中世風

検索結果:8件

  • 黒猫ツバキと魔女コンデッサ

    魔女と黒猫のハートフル(?)・コメディ!

    31,850

    58


    2021年5月14日更新

    とある王国の端っこにある村。そこに住む魔女コンデッサは20代、赤毛の美人さん。黒猫のツバキ(メスなのだ!)は、彼女の使い魔。 魔女と黒猫がくり広げる、ボケとツッコミ、ほのぼの(?)コメディーです。 ※他サイト様の三題噺コンテストに応募したシリーズ作品。キャラクターは共通ですが1話完結スタイルですので、どのエピソードからお読みになっても大丈夫です。 「黒猫ツバキ」シリーズの本編・全37回です。『黒猫ツバキと魔女と令嬢とメイド』と共通の話が7回ほど入っています(その回には※マークを付けました)。

    読了目安時間:43分

    この作品を読む

  • 竜のこどもの物語

    異なる世界で、その竜と――。

    79,700

    120


    2021年5月14日更新

    「その竜、ほんのちょこっと、おっちょこちょい――――」 【〜あらすじ〜】 主人公《平田 深那生》(ひらた みない) は、あとすこしで卒業を控える大学生。ちょっとだけつっ走りがちな彼は、ある日突然、異世界へと召喚される。 光の灯る闇のなか、そこで彼が目にしたもの――。それは、黒燐を纏(まと)い、紅い瞳で彼を見つめる、巨大な竜の姿だった……。 まるで、小説や映画にでも出てきそうなその竜は、彼の無事を確認。すると魔法で、美しい女性の姿に変身し、すこし、緊張しながらこう告げる――。 「……ぬしよ。わしの『息子』になってはくれぬか……」 「……へ?」 ……これは、彼と竜とが織りなす、魔法の世界の物語――。 いきなり喚ばれた異世界で、『竜のこども』になる彼に、いったい、どんな出会いがあるのだろうか……? ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ※【R -15】表現について。 → リアルな感じでいきたいのですが、『なるべく少なめに』書いていく予定です。 ・・・ 内容は、王道展開に持っていく予定の長編作品です。「序章」では、主人公と竜の出会いから、その仲を深めていくまでを描いています。 ・・・ 「バトル要素」は、外伝にてお試しですこし。【※036[其の伍]熊】にて――。 ちなみに外伝は、講談を意識してチャレンジしてみてます。 本編でのバトルは、「第1章」からの予定です。 ・・・ ※外伝が完結しました。【032〜042】にあります。(2021/02/23。全11話。) ※序章が完結しました。【001〜031、043〜056】にあります。 (2021/03/27。全41話、前幕1話、番外編2話、幕間1話。) ※第1章が始まりました。(2021/05/01。) ・・・ 【※のんびり更新中です】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間20分

    この作品を読む

  • 冷血青年

    お前の血は赤いか?

    34,000

    20


    2021年5月12日更新

    旅人のリチャードが好意により馬車に乗せてもらうと、その馬車が盗賊に襲われてしまう。盗賊を追い払う際に教会の狩人(ハンター)の証を少女エルシーに見られたリチャードは、彼女のお礼がしたいという言葉に誘われエルシーの住む村に案内された。しかしその村にはある秘密があり……?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間23分

    この作品を読む

  • 異世界きんたま転生 ~地球滅亡阻止のため駄女神と共にきんたまを探します~

    世界一くだらない異世界コメディ爆誕!?

    5,000

    0


    2021年5月9日更新

    異世界で『きんたま』を4つ集める。 それだけの簡単なお仕事。 ……のはずなのに、なんでこんな事になんだよ!? てか、『きんたま』ってなんだよ! 集めなきゃ地球が滅ぶってどゆこと!? ――これが、世界一くだらない異世界ファンタジーだ! ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 1話の文字数は基本的に約2000文字! 暇潰しに最適!是非ともご一読を!

    読了目安時間:8時間10分

    この作品を読む

  • L'esprit

    閲覧ありがとうございます。誤字脱字有り?

    0

    0


    2021年3月31日更新

    アヴォー地方に住む一人の男の物語

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 世界を支配しようと目論む魔王を討伐するために生み出された『能力者』と呼ばれる者たち。彼らはスキルと呼ばれる異能力を駆使して魔族・魔物と戦っている。 その一方で弱いスキル、使えない者は無能者の烙印を捺されて森に『廃棄』されている。 そんな中無能者の烙印を捺されて廃棄された男が使えないスキルと断ぜられたスキルを駆使し、自分を生み出し廃棄した者たちと自分たちを生み出さざるを得ない原因となった魔王に復讐する為立ち上がった。 MAGNET MACROLINK エブリスタ カクヨム アルファポリス pixiv ツギクル 小説家になろう note (敬称略) において同時投稿中です

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間7分

    この作品を読む

  • ブラックダイヤは黒くて硬い

    大泥棒、危機一髪!

    20,050

    5


    2020年11月14日更新

    ブラックダイヤモンドを貴族の館から盗み出した大泥棒。 王都から脱出しようとする彼の前に、衛兵たちを率いるイケメン隊長が立ちふさがる。 泥棒VS隊長。その熾烈な攻防の行方は……。ギャグー1グランプリエキシビジョン枠参加作品です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 私はあくまで女騎士なので、お父様とは呼ばないでほしい

    主人公はあくまで女騎士です

    9,700

    2,500


    2019年11月19日更新

    女騎士、ただし呼び名は『お父様』!? 信頼が厚く、皆が憧れている騎士、ユーフィリア・アマリリス。ただし、これまでかつて彼女の素顔を見たものはおらず、男だと思われることもしばしば。 そんな彼女を尊敬して止まない新人騎士、ミスティリス・ブラッドフォード。愛称はミスティ。ミスティもまた、騎士団内外問わず人気の騎士なのだが、なぜか彼女だけはユーフィリアを『お父様』と呼んでいた。 お父様と呼ばれ、日々頭を悩ませるユーフィリア。どうにか誤解を解こうと頑張るが、何かと邪魔が入り叶わない。そんなユーフィリアを尻目に、子犬のように付き従うミスティ。 正体を明かしたい。しかしそれを相手が無意識のうちに妨害する。果たして、ユーフィリアは兜を外し、自分が女性であると知らしめることはできるのか!? よく分かんない誤解から始まる、女騎士コメディ、ここに始まります。

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む