世界の謎

検索結果:3件

  • 加護無し冒険者(元勇者)の英雄譚

    元勇者が葛藤しながらも活躍する物語です

    300

    0


    2021年5月20日更新

    「やはり、加護無しじゃ誰も相手にしませんって」 このネイダール大陸に住む人々は生まれてから十年経つと加護というものが現れる。 加護は戦闘系や生産系など多種多様にあり、人々の生活を助けるありがたいものとして認識されている。 そんな加護の中には勇者もあり、勇者がいるということは魔王もいるわけで、このネイダール大陸には四体の魔王がいて大陸に住む人々の命を脅かしていたのだ しかしアレスという勇者の加護を持つ者が二体の魔王を倒す事に成功したのだ ただし、二体目の魔王との戦いで呪いを受け、アレスは勇者の加護と力の大半を封じられてしまう 更にその後、アレスはある事件により世間では死んだ事になった。 そこでアレスが仲間の案で冒険者キリクとして一から再出発したのだが、待っていたのは加護が無い事への差別だった そんな勇者アレスから名を変え新米冒険者となったキリクが色々な問題に巻き込まれ葛藤しながらも活躍していき、後に英雄譚として歌われる話しである

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間11分

    この作品を読む

  • テンシの居るセカイ

    転生の前に広がる、狭間の世界へようこそ。

    462,677

    4,533


    2021年4月4日更新

    主人公の「石川健太」は暗い棺の中で目を覚ました。 騒々しい音に急かされるように上半身を起こすと、そこには白髪に赤い瞳の少女「テンシ」が隣に座り、にこにこと微笑んでいた。 彼女は言うには、ここは「死と生の狭間にある世界」なのだという。 突然の事故や病気などで、不幸にも命を落とした者が稀に流れ着く先であり、再び転生する為の様々な準備が出来る世界なのだと。 そんな世界に辿り着いた健太だったが、彼には生きていた頃の記憶がほとんど残っていなかった。 それはイレギュラーな謎を抱えながら、健太は様々な人々と出会い、それぞれが抱える、悲しい死と望む転生への想いに触れていく。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間7分

    この作品を読む

  • P2 Peregriners ~ 最初のペンギン達の異世界紀行録

    世界観(難易度)も『ゆるふわ』な紀行物

    0

    0


    2021年2月28日更新

    全13話+α ありとあらゆる幸福が約束される楽園世界・エクメーネ その都市国・サダルスウド出身の鉱山労働者アヤミと 魔工国・キタルファから出奔した有角魔族サラサによる、緩やかな異世界紀行物語 国を出なくても平穏に暮らせるこの世界で 2人の少女が放浪の旅を続ける理由とは……? 更新頻度:毎日18時

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間21分

    この作品を読む