化させない予定です。 いわゆる、実験作です。

  • 不老不死の少年少女の、出会いと別れの物語

    ♡1,800

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・29話 槙村

    2019年8月1日更新

    少年は生き続ける。終わりのない命を隠して。少女は生き続ける。終わりのない命を隠して。 ――――これは、死ぬことのない少年少女の、それぞれの出会いと別れを書いたお話。 ・連作短編集形式となっております。

  • 第一幕完結(62話)まではデイリー更新!

    ♡19,620

    〇未参加

    異世界ファンタジー・連載中・25話 supico

    2019年6月30日更新

    ——この世界の秩序と安寧は、魔法士が支えている—— 序列0位の最強魔法士として、皇帝陛下直属の近衛師団で暗躍する(?)、主人公の累。 彼は特異な命のサイクルの中に生きていた。 ……穢れや、魔を、喰らうことが出来るのだ……。 圧倒的な力を隠し持った超級魔法士が、身分を隠して魔法学校に潜入調査! 体術はてんでダメで、ちょっぴり世間知らずの主人公が、 従者に崇拝されながら、優雅な全寮制の学生生活を送ったり、 時々は穢れを殲滅すべく、戦ったり……。 そして、明かされていく真実——。 小説家になろう、他サイトでも連載中。 第一幕完結(62話)まではデイリー更新、その後、第二幕からまったり連載です。

  • 魔女と魔王の冒険の旅。

    ♡200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・23話 赫峰あくる

    2019年6月29日更新

    『私をもう独りにしないで』 99代目の魔王が、勇者の命と引き換えに討たれて幾許か経った頃、復興を成し遂げた世界に100代目の魔王が生まれた。 彼の名はオルカ。 同じ魔の存在の魔物はおらず、同族もいない彼は、唯一の【悪の存在】として、懸命に生きようとする人間達を、滅しようと目を覚ました時、1人の少女【トート】に出会う。 99代目の魔王は、誰にでもなく生まれてすぐに呪いをかけた。 その呪いは受けた人間が死ななくなるものだった。 死ぬことは許されず、ただ生きるのみ。 掛けた者だけが解くことの出来る呪い。しかし、もうその魔王はいない。 100代目の魔王と、99代目の魔王の呪いがかかった少女。 ひとりぼっちの魔王は、自分の仲間を探す為に、呪いを解く術を探す死なない少女と旅に出る。 key word*** ファンタジー 少女 友情 愛 ダーク 悲しい 暗い 闇 魔王 魔族 魔物 魔女 伝記 異種族 人 魔法 儚い 争い 日常 仄暗い 魔法 孤独 生死 死 不死身 呪縛 アクション 旅 ※この作品は、同作者名及び同作品名にて、アルファポリス、小説家になろう、自身のブログに掲載しています。 ※作品及び作品情報について、予告なく加筆修正を行います。